Medium 760e8132ece5ebeb

スムージーでバナナを使った人気レシピ紹介!簡単でおいしい作り方

近年話題になっているスムージーダイエット。食物繊維豊富なバナナを使うことで、更にダイエット効果がアップし、効率的に痩せやすい体に繋がるのです。今回はそんなバナナとスムージーの魅力と、簡単に作れるバナナスムージーのレシピを紹介します。

カテゴリー:ダイエット商品ダイエットシェイク  作成者:mina1017  投稿日:2017/10/13

藤本美貴がインスタで絶賛「痩せ菌」サプリ!
↓今ならなんとモニター特別価格990円

↑詳しくはこちら↑

バナナのダイエット効果とは?

バナナの特徴
消化・吸収が早い
筋肉の働きをよくする
瞬時に体内エネルギーにかわる
食物繊維が豊富で腹持ちが良く、便秘解消に適している

ダイエットにバナナを取り入れる、バナナダイエットについて知らない人はいないでしょう。一時期大流行してスーパーからバナナが消えたことも…バナナは安価で購入できて、なおかつ栄養素も豊富に含まれています。食物繊維が豊富で腹持ちが良く、食事1食分と置き換えることも可能なので、コストパフォーマンスも最高。ダイエットをしている人には人気の食材です。

バナナに含まれる食物繊維が胃の中で膨らみ、満腹感が得られ、食べ過ぎを抑えてくれるのです。さらに、その食物繊維が腸の中を綺麗にし、体内の老廃物を外に排出してくれる機能を持っているので、デトックス効果に繋がり、痩せやすい体になるのです。

バナナのカロリーは1本あたりおよそ80~100㎉ほどです。このバナナを1食分に置き換えるだけで、ご飯やパンと比べるとかなり低いカロリーで抑えられると言えます。ではいつ食事に置き換えれば良いのか、それは朝です。バナナには脂肪燃焼効果と食物繊維カリウムなどが豊富に含まれています。朝食べる事で、排泄を促し、朝から脂肪が燃えやすい体になります。

バナナをスムージーにすることでより効果抜群

ではそのバナナを使い、アレンジして朝食として取り入れてみましょう。オススメはスムージーです。スムージーとは、アメリカから取り入れられたダイエット方で、近年話題になったスムージーダイエット。スムージーはミキサー・野菜・果物・ドリンクがあるだけで簡単に作れて栄養価をまるごと取り入れられるので話題を呼んでいます。

スムージーは、生の野菜や果物を加熱処理せずそのまま使うことによって、栄養を壊すことなく体内に取り入れることが出来ます。食材がミキサーで細かく刻まれることで、内臓にあまり負担をかけずに吸収できます。通常のダイエットに比べて、スムージーにすると手軽に栄養が撮れ、体への負担も少ないので、より効率的に脂肪の燃焼や肌の生まれ変わりを助ける基礎代謝もアップするというわけです。

スムージーの名前の由来は小さく切って凍らせたフルーツや野菜などを水や氷、牛乳などと一緒にミキサーで攪拌したとろみのあるシャーベット状の飲み物を指すそうです。ですが日本でのスムージーは、冷凍しない野菜やフルーツを使ったとろみのある飲み物を指すこともあるそうです。では、凍らせた食材を使ったスムージーと、凍らせずに作ったスムージー、体に良いのはいったいどちらでしょうか。

現在、スムージーのレシピでミキサーにかけやすいサイズでカットしたフルーツや野菜を冷凍して使ったり、氷と合わせて作るレシピなども多いです。ですが、そういったスムージーだと体や内臓が冷えてしまうのであまりオススメとは言えません。体内が冷えると、以下のようなことが起こる原因になりますので、確認していきましょう。

  1. 胃が冷えてうまく消化出来ないまま腸へと運ばれる
  2. 同じく腸もあまり消化が出来ず、せっかく撮った栄養素が無駄になる
  3. 腸も冷えて、動きが鈍くなり、便秘気味になる
  4. 便秘を放っておくと、お腹周りの血管やリンパを圧迫して下半身の代謝が悪くなってしまう
  5. 内臓を冷やすと体全体の基礎代謝も下がってしまい、カロリーを抑えても痩せにくくなる

体を冷やすとこのような悪循環を招いてしまい、せっかくスムージーを撮ったのに逆に太りやすくなったりしてしまうのです。それを防ぐ為にもこのようなことを心がけていきましょう。

ポイント

・スムージーにする前に、食材を常温で置いておく
・同じくドリンクも常温で置いておく、もしくは少し温めておく
・スムージーに生姜やシナモンなどを入れると体が温まりやすくなる

ダイエットに体の冷えは大敵なのです。これらのことを踏まえて、体に良いスムージーを作ってみてください。では、テーマであるバナナとスムージー。色々な食材を混ぜることでアレンジの幅が広がります。今回は簡単に作れる美味しいスムージーレシピを紹介していきます。

こちらもオススメのスムージー!ミルミルミチル

バナナスムージー①ほうれん草とバナナのグリーンスムージー

用意する材料
バナナ…1本
ほうれん草…30g
小松菜…30g
牛乳…150g
  1. バナナをほどよい大きさにちぎります。
  2. ほうれん草と小松菜を3~4センチ程度に刻みます。
  3. バナナ、ほうれん草、小松菜、牛乳をミキサーに入れ、全体的に均一になるまで混ぜます。
  4. コップに注いで完成です。

