Medium 909d7df0e6ca0276

ザバスの飲み方について調査!効果を出す正しい摂取方法とタイミング

ザバスは筋トレの効果を上げるプロテインの人気ブランドです。そのザバスの飲み方をご存じですか?プロテインの効果を上げるためには正しいタイミングと、飲み方をするのがおすすめです。ザバスはプロテインの種類が多いので正しい飲み方を知ることが大切になります。

カテゴリー:ダイエット商品プロテイン  作成者:megane3  投稿日:2017/10/24

藤本美貴がインスタで絶賛「痩せ菌」サプリ!
↓今ならなんとモニター特別価格990円

↑詳しくはこちら↑

ザバスの正しい飲み方と摂取するタイミングとは?

244d8a79951d84da

ザバスはプロテインの業界でかなり有名なブランドですが種類が豊富にあります。とくに筋トレでダイエットの効果を上げるには、ザバスを飲むタイミングなどの飲み方が重要です。ザバスのプロテインの正しい飲み方を紹介するので、ダイエットの参考にして筋トレに取り入れましょう。どのようなタイミングで飲めばいいのでしょうか?

ザバスとは?

ザバスは大手企業の明治が作っているプロテインのブランドです。そのザバスは他のプロテインにはないある特徴があります。それは筋トレやダイエットの方法によって変えられるように、種類が豊富にそろえてあることです。ザバスは材料の違いによって飲み方を変える必要があります。変えることができるからこそザバスは効果が出せるわけです。

ザバスは種類が豊富

ザバスの大きな特徴は種類が豊富にそろえてあります。そもそもプロテインとはたんぱく質なので、たんぱく質にも種類がさまざまです。ザバスは筋トレやダイエットに効果を出すために、厳選してたんぱく質を選んでいます。ザバスで効果を出すには、そのたんぱく質の特徴に合わせて飲み方を変える必要があるわけです。

飲み方を変えて効果を出す

9bfd49bbba986d54

ザバスはプロテインの種類によって飲み方を変える必要があります。例えば大豆のたんぱく質を使ったサバスの場合は消化に時間がかかる特徴があります。しかし日本人の体に合ったたんぱく質のため、飲み方を気にしなくても健康的に栄養補給もできておすすめです。効果的にダイエットをするなら、飲み方を知る必要があるので後ほど紹介しますね。

ザバスのプロテインの種類とは?

9b4bc0f94bc14b96

ザバスは先ほど紹介したように、目的に合わせてプロテインの種類を選びます。そのザバスの種類はどのようなものがあるのでしょうか?ザバスには主に動物性のたんぱく質で作られたプロテインと、植物性で作られたプロテインがそろっています。それぞれに特徴があるので、ダイエットか筋トレメインで使うのかで使いわけるのがいいでしょう。

ザバスのプロテイン:ホエイプロテイン

動物性のたんぱく質からできているザバスのプロテインを、ホエイプロテインといいます。ホエイプロテインとはヨーグルトの上澄みにできるものをホエイといい、牛乳に含まれるたんぱく質からできているのが特徴です。カロリーが高めで飲みすぎには注意が必要ですが、吸収が早いのが他にはない大きなメリットになります。

ザバスのプロテイン:ソイプロテイン

植物性のたんぱく質からできているザバスのプロテインを、ソイプロテインといいます。植物性といってもほとんどが大豆からできていて消化が遅いことが特徴です。腹持ちがいいことを活かしてダイエットとして使う人が多いですが、先ほどのホエイプロテインよりもたんぱく質量が少ないので、筋トレの効果は比較的少ないでしょう。価格が安めなのは実用的でおすすめです。

またザバスはソイプロテインという名前でなく、ウェイトダウンというプロテインも出しています。このプロテインもソイプロテインと同様に大豆たんぱく質メインで作られているので、ソイプロテインと同じと考えていいでしょう。ただ飲めば痩せるわけでなく運動ありきのなので、注意して使ってください。ビタミンとミネラルも含まれているので美容効果も期待できます。

ザバスの基本的な作り方

B5235666931ac091

ザバスは基本的な作り方はすべて同じです。ザバスのプロテインは、ほとんどの種類が粉末状になっていて正しい作り方をしないと効果が少なくなってしまいます。ザバスの粉末を効率的に溶かすことが重要です。粉末をどのようにしてきれいに溶かすことができるのでしょうか?そこまで難しくないので覚えてしまいましょう。

