Medium deffa9cf3f928b2b

コンビニダイエットでファミマ商品のおすすめは?全メニューから厳選

コンビニダイエットでおすすめのファミマの商品を厳選して紹介します。ファミマのコンビニダイエットだからできる商品が豊富にあり、ほかのコンビニダイエットとの差別化がされていることがわかりました。そんなファミマのコンビニダイエットについて紹介します。

カテゴリー:生活習慣コンビニ  作成者:bellis  投稿日:2017/10/10

藤本美貴がインスタで絶賛「痩せ菌」サプリ!
↓今ならなんとモニター特別価格990円

↑詳しくはこちら↑

ファミマでライザップ!はコンビニダイエットの定番に!?

以前はコンビニといえば高カロリーで不健康というイメージでしたが、最近はコンビニでもダイエット向けの商品に力を入れていてコンビニの概念が変化しています。そのコンビニの中でもファミマはダイエットに力を入れている定番のコンビニといえるでしょう。ダイエットの中でも「低糖質ダイエット」が定番として君臨し、コンビニでも低糖質の商品が定番商品として売り出されるようになりました。

474858852252c5d4

コンビニで低糖質の商品が溢れている中で、とくに注目されたのがファミマです。ファミマは結果を出すダイエットで有名なライザップとコラボすることで、低糖質ダイエット商品をよりキャッチ―にしました。このファミマの戦略によって、コンビニダイエットは「ファミマでライザップ」というハッシュタグがSNSで人気となっています。そのファミマでライザップを詳しく紹介していきます!

糖質コントロールはファミマでライザップ!

ファミマでライザップとは、おいしく手軽に糖質をコントロールできるコンビニメニューを発売しています。原料にもこだわりがあり、パンにはオリーブオイルを使用したり、デザートには天然由来の甘味料を使用しながらも、おいしい低糖質のコンビニ商品を開発し発売しています。ファミマでライザップは2016年11月から開始され、話題と低糖質商品を増やしている注目のコンビニダイエットなのです。

489e4be4153c6bff

糖質制限をすることでなぜダイエットになるのでしょうか?人間にとって糖質は必要なエネルギーでもあります。ですが、糖質は摂り過ぎてしますと余ったエネルギーを体に蓄えるために脂肪として蓄積されます。そのため、ダイエットのために糖質を制限することが必要だと考えられているのです。糖質は炭水化物に多く含まれていますが、炭水化物以外にもたくさんの食品に含まれています。

そのため、できあがった商品のパッケージに糖質を表示することができ、手軽に手に入れることができるコンビニでの糖質制限ダイエットが流行したのです。糖質制限ダイエットを定番にしたのはライザップといってもいいでしょう。ライザップの糖質制限ダイエットは書籍でも発売されるほどの人気です。ライザップはオリジナルの低糖質商品も発売していて、ファミマが手を組むことになったのです。

ファミマでライザップ!商品厳選紹介

低糖質商品がコンビニに溢れる中、他のコンビニと一線を画しているファミマはライザップと手を組んだことで、他のコンビニでは実現していない低糖質ダイエット商品を新商品として増やし続けています。それはやはり、オリジナルの低糖質商品を発売しているライザップと手を組んだ強みでしょう。その他のコンビニでは食べられない、ファミマでライザップの低糖質ダイエット商品を紹介します。

ブランロール

ファミマでライザップのブランロールは1個あたりのカロリーは139kcal、糖質は13.2g。ブランパンは他のコンビニでも発売されているダイエット定番商品です。他のコンビニとファミマのブランパンを比較してみましょう。ブランパンに力を入れている某コンビニでは、1個28gのパンに対して糖質は2.2g。ファミマでライザップのブランロールは1個44gのパンに対してカロリー139kcal、糖質13.2g。

コンビニでは低糖質パンが多く発売されているので、ファミマでライザップには勝ち目がありませんでした。ですが、味ではほかのコンビニの低糖質パンと比べると圧倒的においしいといえます。ふつうのパンと比べても、ファミマでライザップのブランロールはおいしいと感じるほどです。ファミマでライザップはほかのコンビニと差別化を図るため、低糖質でありながらおいしいを実現したといえます。

