Medium 095ba28626cfc85f

断食でおかゆを食べる効果は?回復食としておすすめの理由と食べ方まとめ

体がリセットされるといわれてる断食!水だけの断食からヨーグルト断食など、様々な断食がありますね。ですが、ふだんの食事にもどす際には適切な段階を踏むことが大切なのだそう!?断食の回復食におかゆがおすすめの理由をご紹介します。

カテゴリー:短期集中ダイエット断食  作成者:bellis  投稿日:2017/09/26

藤本美貴がインスタで絶賛「痩せ菌」サプリ!
↓今ならなんとモニター特別価格990円

↑詳しくはこちら↑

断食でおかゆが回復食におすすめ

A13731dc8d8560ea

断食の方法はいろいろありますが、断食に大切なのは断食が終わるときに何を食べ始めるかが大切です。なぜ断食の回復食にはおかゆがおすすめなのか、おかゆを断食の回復食に食べるメリットについてご紹介していきます。地味な存在のおかゆですが、おかゆにはメリットがたくさんあります。改めておかゆについて見直してみてください。

断食回復食としてのおかゆの効果

26ada64629f43133

なぜ、断食の回復食としておかゆがおすすめなのか?おかゆが断食後の回復食として食べられている理由とおかゆの効果についてご紹介していきます。

断食回復食おかゆの効果~消化にいい~

D60397b35fdeec2a

お米を柔らかい状態にしているので、胃に優しく消化しやすい状態です。断食中に休んでいた体の機能にとっても、負担の少ないおかゆは断食後の体にとってもやさしい食事です。断食後の体の負担も軽いので、断食後には段階によってお米の柔らかさを調節することがおすすめです。

断食回復食おかゆの効果~体が温まる~

301526d62552f789

温かいおかゆを食べることで体が温まります。とくに内臓を温めることで体の不調改善に効果があるといわれています。体を温めることは、代謝や免疫力をアップする効果もあります。とくに断食中は体調を崩しやすいので、体を温めるようにしましょう。

断食回復食おかゆの効果~カロリーが少ない~

41aa1d39d4609671

おかゆはお米が水分で膨らむので、少しのごはんで満足感を得ることができます。水分もたくさんとれるので、ダイエット中で大切な水分補給もしっかりできます。少しお米の粒が残っているくらいのおかゆが効果的です。でも食べ過ぎには注意しましょう。

断食回復食おかゆの効果~肌ツヤをよくする~

30145bc12f07090d

おかゆは、胃や腸に負担をかけないため、腸の働きもよくなり便秘解消・デトックス効果があります。腸と肌の関係は密接で、腸の環境が良くなることで、肌の状態もよくなり、肌に透明感やツヤがでてくるのです。そのため、胃や腸に負担がかからないおかゆは美肌にも効果的だということがいえます。

断食回復食おかゆの効果~体力をつける~

C9538013ec8ee81e

おかゆはでんぷん質を多く含んでいるので、エネルギ―に変わります。とくにおかゆの状態にしていることで、素早くでんぷん質が体内でエネルギーとなるブドウ糖に変化します。なので素早くエネルギーにかわってくれるおかゆは、体力が弱る断食の回復食にはぴったりの食べ物です。

断食回復食おかゆの効果~空腹を癒す~

F69f9f4da1d6bbfb

断食後は食べたくてもそれほど量を食べられません。また、急に固形物を食べてしまうと体調を悪くしてしまうことがあります。なので、断食後の食べ物には注意が必要です。おかゆはさらっと食べることができるわりに、おなかにしっかり溜まって満足感を得ることができます。少ない量で満足感を得られることが断食の回復食に向いているといえます。

断食回復食おかゆの効果~乾燥防止~

434e3406cacfae9c

おかゆはおかゆの上澄みの重湯にとろみがあるため、喉の乾燥にも効果があるといわれています。なので、風邪で喉が痛いときや、ご飯がのどを通らないときにはおかゆがおすすめです。また、ショウガなどを入れると、体を温める効果が強くなり、体もポカポカになります。

断食回復食おかゆの効果~おなかの調子を整える~

4fd754613cf88af5

スポンサーリンク

おかゆは温かい食べものですので、おなかも温めることができ、おなかの調子を整える効果があります。断食後には、腹痛や胃が痛くなることがありますが、おかゆで胃やおなかを温めることで、胃腸の調子を整えてくれます。ふだん腹痛の際にもおかゆはおすすめの食べものです。

