Medium b8f0c1759c11a5d4

スムージーを作るシェイカーのおすすめは?混ざらない・ダマになる原因は?

ダイエットのために、スムージーを使っている人は多いでしょうが、きれいに混ざらずダマになってしまいます。スムージーでなくシェイカーに原因があるようで、スムージーをおいしく飲みたいですよね?ダマにならなくて、きれいに混ざるおすすめのシェイカーを紹介します。

カテゴリー:ダイエット商品ダイエットシェイク  作成者:megane3  投稿日:2017/10/13

藤本美貴がインスタで絶賛「痩せ菌」サプリ!
↓今ならなんとモニター特別価格990円

↑詳しくはこちら↑

スムージーがダマになる原因はシェイカーなのか?

C20e139d0e3661ad

何度スムージーを作っても、ダマになってキレイに飲む事ができないという人は、意外に多くいるようです。それはシェイカーや、スムージーそのものにも問題があるようです。その原因を確認すれば、ダマにならずきれいに飲めて、ストレスがたまらずダイエットの効果も上がることでしょう。スムージーのダマになる原因と、きれいに混ざるシェイカーや方法を紹介します。

スムージーはダイエットに人気の飲み物

D25a77b20b196772

スムージーはダイエットに良いと言われて、いろいろな種類が出ています。スムージーのいいところは、粉末状になっているタイプが多く、溶かしてすぐに飲めるところでしょう。さらに、次に紹介する効果が出せるので、ダイエット効果が高いといえます。粉末状だといろいろな飲み物でも割ることができるので、味を変えて楽しむことができて、スムージーは続けやすくておすすめです。

酵素の力で痩せやすくなる

32a1c8ea7e37eddb

スムージーは、ほとんど野菜が原料で作られています。その野菜には酵素が含まれているので、代謝が上がりやすい体質に変わっていきます。代謝が上がると痩せやすくするので、スムージーは気軽にダイエットに持ち込まれるのでしょう。酵素の力はダイエットだけでなく健康にもいい影響を与えるので、一石二鳥でおすすめです。

腸内環境が整ってダイエットしやすい

B8e1c461ba9fe370

スムージーは野菜が主成分なことから、食物繊維が豊富に含まれています。食物繊維は腸内細菌のエサになって、腸内環境を整えてくれる有名な成分です。腸が活発に動くようになると、代謝が上がりやすくなるので、ダイエットしやすい体質に変わっていきます。すると、楽に体重を落とすことも可能で、気軽に使えるスムージーを使って、ダイエットしやすいと流行ってきたわけです。

むくみが解消

A5716347bcf8d7b2

野菜が入っているスムージーは、むくみにいいと言われる成分がたくさん入っています。むくみにいいと言われる成分は、例えばカリウムです。カリウムはホウレン草などに含まれているので、スムージーの多くが含まれているでしょう。このカリウムは、体の塩分を排出させる働きがあり、塩分はむくみの原因と言われていることから、スムージーが人気なわけです。

スムージーを作ったときにできるダマの原因

スムージーは体にいいのに、ダマになって作るのが面倒になるのはよくありません。スムージーがダマになるのは、原因がしっかりあるので、それを知って対策を考えるといいでしょう。とくに粉末状だからこそダマになりやすいわけです。スムージーがダマになる原因とは、どのような原因があるのでしょうか?

スムージーの食物繊維

80e275ad5d6839ba

スムージーは、野菜が原料で作られています。粉末状になっているのでわかりづらいですが、食物繊維は水に溶けにくいので、それがダマになっているようです。食物繊維は、先ほども紹介したように体によくて、ダイエットの効果を手助けしてくれますが、ダマになっては飲みにくくて逆効果です。これを避けるには、この食物繊維が残らないようなスムージーを見つけるしか、方法がありません。

スムージーを入れる順番

85a9feaa4547916b

スムージーがダマになってしまう原因は、粉末のスムージーをシェイカーに入れる順番が、水よりも先に入れてしまっていることが可能性があります。本来の使い方はそれであっていますが、ダマになったらスムージーが溶けにくいと考えて、順番を変えたほうがいいかもしれません。順番を変えたとしても中身が変わるわけでないので、ダマになる時は、先に水を入れておきましょう。

