Medium 85126fb74d840c59

ザバスのシェイカーの使い心地を調査!人気・おすすめの商品は?

ザバスのシェイカーの使い心地についてご紹介します。ダイエットにも利用価値の高いシェイカーですが、その中でもザバスのシェイカーは人気があり、誰もが使いやすいアイテムとなっています。そんなザバスのシェイカーに関して、機能や使い心地といった点に焦点を当てていきます。

カテゴリー:ダイエット商品プロテイン  作成者:たつお  投稿日:2017/10/25

藤本美貴がインスタで絶賛「痩せ菌」サプリ!
↓今ならなんとモニター特別価格990円

↑詳しくはこちら↑

シェイカーとは?

プロテインを飲む際に使用

7d049893cf752706

シェイカーには数多くの種類やデザインのものがありますが、主にプロテインを飲むために使用されるのがシェイカーです。シェイカーにはメーカー品だけではなく、ノーブランド品、海外製品なども販売されており、その形状やサイズも豊富になっています。その中でも、今回ご紹介するザバスのシェイカーは、一般的でシンプルな作りのものが多く、広く愛用されているシェイカーです。

シェイカーは、国内外問わず数多くの種類が販売されており、その中からお気に入りのシェイカーを見つける楽しさもあります。あなたのお好みのシェイカーを見つけて、ダイエットや理想の体作りに励んでみると良いでしょう。

プロテインと言うと、「筋肉をつけてマッチョになりたい人」や「スポーツ選手が飲むもの」などといったイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか。もちろんそういった目的でプロテインを愛用する人もいますが、「プロテインダイエット」という言葉もあるように、ダイエットの一環としてプロテインを飲む人も増えてきています。

ポイント

プロテインを飲んで、ダイエットや理想の体作りをすることもできます。

ただし注意が必要なのが、プロテインを飲んだだけでダイエットできたり痩せたりするわけではないということです。あくまで体作りのサポートとなるのがプロテインの存在で、少しでも体を動かしたり、筋トレをしたりすることで、プロテインの効果が出てきます。そんなプロテインを飲むために必要なのがシェイカーであり、適量のプロテインを飲むためにもシェイカーの存在がカギになってきます。

シェイカーの選び方のコツ

3つのポイントを抑える

3986decae2a4c7bd

実際にシェイカーを選ぶ際には、どういった点に注意していけば良いのでしょうか。シェイカー選びには3つのポイントを抑えておくことが大切です。1つ目のポイントは、容量=シェイカーの「サイズ」についてです。シェイカーの平均的なサイズは400~500ml程度ですが、中には800ml用などの大きいサイズもあります。ご自身の摂取量に合わせて、適切なサイズのシェイカーを選ぶと良いでしょう。

2つ目のポイントは、「飲み口の広さ」に注意してシェイカーを選ぶということです。プロテインシェイカーには、飲み口が広いものと狭いものがあります。飲み口が広いと、一気に飲みやすいというメリットと、シェイカー自体を洗いやすいというメリットがあります。飲み口が狭いと、口にすっぽりと入りやすく、広いタイプと違って中身をこぼす心配がありません。

ポイント

プロテインシェイカー選びのポイントは、容器の「サイズ」に注意することと、「飲み口の広さ」に注意すること、そして「メッシュがあるか」どうか確認することの3点にあると言えます。

シェイカー選びの3つ目のポイントは、「メッシュがあるか」という点についてです。安いシェイカーにはついていないことも多いですが、メッシュがついているシェイカーを購入することで、プロテインの混ざりやすさが大幅にアップします。メッシュがあることで、シェイカーを振った時に、プロテインが溶けやすくなるという効果があるので、おすすめのアイテムと言えます。

プロテインシェイカーに必要な要素

良いプロテインシェイカーとは

プロテインシェイカーは、いろいろな種類やデザイン、形のものが販売されていますが、その中でも良いシェイカーに求められる要素について見ていきましょう。まずは、「耐久性がある」ことです。シェイカーは基本的に一度購入したら、長年にわたって利用していくことになるので、すぐに壊れてしまっては話になりません。そういった意味で、耐久性があるシェイカーに利用価値があると言えます。