カスタードプリン

ファミマでライザップではほかのコンビニではなかなかない、低糖質のデザートが豊富であることもダイエット中の人にうれしい人気の理由です。ファミマでライザップのカスタードプリンは1個210kcal、糖質10.3gです。卵黄の配合を多くしているようです。北海道産の純生クリームを使用することで、低糖質でダイエット中でありながらカスタードプリンの濃厚さもしっかり感じられます。

残念ながらカラメルソースはありませんが、シンプルで低糖質とは思えないプリンだとコンビニダイエット中の方から人気の商品です。ほかのコンビニで売られているカスタードプリンと比べると、ファミマでライザップは43%糖質カットしていて糖質をなるべくとりたくないダイエット中でもプリンを食べたい!という方やダイエットに挫けそうなときにおすすめのコンビニダイエットの救世主です。

割チョコビターショコラケーキ

こちらはチョコ好きにはたまらないデザートですね。ファミマでライザップの割チョコビターショコラケーキは1個203kcal、糖質9.6gです。3層のショコラケーキとなっています。上からパリっとしたチョコレートの食感と柔らかいスフレの食感、そしてなめらかなプリンのような食感を楽しめるデザートです。全体的に味はほろ苦ですが、ダイエット中とは思えない低糖質の凝ったデザートになっています。

Dcdca44a5a5e8f7a

ほかのコンビニのチョコレートデザートは糖質は軽く10gは超えてしまいます。チョコレートの濃厚さも感じられて、控えめな甘さではありますが、甘さも感じられる割チョコビターショコラケーキの9.6gという糖質量はファミマの大健闘ではないでしょうか。チョコレートのパリっと感も感じられるので、ダイエット中にチョコレートが食べたくなったとき割チョコビターショコラケーキが役立ちますね。

きのこクリームの生パスタ

ファミマ本命パスタの登場です!ほかのコンビニでは麺をこんにゃくにしたりして低糖質にしていますが、ファミマでライザップはしっかりパスタを使用しています。1個300kcal、糖質21.7gです。パルメザンチーズをしっかり使用した濃厚なクリームが低糖質とは思えない味わいです。食物繊維を配合することで、コンビニで売られているパスタと比較して糖質を52.8%OFFに成功した麺を使用しています。

スポンサーリンク

糖質制限ダイエット中でもパスタが食べたい!こんにゃく麺では我慢できない!という方にはおすすめの商品です。コンビニのパスタと比較しても、生パスタなのでもちもちしていて低糖質というだけでなく、パスタとしても評価の高い商品です。太めのパスタがダイエット中でも満足感を感じさせてくれます。低糖質を濃厚なクリームソースを使用しても実現させるコンビニファミマの実力に脱帽です。

濃厚味噌ラーメン

コンビニといえばカップラーメン!ファミマで数量限定のようですが、ラーメンで低糖質を実現させるなんてすばらしいですね。濃厚味噌ラーメンは1個269kcal、糖質22.3gです。こちらもパスタ同様、麺に食物繊維を練りこむことで低糖質を実現させています。もちろんノンフライ麺です。ほかのコンビニなどのカップラーメンと比較すると、糖質50%以下でカップラーメンを食べることができます。

油分は少ないですが、味噌のこってりした味とショウガを効かせることによって、しっかりとラーメンの味になっています。太麺がラーメンを食べてる!という実感を沸かせてくれます。こちらはダイエットをしたいけど、なかなかラーメンをやめられない。気持ちだけでもダイエットしなきゃなという男性にとても人気の商品です。低糖質でもこのこってりと満足感はファミマライザップしか味わえません。

クリームたっぷりカスタードプリン

見てくださいこのビジュアル!もうダイエットなんてする気のないデザートですよね。それでもこれはファミマでライザップの商品です。クリームたっぷりカスタードプリン1個あたり235kcal、糖質21.0g。こちらは先ほどのカスタードプリンにクリームがたっぷり、下にカラメルまであります。クリームとカラメルがあるので、甘さもしっかり甘いです!生クリーム好きにはたまらない1品ですね。

