Medium d28c06b2bdb1d481

間食をやめられない人必見!ダイエット中の間食との向き合い方とは?

ダイエットを頑張っていても、ついついしてしまうのが「間食」。自分が控えていても、お呼ばれでどうしても間食をしなければならない状況に追い込まれることだってありえます。今回は、ついつい食べたい気持ちに襲われる間食と上手く付き合っていく方法について、お話ししていきたいと思います★

カテゴリー:生活習慣おやつ  作成者:デブ卒公式  投稿日:2014/11/04

藤本美貴がインスタで絶賛「痩せ菌」サプリ!
↓今ならなんとモニター特別価格990円

↑詳しくはこちら↑

やっぱりおやつは食べたくなっちゃう!

A2085e0f7440162f
皆さんゎ何か無性に食べたくなる 時ってないですか?
私ゎほぼ毎日間食してしまいます(/ _ ; )
意思が弱いってのもあると思いますが… でも間食ばっかしてたら 絶対痩せれないし( i _ i )

出典:dietclub.jp

ダイエットしたくて間食をやめよう、と親に協力してもらってきちんと3食とるようにしました。
しかし、親に隠れて間食するのがやめられなくて困っています。外出した時に、ファーストフードなどを食べてしまいます。親に隠れて食べている罪悪感と、ふらふらと立ち寄ってしまう意志の弱さにどうしたらよいのかわかりません。

出典:oshiete.goo.ne.jp

会社で間食してしまいます。私は168センチ65キロのぽっちゃり。会社でもよく間食してたのでみんなそういうめで私のことをみています。でもかわりたいと思って間食をやめたいのですが、いつもめのまえにお菓子をおかれ、つい食べてしまい、あとで女の上司にやっぱりね。と笑われます。くやしいです。目の前におかれるとどうしても食べてしまいます。会社でに限って。私、変わりたいんです!!

出典:okwave.jp

間食してしまう;;ダイエットだ、ダイエットだ、、、とおいながらも間食をしてしまう私がいます;;

出典:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

やっぱりみんな、間食をしたい気持ちと戦っているようです。ダメだとわかっているのに食べてしまう・・・。もちろん罪悪感もある・・・。悪循環ですね。

間食をやめる4つの方法とは?

ついつい食べてしまう間食。どうやったらやめることができるのでしょうか?一緒に考えて行きましょう!

①おやつを買わない

21fb55b0c0c66d39

目の間にあると、どうしても口寂しい時「食べたい」と思ってしまうものですよね。食べたい気持ちと戦うのって結構辛いものがありますよね・・・。

そんな時に良い方法は、おやつを最初から買わないと言うことです。目の前に無ければ食べたくても食べることはありませんよね。また、誘惑に負けるという心配も少なくなります。

②お腹をいっぱいにして買い物に出かける

お腹が空いている時に、スーパーやコンビニに立ち寄ってしまうと、今は食べないけれど、明日食べるかもしれないとついつい余計なものを買ってしまいがち。

買い物に行く時は、空腹を避けて出かけることをおすすめします。ダイエット中でも、時間を決めて3食しっかり食べることで、ものすごい空腹に襲われることは少なくなります。

③水分をしっかり摂る

0b9f356cbe643a4b

寒い時期は特に、水分不足になっている女性が多いと言われています。寒いから冷たいお水や、お茶は控えたいという気持ちがどうしても出てきてしまいますよね。

でも、ダイエットに水分はとても大切なんです。水分がしっかり体に行き届いていれば、老廃物を外に出すこともスムーズになりますし、空腹感を紛らわすこともできます。寒い時期に冷たいお水が辛いなら、白湯を2時間に1回、コップに1杯ほど飲むことをおすすめします。あったかい飲み物は、心もホットしますよね!

