Medium d35a33fe6f7720e6

太もものセルライトを簡単除去!自宅で消す効果的な方法とは?

いつの間にかついてしまう太もものセルライト!つくのは簡単なのになかなか落ちないのが女性の尽きない悩みですよね。エステはお金かかるし、ジムに通う時間もない。。。そんなあなたへ、自宅でできる簡単なセルライト除去方法をご紹介します!

カテゴリー:部分痩せセルライト  作成者:yoko_taketsugu  投稿日:2017/10/13

藤本美貴がインスタで絶賛「痩せ菌」サプリ!
↓今ならなんとモニター特別価格990円

↑詳しくはこちら↑

そもそもセルライトって何?

0b8eed9467d1e766

セルライトとは、女性の太ももやお腹にできる、ボコボコとした皮膚の凹凸です。太ももをぎゅーっとつまんだり、ねじったりするとよりセルライトは目立ってでてくるので、その存在を確認できます。簡単にお伝えすると、セルライトは「脂肪」です。

セルライトは「脂肪型セルライト」「むくみ型セルライト」「維化型セルライト」「筋肉質型セルライト」の4つに分類できます。自分がどの型なのかを知っておくと、その解消法も効果的に効くようになるので、まずは自分についているセルライトを理解することから始めていきましょう。

脂肪型セルライトは、運動不足や食生活の乱れによって生じた肥満が原因です。老廃物が血液やリンパの流れを防止してしまい、デトックスできていない状態です。実はこの脂肪型がセルライトの50%を占めると言われているので、もしかしたらこれに当てはまるかもしれません。

27f4ac39f946238e

むくみ型セルライトは、そのままむくみや冷え性からくるもので、女性に見られることが多いです。脂肪周辺に老廃物や水分が溜まってしまう状態なので、こちらもデトックスがうまくできていない状態です。むくみ型セルライトは全体の35%を占めると言われています。

A73437bf57e9f341

線維化型セルライトは、脂肪細胞の周辺にコラーゲンが沈着している上で、ボコボコ感が強く表れるセルライトです。このセルライトは全体の10%を占めると言われていますが、こちらの解消は美容専門機器が必要です。むりに引き剥がすと細胞組織が壊れてしまう可能性があるので、注意しましょう。

筋肉質型セルライトは、体を鍛えていた人が運動をやめた後、急激に筋力が低下することで生まれるセルライトです。これまでのセルライトの中でも一番少ない種類で、全体の5%ほどと言われていますが、除去が非常に難しいです。長い時間をかけて専門のエステなどで解消するのが望ましいでしょう。

セルライトを放置するとどうなる?

A37f298b2979d958

気づかない内にできているセルライトですが、わかっていても「そのうち消えるかな?」と放置しがちですよね。ましてや太ももの裏側ともなればセルライトを見る機会は少なく、気づかずに放置してしまうこともあります。ですが、実はセルライトを放置することはとても危険なことなんです。

太もものセルライトを放置するとなぜよくないかというと、一番は「セルライトとなる老廃物が溜まりやすくなってしまうから」という理由です。セルライトは脂肪と老廃物の塊なので、その部分は血流が悪くなります。血流が悪くなると肩こりや腰痛を起こしやすくなり、血栓症を起こす場合もあります。血栓症は脳梗塞を引き起こし原因にもなるので、注意が必要です。

それ以外にも、ダイエットの観点で見れば、セルライトとなる老廃物が外に出ないということなので、デトックスが上手くいっていない状態です。ゆえに、太りやすい状態を自分自身で作ってしまっているということなので、体の中が綺麗になって上手く循環するようにするには、まず太ももやお腹のセルライトとなる老廃物の除去が必要なんです。

太もものセルライトが気になる方はこちらもおすすめです!

スリムビューティハウス

imp

脚やせしたいなら「スリムビューティハウス」の骨盤脚やせがオススメ!

セルライトは予防できる

C29b6613d409a2a2

太ももやお腹につくセルライト、実は予防することができます!今ついてしまっているセルライトはこれから除去するとして、これ以上つけて太りやすい体にするのは避けたいですよね!どれも日常生活で改善できることばかりなので、ぜひ参考にして太もものセルライトをなくしていきましょう!

太もものセルライト予防①適度な運動とバランスの良い食事

F3c9cec5d2988db0

ダイエットには欠かせない、運動と食事制限です!これは毎日ジョギングをしたり、ジムに通ったり、食べる量を極端に減らして無理をするようなダイエットではありません。ここでいうセルライト予防はダイエットというよりも「生活習慣の見直し」です。

52204eb0db04dd0b

毎日会社と家の往復であるのなら、お風呂から上がった後にセルライトを流すようにストレッチや簡単なヨガをしたり、3食きちんと食事をして、ジャンクフードやお酒、お菓子の量を減らしたりと、そういったちょっとした変化で大丈夫です。痩せようと思って無理をすると長続きせず、結果としてセルライトを増やすようなリバウンドに発展してしまう可能性があるので、注意が必要です。

650a69c3c429ac80

無理せず継続することをモットーに、今の生活習慣を見直して「セルライトなくすために、ここはちょっと我慢しようかな」「セルライト潰すために少しだけ遠回りして帰ってみようかな」等、セルライトを除去するためにできることを探してみてくださいね!