続いての良いプロテインシェイカーに求められる要素は、「フタを手軽に密閉できる」ことです。特にトレーニングを行いながら、シェイカーを利用する方にとって、フタの閉めやすさは、トレーニング自体にも大きく影響してくると言っても過言ではないでしょう。フタが閉まったように見えても、シェイカーを振ると中身が漏れてくるような製品では、ストレスも溜まってしまいます。

ポイント

プロテインシェイカーには「耐久性」の他、「フタを手軽に密閉できる」ことや「軽さ」も求められ、いろいろなメーカーが消費者の志向を分析した製品作りを進めています。

良いプロテインシェイカーには、「軽さ」も求められる要素です。自宅で利用するだけでなく、外に持ち運んで利用することも多いのがシェイカーですので、重いシェイカーだと、それだけで利用するのが嫌になってしまう可能性もあります。そういった意味で、軽くて耐久性のあるシェイカーが、良いシェイカーだとされる要素と言えます。

ザバスのシェイカーのおすすめポイント

プロテインシェイカーと言えばザバス

プロテインシェイカーのメーカーと言えば、DNSやプレンダーボトル、スマートシェイクなど、いろいろなメーカーがありますが、その中でもおすすめなのはザバスのシェイカーです。ザバスのシェイカーは、プロテインシェイカーの中でも老舗として知られ、愛用者も多いシェイカーの一つです。一般的でシンプルな作りが、多くの方に受け入れられている理由と言えるでしょう。

ポイント

プロテインシェイカーは、「ザバス」のシェイカーが人気です!

ザバスのシェイカーのおすすめポイントは4つあります。1つ目はその使い心地です。長年ザバスのシェイカーを愛用されている方からは、シンプルで使い心地が良いから利用しているという声も聞こえてきます。また、価格が安いこともザバスのシェイカーの人気の秘訣です。ザバスは庶民から愛されるシェイカーとして、リーズナブルな価格設定にもこだわっているようです。

  • 使い心地が良い
  • リーズナブルな価格帯
  • 一気飲みに適している
  • 洗いやすい

スポンサーリンク

ザバスのシェイカーの3つ目と4つ目のおすすめポイントは、「一気飲みに適してる」という点と、「洗いやすい」という点です。ザバスのシェイカーは、飲み口が広い作りになっているものが多く、一気飲みしやすいというメリットがあります。また、広い飲み口ということで、使用後に洗う際も洗いやすいという特徴があります。これらの4つのポイントが、ザバスのシェイカーのおすすめと言えます。

ザバスのシェイカーの使い心地

ザバスのシェイカーは利用者に寄り添っている

3a7eb20188adec59

それでは、ザバスのシェイカーの使い心地について見ていきましょう。端的に言って、ザバスのシェイカーは、利用者に寄り添ったシェイカーと言うことができるでしょう。ザバスのシェイカーには、底部にくぼみがありますが、これはプロテインと水を混ぜた時に、プロテインがダマにならないようにあえて工夫されて設計されているものです。

他にもザバスのシェイカーは、プロテインを混ぜやすくするための工夫が施されています。それは、シェイカーの中間部分を細い作りにすることで、人が持った時に持ちやすい作りとなっていることです。そうすることで、シェイカーを片手で振っても安定感が出て、シェイカーを落としたり、手の位置がずれたりするリスクを減らしているというわけです。

ポイント

・ザバスのシェイカーは人の手で持ちやすい作りになっている
・使用後にシェイカーを洗うのも簡単な作りになっている

また、ザバスのシェイカーは飲み口をフラットな形状にしています。これは、シェイカーを利用後に洗う時のことを考慮して、そういった設計にしていると考えられます。飲み口がついていると、飲みやすいというメリットがある一方で、構造が複雑になるので、綺麗に洗いにくいというデメリットもあります。その点で、ザバスのシェイカーは綺麗に洗うことも考慮された作りになっています。

