Medium aa69f2305a4a12bf

すっきりフルーツ青汁は低カロリー?栄養満点でダイエットにもおすすめ

すっきりフルーツ青汁はなぜ低カロリーなのか。低カロリーの理由と、すっきりフルーツ青汁の栄養について、ダイエットにもおすすめできる理由を徹底的に調査しました。すっきりフルーツ青汁が気になって方、購入を迷っている方は参考にしてみてくださいね。

カテゴリー:ダイエットの基本カロリー  作成者:bellis  投稿日:2017/10/06

藤本美貴がインスタで絶賛「痩せ菌」サプリ!
↓今ならなんとモニター特別価格990円

↑詳しくはこちら↑

すっきりフルーツ青汁とは?

すっきりフルーツ青汁とは、SNSで話題の粉末タイプの青汁です。タレントやモデルさんがSNSによく取り上げていることで話題となっています。TGCでも配布されていたようで、食生活が偏りがちな若い人や、ダイエットにもおすすめの栄養満点で低カロリーの酵素青汁だそうです。すっきりフルーツ青汁が本当に低カロリーで栄養満点なのか、ダイエットにもおすすめできるのか調査していきます。

すっきりフルーツ青汁は1杯なんと11.7カロリー!

Ac7b22c74da6c0af

すっきりフルーツ青汁のカロリーは1杯なんと11.7カロリーです。これはこんにゃくゼリーよりも低カロリー!11.7カロリーは水で溶かして飲む場合のカロリーなので、違うもので割って飲む場合にはカロリーが増えます。牛乳で飲む場合、コップ1杯分200mlで134カロリーなので、11.7カロリー+134カロリー=145.7カロリーとなります。豆乳で飲む場合は豆乳200mlが114カロリーなので125.7カロリー。

31f1ef9b49fbda82

オレンジジュースで飲む場合は、200mlで96カロリーなので107.7カロリーとなります。割る飲みものによってカロリーが変わるので、すっきりフルーツ青汁のカロリーが低いからといって油断しないようにしましょう。カロリーを少なく飲むには、やはりお水で飲むのがおすすめです。

すっきりフルーツ青汁はなぜ低カロリーなのか?

80e217467c176610

すっきりフルーツ青汁は甘さがあり、飲みやすいと評判の青汁です。青汁といえば、苦かったり飲みにくいはずなのに、なぜすっきりフルーツ青汁は甘さがあり飲みやすいのか。すっきりフルーツ青汁のおいしくて低カロリーのひみつを調査します。

すっきりフルーツ青汁の甘味料について

C53b366dd4074f2e

すっきりフルーツ青汁の甘味料には、還元麦芽糖水飴・乳糖が使用されています。原材料は多く入っているものから表記されるので、還元麦芽糖水飴が1番多く入っていることになります。乳糖は4番目に多く入っている原材料です。まずは還元麦芽糖水飴について調べていきます。麦芽糖とは、大麦を発芽させたものに多く含まれています。その麦芽糖を還元したのが還元麦芽糖です。

すっきりフルーツ青汁の甘味料:還元麦芽糖水飴とは

0a286d0935cf19ce

還元麦芽糖はマルチトールとも呼ばれていて、糖アルコールという種類に分けられます。糖アルコールの仲間にはキシリトールもあります。ということは人口甘味料がたくさん入っているということ!?と思ってしましますが、還元麦芽糖は摂取すると意外な働きをするのです。その還元麦芽糖の働きとは、小腸で約15%が吸収され、他の約80%は大腸まで届きビフィズス菌を活性化させるのです。

そのほかの約5%は排出されていきます。つまり還元麦芽糖は、オリゴ糖と似たような効果がある成分なのです。還元麦芽糖のカロリーは1g約2カロリー。砂糖と比べると半分ほどのカロリーです。還元麦芽糖の原材料はとうもろこしやじゃがいもから作られています。なので還元麦芽糖は人口甘味料ではなく、自然から作られている甘味料だということがわかりました。

367901908ccc7387

そこに水飴が足されているので、還元麦芽糖水飴は還元麦芽糖が75%以上含まれる水飴のことを還元麦芽糖水飴と呼んでいます。ということは、還元麦芽糖水飴を簡単に説明すると、「とうもろこしかじゃがいもから採れた甘味が75%以上入っているオリゴ糖みたいな水飴」=「低カロリーで体にいい水飴」ということになります。

すっきりフルーツ青汁の甘味料:乳糖とは

D4d5ac82ee3c5b8a

乳糖はラクトースとも呼ばれていて、人間の母乳や牛乳など哺乳類のミルクに含まれている成分です。糖というわりに甘みはほとんどないようです。乳糖は腸まで運ばれ、乳酸菌の餌になることで乳酸菌を腸でたくさん増やしてくれる働きがあるそうです。こちらも体にいい甘みだということがわかり、すっきりフルーツ青汁に使用されている甘味料は低カロリーで体にいいものだということがわかりました。

