Medium b039186385035014

ホットヨーグルトレシピの口コミを調査!ダイエット効果の真相は?

ダイエットにホットヨーグルトが良いという話題が雑誌や口コミ、レシピ等が注目されています。元々ヨーグルトは身体に良い食品です。ホットヨーグルトにはどんな効果があるのでしょうか?効果の口コミや美味しいレシピ等も交えて、ここではホットヨーグルトについて解説します。

カテゴリー:食べ物ヨーグルト  作成者:海生  投稿日:2017/09/21

藤本美貴がインスタで絶賛「痩せ菌」サプリ!
↓今ならなんとモニター特別価格990円

↑詳しくはこちら↑

ホットヨーグルトのダイエット効果が話題

ホットヨーグルトとは?

ホットヨーグルトは、ヨーグルトを温めたものを差します。通常のヨーグルトといえば、冷蔵庫で冷やして食べる食品です。ところが最近では、そのヨーグルトに熱を加えて温め、ホットヨーグルトとして食べることによりダイエット効果があると口コミで評判になっています。またホットヨーグルトを美味しく食べるために考案されたレシピ等も、数多く発表されています。

ホットヨーグルトのメリット

ヨーグルトを、何故温めてホットヨーグルトとして食べるのか?これはダイエット効果だけでなく、同時に身体の健康も考慮されている、とてもよい食品といわれています。

ホットヨーグルトでダイエット方法を変える

以前からダイエットにヨーグルトを食べると良いと聞いて、毎日ヨーグルトを摂取していてもダイエットが目的だったのに痩せる気がしない、便秘などがなかなか解消されない方はいませんか?そんな方には、是非一度お試しいただきたいホットヨーグルトです。

ホットヨーグルトと乳酸菌の関係

元々、ヨーグルトには乳酸菌を多く含む健康食品です。そこに熱を加えて温めます。ホットヨーグルトとして出来上ったものは、冷やしたヨーグルトよりホットヨーグルトの方が活発に乳酸菌が活動しているのです。

ホットヨーグルトは乳酸菌を活発化させる

本来の乳酸菌は、おおよそ37℃~40℃近くの温度帯で活発に働く性質を持っています。つまりホットヨーグルトにすることは、乳酸菌を活発に働かせるべく理屈にかなっているということです。乳酸菌が活発に働けば腸内での善玉菌も、動きやすくなります。ホットヨーグルトは、ここに大きなメリットがあります。

ちなみに冷たいヨーグルトの場合だけでなく通常、人間の身体は冷たい物を摂ると内臓機能が低下してしまいます。それに加えて冷たいヨーグルトは、ホットヨーグルトより乳酸菌の働きは悪いようです。また、冷たい物でお腹がすぐ緩くなる方には温かいホットヨーグルトの方がお腹にも優しいです。

ホットヨーグルトは4つの効果を期待できる

ホットヨーグルトで①便秘解消

245877f39365a41b

ホットヨーグルトは乳酸菌の働きを活性化させます。この効果は便秘解消に繋がっていきます。ホットヨーグルトを食べるということは、その中に含まれる成分となる善玉菌プロバイオティクスを直接的に摂取しているといえます。プロバイオティクスとは腸内環境をよくする働きがあり、腸の活動がスムーズになることから便秘が解消されます。

ホットヨーグルトで②美肌効果

74eef0803269901b

そして便秘が解消されると、美容効果にも良く美肌に期待できます。実はひどい便秘のときは、腸内で便が腐敗してしまいます。すると、そこから腸内の悪玉菌が増殖してしまい有害物質となります。この有害物質は、やがて血液中に浸透してしまい身体中へと達します。

B324f1cbebd5467d

この時、お肌の表面上に現れてしまう現象が肌荒れやくすみ、そしてニキビなどの吹き出物です。便秘解消、いわゆる腸内環境が良いとお肌も健康になるのは、この有害物質の毒素が体内に少ないからです。この因果関係からも、お肌のなんらかの対策としてホットヨーグルトは適しているといえます。

ホットヨーグルトで③ダイエット

Df10975017f51467

前項での、ホットヨーグルトで有害物質の毒素をスムーズに体外へ排出できるようになれば、腸内環境も良好と言えます。老廃物の排出が活発になれば、自然に代謝も良くなります。この代謝の良さがダイエット効果に繋がるという理論が成立します。

ダイエット中のホットヨーグルト効果

53381db1dd77ca72

またダイエット期間中に、いつもよりなぜか体重が落ちていかない現象を経験された方もいると思われます。これはダイエットにより偏食でカルシウムが足りなくなっている証拠です。ホットヨーグルトは、内臓機能を温められることにより、カルシウム成分を吸収しやすくなる効果が期待できます。現在のダイエット方法やダイエットメニューにホットヨーグルトも取り入れることも良いです。

