Medium 3639193ee8e8d3be

セルライトって除去できるの?正しい対処方法とおすすめグッズを紹介!

セルライトはきれいに除去ができることをご存知ですか?硬くなった頑固なセルライトも正しいアプローチをすれば治すことができます。こちらの記事ではセルライトの対処法をご紹介するので、是非参考にしてください!

カテゴリー:部分痩せセルライト  作成者:chika  投稿日:2017/03/21

セルライトは治せるの?

A788dcf40a1fa1c5

出典:weheartit.com

そもそもセルライトとは?

セルライトとは太ももやお腹周りにできるボコボコのこと。一見何もないように見えても、太ももを摘まんでみると現れる隠れセルライトもあるので油断ができません。では、どうして体にセルライトができてしまうのでしょうか?

どうしてセルライトができるのか?

人の体は余分な脂肪がつくことで太っていきますが、実は細胞も太ります。細胞が太ると、その周りの血管やリンパ管を圧迫するため血流が悪くなり、栄養や老廃物が上手く流れなくなってしまうのです。

流れが悪くなると老廃物は排出されずに体内に留まることが多くなり、蓄積されていきます。するとどんどん老廃物が溜まって細胞の形が変化してしまうのです。

細胞の形が変わった部分は外からみると肌がボコボコして見えます。これがセルライトの正体です。セルライトが太ももやお腹にできやすいのは、それらの場所が太りやすいからなのですね。欧米ではその凸凹した様子をオレンジの皮に例えてオレンジピールスキンとも呼ばれています。

セルライトは除去できるの?

皮膚の表面に変化が表れるのは肉割れや妊娠腺などセルライトの他にもありますが、皮膚が伸びることによって起こるそれらとは根本的に違いがあります。

肉割れや妊娠腺は一度できると目立たなくすることはできても、きれいに消すことはできません。それに対しセルライトは元々が老廃物の蓄積によってできたものなので、原因を解消すればきれいに治すことができるのです。

セルライトの種類と対策

1f2c824627814dee

出典:jp.pinterest.com

脂肪型セルライト

脂肪の増加で起こるのが脂肪型セルライトです。脂肪型セルライトは年齢を問わずできることから、セルライトの中でも最も多いとも言われています。

余分な脂肪がつくことでできるので、脂肪を解消するために食事制限や適度な運動を行うことで解消することができます。脂肪型セルライトはできたばかりであれば自分でも対処できることも特徴です。

むくみ型セルライト

むくみが原因で起こるセルライトです。むくみが起こっている箇所はリンパの流れが滞っているので、老廃物が溜まりやすくセルライトが発生します。むくみ型セルライトは脂肪型の次に多いと言われています。冷え性の方はむくみを発症しやすいため、日頃から冷え性やむくみにお悩みの方は注意が必要です。

むくみ型セルライトは筋力不足などによる代謝の低下が原因です。したがって、筋肉トレーニングで筋肉を付けることや、リンパマッサージなどをして代謝のアップや血流を良くすれば改善することができます。

冷え性やむくみは生活習慣が原因で起こることが多いので、心当たりのある方は一度日々の生活を見直してみると良いでしょう。

繊維化型セルライト

繊維化型セルライトは、脂肪型セルライトやむくみ型セルライトを放っておくと発生する頑固なセルライトのことです。脂肪型やむくみ型よりもはっきりと凸凹の確認ができることが特徴です。

セルライトの中でもかなり症状が進行している状態なので、セルフマッサージなどで改善することは難しく、解消するためにはプロの施術が必要です。

筋肉質型セルライト

筋肉の上に脂肪が蓄積されることでできるセルライトです。若い頃に運動をしていて、現在は運動不足気味である方にできやすいと言われています。線維化型と同じく自分で治すことは難しく、セルライトの中で最も解消が難しいとも言われる厄介なセルライトです。

セルライトを除去する3つの方法

①自宅でマッサージをする

基本的にセルライトは血液やリンパ液の流れが滞り老廃物が溜まることでできるので、それらを解消できれば改善が可能です。血液やリンパ液はセルフマッサージをすることで流れを良くすることができるので、自宅でセルライトを解消したい方はマッサージに挑戦してみましょう。

マッサージはお風呂上りにすることでより効果を高めることができます。マッサージをする時はシャワーではなくお風呂にしっかりと入り、体を温めてから行うようにしましょう。

セルフマッサージの方法

やり方
①脚全体にオイルを塗る
②つま先から太ももまで両手を滑らせる
③指の間から足首まで流す
④くるぶしをほぐす
⑤拳を使ってセルライトをほぐす
⑥つま先から太ももまで両手を滑らせて全体を整える

脚のセルライトに効果的なマッサージです。つま先からふくらはぎに向かってさするようにマッサージをしていきましょう。マッサージをする時はクリームやオイルを塗ると滑りやすくなるのでおすすめです。詳しくは動画を参考にしてください。

②運動する

全身運動であるウォーキングやランニングはセルライト対策としても優秀です。セルライトは余分な脂肪がついたことも関係しているので、無駄な脂肪を運動で落としましょう。ウォーキングやランニングは効率的に下半身の筋肉を鍛えられるので、セルライトを除去しながらダイエットができます。