ザバスのシェイカーが人気のワケ

利用者の声からも人気の秘訣が伺える

ザバスのシェイカーは多くの人に愛用されていますが、改めてその人気の秘訣について見ていきましょう。ザバスのシェイカーはなぜ人気があるのか、そのヒントは利用者の声に隠されています。例えば、「マドラーがなくてもプロテインを混ぜやすい」などといった声があります。シェイカー単体でプロテインを混ぜることができれば、余計なアイテムを使う必要もないので、便利だと言えます。

また、ザバスのシェイカーに対しては「シンプルにデザインがかっこいい」という声もあります。確かに、そのシンプルなデザインに、SAVASという横文字を組み合わせているのが好きだという人も多くいます。トレーニング目的などで利用する人にとっては、見た目が洗練されているかどうか、デザインがかっこいいかどうかも、シェイカーを選ぶ際の判断基準となってくるでしょう。

ポイント

ザバスのシェイカーの人気の秘訣は、利用者の声からも判断することが可能です。デザインのかっこ良さや、プロテインの溶け残り対策が施されている点も人気の秘訣と言えます。

ザバスのシェイカーに対しては、「(シェイカーの)内側が滑らかで、プロテインの溶け残りがこびりつきにくい」という声もあり、その機能面の使い勝手の良さも人気の秘訣と言えるでしょう。飲み干すと、プロテインが容器にこびりついてしまうというシェイカーも多い中で、ザバスのシェイカーは溶け残りも考慮された滑らかな作りになっています。こういった工夫も、人気の秘訣と言えるでしょう。

ザバスのシェイカーの価格帯

ザバスの商品はとにかく安い!

ここからは、ザバスのシェイカーの価格帯についてもご紹介していきます。ザバスのシェイカーが人気の理由についても紹介してきましたが、ザバスの商品自体、非常にリーズナブルな価格設定がされているという特徴もあります。一般的な400ml~500mlサイズのシェイカーであれば、400円~700円程度で購入することができ、高いものでも1000円を切ってくるのが、ザバスのシェイカーです。

ポイント

・ザバスのシェイカーの価格は400円~700円程度
・カラーバリエーションが豊富

ザバスのシェイカーは安くて手に入れやすいという特徴もありますが、さらに色も複数種類の色が用意されているので、男性でも女性でも使いやすいというメリットがあります。赤や黒といった定番のデザインに加えて、ピンクのシェイカーも販売されているので、女性でも気兼ねなくシェイカーを利用することができます。こういった部分も、男女問わず愛用されているポイントと言えるでしょう。

ザバスはシェイカーだけでなく、プロテイン自体の販売にも力を入れています。プロテインは飲みにくいものという、世間一般的な意識を変えるために、さまざまな味作りにも挑戦しています。定番のグレープフルーツ味やココア味だけでなく、バナナ味やヨーグルト味、カフェオレ味のプロテインを販売するなど、プロテインを飲みやすくするための味作りにもこだわりを見せています。

まとめ:ザバスのシェイカーについて

シェイカーを選ぶならザバス

ザバスのシェイカーについて、その人気の理由や使い心地、おすすめポイントなどについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。最初にもご紹介したように、シェイカーはザバスだけでなく、多くのメーカーが販売を行っています。その中から、実際にご自身で使ってみて、良いと思ったものを選ぶというのも一つの考え方でしょう。

Fc9845ae37b2f058

多くのメーカーや海外製品もある中で、シェイカーの選び方のコツでも紹介したように、自分なりの視点を持ってシェイカー選びに当たっていくことが重要です。飲み口が広い方が良いという考え方や、洗いにくくても問題ないから、飲み口が狭くて口にフィットするタイプのシェイカーが良いなど、さまざまな考え方が出てくることでしょう。

ポイント

プロテインシェイカーは数多くのメーカーが販売しており、シェイカー選びにはさまざまな考え方があります。特にこだわりのシェイカーがなければ、まずは総合的に優れているザバスのシェイカーを使ってみると良いでしょう。

そういった、さまざまな考え方の中から最適なシェイカーを選択していけば良いわけです。特に意識することもないという方であれば、総合的に優れているのがザバスのシェイカーと言うことができるので、まずはザバスのシェイカーを使ってみてはいかがでしょうか。そこから自分なりのシェイカー選びの考え方が出始めて、より一層シェイカー選びも楽しくなってくるでしょう。

人気記事