Medium f4445024c73213f3

ボディメイクプログラムHMBの口コミは?効果について徹底調査

プロテインの進化形として今大人気のボディメイクプログラムHMBというサプリメント。そのダイエット効果や正しい飲み方、おすすめ筋トレ方法などを、口コミ情報をもとにまとめてみました。ボディメイクプログラムHMBをこれから始める際の参考にしてください。

カテゴリー:ダイエット商品ダイエットサプリ  作成者:  投稿日:2017/09/14

藤本美貴がインスタで絶賛「痩せ菌」サプリ!
↓今ならなんとモニター特別価格990円

↑詳しくはこちら↑

ボディメイクプログラムHMBってどんなサプリ?

筋トレ時にプロテインを飲むことで、筋トレ効果を増幅させるダイエット方法がありますよね。ボディメイクプログラムHMBはそのプロテインより、もっと筋肉の付きやすい身体にしてくれるサプリメントとして、口コミで人気上昇中。たくさんの海外セレブも愛用していると、雑誌にも多く紹介されています。

そんな口コミで話題のボディメイクプログラムHMBとは、いったいどんなサプリなのでしょうか。以下に詳しく調べて紹介していくので、筋トレダイエットを試みる女性は必見です!

プロテインとの違い

筋トレ時にプロテインを飲む男性は多いですよね。このボディメイクプログラムHMBは、プロテインとどのように違うのでしょうか。「プロテイン」は体に入ると「ぺプチド」に形を変えます。「ペプチド」はさらに分解されて「アミノ酸」に。「アミノ酸」の中には「ロイシン」と呼ばれる成分があり、このロイシンが代謝によって「HMB」となるのです。

なんだかよくわからないという方も多いでしょうが、HMBはプロテインの中に含まれる成分の一つ。より効率よく筋肉を付けるために、プロテインの中からHMBを取り出したのがボディメイクプログラムHMBというサプリメントだと考えてみてください。

一説によるとHMBはプロテインの20倍も筋トレ効果が見込めるとか。体調や個人差もあるため数字はあくまでも目安と考えてください。華奢な女性でも、ボディメイクプログラムHMBを飲めば、筋トレの効果が出やすくなると口コミでも話題の商品です。

気になるダイエット効果

ボディメイクプログラムHMBを飲んでからジムなどで筋トレをすることで、効果はどのくらいあがるのでしょうか。例えばライザップなどのパーソナルトレーニングジムでは、週に2回~3回の筋トレを続けることで、2か月で効果が出ると言いますよね。しかし男性に比べて筋肉の付きにくい女性が筋肉を付けるためには、もっと時間が必要だと考えられます。

しかし一度筋肉さえついてしまえば、あとは一生その筋肉を維持すればプロポーションを保つことができます。最初の「筋肉を付けるまで」が時間もかかり大変なのです。それまで運動したことのない女性などは、激しい筋肉痛に悩まされて日常生活でも悲鳴を上げることに。

できることならば早く筋肉を付けてしまいたい。誰しもが、最初の筋肉を効率よくつけたいと願うものです。そんなときに役立つのがボディメイクプログラムHMB!体に適度な筋肉がつくまで、トレーニングの度にボディメイクプログラムHMBを飲むのです。すると自分の体質以上の効果が発揮されるのです。

一度筋肉がついてしまえば、トレーニングはどんどんやりやすくなります。自分のベストプロポーションに達するまで、あとは精進するのみ。もちろん毎回ボディメイクプログラムHMBをお忘れなく。

そしてベストのプロポーションに達したら、今度は筋肉ムキムキになりすぎないように注意しながら、月に2~3度の筋トレで体型を保ちましょう。

おススメの飲み方は運動前?後?

運動前に飲むと発汗量が違う?

