Medium af95dad261f977f2

ザバスのシェイプ&ビューティはどんなプロテイン?女性におすすめ?

ダイエットをするなら減量だけでなく美しくなるためのダイエットでありたいですね。美しいボディ作りにザバスのプロティン「シェイプ&ビューティ」はいかがでしょうか。ダイエット中の女性におすすめなのがザバス「シェイプ&ビューティ」です。その効果を見ていきましょう。

カテゴリー:ダイエット商品プロテイン  作成者:christal001  投稿日:2017/10/24

藤本美貴がインスタで絶賛「痩せ菌」サプリ!
↓今ならなんとモニター特別価格990円

↑詳しくはこちら↑

美しいボディ作りを目指す

ダイエットで私たちが目指したいことは主に減量ですが、ダイエットには、もとは食生活・食事の摂り方という意味があります。つまり、健康的な暮らしを目標として食事をするという意味で、ただ痩せて体重を落とすだけでなく健康でより美しくなるためのダイエットでありたいものです。

女性やダイエット中の方こそ必要な栄養素がプロティンです。プロティンとはタンパク質のことです。タンパク質は、運動や活動のための筋肉を維持したり、運動後の疲労回復に役立ったり、体を作るもととなる大事な栄養素です。このほかに、髪、爪、内臓、皮膚、血液、神経伝達、ホルモンなど、身体の約2割はタンパク質でできています。

最近、コンビニや薬局、通販サイトなどでもプロティン商品(加工食品や栄養補助製品など)を良く目にしますね。毎日の生活習慣にプロテインの含まれた食品などを取り入れることで、より健康になりたいと思う人が多くなりました。またランニングやジムトレーニングなどをする方にはすっかりおなじみですね。

E2568786e4cd3c4f

プロティンには大きく分けて3種類あります。まず、ホエイプロテインですが、牛乳(乳清)からつくられる動物性のタンパク質(乳タンパク中の20%)です。つぎに、カゼインプロテインです。牛乳(乳清)からつくられる動物性のタンパク質(乳タンパク中の80%)です。最後に、ソイプロテインです。大豆からつくられる植物性のタンパク質です。女性にとくにおすすめなのがソイプロテインです。

ソイプロテインの原料である大豆の成分のイソフラボンですが、女性ホルモン「エストロゲン」に構造がとてもよく似ています。エストロゲンは女性にとても必要なホルモンで、子宮・卵巣・乳房の働きを活発にする、骨を丈夫にする、肌や髪のツヤやハリを保つ、子宮内膜を増殖させる、コレステロールのバランスを整える、脳の血流を増加し脳の働きを保つといった働きをしています。

プロティンの効果早わかり

カロリー制限を行って減量する場合、どうしても摂取カロリーや栄養素が不足しがちになります。特にタンパク質が不足すると筋肉量が減ってしまい、基礎代謝量が減ってしまうことになるのです。すると、身体はどんどん痩せにくくなります。こうした場合に不足しがちなタンパク質を補助的に摂取することによって、筋肉量の減少を予防してダイエット効果を維持することが可能となるのです。

プロティンにはダイエット効果以外にも、美容、疲労回復、体を大きくする、免疫力向上、代謝改善といった素晴らしい効果が得られます。日常生活にちょっと加えてみるとこんなにいいことがあるのです。順番に見ていきましょう。

プロテインにはなんといっても女性にうれしい美容効果があります。美容を考えるとき、気になるコラーゲンですが、このコラーゲンは実はタンパク質なのです。プロテインで良質なタンパク質を摂ることが美しい肌や爪、髪をつくることに繋がっているのです。プロティンを摂り健康的で美しいボディを作りましょう。

筋肉を構成している主な成分はタンパク質です。筋肉の合成にはタンパク質の元となる必須アミノ酸が不可欠です。このうちシステインは筋肉を維持し、疲労によって発生する酸化ストレスを減少させてくれます。プロティンは筋肉疲労を回復し維持増強してくれるのです。また一方で、睡眠ホルモンであるメラトニン合成にも関係し良質な睡眠を支え、疲労回復を進めてくれるのです。

免疫力を支えてくれるのはタンパク質。身体の免疫をつかさどる免疫細胞の主原料はタンパク質なのです。タンパク質を多く含む食物摂取によって、免疫細胞が新生し、増加します。定期的にプロテインを飲むことで免疫力が改善し、風邪などにひきにくくなるばかりでなく、血流促進にも貢献します。貧血やけがなどの改善にも効果があります。

タンパク質が不足すると人間の体は筋肉を分解しエネルギーを摂ろうとします。筋肉が分解されると基礎代謝が減少し、エネルギーを消費しにくくなり太りやすい体質になってしまいます。ダイエット中にはプロティンを摂取し、筋肉が落ちないように維持することが美しい身体を作るには必要です。またプロティン摂取は加齢に伴う筋量低下によるサルコペニア予防にも効果的です。

