Medium 39a4fc8d822877d8

マスタークレンズダイエットの効果・口コミについて!正しい復食方法も!

「3日間レモネードだけで生活したら痩せる」と言われたら、あなたならやりますか?この半断食のダイエット方法はマスタークレンズダイエットと呼ばれています。ここでは、マスタークレンズダイエットの効果・口コミ・正しい復食方法について紹介します。

カテゴリー:短期集中ダイエットプチ断食  作成者:トト  投稿日:2017/10/11

藤本美貴がインスタで絶賛「痩せ菌」サプリ!
↓今ならなんとモニター特別価格990円

↑詳しくはこちら↑

マスタークレンズダイエットとは?

マスタークレンズ(Master-Cleanse)ダイエットは、別名でレモネードダイエット、レモンデトックスなどと呼ばれています。ジュースを使った半断食方法の一種で、栄養源をレモネードだけにして食事はせずに塩水やハーブティーだけ飲んで過ごします。

マスタークレンズダイエットの半断食とは?

5c35267325f4518d

半断食は半日だけ断食をします。完璧断食は丸1日や3日、1週間などかなりきついものがありますが、半断食は1日のうち18時間だけ食事をしない時間を取るのが特徴です。なぜ18時間かというと、人の体は食べたものを消化〜吸収〜排泄までの間に約18時間ほどかかるからです。

もともとは潰瘍(かいよう)の治療法だった

582a144f4d10111b

もともとマスタークレンズは、ダイエットではなく潰瘍の治療法として考案されたものです。元の方法は以下のようになっています。

  • 「レモネード+カイエンペッパー(粉末状の唐辛子)+メープルシロップ」を加えたものを飲む
  • 食事はとらない
  • 整腸作用のあるハーブティーを飲む
  • 毎朝1Lの生理食塩水(体液とほぼ同じ濃度の塩水)を飲む(ソルトウォーターフラッシュ)
  • これを10日間継続する

ただし、この方法のダイエットは強い飢餓感を生んでしまい、リバウンドのリスクが高いと言われています。そこで、今のマスタークレンズダイエットは現代風にアレンジされたもう少し体を労ったやり方が主流になっています。

主流になっているマスタークレンズダイエット方法

現在実践されているマスタークレンズダイエットは、3日間レモネードと水だけを摂取する方法です。これにマスタークレンズダイエット前後の準備期間と捕食を加えて合計5日の計画で行います。

日数 やること
1日目 準備
2日目 マスタークレンズダイエット
3日目 マスタークレンズダイエット
4日目 マスタークレンズダイエット
5日目 捕食

マスタークレンズダイエット用のレモネードレシピ

材料(1人分)
常温の水 300cc
生のレモンの絞り汁(100%のレモン汁で代用可) 大さじ2
メイプルシロップ 大さじ2
カイエンペッパー 少々
  1. 常温の水にレモン汁を入れる
  2. メイプルシロップを入れカイエンペッパーを入れてよくかき混ぜる

マスタークレンズダイエット用の水は水道水を使ってもいいですが、その場合はできれば浄水器を通した綺麗な水がいいです。用意できるのであればミネラルウォーターやウォーターサーバーの水を使うのがおすすめです。

カイエンペッパーは、粉末状の唐辛子のことです。新陳代謝を高めるために入れます。メイプルシロップはシロップ風のものではなく、純度100%のメイプルシロップを使うのがポイントです。レモン汁は生の絞り汁が理想ですが、用意できない場合は100%レモン汁を使ってもOKです。

マスタークレンズダイエットのレモネード飲み方

マスタークレンズダイエット中に飲むレモネードは、特別ルールはありません。レシピは決まっていますが、飲む時間にルールはありません。目安としては2時間おきに1杯飲むようにします。空腹になったらちびちび時間をかけて飲むのもおすすめです。

マスタークレンズダイエット中にお腹を膨らませる目的であれば、水を炭酸水に変えて割ってもいいです。炭酸の効果でお腹がいっぱいになります。水は温度が下がるほど味を感じやすくなるので、味をしっかり感じたいときはぬるめにして飲むといいです。

マスタークレンズダイエットの準備と捕食とは?

0bf31268855b81e2

マスタークレンズダイエットでリバウンドしないためには、準備と捕食が重要だと言われています。いきなりマスタークレンズダイエットを開始して、レモネードだけの生活を3日続けて元の生活に戻っては行けません。リバウンドのリスクだけでなく急に普通の食事をすることで体調が悪くなることがあります。

マスタークレンズダイエットの準備期間

97413486e7762859

人間の体は炭水化物(糖質)をエネルギー源にしています。マスタークレンズダイエットでは脂肪を効率よく燃やせるようにするために、準備期間(1日目)に炭水化物中心のメニューから高タンパク低カロリーなメニューに切り替えます。