セルライトの除去は毎日の積み重ねが大切なので、1日30分程度の運動を生活に取り入れるようにしてください。下半身の筋肉を鍛えられれば、血流も良くなりむくみ予防にも繋がり一石二鳥です。

スポンサーリンク

家でもできるトレーニング

やり方
①うつ伏せになる
②脚を90度にゆっくりと曲げて10秒キープする
③ゆっくりと曲げた脚を元に戻す
④この動作を15回行う

太もものセルライトに効果のある運動です。ウォーキングなどの時間が取れない方は自宅でトレーニングをしてみてください。慣れるまでは少し大変かもしれませんが、5分程度で終わるので回数を調節しながら挑戦しましょう。詳しくは動画を参考にしてください。

③エステに行く

できてから時間が経過したセルライトや、自分ではほぐしにくい箇所にできたセルライトだとセルフマッサージでの解消は困難です。そのような時におすすめしたいのがエステでの施術。エステでは頑固なセルライトもゴリゴリとほぐして、元の滑らかな肌へと戻してくれます。

エステでは、どのくらいセルライトが付いているかにもよりますが、1回施術を受けただけで、その箇所が1~2センチ細くなることもあるそうです。しかし硬いセルライトはそれだけ落とすのが厄介。そのため、進行しているセルライトだと全て除去するまでにそれなりに時間がかかります。

それでも、定期的に通っていれば少しずつ良くなっていくことがエステの魅力です。セルライトの状態によってエステに通う回数は異なるので、具体的にどのくらいの施術が必要なのかはサロンで相談してみると良いでしょう。

エステの注意点

セルライト除去に魅力的なエステですが、一点だけ覚えておきたいことがあります。凝り固まってしまったセルライトをほぐす施術は、個人差もありますが痛みを伴うことです。心配の方はエステを申し込む前にカウンセリングを受けたり、お試しコースを体験したりしてみるなど事前に心の準備をしておきましょう。

セルライト除去におすすめグッズ

セルライトクリーム

セルライト除去に役立つのがセルライトクリームというアイテムです。セルライトクリームには血流を良くする成分や脂肪を分解する成分が含まれていて、セルライトを解消する効果が期待できます。そのため、マッサージをする際にセルライトクリームを塗ることで、よりセルライト除去の効果が期待できるというわけです。

どうせマッサージをするなら効果は大きい方が良いですよね?セルフマッサージでセルライトの撃退に挑戦する方は是非お試しください。

シエル セルライト マッサージクリーム 450g業務用

561ee2b8b3bb77cc

出典:www.amazon.co.jp

容量もたっぷりで、香りもやさしく、滑りもいいセルライト専用クリーム。グレープフルーツ、レモン、ベルガモットオイルをブレンド配合したクリームで、少量でもよくのびます。コストパフォーマンスがいいのも魅力です。

セルライト除去マシン・器具

エステではセルライトの除去にハンドマッサージだけでなく、専用のマシンを使うことがありますが、自宅用のマシンもあります。専用マシンは特殊な超音波を発生させ、その振動を使って脂肪を燃焼させていきます。

マシンは1日5~10分程度の使用で良いので、忙しくて時間を作ることが難しい方にもおすすめです。運動などの脂肪燃焼で部分痩せをするのはとても難しいことですが、マシンを使えばピンポイントで刺激を与えられるので、部分痩せが可能なことも嬉しいポイントです。

おすすめのセルライト除去マシン

089809258f96990a

出典:www.cosme.net

セルライト除去マシン「ボニック」です。専用のジェルを塗りながら使用します。ジェルは定期購入もでき、本体購入時に定期コースの申し込みをすれば、ボニック本体を980円(税別)で手に入れることができます。完全防水なので入浴時にも使用ができ、簡単にセルライト除去ができることが魅力です。

コロコロローラー

コロコロローラーもセルライト除去におすすめのアイテムです。数百円で購入できるお手頃価格のものから、一万円以上もする本格的なものまであります。ローラーはマッサージを行う時に使うと効果を高めることができるので、自宅でセルライト除去をする際には是非使いたいアイテムです。

ローラーには筋肉を柔らかくする効果や血流が良くする効果があります。そのため、ローラーで体をほぐしてからマッサージをすることでより、効果を実感しやすいというわけです。試しに使ってみたいという方はプラスチックの安いものから試してみると良いかもしれません。

おすすめのコロコロローラー

E6eadad00603722f

出典:www.amazon.co.jp

1,000円以内で購入できるお買い得なコジットセルローラーです。ローラー部分が太いのでしっかり握れて、ゴリゴリと力を入れてマッサージができます。水中でも使えるので、入浴中などの時間を有効活用してセルライトを撃退してください。

セルライト除去のイメージはつかめましたか?一言にセルライトと言ってもタイプによって原因がことなります。自分がどのタイプのセルライトなのかを見極めて、原因を取り除きながらアプローチをすることがセルライト除去の近道です。

セルライトは時間が経つと治すことが難しくなるので、発見したらすぐに対処することが大切です。マッサージや運動など自分でできる方法も複数あるので、挑戦してみてください。

もし自分では難しい時や、すぐに解消したい時にはエステでの施術をおすすめします。エステでのセルライト除去は痛みがあることはありますが、正しい処置を受けることができます。

人気記事