1回飲むのにスプーン2~3杯

ザバスが推奨しているのが1食分のプロテインの量が14g~21gです。付属しているスプーンは1杯で7gなので2~3杯が基本的な量になります。これはあくまでザバスのおすすめしている適量になるので、割る飲み物や目的によって量を変えるのがおすすめです。普通にダイエットをしようと考えている人はこの適量を守っていれば問題ありません。

スポンサーリンク

カップに飲み物を入れて後でザバスを入れる

粉末状の飲み物でやってしまいがちなのが先に粉末を入れることです。それをやってしまうと、カップの下のほうに粉末がダマになって溶かしきれなくなってしまいます。それを防ぐために先の飲み物を入れてしまいましょう。すると粉末が上にくるので溶けやすくなっておすすめです。牛乳で割るときは溶けにくいので注意してください。ダマになると摂取できる量が少なくなってしまいます。

ダマがなくなるまでシェイクする

先ほど入れたザバスの粉末と飲み物をダマにならないようによく振ってください。作りが悪いカップだと漏れてしまうことがあるのでシェイカー選びも重要です。ダマにならないようにするコツは縦だけに振るのではなく、縦や横などいろいろな方向に振るといいでしょう。ダマになるともったいないのでしっかりシェイクしてくださいね。

ポイント

ダマにならないようにしよう

効果を出すザバスの正しい飲み方

6ba21fd719e1db12

ザバスの基本的な原料はたんぱく質です。人間には必要な栄養素なので正しい飲み方をすれば、ダイエット以外に健康的な効果を期待できます。現代人はたんぱく質をうまく摂取できないので、ザバスはこれをサポートするためにもプロテインをおすすめしているわけです。ダイエットのサポートと健康的にサポートするのでは飲み方が違うので、間違わないようにしましょう。

運動後の30分以内がおすすめ

9977fe947403a2c6

運動をした後は筋肉や細胞のダメージが出てしまっています。それを補うためにザバスを運動後の30分以内に飲むようにしましょう。すると筋肉の強化にザバスが使われるので、脂肪の燃焼と蓄積を防いでくれる効果が上がるわけです。食事でたんぱく質が摂取できていないと思う人は、この方法を取り入れるのをおすすめします。

ダイエットは食事の30分前がおすすめ

C621c07806d15859

先ほどのサバスの使い方は基本的な方法ですが、ダイエットを目的で使うときは少し飲み方を変える必要があります。そのタイミングとは、食事の30分前にザバスを飲みましょう。植物性のサバスを使うことで腹持ちがよくなるので食事量を減らす効果を得られておすすめです。注意しないといけないのがザバスは運動ありきで作られているので、運動をした上で摂取するようにしてください。

ポイント

ダイエット目的だと食事の30分前に飲むのがポイント

種類別ザバスの効果的なタイミング

982915218775d9aa

ザバスの種類によって飲み方を変えるとさらに効果的でおすすめです。吸収するスピードが違うので飲むタイミングを変えるのがいいのですが、どのタイミングで飲めばいいのかを具体的に説明します。ダイエットを本格的に始める人は覚えておきましょう。特徴を活かした飲み方とはどのように飲むのでしょうか?

ホエイプロテインの飲み方

95e5aaf5e6144ed1

ザバスのホエイプロテインは吸収率がいいことが特徴で、うまく利用して飲み方を変える必要があります。その飲み方とはザバスの基本的な飲み方がおすすめで運動後の30分以内がいいでしょう。筋肉が修復するために運動後の45分間は、回復させようと栄養の摂取を積極的に体が行います。吸収率がいいザバスのホエイプロテインは、飲運動後のタイミングでピッタリなわけです。

ソイプロテインの飲み方

A4cfceace95b5fe5

ザバスのソイプロテインの特徴は腹持ちがいいことです。その特徴をうまく使って間食で飲むと効果的にダイエットができます。その上消化が遅いということは体の中でたんぱく質が残ってくれるので、たんぱく質を持続的に筋肉に変えられます。一石二鳥な方法なのでザバスにソイプロテインを飲むときはやってみましょう。

ザバスの正しい飲み方と摂取するタイミングまとめ

Cdf07124c83ccd4a

ザバスにはさまざまな種類のプロテインがあり、その種類によって飲み方やタイミングを変えましょう。基本的な飲み方は運動後の30分以内に飲めば大丈夫です。ザバスは粉末状になっているので、ダマにならないように正しい作り方をする必要もあります。割る飲み物の後にザバスを入れるとダマになりにくくておすすめです。

人気記事