Ed2423010fb0a875

また、デトックスのために塩分もできるだけ控えるようにします。準備期間(1日目)は1日3食食べて大丈夫です。

準備期間(1日目)メニュー例
ヨーグルト・野菜炒め
サラダチキン(鶏ささみ)・野菜サラダ
豆腐・白身魚の煮物

マスタークレンズダイエットの捕食

5日目の捕食とは復食(回復食)のことです。3日間のマスタークレンズダイエットを終えた後に体にいきなり固形物を入れると体調が悪くなってしまう危険性があります。普通の断食でも、いきなり普通の食事には戻さずに回復食で液体から固形物へ体を慣らす期間を設けます。

最初はレモネード以外の濃いめのジュースなどを飲み、徐々に野菜を柔らかく煮たもの、お粥などにして体に負担がかからないようにします。回復食も塩分控えめにします。

捕食(5日目)のメニュー例
野菜or野菜ジュース
野菜スープ(上澄み)
お粥

マスタークレンズダイエットに期待できる効果を検証

マスタークレンズダイエットで痩せる

マスタークレンズダイエットは3日間レモネードだけで生活するので、痩せます。普段摂取しているカロリーが多い人ほど、レモネードだけの生活に切り替えるとカロリー不足になるのでそのぶん痩せる効果が期待できます。

Bccce58fd9a68db3

実際にマスタークレンズダイエットに挑戦した人の口コミでは、「3日で3kg減った」「お腹周りがすっきりした」などという声も多いです。レモネードを摂取するので多少の糖質は摂取することになりますが、マスタークレンズダイエットを始める前の生活で摂取していた糖質量に比べると明らかに少ないです。

591db7fe9cb0637a

糖質がなくなると、グリコーゲン(肝臓や筋肉に貯蓄してある糖類)がなくなるので、体は脂肪を燃やし始めます。なので脂肪が分解、燃焼されて体脂肪が落ちるというメカニズムです。

スポンサーリンク

繰り返すと痩せにくくなるかも

4a46c8aca486a6bc

ただし、マスタークレンズダイエットを何度も繰り返していくと徐々に痩せにくい体になっていく可能性があるので注意が必要です。人間の体は飢餓に気づくと、エネルギーをできるだけ使用しないように省エネモードに切り替わります。

E195e19eba2f87e8

少しのエネルギーでも生きられるように体が切り替わるので、痩せにくく太りにくい体質になってしまう可能性があります。マスタークレンズダイエットは慣れたら4〜5日に延長してもいいと言われていますが、長い期間やるのは痩せにくい体質を作る原因になるのでおすすめできません。

マスタークレンズダイエットで消化器官が休まる

8b480020e222192a

現代人は常にものを食べている状態です。朝昼晩食べる習慣ができたことで、前の食事を完全に消化吸収する前に次の食事を食べるようになりました。これだと胃腸が休まる時間がありません。夜は朝まで食べないのでしばらく時間が空きますが、脂っこいものを食べると消化に時間がかかります。

2c7b7d9e186260a3

なので、夜〜朝にかけて食べない時間があっても、脂っこいものばかり食べていると朝になっても完全に消化が終わっていないので「朝に胃もたれしている」という状態になります。それでも「朝ごはんの時間だから食べる」という生活をしていると、どんどん胃腸は疲れてしまいます。

72474f476546a28a

マスタークレンズダイエットで摂取するのはレモネードの水分だけなので、固形物を消化するための負担がかかりません。消化酵素も節約されるので、消化器官をしっかり休めることができます。マスタークレンズダイエット完了後は消化器官が元気に復活して、消化吸収能力が高まります。

マスタークレンズダイエットでデトックス効果

8ffd8e4292075139

消化機能が高まることで、体内に停滞している老廃物なども排出されやすくなります。レモネードをたくさん飲むので、尿と一緒に老廃物が排出されて余分なものが出ていきます。レモンに含まれているビタミンCは老廃物の排出を促す作用があるので、さらにデトックス効果を高めてくれます。

マスタークレンズダイエットで肌が綺麗になる

69b929c0b92355f5

食べ物の影響は肌にすぐに現れますよね。食べ過ぎの人の方がニキビやアトピーなど肌トラブルに悩まされることが多いのは、消化吸収が不十分で腸内環境が悪化しているからです。腸の状態は肌に現れます。腸内環境が悪いと老廃物の排出がうまくできず、それが肌に噴出してきます。

5aaae5cd4887cd4e

マスタークレンズダイエットを行うと、胃腸が休まって消化吸収能力が高まります。しばらく食事をとらず、排出がメインになるので老廃物が排出されて肌に噴出されていたものが出づらくなります。

マスタークレンズダイエットの良い口コミ

  • 初めは空腹が辛いけれど、だんだん慣れた。3日で−2kg
  • 復食に失敗して結果は−1kgだけど、尿がたくさん出たおかげで体臭が激減
  • レモネード単独より炭酸水で割ると満腹感を感じられて苦しむことなく3日過ごせた
  • 産後太りで8kg太ってしまったので挑戦。3日やって1日−1kgペースで痩せられた
  • 酵素ファスティングの時より、糖分が摂れたせいかスムーズに3kg痩せられた
  • 期間中はレモネード以外口にしなかったけど、意外と空腹を感じなかった。結果1週間で4kg減
  • レモネード+生姜にしたら冷え性が改善された。これで2kg痩せられた
  • 禁煙太りで5kg増。3日のマスタークレンズダイエットで3kg落ちました。これなら定期的にやりたい