ホットヨーグルトは④コレステロール値を下げる

D80a2d4221f155c3

コレステロールという言葉を聞くと身体に悪そうなイメージが強いですね。しかし私達の身体にコレステロールは必要な物質です。問題は、そのコレステロールに悪玉のLDLコレステロールという身体に害になるものが存在します。ホットヨーグルトは、この悪玉であるLDLコレステロール値を下げる働きがあります。

C17959f3378023c6

そもそもコレステロール値が高いと、血液にコレステロールが混じる量が増えてしまいます。体調によっては、その血液内のコレステロールが酸化してしまい、動脈硬化などの病を引き起こします。ホットヨーグルトを食べる事で、現代病ともいえる動脈硬化を防ぐ働きも期待できます。

ホットヨーグルトをオススメしたい方

  • ヨーグルトを食べているが便秘があまり解消されない
  • ダイエットをしたい・している
  • お通じで悩んでいる
  • 最近、肌荒れが気になる
  • 手足の冷えが気になる

ヨーグルトは食べているけど、ホットヨーグルトはまだ試したことが無い方にはオススメです。上記の項目、全ての人へ効果があるとは思いませんが、例えばダイエット中の方で効果があまり見られないならば一度試してみる価値はありますよね。ヨーグルトを温めるという少しの手間を掛けるだけで、今とは違う健康状態を体験できるかもしれません。

ホットヨーグルトを食べるタイミング

就寝2~3時間前にホットヨーグルトを食べる

2779f39216039926

スポンサーリンク

ここでホットヨーグルトを食べる、最も良いとされるタイミングをご紹介します。それは寝る前の2~3時間前です。寝る前にホットヨーグルトを食べておくと、翌朝までに腸内で便として変えておいてくれるからです。勿論、腸内で便に変わるまでの時間はある程度、必要になります。それを睡眠で時間を確保します。夜更かしは禁物ということが言えます。

79e2234f4f4b92a1

またホットヨーグルトを食べたら、その後は何も口にせず寝ることが肝心です。当然、夕食はそれより前に済ましておくことになりますね。寝る前には何も食べない、ここのポイントはしっかり守って頂きたいです。ホットヨーグルトでダイエットを目的とされる方には唯一、ここが我慢するポイントではないでしょうか。

朝食にホットヨーグルト

347f885cbd803a75

先ほど一番最適なホットヨーグルトの食べ方をご説明しました。しかし個々のホットヨーグルトを食べる目的や、生活スタイルによっては朝食後のデザートなどでホットヨーグルトも良いと思います。また朝夜を問わず、食べない習慣より、食べる習慣を持っている方が健康的です。ホットヨーグルトを食べることによる身体の良い変化を実感するのも、毎日の楽しみになるかもしれませんね。

ホットヨーグルトの効果の口コミ

効果のあった良い口コミ

  • 冷たいものを取るとお腹を下しやすい体質だったので、このホットヨーグルトはお気に入りです。食べても下痢になりにくくて数か月したら体重が3キロも減りました。
  • 今まで冷たいヨーグルトを食べていましたが、便秘が続いていました。ホットヨーグルトを食べ出してからはお通じがスムーズになりました。お腹を温めている効果でしょうか。
  • ヨーグルトを温めて食べることに、最初は抵抗がありました。でも、便秘が治るので今は毎日食べるようにしています。
  • テレビで体の冷えは大敵といってました。なので毎日食べるヨーグルトを温めるようになりました。
  • サプリメントでのダイエットに挑戦していましたが、効果がありませんでした。ホットヨーグルトは価格的にも安くて、温めるだけなので嬉しいです。私は3ヵ月で6キロやせるという効果がありました。
  • ホットヨーグルトのアレンジレシピが豊富なので飽きません。美味しくて痩せるので今はこれだけがダイエットの方法です。サプリは要らなくなりました。

ホットヨーグルトのダイエットで成果の出ている方が、結構多いのに驚きました。確かに価格の高いサプリメントよりは経済的ですね。また色々な作り方やレシピが多いのは飽きがこなくて魅力的です。やはりホットヨーグルトで便秘解消から、体重が減っていくようです。あとは個人で立てた目標まで、体重が落とせるとよいですね。

効果が出なかった悪い口コミ

  • やっぱり温めてもヨーグルトはヨーグルトって感じです。これならサプリで補った便秘解消の方が良いかも。
  • ホットヨーグルトにする作り方は簡単だけど、他に食べてしまうので効果はなかったです。
  • 私は冷たいヨーグルトを食べたい派です。でも朝食には体を温めるための味噌汁を飲んでます。