太もものセルライト予防②ストレスの発散

E5d3790cf5e4df31

ストレスが溜まると、生活習慣が乱れやすいです。十分な睡眠が取れなくなってしまったり、必要以上に食べてしまったり、肌が荒れてしまったり、生理不順になったり。全てがストレスから来るわけではないですが、精神の乱れは非常に生活に影響しやすいんです。

3506e97c5be23636

それが直接体のめぐりに影響し、デトックス効果が弱まります。セルライトとなる老廃物が溜まりやすい体を作るきっかけになってしまうので、極力ストレスは溜め込まないようにしましょう。ストレスが溜まってしまった際は、セルライトをなくすためにも自分の時間を作ることが大切です。

D3540bd84dc9b38c

自分の趣味をする時間や、カフェでゆっくりする時間、本を読む時間や友達と女子会をする時間など、なんでも良いので、心休める時間を作ってみてください。ストレスを発散するだだけで気持ちが変わり、体の調子やセルライトにまで影響してくるんです。

太もものセルライト予防③脂肪や老廃物の排出

386ea9e491e7d186

これは毎日行って頂きたいことなのですが、脂肪や老廃物を排出するためには、「体を温める」ということが非常に大切なんです。冷たいものは体を冷やし、血管を収縮させます。セルライトなどの老廃物も詰まりやすくなるので、まずは体を温めて、体にセルライトとなった老廃物を流す準備をさせてあげることが大切です。

具体的には、朝晩に白湯を飲んだり、常温の水を飲むだけでも違います。毎日シャワーしか浴びていない場合は、週に2回は湯船に浸かるようにしましょう。そうやって体をあたためた後に軽いマッサージをするだけで、太もものセルライトはぐっと流れやすくなります。

8f6cc73b6c2d11d3
エクスレーヴ‎



付けて寝るだけ!簡単「骨盤ケア」アイテム

すらっと美脚作りは「骨盤」から!

自宅で太もものセルライトを除去しよう!

279bb9ddbc82b22b

予防の仕方を知ったら、次は今ついている太もものセルライトを除去していきましょう!セルライトは老廃物なので、老廃物を流してしまえば、ボコボコは消えます。ただ、しぶといセルライトも多いので根気が必要ですが、どれも簡単なやり方なので、ぜひ自宅や会社などで太もものセルライト除去方法を試してみてください。

太もものセルライト除去方法①座ってできる足のむくみ取り

Ebfbe85a28e9a702

自宅のソファや会社の休憩時間にも手軽にできるむくみとりです。むくみはそのままセルライトになるので、長時間同じ姿勢で過ごしてしまいがちな方は、1日1回行うことをおすすめします。

【やり方】

  1. 右足首を左膝の上に置く
  2. リンパを流すようにふくらはぎを膝に押し付けながら膝裏まで右足を移動させる
  3. 角度を変えて数回した後、反対側の足も同様に行う

膝にふくらはぎを押し付ける時は「痛気持ちいい」を意識しましょう。少し痛みを感じるくらいでないとセルライトは流れてくれないので、無理のない範囲で痛みを意識してみてください。

太もものセルライト除去方法②カリウムを多く含む食材と体を温める食材を食べる

72af7a14f1d4378e

カリウムはセルライトのむくみの原因となる塩分(ナトリウム)を排出し、血圧を下げてくれる効果があります。反対に塩分が多い食べ物や甘いもの、コーヒーやアルコールはカリウムが失われてしまうので、注意が必要です。お酒を飲んだ次の日に顔がパンパンになってしまうのは、カリウムが失われているのが原因だったんです。

Ba0333b70830f0e6

カリウムが多く含まれている食材で思い当たるのは海藻類ですが、それだけではなく、穀物や豆類、肉類、魚介類、乳製品などにも多く含まれています。ですが、カリウムにはしょっぱいものや体を冷やすものが多いので、カリウムが含まれていて、かつ体を温めてくれる食材をピックアップしました。