マスタークレンズダイエットの良い口コミでは、平均して3日で3kg痩せたという結果になりました。空腹をいかにしのぐかがマスタークレンズダイエットの成功の分かれ道ですが、炭酸水で割って飲むと満腹感を感じやすいようです。「意外と空腹感を感じなかった」という人もいました。

マスタークレンズダイエットの悪い口コミ

  • 体に力が入らなくなり、干からびたような感覚になりました。幻覚まで見るようになって怖かったです
  • 思ったように体重が落ちずにがっかり。前後も含めてしっかりやるべきだった
  • 空腹感さえ気持ちよく感じるということでやってみたら、空腹で気持ち悪くなった
  • レモネードが美味しく感じられない
  • 初めは順調に体重が落ちたけれど、途中からレモネードが甘く感じすぎて気持ち悪くなった
  • 普通食に戻したらあっという間にリバウンド
  • 家族の食事を作らなければならず、味見もできず辛かった
  • 辛さの割に体重が減らなかった

マスタークレンズダイエットの悪い口コミでは「体重が思うように落ちなかった」という声が多かったです。空腹で気持ち悪くなってしまったり、フラフラで幻覚まで見るようになったという怖い口コミもありました。

Dc76509e2fe944e7

マスタークレンズダイエットは固形物が一切食べられないので、家族の食事を作らなければならない人は実行するのが難しいかもしれませんね。

マスタークレンズダイエットの正しい復食方法

6ef7682b54a8a97e

マスタークレンズダイエットの復食は基本は5日目だけとなっていますが、ファスティング(断食)ダイエットをした時の復食期間で正しいのは「ファスティングをした日数×2」と言われています。つまり、3日断食したなら6日は復食を実施したほうがいいということですね。

9c0a78c879fc42ba

マスタークレンズダイエット終了後は「早く食べたい!」という気持ちになっているかもしれませんが、いきなり固形物を食べてはいけません。断食を終えていきなり食べると消化吸収効率が高まっているので、太りやすくなります。また、胃腸にも負担をかけます。

復食
1 ジュース・スープ・味噌汁の上澄み
2 お粥(※)・柔らかく煮たうどん・ヨーグルト
3 柔らかく煮た野菜入りスープ・サラダ
4 固形物

復食では、最初から繊維の多い野菜は食べない方がいいです。野菜はヘルシーなので消化に良さそうですが、実際は消化できないものなので、消化器官に負担をかけます。なので、マスタークレンズダイエット直後はジュースやスープなど液体の物を摂取するようにします。

体が慣れてきたら、お粥や柔らかく煮たうどんなどを取り入れていっていいです。ヨーグルトも初期の段階で食べていいでしょう。お粥は徐々に米の割合が多くなるように調整していくといいです。七分粥が普通に食べられるようになったら、野菜スープなど繊維入りのものを食べても大丈夫です。

お粥(炊き粥:米と水で炊く)の種類
全粥 お米1:水5の割合で炊いたもの
七分粥 お米1:水7の割合で炊いたもの
五分粥 お米1:水10の割合で炊いたもの
三分粥 お米1:水20の割合で炊いたもの

その後は徐々に固形物に戻していきましょう。ただし、食べるときはよく噛んでゆっくりと食べることが大切です。いきなり大量に食べると胃腸がびっくりしてお腹を壊したり、気持ち悪くなることがあるので注意しましょう。

マスタークレンズダイエットで注意したいこと

720ffb53e41912e3

「マスタークレンズダイエットは短期間で痩せられるダイエット方法」ですが、長い間続けるものではありません。芸能人が痩せたということで話題になりましたが、その後リバウンドするなど問題点も多いダイエット方法です。

体にとって急激に痩せるということは、大きなストレスになります。そのストレスが体にどのような影響を与えるのかはわかりません。しばらく固形物を食べないでいると、固形物を食べるのに罪悪感を感じるという摂食障害になってしまう恐れもあります。その点だけは注意してくださいね。

まとめ:マスタークレンズダイエットの効果・口コミ・正しい復食方法について

マスタークレンズダイエットは、3日レモネードだけを飲んで痩せるという半断食の短期間ダイエットです。3日レモネード断食するので、平均して1日1kg痩せることができます。口コミでも平均して3日で3kg痩せたという人が多かったです。消化器官が休まるので、デトックス効果も期待できます。

マスタークレンズダイエットでデトックスされることで、肌が綺麗になるなど美容への影響も期待できます。ただし、悪い口コミの方では「思ったように痩せなかった」という人もいるので人によって効果には差があります。準備期間と復食期間も徹底してやらないと、効果が落ちる可能性もあります。

Cae931ddc1b0e6e2

正しい復食の順番としては、最初にジュースやスープ→お粥やうどんなどの柔らかいもの→野菜スープ→その他の固形物という感じで体を慣らしていくといいです。いきなり固形物を食べると胃腸に負担がかかりますし、消化吸収効率が良くなっているので太る可能性があるので注意しましょう。

人気記事