Medium 5476421d6b7d75dc

生理前に便秘になりやすいのはなぜ?効果的な予防法・解消法を紹介!

普段は便秘体質ではないのに、生理前になると便秘に悩まされる…。そんな悩みを抱えている女性は、実は多いんですよ。でもなぜ生理前は便秘になりやすいのでしょうか?今回は、生理前に便秘になりやすくなる理由や、その解消法についてご紹介していきます。

カテゴリー:女性のカラダ生理  作成者:TAKAI Yuka  投稿日:2017/05/14

どうして生理前は便秘になりやすいの?

5f3dbfbeab4df2f4

出典:weheartit.com

生理前の便秘に悩まされている女性は少なくありませんが、そもそもどうして生理前は便秘しやすくなってしまうのでしょうか。まずは、その特徴的な症状や原因についてみていきましょう。

生理前の便秘は女性ホルモンが原因!

生理前の便秘は、女性ホルモンが大きく関係しているとされています。女性ホルモンにはエストロゲン(卵胞ホルモン)と、プロゲステロン(黄体ホルモン)の2種類があり、便秘に関わっていると考えられているのがプロゲステロンです。

プロゲステロンは妊娠の準備を整えるためのホルモンで、排卵後(生理予定日の約14日前)から生理までの期間に分泌量が増加します。

プレゲステロンは、大腸のぜん動運動を抑制したり、便に含まれる水分を大腸の腸壁から吸収したりするため、便がカチカチの状態で大腸に長時間留まることになり、便秘を引き起こしてしまうのです。

生理前の便秘の特徴的な症状

生理前の便秘の主な症状は、普段の便秘と似たようなものが多いですが、特徴的なのは便秘に伴いむくみや精神的なイライラを生じる点。下の一覧で当てはまる症状はありますか?それは、プロゲステロンの影響によるものです。

  • 生理予定日約2週間前から起こる
  • お腹が張っている感じがする
  • 下腹部に痛みがある
  • 下腹部がぽっこりしてくる
  • 排便に時間がかかるようになる
  • 肌荒れが悪化する
  • イライラしてくる
  • 足などにむくみを生じやすくなる

生理前の便秘は、もともと便秘体質の方で特に排便頻度が低下する傾向にあります。また、症状の程度にも個人差があり、症状が重い方は酷い腹痛により日常生活に支障を来す場合もあるため、注意が必要です。

生理前の便秘を予防するには?

5a413e5baa039be5

出典:weheartit.com

生理前の便秘は、体の生理現象とも言えるため完全に予防することは難しいですが、少しの工夫を日常生活に取り入れるとある程度は予防出来るようになります。生理前の便秘に悩まされている方は、今からでも自分に出来る予防法を取り入れてみてくださいね。

腹筋を鍛える

排便がスムーズにいかない大きな原因の1つに、腹筋の弱さがあります。特に女性は腹筋が弱い方が多いので、毎回生理前の便秘に悩まされているという方は、まず腹筋を鍛えることから始めてみてください。

現在運動の習慣がない方は、1日10回程度でもゆっくり時間をかけて行えば十分に腹筋を鍛えられます。また、下半身の筋力も合わせて鍛えたいなら、スクワットがオススメです。

軽い全身運動をする

ウォーキングやストレッチなどの軽い全身運動を行うと、大腸が刺激を受けて活動が活発になります。また全身の筋肉が使われるため、代謝が良くなって内臓の動きがスムーズになるという効果も。

通勤時に歩く距離を伸ばしたり、エスカレーターを使わず出来るだけ階段を使うようにするだけでもOKですので、自分の出来るところから体を動かすようにしてみてくださいね。

朝食をしっかり食べる

規則正しい食生活や栄養バランスの取れた食生活が1番なのですが、なかなか自分の生活スタイルを変えるのは難しいですよね。そこでオススメは、朝食をしっかり食べるようにすること。

起床直後は、腸の活動を活発にさせる副交感神経が優位になっているので、この時間に食事をすると大腸に適切な刺激を与えられて便秘予防に効果的なんです。

普段から自然な排便のリズムを作るようにしておくと、次第に便秘になりにくい体質になっていきます。もし朝食を食べる習慣がないのであれば、グリーンスムージーなど軽いものでも構いませんので、朝に何か口に入れるようにしてくださいね。

こまめに水分を補給する

理想的とされている便の水分量は80%ですが、大腸内に長時間便が留まると、その水分が失われて約60%程度にまで低下しています。ここまで水分量が減ってしまうと、便はカチカチになりいきんでもなかなか出ず、さらに臭いも臭くなってしまうのです。

