Medium b893794b709ca1a1

ザバスのウェイトダウンのダイエット効果は?口コミ・評判まとめ

ザバスウェイトダウンは、筋肉量をキープしたまま体重を落としたい人向けのプロテインです。減量向けのプロテインなので、男性だけではなく女性の利用者も多いのが特徴です。ここでは、ザバスウェイトダウンの効果、口コミと評判についてのまとめを紹介します。

カテゴリー:ダイエット商品プロテイン  作成者:トト  投稿日:2017/10/29

藤本美貴がインスタで絶賛「痩せ菌」サプリ!
↓今ならなんとモニター特別価格990円

↑詳しくはこちら↑

ザバスウェイトダウンとは?

ザバスウェイトダウンは、株式会社明治が出している、筋肉を維持したまま体重を落としたい人向けのプロテインです。引き締まった体つくりをサポートする大豆プロテインを配合しているので、運動で減量したい人に役立ちます。ダイエット効果を高めるためにガルニシアエキスというのも配合されてます。

ザバスウェイトダウンの良い口コミ(男性)

7ebda9d0f57003ce

男性の良い口コミでは、朝食をザバスウェイトダウンに置き換えて運動をプラスしたら痩せられたという人が多かったです。2〜3ヶ月で10kgの減量に成功したという強者もいました。栄養補給目的で飲んでいる人からは、免疫力がついたという意見もありました。

  • 毎朝の朝食代わりとして飲み、毎朝3km歩くようにしたら3ヶ月で86→78kg(20代)
  • 少し値段は高いけれど、空腹を抑えるのに効果的なので使ってます。40日で−5kgに成功(20代)
  • 平日の朝だけこれに置き換えて、1年くらいで体重74→66kg、体脂肪率24→16%(30代)
  • 糖質を減らすために利用。朝に牛乳とシェイクして摂取。2ヶ月で体重80→65kg(30代)
  • 運動せずに夕方に飲んでいるだけですが、85→79kgになりました(40代)
  • ビタミン、牛乳で割るとカルシウムもとれて嬉しい。半年で15kg痩せた(40代)
  • 朝食代わりにバナナ、牛乳、ヨーグルトとジューサーにして飲用。腹持ちもよく10kg減(50代)
  • ザバスを飲み始めてからこの3年間仕事を休んだことがない。力の素になっていると思う(50代)

ザバスウェイトダウンの悪い口コミ(男性)

74864d931839e4b9

ザバスウェイトダウンの男性の悪い口コミでは「美味しくない」という味についての意見が大半でした。ザバスウェイトダウンはヨーグルト風味で、好きな人は問題ないようですが、嫌いな人には気分が悪くなる味みたいですね。また、ダイエット効果が出なかったり、お腹を壊した人もいました。

  • 体重も減らず、だんだん飽きてきて飲むと気分が悪くなるようになった(30代)
  • 水で溶くと粉っぽいしバナナ臭がするしで飲みづらい。喉につっかえてむせることも(50代)
  • 原料がおそらく遺伝子組換え食品だろうというのが気になる。若い人にはオススメしない(50代)
  • 自分にとってヨーグルト味は美味しくない(60代)
  • 飲みにくくて何かと混ぜたら美味しくなるかと思っていますが、とにかくまずい
  • 健康ドリンクだと思って飲めばいいですが、正直あまり美味しくない
  • 自転車に乗りつつ1日スプーン3杯分飲みましたが、体重に変化なし
  • 朝ごはんの代わりに3スプーン分飲んだらお腹がゴロゴロで大変なことに。それ以来怖くて飲んでません

ザバスウェイトダウンの良い口コミ(女性)

434e54d02bf43df3

女性は男性よりもダイエット効果に関しての口コミが少なかったです。健康的な体を維持するための栄養補給目的で飲んでいる人が多いようです。飲んでいると筋肉がつきやすい気がする、体調が良いような気がするなど、あくまで感覚ではあるものの効果を実感しているという人が多かったです。

  • 無脂肪乳と青汁を入れると抹茶ミルクみたいになって美味しい(20代)
  • ウォーキング後水割り→昼がっつり、トレーニング後低脂肪乳→夕食少なめで体脂肪率減(20代)
  • 朝食代わりに1回、1時間の運動前に1回飲んでます。1ヶ月で適度に筋肉がついてきた感じです(30代)
  • 代謝が下がってきて痩せませんが、トレーニング前に飲むようにしたら疲れにくくなりました(30代)
  • 毎朝これを飲んでダンベル運動を1ヶ月続けたら周りから「痩せた?」と言われるようになった(40代)
  • 就寝1時間前に飲んでいます。よく眠れるし体に良い感じです(40代)
  • 起床後、運動後に飲んでいます。代謝が上がってきたような気がします(50代)
  • 飲み始めて最初の1週間で運動もして−3kg。粉も溶けやすくて良いです(60代)