シェイカーが原因

スムージーの入れ方を変えてもダマになってしまうなら、シェイカーが合っていない可能性もあります。何が違うかというと、スムージーが溶ける割合と、スムージーの大きさが合っていないという事です。スムージーの粉末を入れる量と、水と混ぜる割合は、メーカーによって決まっています。その通りに入れてシェイカーが水でいっぱいなら、シェイカーが合っていません。詳しくは以下で説明します。

粉末状のスムージーのダマにならない作り方

スポンサーリンク

08e1be2a9a856658

粉末になっているスムージーが、ダマになってしまったら今から紹介する順番で、スムージーを作るようにしましょう。先ほど紹介した、先にシェイカーにスムージーの粉末を入れて、水を入れると1箇所にスムージーの粉末が偏って、溶けにくくなります。それを防ぐために順番を入れ替えてください。これで少しはダマになりにくくなるでしょう。

シェイカーに必要量の水を入れる

028b59406780b16f

先に水をシェイカーに入れておきましょう。それをしておくと、粉末が先に溶けてくれるのでダマになりくくなります。水もしっかり必要な量が入っていることを確認してください。水の量が、指定されている量よりも少なくなってしまうと、これもダマになる原因になってしまいます。入れる物を牛乳や豆乳にすると、さらにダマになる事があるので、注意してください。

水に上からスムージーの粉末を入れる

08376dcf847896a4

先にシェイカーに水を入れている状態で、スムージーの粉末を入れると、シェイカーの底に粉末が集まる前に溶けてくれます。もしきれいに混ざるスムージーを選んでいるなら、この時点でダマになりません。きれいに混ざるスムージーは、食物繊維が少ないと思った方がいいでしょう。食物繊維が多い方が、効果が高く出やすくておすすめです。

シェイカーを振ってなじませる

水にいれてもスムージーの粉末が、ダマになっているようなら、シェイカーをよく振りましょう。水がこぼれてしまう作りになっている、シェイカーもあるようなので注意してください。シェイカーを振る時に、縦や横などいろいろな方向に振る事で、ダマになるのを防げます。ダマになっているスムージーを確認しながら、なるべく多くシェイカーを振るようにしましょう。

ポイント

シェイカーの中に先に水を入れて、後にスムージーを入れる

それでもスムージーがダマになってしまう対処法

D76d7b82465efea6

スムージーを入れる順番を入れ替えても、振り方を変えながら何回振ってもダマになっているようなら、次に紹介する方法を実践してみましょう。シェイカーが合っていない可能性があります。意外かもしれませんが、それなりに溶かすことはどのシェイカーでもできます。ダマになるのは、そのスムージーに合っているシェイカーではないということです。

シェイカーが小さいと混ざらない

先ほど合っていないと言っていたのは、まず大きさが小さいシェイカーのことです。シェイカーが小さいというのは、混ざる時にある程度スペースが空いていないと、混ざることができません。おすすめは、なるべく大きいシェイカーを用意する事です。大きいシェイカーは、持ち運びには邪魔かもしれませんが、きれいに混ざるので試してみましょう。

キレイに混ざるスムージーを選ぶ

E103491eab1e3d8b

そもそもダマになってしまうのは、スムージー自体が混ざりにくい物なのかもしれません。きれいに混ざるスムージーは、水に入れた時点できれいに混ざるでしょう。ですが、何をやってもダマになるのは、食物繊維が多すぎます。栄養価はいいですが、ダマになるのが気になる人は、スムージーを変えましょう。

ポイント

・シェイカーを変えることできれいに混ざる
・最悪の場合はスムージーを変える

スムージーがダマにならないおすすめのシェイカー

どうしてもシェイカーで、ダマにならないスムージーを作りたい人は、プロテイン用のシェイカーを使いましょう。プロテインとは筋肉を大きくするために使う、スムージーと同じ粉末状のドリンクとして飲むものです。どこが違うのかというと、シェイカーの中にメッシュの網目状になっている物が、入っていてダマを溶かしてくれます。

スムージーがダマになる原因とおすすめシェイカーまとめ

33ab4de9787680cd

スムージーがダマになるのは、スムージーの原料が野菜なので、食物繊維が残ってしまうからです。それを防ぐためには、振り方を変えてみたり、スムージーを入れる順番を水の後に入れて溶けやすくします。また、シェイカーが小さすぎる可能性があります。何をやってもダマになる時は、プロテイン用のシェイカーに変えるか、大きいシェイカーを用意するといいでしょう。

人気記事