すっきりフルーツ青汁は置き換えるダイエットがおすすめ

4c3518f36cb9c0cd

スポンサーリンク

すっきりフルーツ青汁のダイエット効果を十分に体感するには、置き換えダイエットがおすすめされています。置き換えダイエットとは、朝昼晩の食事のどれか、もしくは1つ以上の食事をすっきりフルーツ青汁のみに置き換えるというダイエット方法です。低カロリーなすっきりフルーツ青汁なので痩せるとは思いますが、食事を置き換えるとなると栄養が心配ですね。栄養について調査していきます。

メインが青汁だから栄養満点!低カロリー!

31c75f99cadb5635

すっきりフルーツ青汁の原材料をみると、2番目に大麦若葉粉末、3番目にクマザサ粉末、6番目に明日葉粉末が配合されています。この3つの粉末は、青汁によく使用される葉です。ということは、すっきりフルーツ青汁はほとんど青汁の成分でつくられているということです。青汁は昔から健康ドリンクとして有名ですね。

61e4827674af6faf

なぜ青汁が健康ドリンクといわれているかというと、豊富なミネラルやビタミンなどの栄養が含まれているためです。3種類もの青汁に使用される成分をいれることで、足りない栄養をそれぞれ補い合い、バランスのよい青汁になっているということです。ほとんどが青汁でできているということなので、すっきりフルーツ青汁が低カロリーなのも納得ですね。

すっきりフルーツ青汁81種類の酵素!

88b1565a087cc237

すっきりフルーツ青汁には81種類もの酵素が入っています。酵素について調べてみましたが、ダイエットにいい、美容にいいなど、ざっくりした効果しか調べることができませんでした。ですが、酵素をさまざまな野菜やフルーツ81種類から抽出しているので、その野菜やフルーツの栄養も入ってるため栄養満点ということは間違いないですね。

すっきりフルーツ青汁の乳酸菌!

7d6cfe69df072043

すっきりフルーツ青汁には、有胞子乳酸菌というラクリス乳酸菌とスポリス乳酸菌が含まれています。有胞子乳酸菌とは、乳酸菌がいる環境が悪くても胞子の中で守られることで休眠できる乳酸菌です。そのため、すっきりフルーツ青汁のように乾燥させた状態でも、有胞子乳酸菌なら腸までしっかり届き、体内で活発に働くことができる乳酸菌なのです。

すっきりフルーツ青汁の美容成分!

38a8beb9f0bb8ff7

すっきりフルーツ青汁には、栄養がたくさん入っているだけではなく、美容成分も配合されています。配合されている美容成分は、ビタミンC・プラセンタ・セラミドです。ダイエット中はお肌が不安定になってしまうことがありますが、すっきりフルーツ青汁が内側からお肌の状態もサポートしてくれるので、置き換えダイエットも心配なく挑戦することができますね。

すっきりフルーツ青汁の添加物について

B62613e0b2c1e601

すっきりフルーツ青汁の中には、デキストリンと香料が添加物として入っています。デキストリンは大麦若葉やクマザサの食物繊維なので心配することはないそうです。香料は味をおいしくするためにも使用される化学物質です。すっきりフルーツ青汁の成分の多くは青汁なので、青汁を飲みやすくするために使用されてたようです。原材料では香料は最後に表記されているので気にしなくてもいい程度です。

まとめ:すっきりフルーツ青汁のカロリーについて

すっきりフルーツ青汁のカロリーについて、いかがでしたか。すっきりフルーツ青汁の1杯11.7カロリーという低カロリーさには驚きでしたね。また、原材料からカロリーについて見ていきましたが、使われている甘味料も自然のものからつくられているということや、オリゴ糖のように体にいい働きをしてくれる甘みだということがわかり安心しました。

Fc04302bb807a7d4

すっきりフルーツ青汁で置き換えダイエットをする際も、すっきりフルーツ青汁には青汁の大麦若葉やクマザサ、明日葉などの栄養がたっぷり配合されていることや、フルーツや野菜からとれた酵素などを配合していることから、置き換えダイエットをしても栄養が偏ってしまう心配もなく、むしろ青汁の力で栄養満点だということもわかりました。

栄養だけではなく、食事制限などのダイエットでお肌の状態が悪くなってしまうことを防ぐための美容成分もうれしい配慮ですね。低カロリーで栄養満点、置き換えダイエットにもおすすめのすっきりフルーツ青汁、試してみてはいかがですか。

すっきりフルーツ青汁についてもっと知りたいあなたに

人気記事