【肉類】

  • 鶏ささみ
  • 豚ヒレ肉
  • カモ肉
  • 牛ヒレ肉

【魚介類】

  • 干しエビ
  • かつお
  • いわし

【野菜】

  • パセリ
  • さつまいも
  • かぼちゃ

【香辛料】

スポンサーリンク

  • とうがらし
  • にんにき
  • しそ
  • しょうが

バナナやアボカドなどの暖かい場所で取れる果物や豆類、海藻類は体を冷やしやすいので、注意が必要です。カリウムやビタミンは熱に弱いと思われがちですが、実は熱に強いので、熱して体に取り入れる際は、煮汁なども全て食べれるような食事を心がけましょう。

太もものセルライト除去方法③踏み台ストレッチ

踏み台昇降は、基礎代謝をアップするためのストレッチです。基礎代謝をアップすると何が良いのかというと、基礎代謝がアップすることで、太りにくい体を作っていくことができます。太りにくい体とは、消費カロリーが摂取カロリーを上回っている状態であり、体の循環がよく、デトックスがしっかりとできている状態です。

1e7c145e77aedb73

基礎代謝がアップするということは、血の巡りも良くなるということなので、太ももにセルライトの老廃物が溜まりにくい状態を作ることができます。今溜まってしまっている太もものセルライトも流していくことができるので、できるだけ毎日行うことをおすすめします。

【やり方】

  • 踏み台を用意する(階段でも可)
  • 右足から登って右足でおりる
  • 左足から登って左足からおりる
  • この動作を交互に繰り返す

踏み台の高さが高いと筋肉がついて足が太くなってしまうので、適切な高さは10cm前後です。マラソンと同じで、踏み台ストレッチは有酸素運動なので、開始20分以上続けると体内の脂肪が溶け出して、体脂肪を燃焼させることができます。理想は20分の踏み台ストレッチを朝晩の2回行うことです。運動が苦手な方でもテレビをみながら続けることができるので、ぜひ試してみてくださいね!

太もものセルライト除去方法④お風呂でツボ押しマッサージ

Ea34809e939d41c0

先にもお伝えしたように、体を温める方が、太ももに限らずセルライトは流れやすくなります。熱を加えて柔らかくした方が、何もしないよりも効率的なので、お風呂でのマッサージが早く結果を出せる方法です。ただ、ここで注意して欲しいのが「どこでも強く揉めば良い」ということではないということです。

Dfbea27bf7e6771c

何もわからず痛いところをひたすら押し続けると、体内のリンパ菅や毛細血管を傷つけ、セルライトの定着や肥大化を招いてしまいます。また、強く飲みすぎると痕が残りやすいです。大切な女性の体なので、デリケートな分、方法をしっかりと守って実践していけるようにしましょう。

【やり方】

  • 足裏から土踏まずを刺激する
  • くるぶしの下から足首を刺激する
  • 足首から膝裏までを刺激する
  • 膝裏と膝上の真ん中から外側まで刺激する

リンパマッサージは流れが滞っている部分を刺激して、セルライトとなっている老廃物を排出するためのマッサージです。リンパ液をきれいにするリンパ節は、足の付け根や下腹部、膝の裏などにあるので、マッサージはここに集めるように行っていきます。

8d7cbed089281029

足の裏には無数のツボがあり、よく足つぼマッサージで痛がっている方が多いですよね。その中の一つで湧泉というツボがあり、むくみの解消や生理痛の解消に役立ちます。土踏まずは消化器官を元気にしてくれるので、老廃物を排出しやすくなります。

C175e5586bb80ebe

アキレス腱のくぼみにもツボがあり、ここを刺激することで、むくみの解消に繋がります。同時に冷えも解消してくれるので、足首を細くする効果があります。また、もっともセルライトになる老廃物が溜まりやすいのが、意外にも膝裏と膝上です。ここの骨周りは念入りにマッサージしないと老廃物が流れてくれず、代謝がどんどん悪くなってしまうので、念入りにマッサージしましょう。

リンパマッサージの仕方に困ったら

496f7a8b0fd6065a

太ももやお腹周りのセルライトを除去するために、手が痛くなってしまったり、指の使い方に迷ってしまったら、モデルや美容家も愛用する、セルローラーを使いましょう。セルローラーは毎日お風呂場やお風呂後に、リンパの流れに沿ってセルライトの上をコロコロするだけです。

最初は痛いのですが、太もものセルライトがなくなってくると、徐々に痛みもなくなってきます。これは、徐々に肥大化したセルライトが小さくなってくるためで、セルライトが完全に除去されれば痛みもなくなっていくんです。

セルローラーを使う際の注意点

太もものセルライトにセルローラーを使う際は、必ずお風呂で泡がついた状態で行うか、ボディークリームを塗った状態で行うようにしましょう。直接グリグリやってしまうと、セルライトだけでなく、皮膚を傷つけてしまう可能性があります。人の皮膚はとても薄いので、デリケートに扱ってあげることが大切です。

そして、セルローラーは薬局やスーパーでも手に入るので、初めての方にはとてもおすすめです。太もものセルライトばかりでなく、お腹や二の腕のセルライトにももちろん効果的なので、1つあるだけで大きな役割を果たしてくれますよ!