断食回復食おかゆの効果~便秘に効果的~

D9f46fb7544925f1

おかゆは腸への負担も軽いため、断食ですかすかになっている腸にも優しい食べものです。断食中に休んでいた腸にとっても、急に活発に働かずにゆっくり動くことができるため、腸にとってもよい食べものといえます。また、おかゆには腸に残っている不要なものも一緒に排泄へ運んでくれる効果があります。断食できれいな腸にするためにも大切な食事だといえます。

おかゆの注意点

0ae44262f0df5339

おかゆはさらさらと飲んでしまうことができますが、しっかりとよく噛んでから飲み込みましょう。噛むことで消化効果を高める唾液がでることが重要なのです。また、ほとんど噛まなくても飲めるからといっても、休んでいた体にとっては大きな負担となります。なので、ふだんの食事と同様に、30回以上しっかり噛んでから飲み込むようにしましょう。

5766b0177bb95537

断食後には、体はからっぽの状態になっているため、食べたものをとても吸収しやすい状態になっています。そのため、おかゆといっても炭水化物ですので、食べ過ぎには注意しましょう。どうしても満足感が欲しい場合には、おかゆの水分を多めにしましょう。

断食ダイエットの方法

37af7422c34f84b5

注意事項:断食は健康な人が行うものですので、自身の健康状態をしっかり確認して行うようにしましょう。断食はとても体力を使うものです。重い病気を抱えている方や、体力のない方は行わないようにしましょう。断食は無理せずに、自身の体としっかり向き合うことを大切にしましょう。

04bf8806228d16d4

断食は3日間行います。断食の方法はさまざまありますが、1番はお水だけで過ごすというものです。その3日後の4日目の朝から回復食となります。まず1日目の朝は重湯にしましょう。お昼に重湯と体調をみつつ食べられそうなら、重湯を作ったときの下の柔らかいおかゆを少しづつ食べましょう。夜も昼と同じメニューとなります。

9f58142aad4d6a0b

2日目は五分がゆを食べましょう。具なしのお味噌汁を追加しても大丈夫です。お昼も同じメニューで体を慣らしていきましょう。夜はおかゆに梅干しなど、少し食べものを加えてもいいです。3日目には七分がゆと具ありのお味噌汁、お昼は七分がゆと野菜の煮ものなど、少しづつ柔らかい噛んで食べるものをとり入れましょう。夜からは徐々に柔らかいもので食事を戻していきましょう。

断食回復食としてのおかゆの食べ方

655777c9bff629e2

断食の方法でご紹介しましたが、回復食1日目はおかゆではなく、重湯を飲みましょう。重湯を飲む理由として、とろみのある重湯を飲むことで、体が食べ物を消化する準備体操をする役割をします。重湯はお米をお水で30分程煮た後にできる、とろみのある上澄みです。重湯を飲むときも、飲むというよりはしっかり噛んで唾液を分泌させてから飲み込むようにしましょう。

2e153953dd4a0ed2

回復食2日目からおかゆを食べ始めるときには具は入れずに、お米がすぐに口の中で崩れるぐらいの柔らかさになるぐらいまで、しっかり煮込みましょう。重湯を作った時とおなじぐらいの30分程煮込むとよいでしょう。3日目以降は体調に合わせて、お米の硬さを調整していきましょう。また、味が濃いのは避けるようにして、ショウガや梅干し、卵などをおかゆにいれて煮込むようにしましょう。

断食回復食におかゆを食べた口コミ

7854a02ba0c6de40

断食後の回復食におかゆを食べた方の口コミや感想を集めました。口コミや感想からもおかゆの効果を発見することができました。

  • 回復食におかゆを食べましたが、胃に優しいおかげか、体の調子がよくなりました。断食かおかゆのおかげで肌がきれいになった気がします。
  • 回復食におかゆを食べました。ふだんお米は味のないものだと思っていたけど、お米の甘みに驚きました。味覚が正常になった気がします。
  • 断食後におかゆを食べ始めました。消化に良いのか、お通じがよくなりました。断食の効果もあって、しっかりデトックスできた気がします。

まとめ:断食回復食のおかゆについて

524734478ad5b0a5

断食の回復食としてのおかゆの効果について、いかがでしたか。断食後に食べることで、消化に良く、段階によってお米の硬さを調整できるおかゆは回復食にぴったりだということがよくわかりましたね。そして、おかゆのとろとろとした状態が、空腹時の満足感を高めてくれる効果があることや、腸に溜まった排泄物の排泄を促してくれたりと、断食後の回復食としておかゆが選ばれる理由も納得です。

Eede5a8dbd8d9fe7

やはり回復食におかゆが選ばれるにはきちんと理由があったんですね。ただし、断食後は食べものの体への吸収いい状態になっているので、少しづつ食べることや、食べる量には十分注意が必要です。正しい回復食の知識を得て、健康的な断食を行いましょう。

人気記事