スムージーの中でも有名なグリーンスムージー。中でもほうれん草や小松菜は、スムージーで使われる食材で代表的なものです。緑の葉を持つ食材は主にデトックス効果を促してくれる作用があり、便秘解消にも効果的です。また、ほうれん草・小松菜には鉄分も多く含まれ、貧血予防にもなります。

バナナスムージー②抹茶とバナナの和風スムージー

用意する材料
バナナ…1本
牛乳…200㎖
抹茶…小さじ2杯
  1. バナナをほどよい大きさにちぎります。
  2. すべての食材をミキサーに入れて、全体的に均一になるまで混ぜます。
  3. コップに注いで完成です。

スポンサーリンク

抹茶には、食事などで摂取した油分を吸収しにくくする効果があります。また、油分と水分とに分けて体外に油分を排出してくれるので、抹茶はダイエットにも最適なのです。

バナナスムージー③豆乳ときな粉の和風バナナスムージー

用意する材料
バナナ…1本
豆乳…150㎖
豆腐…半丁
きな粉…大さじ1杯
  1. バナナをほどよい大きさにちぎります。
  2. ミキサーにバナナと豆乳、きな粉、豆腐をほぐし入れ、全体的に均一になるまで混ぜます。
  3. コップに注いで完成です。

スムージーを作る際に、乳製品のアレルギーを持っている方や、お腹が弱い方は豆乳スムージーにすると良いでしょう。豆乳は牛乳よりもカロリーが低く、消化・吸収の面で優れています。豆乳に含まれるイソフラボンには女性に嬉しい美肌効果・生理痛の緩和・更年期障害対策にも効果的です。そしてバナナを入れる事でほどよい甘さになり、飲みやすくなります。

バナナスムージー④ココアとバナナのチョコバナナ風スムージー

用意する材料
バナナ…1本
牛乳…200㎖
粉末のココア…大さじ1杯
  • バナナをほどよい大きさにちぎります。
  • ミキサーにバナナと牛乳、ココアを入れて全体的に均一になるまで混ぜます。
  • コップに注いで完成です。

スムージーにココアを入れる事でチョコバナナ風になり、大変飲みやすいです。また、好みで牛乳を豆乳に入れかえて飲むのも良いかもしれません。ココアに含まれるポリフェノールにはリラックス効果があるため、朝飲めばスッキリとした1日を迎えられます。

バナナスムージー⑤りんごバナナスムージー

A180433e3bde6717
用意する材料
バナナ…1本
りんご…半分
牛乳…150㎖
  1. バナナをほどよい大きさにちぎります。
  2. りんごの芯と種を取り除き、ミキサーにかけやすい大きさに切ります。
  3. ミキサーにバナナとりんご、牛乳を入れて全体的に均一になるまで混ぜます。
  4. コップに注いで完成です。

りんごにはリンゴ酸、クエン酸が含まれており、疲労回復の効果もあります。バナナと同じく整腸作用があるので、2つ同時にスムージーとして摂取することで効果が上がります。また、フルーツ同士にも食べ合わせして良いものと、悪いものとがあるのはご存じでしょうか。そんなあまり知られていないフルーツの食べ合わせについてご説明していきます。

フルーツの食べ合わせについて

①酸味が強いフルーツ
グレープフルーツ
いちご
オレンジ
チェリー
パイナップルなど
②酸味が少し感じられるフルーツ
りんご
マンゴー
洋なし
桃など
③甘味の強いフルーツ
バナナ
イチジク
プルーンなど
  • ①と②の組み合わせは大丈夫
  • ②と③の組み合わせは大丈夫
  • ①と③の組み合わせはダメです
9a845d1a7a1b4f8c

いちごとバナナの組み合わを例に説明します。酸味の強いいちごと甘味の強いバナナを同時に食べると、消化器官に負担をかけてしまうのです。これは酸味と甘味を同時に撮ることで起こります。酸味の強いフルーツが甘味の強いフルーツの消化酵素を妨害してしまうのです。なので、酸味が強いものと甘味の強いフルーツの組み合わせはできるだけ避けるようにしましょう。

まとめ:スムージーでバナナを使った人気レシピ紹介!簡単でおいしい作り方

バナナスムージーの効果をより良く得るためには、まず体を冷やさないこと・スムージーと合わせる食材に含まれる栄養素を知り、バランス良く摂取していくことです。また、バナナには糖分が多く含まれているので、飲み過ぎには注意し、あくまでも朝食の1食分として考えるようにしましょう。これらのことを参考に、バナナを使ったスムージーを是非お試しください。

毎日おいしくて楽しい欲ばりダイエットはこちら!すっきりレッドスムージー



通常価格6480円の所を、今なら数量限定で980円でご提供!!

管理栄養士監修で1日不足分の野菜と生酵素と栄養酵素が摂取できます!飲みごたえがあっておいしいので、毎日楽しくダイエットができちゃいます。数量限定なのでこの機会をお見逃しなく!

人気記事