ボディメイクプログラムHMBのおススメの飲み方は、ズバリ「筋トレの時」です。ジムに行ってボディメイクプログラムHMBを飲んでから筋トレをする女性が多いですね。トレーニング前に飲んだ方が、筋トレ中の発汗量が違うなどの口コミも見かけます。

筋肉修復のタイミング

一般的に、筋肉は運動や筋トレで「血管が傷つく」→「傷ついた血管を修復する」→「前よりも太く強い筋肉に変わる」という作用を繰り返します。筋トレ時に血管が傷つくので、修復は筋トレのあと。個人差はありますが、大体筋トレ後30分くらいから体内で筋肉が作られ始めると言います。

つまり筋肉が修復するタイミングで、ボディメイクプログラムHMBを飲むとより効果的なのです。運動前にボディメイクプログラムHMBのサプリを飲むという口コミが多い中、実際に効果を検証してみると、運動後に飲んだ方が効果が高そうな気がします。

体験者の口コミ

プロテインよりも飲みやすい

「プロテインはまずい!」という声をよく耳にします。そう、プロテインはまずいのです。飲みにくさがネックで続けられないという女性も多いのではないでしょうか。筋トレでダイエットしたい。けれども筋肉がつきにくい。そんな方でもボディメイクプログラムHMBは飲みやすく続けやすいとの口コミがたくさんありました。

ボディメイクプログラムHMBは小さな錠剤。サプリなので持ち運びも飲み方も簡単です。続けてこその筋トレダイエットです。長続きさせるためにサプリの飲みやすさはとても大切。

パッケージが可愛い

最近よくインスタやアメブロで、芸能人や可愛い女の子がボディメイクプログラムHMBをもってニッコリしている写真がアップされていますよね。ボディメイクプログラムHMBのパッケージはピンクでとってもおしゃれです。ムキムキマッチョを目指すごつごつ男性の灰色のプロテイン飲料とは違い、可愛い包装ボディメイクプログラムHMBの方がダイエットのモチベーションもあがりますよね。

パッケージの可愛さは、カバンに入れていてもテンションが上がると口コミでも好評です。可愛い嗜好の強い女性にとって、ピンクのパッケージは効果大ですね!

効果がわからない

筋トレ時にボディメイクプログラムHMBを飲むようにしているけど、効果がいまいちわからない。そんな口コミも見かけます。筋肉が体につくまで、2~3か月は必要です。飲み始めて数週間で「効果がわからない」と諦めずに、最低でも3か月は続けることをおススメします。

スポンサーリンク

ジムに行ってないのに飲んでいるだけで効果が出た!

こちらの口コミもまた、極端ケース。しかしこんな口コミが山ほどあったことも驚きです。ボディメイクプログラムHMBは普段の生活の動きでさえも、筋トレしているとみなして筋肉量を上げてくれるのです。ただの通勤であっても、ウォーキングやランニング・体幹トレーニングを組み合わせることも可能。以下に詳しく紹介するので、併せてご覧になってください。

筋トレは必要?

ボディメイクプログラムHMBを飲んでいると、筋トレ後の筋肉修復が促進されます。しかし口コミで気になる情報を見つけました。それは「ボディメイクプログラムHMB飲んでいるだけで痩せた!」というものです。それも一つや二つではなく、多数同様のコメントが書かれているのです。これは一体どういうことなのでしょうか。

筋トレは、トレーニングジムに登録して通って行うか、もしくは家で器具を買って行うかの、大体2択になるでしょう。上記の口コミのようにトレーニングしなくても、ボディメイクプログラムHMBさえ飲んでいれば痩せるという事は、普段の日常生活の動きが関係しています。

普段の日常の中で、筋トレに変わる動きを意識して行うのです。その後に、ボディメイクプログラムHMBという飲み方。わざわざジムに行かなくても、家でダンベルで筋トレをしなくても、日常生活で徐々に痩せることができるのです。それがボディメイクプログラムHMBのすごいところ。日常の動きでさえも逃さずに筋肉に変える効果を発揮してくれるはずです。

以下にボディメイクプログラムHMBを飲んで行う日常生活の中での筋トレ方法を紹介していくので、今日からでも早速実践してみてください!