ザバスウェイトダウンの悪い口コミ(女性)

D083a1eee5de012e

女性は男性よりも味についての意見がシビアでした。「匂いも味もダメで、飲みきれずに残してしまった」「ヨーグルト味がいらない」という意見もありました。低脂肪乳で割るとなんとか飲めるものの、美味しいとは言えないという人が多かったです。

  • どうやって飲んでも粉っぽくて無理です。味も甘ったるくて苦手です(30代)
  • 他の美味しいプロテインに慣れたせいか、味がまずくてこれを水に溶かして飲むと吐きそう(30代)
  • 最初水で割ったら匂いが酸っぱくて無理。低脂肪乳で割るとましですが、ヨーグルト味いらない(30代)
  • プロテインの内容はいいかもしれないけれど、とにかくまずい。高かったしとても残念(40代)
  • 娘のダイエットのために購入しましたが、味が美味しくないようで飲めずに終わりました
  • シェイプアップ目的で購入したけれど、甘い飲み物が嫌いな自分には長続きしませんでした
  • ブレンダーで混ぜてみたけれど、匂いがきつくて飲めなかった
  • 薄い味のヨーグルトの粉という感じです。同じ成分でココア味があり、そちらの方がましでした

置き換えダイエットで痩せた人が多数派

ザバスウェイトダウンでダイエット効果があったという人は、ほとんどが置き換え食としてザバスウェイトダウンを利用しています。ザバスウェイトダウンは減量目的で使うプロテインですが、もちろんカロリーはあります。なので普通に食事にプラスすればカロリーの摂りすぎで太ってしまう可能性があります。

01d93555241aa7e4

置き換えダイエットだと、食事のカロリーを低カロリーなザバスウェイトダウンに置き換えるので、1日の総摂取カロリーを減らすことができます。置き換えダイエットの効果が出やすいのは夕食を置き換えるやり方ですが、この方法だとお腹が減って朝までもたないことが多いです。

朝食と置き換えて飲んでいる人が多い

Ec66a341a09a8c89

ザバスウェイトダウンで置き換えダイエットをしている人は、朝食の代わりにザバスウェイトダウンを飲んでいる人が多いです。朝食ならそもそも食べない人もいますし、すぐに昼になるので続けやすそうですね。

プロテイン置き換えダイエットのメリットは、カロリーを減らしやすいだけではありません。ダイエット中に不足しがちなタンパク質を効率よく摂取できます。ザバスウェイトダウンには他にもビタミンやミネラルなども配合されているので、健康面を考えたダイエットができます。

栄養バランスが整うメリット

栄養バランスがいい食品は、過食を抑える効果も期待できます。栄養バランスが崩れると、不足分を補おうとしてむやみに甘いものが食べたくなったり、脂っこいものが食べたくなることがあります。カロリー不足は過食を招く原因にもなります。

A8d24ac8950d7c98

ザバスウェイトダウンで摂取できるのは主にタンパク質がメインですが、それ以外にもビタミンやミネラルなどの栄養素が取れるので過食を防ぎやすくなります。

大豆プロテインは腹持ちがいい

ザバスウェイトダウンは大豆プロテイン(ソイプロテイン)です。ソイプロテインはホエイプロテインに比べて腹持ちが良いのが特徴です。ホエイプロテインは摂取してから30分くらいで素早く体に吸収されますが、ソイプロテインは半日ほどかけてゆっくり体に吸収されます。

F108fc67aef6f2a7

この性質のおかげで、ソイプロテインを飲むとお腹が減りにくくなります。朝食に飲めば昼まで、間食として飲めば次の食事まで空腹を抑えることができるので、次の食事の食べ過ぎを防ぐ効果も期待できます。

食事前に飲むという方法もある

A0593dda1202ed24

口コミでは少なかったですが、食事前にザバスウェイトダウンを飲んで食べ過ぎを防ぐというダイエット方法もあります。食事前に水分を摂取するとそれだけで食べたい欲求が薄れますし、さらにタンパク質のエネルギーのおかげで食欲が満たされて心身がリラックスします。

F635436622fc1e1b

ダイエット中の食事は、いかに食べ過ぎを防ぐかがポイントです。食事前にプロテインを飲んでおくと「たくさん食べたい」という欲求を抑えやすくなるので、結果的に摂取カロリーを減らすことができます。特にソイプロテインはゆっくり吸収されて腹持ちが良いので過食を抑えやすいです。

8042cad64451bb12

ただ「ホエイプロテインを食事前に飲んでもソイプロテインを食事前に飲んでも、どちらも食欲抑制効果は変わらない」という意見もあります。自分にあった方で好きなプロテインを選んでみるといいでしょう。

