Medium 56ada9c49de6e7a3

頭が冴え渡ると話題!シリコンバレー式ダイエットの効果と方法まとめ

シリコンバレー式ダイエットは、シリコンバレーのエンジニアがプログラミングするように、自分の体で検証した「体重を落とし、頭が良くなるダイエット方法」です。シリコンバレー式ダイエットとは、どのような方法なのか詳しく紹介します!

カテゴリー:食事制限  作成者:成瀬京子  投稿日:2017/05/07

藤本美貴がインスタで絶賛「痩せ菌」サプリ!
↓今ならなんとモニター特別価格990円

↑詳しくはこちら↑

シリコンバレー式ダイエットってなに?

4d831b844ba05a5d

出典:jp.pinterest.com

シリコンバレー式ダイエットとは、デイヴ・アスプリーが著書「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」で発表したダイエット方法です。シリコンバレーの成功者が提唱するダイエット方法ということで、全米で話題になりました。

実践すれば体重が減り、睡眠の質も上がり、頭が冴えて仕事がすすむと言われるダイエット法なんです!

効果はあるの?

アメリカだけでなく日本でもネットで話題になったので、実践した方もたくさんいます。しっかり実践した方によると、「10日で4kg落ちた」「2日で1kgづつ落ちた」などという話もあり、効果は大きいようです。

他のダイエットと違い、体重が減るだけでなく、集中して仕事ができるようになった、頭がクリアになった、仕事の効率が上がった、仕事中に眠くならない、アイデアがよく出るようになったなど、頭脳労働の効率が上がったという声が多いのも特徴です。

シリコンバレー式ダイエットのやり方

シリコンバレー式ダイエットのやり方をご紹介します。日本人にはちょっとびっくりするような方法です。

朝食に完全無欠コーヒーを飲む

朝食の代わりに、無塩バターとMCTオイルを入れた「完全無欠コーヒー」を飲みます。他の食べ物は摂りません。完全無欠コーヒーを作る際のポイントは以下のとおりです。

  • オーガニックのレギュラーコーヒーを使う。
  • 砂糖やミルクは入れない。
  • 無塩のグラスフェッドバターやMCTオイルを大さじ2杯くらいずつ入れる。
  • よく混ぜてから飲む。

グラスフェッドのバターとは、牧草だけを食べている牛のミルクから作ったバターです。MCTとは、Medium Chain Triglyceride(中鎖脂肪酸)の略です。どちらも日本では、普通のスーパーでは手に入りにくいですが、通信販売かデパートなどで手に入ります。

バターやオイルは、ミキサーシェーカーやハンドホイッパーを使ってよく混ぜます。よく混ぜて溶かすと、油分はミセルという状態に分解されます。ミセルになると、脂肪がエネルギーに変換されて使われやすくなり、味も美味しくなります。

昼食と夜食はバランスの良い食事を

昼と夜はバランスの良い食事を摂ります。昼食と夕食との間は、6時間以上空けないようにしましょう!

  • 昼食は、野菜+たんぱく質+脂質
  • 夕食は、野菜+たんぱく質+脂質+少量の炭水化物
  • 間食は、完全無欠コーヒー

たんぱく質は、グラスフェッドな牛肉、ラム、卵、豚、もしくは鮭や青魚が理想的です。野菜は毒性を消すために生ではなく、火を通したり、漬物にしたものを選びます。

調理法は生、もしくは茹でたり蒸したりしたものが良いとされ、揚げものやソテーなどの高温調理は良くないとされています。油はグラスフェッドなバター、MCTオイル、アボカド、オリーブオイルなどを使います。質の良い油はカロリーを気にせずに摂ってもかまいません。

夕食で摂る炭水化物はお米、それも冷えたご飯が理想的です。冷えたご飯のレジスタントスターチは睡眠の質を上げます。かぼちゃやさつまいもでもいいそうです。

運動はほとんど必要ない

運動は週に1回20分程度を、空腹時にやると効果的です。食事だけでダイエット効果があり、筋肉も作られるので、シリコンバレー式ダイエットでは運動はあまり必要ないとされています。身体を動かすことが苦手な方には、ありがたいですね!

バター入りコーヒーっておいしいの?

スポンサーリンク

D7a83af26f704da1

出典:jp.pinterest.com

一番不安なのは、油分をたっぷり入れたコーヒーを飲むことではないでしょうか?実践者によると、「案外美味しい」そうですよ。

MCTオイルの代わりに、ココナッツオイルを入れる人もいるそうです。飲むと身体が暖かくなってきて、代謝が上がっていることがわかり、お昼までお腹が空きにくいといいます。

ポイントは次の2つです。

  1. 質の良い無塩バターを使うこと。有塩バターは香りが強くてコーヒーには不向き。塩分の摂りすぎになる。
  2. しつこいくらいによくかき混ぜること。ミセルができるうえ、クリーミーになって美味しい。

どういう理屈で効くの?

シリコンバレー式ダイエットは、昼食から夕食の約6時間に1日のすべての食事を済ませ、あとの時間は断食するというダイエット方法です。つまり、次のような理由で体重が減ります。

  • 食事の量が少なく、バランスが良い
  • 早い時間に食事を終え、1日の3/4は断食する

朝食の完全無欠コーヒーには、次のものが含まれます。

  • 血圧を上げるための塩分(バター)
  • 目を覚ますためのカフェイン(コーヒー)
  • 脂肪を分解するポリフェノール(コーヒー)
  • 体をケトーシス状態にする(MCTオイル)

身体がケトーシス状態になると、血中のケトン体が増加し余分な脂肪を燃やし、エネルギーにします。これで脂肪が減ります。ケトーシス状態のときは血糖値が安定し、集中力が増すので頭も冴え、仕事のパフォーマンスも上がります。

シリコンバレー式ダイエットのデメリット

2f8c61f61d90b660

出典:weheartit.com

効果の大きいシリコンバレー式ダイエットですが、デメリットもあります。

ダイエットにお金がかかる

グラスフェッドの無塩バター、MCTオイル、オーガニックコーヒーなど、特殊な食材を多く使います。どれも普通のスーパーでは手に入りにくく、値段も高価です。長く実践するのは金銭的に大変です。

昼食や夕食でも、お米を減らして肉や野菜をたくさん食べるには費用がかかります。良くない物質を身体に入れない、つまり品質の高いものを食べるということが基本ですが、これは高価な食材につながります。

外食やコンビニで食べるものがない

朝食のコーヒーはともかく、昼食や夕食でも外食では規定を守りにくいです。社会人では付き合いにも差し支えることも。

特殊なメニューなので家族に迷惑

シリコンバレー式というだけあって、実践者にはIT系に興味のある男性が多いようです。しかし、規定を守った食事を作ってくれるのは家族ということも多いようです。他の家族と違うメニューは面倒なので、家族には不評です。

シリコンバレーの成功者らしく、仕事のパフォーマンスを重視しているところは、男性からは好評です。昼食と夕食は多少気を抜いても、朝の「完全無欠コーヒー」だけは続けている人も多いようです。興味があればぜひ試してみてください!

人気記事