バナー原稿imp

糖質制限とプロティン

スポンサーリンク

糖質制限中に筋肉が減少するのはなぜでしょうか。人間の活動のエネルギー合成のもとになるのはまず第一に糖質です。脳や筋肉の活動を支える糖質の摂取量が減るということは、ほかのものでエネルギーを生み出すことになります。体内で糖質が不足してしまうと、糖質の代わりに脂肪や筋肉などが分解され、それをエネルギーとして利用するようになります。

この分解が行われると筋肉量が低下します。筋肉量は代謝に関係しており、筋肉が落ちると代謝も低下します。つまり、エネルギーの補給がない状態でも身体は恒常性を保とうとし、少ないエネルギーでやりくりできるようになります。こうしてますます痩せにくい体質になってしまうというわけなのです。そのため、筋肉量を維持することは、カロリーの消費のためには重要なことなのです。

さらに筋肉が増加すると代謝が向上するのです。つまり可能なら、ダイエットと一緒に筋トレを行い、筋肉増加を進め、カロリー消費をアップすると代謝はどんどん向上します。こういう時、ザバスなどのプロティン製品なら手軽で摂取しやすいですね。とくにプロティンではおなじみのザバスが利用しやすく、中でも、仕事や家事に忙しい女性におすすめなのがザバスの「シェイプ&ビューティ」です。

ザバスのシェイプ&ビューティはどんなプロテイン

プロティンと言えばザバス、ザバスと言えばプロテインと言われるほど、ザバスはプロティンのファーストブランド。プロティンブロンドとしてザバスは世界で長くなじみがあります。安心して誰もがザバスを利用できますね。ザバスのプロティン商品は筋肉増強のみならず栄養補助食品として薬局やコンビニ、スポーツ店、ネット通販で扱われています。「ザバス!」はとにかく手に入れやすいんです。

ザバスのプロティン「シェイプ&ビューティ」はミルクティ風味のソイプロティンです。大豆プロテインだけでなく、タンパク質であるコラーゲンが配合されているところにザバスの「シェイプ&ビューティ」ならでは特徴があります。コラーゲンといえば美肌作りには欠かせません。プロティン補給の際にコラーゲンまで摂ってしまう、これこそザバスの「シェイプ&ビューティ」の一石二鳥効果ですね。

さらにザバスのプロティン「シェイプ&ビューティ」には炭水化物も入っています。またミネラル(鉄、カルシウム、マグネシウム)、ビタミン(A、D、E)が含まれています。つまりザバスの「シェイプ&ビューティ」を飲むだけでエネルギーとして必要な栄養素も含まれているということですね。さすがプロティンブランドのザバスですね。ではザバス「シェイプ&ビューティ」の利用の仕方は?

飲み方

ザバス「シェイプ&ビューティ」の飲み方ですが、コップに水または牛乳150ml、そしてザバス「シェイプ&ビューティ」をティースプーン4杯(約14g)を溶かして飲みます。簡単ですね。ザバス「シェイプ&ビューティ」はエネルギー補充としてもおすすめです。朝食時、昼食時、夕食時、ちょっと休憩するとき、お休み前にもいかがでしょうか。

ザバス「シェイプ&ビューティ」はそのまま飲むのが手軽でおすすめです。このほかにプロティンをスムージーやスムージーボウルなどに入れている人も最近多くなりました。

ザバスのプロティンを使っていろいろな摂取の仕方を試してみてはいかがでしょう。ザバスなら色々なプロティン製品がありますね。飲み方や使い方などによってプロティンを使い分け、健康的なダイエットにプロティン摂取を習慣づけましょう。

まとめ:ダイエットにはプロティンがいい。そしてザバスの「シェイプ&ビューティ」

ザバスのプロティン「シェイプ&ビューティ」を飲みながらもう一つ忘れてはいけないのは運動です。ザバスの「シェイプ&ビューティ」からプロティンを補給し、筋肉量を維持し運動を行い、摂取したエネルギーをきちんと消費し効率よく健康的にダイエットすることが可能です。カロリー制限で減量するだけでなく身体に必要な栄養素をザバスの「シェイプ&ビューティ」で補い運動しましょう。

ザバスのプロティン「シェイプ&ビューティ」は手軽で飲みやすいので、いつもバッグに入れ健康ダイエットのお供に利用したいものです。ダイエットをする際には糖質制限などのカロリー制限に伴って栄養が偏る心配があります。安全で健康的なダイエットのためにザバス「シェイプ&ビューティ」などのプロティンなども利用しつつビタミンやミネラルをしっかり摂り、運動も忘れず行いたいものですね。

バナー原稿imp

人気記事