そのため、便秘を予防するためには普段からこまめに水分補給するようにするのがポイント。目安として、常温の水を1日1L〜1.5L飲むようにするといいでしょう。

また、硬水は軟水よりも便の水分量を増やしやすいと言われていますので、ミネラルウォーターを飲用している方はマグネシウム濃度が120mg/Lのもの(WHOの定義による)を選ぶと良いかもしれませんね。

サプリメントを活用する

82eea78dd5cd098a

出典:weheartit.com

便秘が慢性的な状態になっている場合、大腸内に悪玉菌が増殖して腸内環境のバランスが崩れている可能性が非常に高いと考えられます。腸内環境が悪化すると、腸機能の低下や便の腐敗による有毒ガスの発生、さらには大腸ガンのリスクを増やすなどの悪影響が生じてしまいます。

腸内環境を整えるために効果的と言われているのが、乳酸菌などの善玉菌を摂取して腸内に善玉菌を増やすこと。様々な乳酸菌サプリが市販されていますので、ぜひ自分に合うものを見つけてみてください。効果的なサプリを選ぶポイントは、以下の4点です。

①生きたまま腸まで届くこと

乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌は、なかなか生きたまま腸に届きません。そのため、生きたまま腸に届く工夫がされている製品を選ぶのがポイントです。

②コストパフォーマンスが良い

乳酸菌は長期間腸内に留まれないため、便秘を解消させたいなら毎日継続して摂取することが大切。あまり高価すぎるサプリメントは経済的に続けられなくなってしまいますので、無理なく続けられる価格設定のサプリを選びましょう。

③名前の知っている会社の製品を選ぶ

一般的に、大手食品メーカーや上場企業などの有名な企業の方が、成分や内容量などの商品情報の開示情報に信頼がおけます。もちろん聞いたことのない会社の製品が全く信用出来ないわけではありませんので、どの製品にするか悩んだ時の最終的な判断基準とするのが良いかもしれませんね。

実際に試してみる

個人の体質には差があるため、サプリが効くかどうかは実際に飲んでみないとなかなか分かりません。お試しセットや初回特別価格が用意されているならば、まずは試して自分に合うかどうか確認しましょう。

お得だからと、いきなり定期コースを申し込んでしまうと、自分の体質に合わずお金を無駄にしてしまう場合もあります。

便秘になってしまった時の解消法はこれ!

もし、きちんと予防対策をしていたのに便秘になってしまったら、即効性の高い便秘解消法を試してみましょう。ここでは、イチオシの解消法をご紹介しています。

朝起きたら1杯の水を飲む

即効性が高く、さらに最も手軽な便秘解消法がこちらの「朝起きてすぐ1杯の水を飲む」方法。目覚めた直後に少し冷えた水を飲むと大腸が刺激されて、動きが活性化します。ただし、冷た過ぎる水は体によくありませんので、適度に冷えた水を用意するのがポイントです。

とても簡単な方法ですが、人によっては水を飲んでから30分後に便意を感じることもあるほど効果的。便秘気味だなと感じたら、まずは起床後に1杯の水を飲んでみるようにしましょう。

便秘解消に効果のあるツボを押す

スポンサーリンク

便秘解消効果の高いツボはいくつかありますが、ここでは手や足の比較的押しやすい位置にあるツボをご紹介しています。ちょっとした空き時間でも、押しやすいものばかりですので、便秘になってしまったらこまめに押してみてください。

合谷(ごうこく)

合谷は、手の甲の親指と人差し指の付け根の中間付近にあるツボです。骨と骨の凹みの部分にありますので、触れるとすぐに分かります。

便秘解消効果のほか、頭痛や眼精疲労、肩こり、入眠障害などにも効果的とされています。反対の手の親指と人差し指で挟むように押してみてください。

神門(しんもん)

神門は、小指側の手首の付け根にあるツボ。小指から手首に向かってまっすぐ線を下ろし、骨と筋の間のくぼみ部分にあります。便秘改善効果のほか、ストレスを軽減させる効果も期待出来ます。反対側の親指で少し強めに押すようにしましょう。

三陰交(さんいんこう)

三陰交は足のくるぶしから指4本程度上に行き、足首の内側付近、骨の後ろのくぼみ部分にあるツボです。

消化器や肝臓、腎臓などの内臓の働きを助ける効果のあるツボで、便秘解消効果のほか、生理痛や生理不順、むくみなどの改善効果も期待出来ます。左右の手の親指を重ねて押し当て、左右に軽くグリグリするような感じで揉んでみてくださいね。