このクリームの量からしたら235kcal、糖質21.0gは低いほうでしょう。ほかのコンビニもここまでクリームたっぷりの商品をわざわざ低糖質にしようなんて思いませんから、ファミマでライザップの目の付け所のすごさを感じますね。高カロリーなものでもファミマでライザップにはある!という心強さがダイエットをする人を勇気づけているのでしょう。まさにファミマはダイエット中の夢のコンビニです。

ビビンバ風サラダ

ビビンバ風サラダは1個あたり96~98kcal、糖質6.6~6.9g。お肉が乗っているのに低糖質のひみつは、鶏むね肉に大豆たんぱくを加えたミンチを使用しているからです。タンパク質もしっかり摂れる優秀な商品です。コチョジャンソースもついて、サラダに飽きた方におすすめです。

濃いめの味付けサラダであること、油っぽいお肉がのっているのがほかのコンビニサラダにはないダイエットサラダでもあります。また、ほかのコンビニの野菜が少ししか入っていないサラダとは違い、底の深い器にたっぷりとキャベツが入っているのがダイエット中にうれしいファミマでライザップのサラダです。味がしっかりしていて、たっぷりと入っているキャベツもおいしく食べることができます。

サラダチキンバー

コンビニダイエットの火付け役でもあるサラダチキンが、ファミマでライザップでも発売されています。1個あたりカロリー79kcal、糖質0g、タンパク質13.5g。ダイエットの定番でメニューの組み合わせでも手軽に取り入れられるサラダチキンはほかのコンビニでも人気の商品です。ではファミマのサラダチキンはほかのコンビニとなにが違うのでしょうか。そのひとつはサラダチキンの形にあります。

トレーニング中でも外出中でもおにぎりのような感覚で食べることができるバーの形にしたことで、より手軽にサラダチキンを食べられるようになりました。たしかにほかのコンビニのサラダチキンは食べにくい大きさ形をしているので、ダイエット中の女性は外で食べるのはためらってしまうこともあります。ファミマはそこに注目、食べやすさを重視したサラダチキンバーで前年比200%となったのです。

チョコチップスコーン

手軽に食べられるお菓子とパンの狭間に位置するスコーン。ファミマではそのポジションのチョコスコーンも低糖質にしました。1個あたり335kcal、糖質28.8g。ファミマは生地に大豆粉を使用し、チョコは糖質を抑えたキューブチョコを練りこむことで低糖質を実現させました。あまり糖質が抑えられていないように思いますが、ダイエット中に鍵となる血糖値と関係するインシュリンにひみつがあります。

ファミマでライザップの商品は、ほかのコンビニのものと糖質が差ほど変わらなくても、糖質によって血糖値の上昇を抑えたり、インシュリンが分泌することもない糖質を使用しているようです。そのためコンビニダイエット中の人に支持されているということです。チョコスコーンは甘さ控えめですが、コーヒーとよくあう商品です。ですがカロリー高めなので食べるときは1日の中で調整が必要です。

ファミマでライザップ!の今後

ファミマでライザップのおすすめ商品を紹介しましたが、紹介できていない商品もまだあります。そしてファミマでライザップの商品は今も増え続けています。まだファミマでライザップは始まったばかりなので、今後の商品展開にも注目が集まっているのです。ファミマの定番商品もファミマでライザップとコラボすることでダイエットにうれしい商品に生まれ変わることが楽しみですね。

バナー原稿imp

まとめ:ファミマでコンビニダイエットについて

ファミマでコンビニダイエットについて、いかがでしたか。ファミマがほかのコンビニでは出していない低糖質の商品がたくさんあることがファミマでコンビニダイエットをおすすめする理由でした。ファミマとライザップが手を組むことで、ほかのコンビニにはない商品ができるということもわかりました。ファミマでライザップはダイエット中の強い味方ですね。

ダイエット中の定番商品には飽きたダイエット中の人にも新鮮なデザートや高カロリーなラーメンがあることもダイエット中の方は驚くラインナップでした。コンビニダイエットに挑戦している方で、ラーメンや高カロリーなデザートが食べたくなったときはファミマに足を運んでみてはいかがですか。ファミマでライザップの商品がダイエットの強い味方になってくれるはずです。

人気記事