④我慢し過ぎない

ダイエット中は、お肉の脂分だったり、ご飯の炭水化物を必要以上に押さえる人も多いかもしれません。人間とは不思議なもので、食べたいものを我慢しすぎると、脳が食べ物のことでいっぱいになってしまうのです。

72aa74f9e101bbaa

低カロリー過ぎる食事を続けていると、体が危険信号を出し、「いっぱい食べなさい」と脳に食べ物を連想させるような指令を出すというのですから驚きです。

ダイエット中だからと何もかも我慢しないで、自分のご褒美デーを作ると良いですね!たまに甘いものを少し食べるぐらいなら、すぐに脂肪になることはありません。満足する食事をすることも、間食を減らすコツです。

ポイント

無理なダイエットで間食したくなってしまう場合もあるので、我慢しすぎは禁物。

スポンサーリンク

どうしても間食したくなった時はどうしたら良い?

食事を1日3回きちんと摂っていても、お腹がすいてしまい、どうしても間食したくなってしまう時もありますよね!そんな時の対策法を3つ紹介します。

①洋菓子ではなく和菓子をチョイスする

ケーキを食べるより、草餅や水ようかんの方がはるかにカロリーが低いんです。おやつをどうしても食べたくなったら、洋菓子は我慢して和菓子をチョイスするようにしてみましょう。

洋菓子のカロリー
ショートケーキ(1切れ) 270kcal
カスタードプリン(150g) 218kcal
シュークリーム(100g) 250kcal
ドーナッツ(55g) 230kcal
和菓子のカロリー
草もち 110kcal
水ようかん(60g) 160kcal
串団子(しょうゆ)(50g) 100kcal
甘辛せんべい(1枚) 50kcal

②カロリーの少ないもので満腹感を得る

おやつ替わりに市販のスープを食べることもおすすめです。よく見かける春雨スープは、とても低カロリーで満腹感も得られます。温かい食べ物は代謝も活発にするのでもってこいですね!

オフィス通いの方は、スープや和菓子を食事以外の時間で食べるのは難しいですよね。そんなオフィスで手軽に食べられておすすめなのは、ゼリーやヨーグルトです。カロリーが少ないものもたくさん販売されているので、味にも飽きないと思いますよ。

③ガムを噛んで口寂しさを無くす

22c70d43c8964c6f

口寂しいとどうしても間食をしたくなってしまうものです。そんな時はガムを噛み続けるのもおすすめです。ガムを噛んでいるだけで満腹中枢が刺激され、お腹がすきにくくなります。ただ、ガムにもカロリーがありますので、食べ過ぎには気をつけてくださいね。

ポイント

カロリーの低いものをチョイスする習慣を身につけよう!

間食におすすめのダイエット菓子

その他にも、間食におすすめのダイエット菓子がいくつかあるので紹介します。自分に合ったものを選ぶようにしましょう!

豆乳おからクッキー

豆乳おから100%のクッキーで、固くておいしいと評判です。多めの水分を摂りながら食べるとお腹の中で膨らみ、満腹感を得ることができます。

アーモンド・ナッツ

ビタミンやミネラルが豊富で、代謝をサポートしてくれます。また、「オメガ3脂肪酸」という体に良い脂質も多く含まれています。

こんにゃくチップ

こんにゃく100%の低カロリーなお菓子です。味の種類も豊富で、アップルシナモン、ストロベリー、チョコレート、しょうゆなどがあります。1袋216円(税込)とお値段も手軽なので、カバンに入れておくのにはもってこいですね。

ぐーぴたっ グミ

市販でも売られているグミです。ぐーぴたっシリーズはクッキーバーとビスケットもあります。味はグレープとピーチがあり、とてもおいしいと評判です。お値段も150円とお手軽ですね。

いかがでしたか?今回は、ダイエット中の間食と上手に付き合っていく方法についてお話ししてみました。

間食は絶対にしない!と意気込んでいても食べたくなる時もあります。我慢のし過ぎはよくありませんが、自分に甘いのもダメです。1週間に1度は好きなものを食べるなど、自分にご褒美を与えることで、間食をしないことを継続させていきましょう!

人気記事