便秘解消効果のあるマッサージを行う

方法
①仰向けに寝て、両方の手のひらをお腹にのせる
②お腹を、両方の手のひらで「の」の字を描くように優しく撫でる
③20回程度、繰り返して行う

「の」の字マッサージは、乳幼児の便秘にもよく用いられる方法。大腸に適度な刺激を与え、大腸の動きを促してあげることが出来ます。お腹を冷やさないよう両手を温めてから行うようにしてくださいね。

お腹を温める

お腹が冷えると大腸の動きがさらに低下して、便秘が悪化してしまうリスクが高くなります。お腹を温めてあげると大腸の動きが活性化して便秘解消しやすくなりますので、冷え性気味の方はカイロを使用したり、ゆっくり入浴したりしてお腹を温めてあげるようにしてください。

また、お腹を温めてからツボ押しやマッサージを行うと、効果が高まると言われていますので、なかなか便秘解消出来ない方は、まずお腹を温めてから色々な便秘解消法を試してみると良いかもしれませんね。

どうしても便秘が辛い時は…

便秘薬を使用する

どうしても便秘が辛い時は、市販されている便秘薬を使用するのも有効です。ただ、市販の便秘薬は「刺激性下剤」という種類のもので、使用し続けると腸が薬の効果に慣れてしまって効果が出なくなったり、薬なしでは排便出来なくなるリスクもあるため、常用するのはオススメ出来ません。

生理前の便秘で便秘薬を使用するのは、どうしても便秘が辛い場合に限るようにしてくださいね。また、もしすでに便秘薬に依存してしまっているという方は、専門医の診察を受けて、適切な対応を取るようにしてください。

病院を受診する

もし、便秘とともに下記に挙げるような症状がある場合は、まず病院に行きましょう。単なる生理前の便秘ではなく、他の重大な病気が隠れている場合もあります。

  • 腹痛が酷く我慢できない
  • 吐き気がある
  • 腹痛に加えて、頭痛やめまいなどの症状がある
  • 生理とは異なる不正出血がある

便秘の期間がいつもより長い、高温期が続くなどの症状がある場合は、妊娠初期症状として便秘になっている可能性があります。この場合、安易に便秘薬を服用するのは危険ですので、まず妊娠検査薬で妊娠の有無を確認するようにしてくださいね。

生理前の便秘に多い悩みごと

生理前の便秘に関する悩みは、多くの方が抱えています。ここでは、上記でご紹介した内容のほか、よく悩み相談として挙げられているものをご紹介していますので、参考にしてみてください。

生理前の便秘は一生続く?

今現在、毎月必ず便秘になるという方は、この便秘に一生悩まされるのかと落ち込んでしまうこともありますよね。ですが、妊娠出産などのホルモンバランスが大きく変化する経験をしたり、何らかの対策が非常に効果的で便秘が治ることがあります。

今回ご紹介させて頂いた予防法を継続することで、便秘体質が改善されることもありますから、まずは自分に出来る範囲で便秘予防を行うようにしてみてください。

生理前は便秘なのに生理中は下痢になる理由

生理前は便秘になるのに、いざ生理が始まると下痢になるという方もいると思いますが、これは生理が始まるとプロゲステロンの分泌が低下し、プロスタグランジンというホルモンが分泌されるようになるため。

生理前の便秘も生理中の下痢も、ホルモンバランスの変化が根本的な原因にあります。生理痛に下痢が重なると、とても辛いですが、お腹を温めるなどして上手に対策するようにしてくださいね。

生理前の便秘は遺伝するの?

生理前の便秘の原因が、ホルモンバランスの変化によるものである以上、親子で便秘体質が似る場合もあります。ただ、生理前の便秘体質が遺伝するという報告はされていませんので、母親が便秘体質だからといって便秘対策を諦めてしまう必要はありません。

上手に工夫して生理前の便秘を乗り切ろう

6df9c3e99a73bc13

出典:weheartit.com

ただでさえイライラしがちな生理前に、さらに便秘が重なると憂鬱な気分になることも多いですよね。とはいえ、生理前の便秘はホルモンバランスの変化による部分が大きいため、なかなか完全な対策を取るのは難しいのが悩みどころ。

適切な予防法や、解消法を行えば、辛い便秘の症状を和らげることは可能ですので、悲観し過ぎず前向きに便秘対策に取り組んでみてくださいね。

人気記事