日常の思わぬ動きが「筋トレ替わり」になる

ボディメイクプログラムHMBのダイエット効果は絶大!わざわざジムに行かなくても、日常の動きの中で筋肉を鍛えることも可能になります。以下に筋肉を付けやすい動きを紹介いたします。普段は何げなくとっている行動でも、ボディメイクプログラムHMBを飲んでいる間は、筋肉を意識して動いてみてください。

「仕事が忙しくて運動する暇がない」という方も多いでしょう。しかし普段の生活の中で筋肉を鍛えることは十分に可能。昔の時代を考えてください。ジムでトレーニングなどしなくても、日常生活で十分な筋力量を確保していました。生活習慣病などレアな時代。家電が進化した現代で同等の筋肉を付けることは難しいですが、少しの工夫と「筋肉付けるぞ!」という意識を持つ事で、体は変化します。

階段上り

駅やお店でエレベーターやエスカレーターに乗ることが一般的な人も多いですよね。しかし通勤時にこうした上下の移動を階段に変えるだけで、ふくらはぎやお尻など、下半身の裏側の筋肉を鍛えることができます。

かかとをしっかりとつけて階段を登るとヒップアップにつながります。つま先歩きで階段上りをすると、ふくらはぎの筋トレになりますよ。長ーい階段を頑張って登った後に、携帯していたボディメイクプログラムHMBを飲んでください。

あるくときの姿勢

通勤時や移動の時に、なんとなく歩いていませんか?歩く姿勢と力を入れる箇所を意識するだけで、ただのウォーキングが筋トレに早変わり!

頭のてっぺんを天井から糸で吊り上げられているようなイメージで姿勢をぴんと縦に伸ばしてみてください。自ずと体幹に力が入るはずです。その意識を持ったままウォーキングすることで、体幹の筋肉がどんどん鍛えられますよ。通勤や帰宅時に電車をやめて数駅分あるいた日は、家についてからボディメイクプログラムHMBを忘れずに飲んでくださいね。

電車の中でつま先立ち

電車の中でだって、当然筋トレは可能です。体力に余裕があるときは椅子を狙わずに他の方に譲りましょう。立つ姿勢を、ウォーキングの時と同じように頭のてっぺんを天井からつり下げられているようなイメージで立ちます。すると体幹が鍛えられることに。

筋肉量が増えてきたら、今度は吊革を持たずに電車の揺れに、下半身だけで耐えるようにしてください。電車の中でスクワットをするわけにはいきませんが、揺れに耐えるだけでも下半身の筋トレになりますよ。長時間耐えて、「今日は頑張った!」と思った時は、ボディメイクプログラムHMBを忘れずに。サプリなのでどこでも携帯できちゃいますね。

物を運ぶときの姿勢

仕事や家事などの中で物を運ぶことがしばしばありますよね。仕事ならば書類のファイルの束。家事ならば掃除機やごみなどでしょうか。それらのものを惰性で運ばずに、腹筋や腕の筋肉を鍛える意識で運んでみましょう。ダンベル以上に素敵な筋トレになりますよ。

気になるお値段と賢い買い方

ボディメイクプログラムHMBは120粒入りで通常5980円です。一日の摂取量が4粒なので、一袋で1か月分という事ですよね。「5980円は高い…」と思う方には定期便がおすすめ。初月は何とワンコインの500円。驚くほどの安価ですよね。

しかしちょっと注意が必要です。定期便で頼むと最低でも3か月は続けなくてはいけません。つまり、翌月と翌々月も継続購入が必須という事。2か月目からは1袋4980円とちょっとお得。筋トレダイエットはもともと最低でも2か月はかかると言われているダイエット方法です。3か月分くらいなら必要経費と割り切って、続けてみてはいかがでしょうか。あわない時は、3か月後に解約連絡を忘れずに。

まとめ:ボディメイクプログラムHMBについて

ダイエット効果が高いと口コミで評判のボディメイクプログラムHMBについて紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。読んでいて、今すぐにでも始めたくなった方も多いのではないでしょうか。痩身のために楽な方法はありません。ボディメイクプログラムHMBを飲みながら、辛い筋トレに耐えてこそ3か月後には驚きの効果を得ることができるのです。

しかしプロテインの進化形であるボディメイクプログラムHMBを飲み続けていれば、日常の思わぬ動きも筋トレとして成果を上げることができます。ウォーキングや階段の上り下り。惰性で行わずに筋力アップを意識して行うことで、理想の美しいボディを手に入れることも可能となります。もちろんボディメイクプログラムHMBを飲み忘れなく。

飲み方も簡単。普段から携帯しておいて、出来れば運動後に飲めばOK。運動前後に飲むことで効果もアップします。今なら公式HPから、3か月以上継続というしばりで初回500円で購入可能。翌月からは4980円です。短期集中ダイエットと割り切って、美ボディに投資してみてはいかがでしょうか。

人気記事