この口コミからは、確かに合わない方には当然の効果だと思います。サプリメントでダイエット効果を期待するのも体質や生活スタイルがあるので分かります。このことから、まずはヨーグルが好きであることが続けられる第一条件なのでしょうか。

ホットヨーグルトのアレンジレシピの作り方4選

ホットヨーグルトの作り方の基本

E8ca2ec842527770

ホットヨーグルトに向いているヨーグルトはプレーンヨーグルトとされています。例えばヨーグルト200mlを用意します。そこへ水を30ml加えます。ラップせずに電子レンジに入れ加熱します。大体の目安に500Wで1分20秒ほど。これがホットヨーグルトの作り方の基本レシピです。

ポイント

温め過ぎは善玉菌を壊すので、温度設定には注意が必要です。

①きな粉とホットヨーグルトの作り方

1人分材料
ヨーグルト:適量
きな粉:大さじ1杯
くろすりごま:大さじ1杯
※はちみつ適量
※フルグラ適量
  1. お皿のヨーグルトを温める。(ヨーグルト200ml・レンジ目安500W1分20程)
  2. 温め後に、きな粉とくろすりごまを混ぜまる。
  3. お好みに応じてはちみつやフルグラも適量入れる。

きな粉は大豆から製造された食品です。きな粉の中には大豆イソフラボンが豊富に入っています。また、食物繊維も豊富で、ホットヨーグルトに含まれる乳酸菌と共に腸内環境を整えます。

ポイント

このレシピの口コミ
あまり使う場面がなかった、きな粉を温めたヨーグルトに入れるとは驚きです。でも美味しい。甘味があると、さらに美味しいので私はオリゴ糖を入れてます。

②バナナとホットヨーグルトの作り方

1人分材料
ヨーグルト:適量
バナナ:1本
ココナッツオイル:大さじ1杯
※はちみつ適量
  1. 皮をむいたバナナをレンジで温める。
  2. そのバナナを擦り潰し、ヨーグルトと混ぜる。
  3. レンジに入れ温める(30秒~1分程度まで)
  4. ココナッツオイルを適量混ぜる。
  5. お好みに応じて、はちみつを入れるのもOK

万能オイルと言われているココナッツオイルを混ぜるところがポイントの高いレシピですね。また、一時期バナナダイエットとしてもブームにもなった、バナナを使いうことで食物繊維も摂れてホットヨーグルトとの相乗効果が期待できます。

ポイント

このレシピの口コミ
温めることでバナナの酸味は無くなりました。なので私は、はちみつは必要ないです。ココナッツオイルを入れることでお通じも良くなった気がします。

③黒酢とホットヨーグルトの作り方

1人分材料
ヨーグルト:適量
黒酢:小さじ2杯
牛乳:小さじ2杯
水:小さじ半分
※きな粉適量
  1. ヨーグルトと水を混ぜ合わせる。
  2. そこへ黒酢の小さじ1杯分を混ぜる。
  3. レンジで温める。(600Wで40秒程度)
  4. 温め後、残りの黒酢小さじ1杯を入れる。
  5. お好みに応じて、きな粉を入れる。

黒酢も健康食品として代表的な存在の食品です。黒酢には、疲労回復効果や便秘解消、カルシウムの吸収を促進させる働きをします。この組み合わせもホットヨーグルトと相乗効果として身体に働いてくれるレシピになります。

ポイント

このレシピの口コミ
元々、ホットヨーグルトは食べていましたが、この黒酢を混ぜるレシピを知ったことで、さらに美味しく頂けるようになりました。

④生姜とはちみつのホットヨーグルトの作り方

1人分材料
ヨーグルト:適量
生姜:約半分程度
はちみつ:大さじ1杯
  1. 温めるヨーグルトにはちみつを混ぜる。
  2. 電子レンジで600Wを30秒ほど温める。
  3. 皮を剥いた生姜を、細かくすり潰す。
  4. 加熱後のホットヨーグルトに、すり潰して生姜を入れる。

ホットヨーグルトの作り方のレシピを、ここまで紹介しましたが、はちみつを混ぜるという率が高いですね。そしてこの、生姜とはちみつを混ぜるヨーグルトは、生姜を混ぜ合わせる事により、身体の冷えを改善してくれます。特に寒い時期に適していると思われます。

ポイント

このレシピの口コミ
冷え性の私は生姜で身体が温まるので、お気に入りのレシピです。ヨーグルトも温めると菌に良いと聞いているので一石二鳥かも。

ホットヨーグルトのダイエット効果による口コミまとめ

4bce2950d3276bde

色々なダイエット方法が存在するなかで、このホットヨーグルトは比較的に効果があったという口コミが多く見られたと思います。勿論、個人差はありますが、とりあえずダイエットを始めたい方や、現在ダイエット方法を探している方などにはホットヨーグルトは良いかもしれませんね。

人気記事