太もものセルライト除去方法⑤加圧ストッキング

今はどこでも目にするようになりましたが、やはり加圧ストッキングも大変効果的です。加圧ストッキングは代謝が落ちやすい就寝時間に履くのがもっとも効果が出る方法です。適度に足を締め付けることでむくみを防ぎ、1ヶ月履き続けるだけでマイナス4cmの結果をだす加圧ストッキングもあります!

太もものセルライト除去方法⑥太ももストレッチ

しっかりと足のリンパを流したら、次は太ももににダイレクトに効くストレッチがおすすめです。ストレッチは体を温め、セルライトとなる老廃物を除去しやすくしてくれるので、寝る前に行うと効果的です。同時に代謝も高めてくれるので、セルライトを燃焼させる効果もあります。まさに一石二鳥の方法なんです!

【やり方】

  • うつぶせになり、両足をそろえて足を伸ばす
  • ゆっくりと膝を90度にあげ、10秒間キープ
  • 元の位置に戻す
  • これを15回〜20回繰り返す

ポイントとしては、伸ばす時と戻す時の動作をしっかりと行い、かつゆっくりと行うことです。ストレッチなので、早くやったり負荷をかければ良いというものではなく、伸ばすところをしっかりと伸ばし、曲げるところをしっかりと曲げるなどして、刺激を与えていくことの方が大切です。

太もものセルライト除去方法⑦家庭用エステマシン

セルライトを消すためにエステに通う方は多いですが、何回も通わないといけなかったり、何十万というお金がかかったりして、心身ともに疲れてしまうことも多いです。専門知識も多く、理解できないまま通っていて、結果が出てるのか出てないのかわかんなくなることも。。。

Ab775bc2f3b28ee6

そこでおすすめしたいのが、家庭用のエステマシンです。エステマシンと聞くと少し構えてしまうかもしれませんが、3000円代から優れたエステマシンがあるので、今回ご紹介したいと思います。

セルライト用エステマシン「ボニックPro」

これをおすすめする理由は、プロのエスティシャンが監修しているマシンという点です。通常のエステサロンで行われている「RF」「EMS」「キャビテーション」の機能がついており、自動で周波が変化するので、痛みが少なく、失敗せずに太もものセルライトを除去することができます。

流れとしては、まず「RF」で脂肪を温め、分解しやすくします。次にEMSで筋肉を刺激して、キャビテーションで皮膚の奥まで振動を与え、脂肪分解にアプローチします。セットで使えるジェルには温感引き締め成分が配合されており、体を温めながら使用することができます。

さらに、保湿成分やスーパーフードの成分も配合されているので、使用したあとは肌を傷つけるどころか、もっちりすべすべの肌に仕上がるんです。防水加工もしてあるので、お風呂上がりすぐ使ったり、クリームでベトベトになっても丸洗いOKです!何より手が出しやすい価格が人気の理由です。

自宅で太もものセルライト除去をする時は、セルライト除去クリームを

セルライトは長時間強く潰せば良いというわけではありません。固まってしまっているセルライトは何回かにわけて除去しなければいけないので、張り切りすぎて足を痛めてしまわないように注意しましょう。また、マッサージする際は、通常のボディークリームより、セルライト除去クリームを使用することをおすすめします。

通常のボディクリームとセルライト除去クリームの違いは、成分です。通常のクリームは保湿をして、マッサージがしやすいように指通りが良くなっているものが多いです。ですが、セルライト除去クリームは、むくみを解消したり、脂肪の燃焼を促したりする成分が配合されているため、相乗効果を期待できるんです。

通常のボディクリームと価格は変わらないものが多いので、セルライトマッサージ用にセルライト除去クリームを購入することをおすすめします。

太もものセルライトを除去して、理想の足に

82b29cce91f43970

セルライトは潰しても潰しても、普段の生活を変えない限りは復活してしまいます。なので、一度セルライトを除去したらそこには出来ないよう、普段の生活から意識することが大切です。セルライトができる位置は、むくんでいる箇所が多いです。少しでもむくみを感じたら、それはそのままにせず、「セルライトになる!」と意識して、固まる前に除去していきましょう。

Af265542c2757eed

もちろんセルライトができるのは、太ももだけではありません。血流が悪くなったり、水分が足りなくなったりすると自然とセルライトはお腹や二の腕にも発生してくるので、適度な運動や毎日のマッサージを心がけ、セルライトがつきにくい体を目指していきましょう!

セルライト除去にはこちらもおすすめです!

TAKANO式・ボディキャビコース【たかの友梨】

バナー原稿imp

マシンと手技の融合で、セルライト脂肪撃退!

人気記事