ザバスウェイトコントロールシリーズの違い

ザバスのウェイトコントロールのシリーズには、減量目的のザバスウェイトダウンと増量目的のザバスウェイトアップがあります。ザバスウェイトダウンは大豆プロテインで、大豆が原料です。ザバスウェイトアップはホエイプロテインで牛乳が原料です。

それぞれの栄養成分を見てみると、以下のようになります。三大栄養素を「◯」、成分の違いがあるところを「⚫️」、それぞれの特殊成分を「◎」で表します。

栄養成分(1食21gあたり) ザバスウェイトダウン ザバスウェイトアップ
エネルギー 79kcal 77kcal
◯タンパク質 16.8g 4.0g
◯脂質 0.9g 0.4g
◯炭水化物 0.9g 14.4g
⚫️ナトリウム 93〜220mg 78mg
カルシウム 192mg 192mg
4.8mg 4.8mg
マグネシウム 96mg 96mg
ビタミンA 157μg 157μg
ビタミンD 2.2μg 2.2μg
ビタミンE 1.5mg 1.5mg
ビタミンB1 0.87mg 0.87mg
ビタミンB2 0.93mg 0.93mg
⚫️ナイアシン 5.8mg 4.1mg
ビタミンB6 0.64mg 0.64mg
⚫️葉酸 96μg 77〜180μg
⚫️ビタミンB12 0.2μg 0.3〜1.1μg
パントテン酸 0.62mg 0.62mg
ビタミンC 88mg 88mg
◎ガルシ二アエキス 116mg -
◎マルチデキストリン - 12.6g

◯エネルギーと脂質はザバスウェイトアップの方が少ない

「増量目的のプロテインならザバスウェイトアップはかなりカロリーが高いのでは?」と思うかもしれませんが、エネルギーはほとんど変わりません。むしろ77kcalと79kcalでザバスウェイトアップの方が少ないくらいです。脂質もザバスウェイトアップの方が少ないです。

◯タンパク質&炭水化物量の違いがザバスウェイトコントロールシリーズの最大

ザバスウェイトダウンのタンパク質量は、ザバスウェイトアップの4倍近くあります。ダウンが16.8g、アップが0.4gなので、ザバスウェイトダウンは効率よくタンパク質を摂取できます。何が体重を減量させるか増量させるのかの違いかというと、炭水化物量の違いです。

最近では「糖質制限ダイエット」が流行していますが、炭水化物(糖質−食物繊維)は脂肪を増やすのに最も効率が良いエネルギー源です。脂肪はホルモンや細胞膜の材料になり、残った分がエネルギーとして使われます。タンパク質はほとんどが体を構成する材料になります。

ザバスウェイトダウンは1杯あたり14.4gも炭水化物が入っているので、糖質を大量摂取したい時に向いています。糖質をたくさんとると、肝臓や筋肉に運ばれてエネルギー源になり、使われなかった分は脂肪細胞に貯蓄されます。なので体重を増やしたい人には炭水化物が多い方がいいというわけです。

E42ce8ea1c943eff

逆に、ザバスウェイトダウンの炭水化物量は1杯あたり0.9gと1g以下に抑えられています。プロテインの中でも、1杯あたり1g以下のプロテインは糖質制限者向けです。糖質の摂取をできる限り減らし、タンパク質だけを効率よく摂取して痩せたい人にザバスウェイトダウンは最適なわけです。

⚫️ナトリウム・ナイアシン・葉酸・ビタミンB12

101c2c0b0f175185

ザバスウェイトダウンとザバスウェイトアップのそれぞれのナトリウム、ナイアシン、葉酸、ビタミンB12の違いのみ抜き出してみます。

栄養成分(1食21gあたり) ザバスウェイトダウン ザバスウェイトアップ
⚫️ナトリウム 93〜220mg 78mg
⚫️ナイアシン 5.8mg 4.1mg
⚫️葉酸 96μg - 77〜180μg
⚫️ビタミンB12 0.2μg 0.3〜1.1μg

⚫️ナトリウム

ウエイトコントロールシリーズでは、ザバスウェイトダウンの方がナトリウムの量が多くなっています。ザバスウェイトダウンは、ダイエット時の運動による汗で失われがちなミネラルを補給することも計算に入れているプロテインだからです。

⚫️ナイアシン

ナイアシンはアルコールを分解する働きがあり、お酒好きに嬉しいビタミンとして有名です。ビタミンB3とも呼ばれています。食品では豚レバーや鶏胸肉に多く含まれていて、筋トレをする人やダイエットをしたい人に勧められる栄養素です。

ナイアシンには三大栄養素である炭水化物、脂質、タンパク質をエネルギーに変えるときや、魚や肉に含まれているタンパク質が筋肉や皮膚などの細胞になる時のサポートもしています。ザバスウェイトダウンにはザバスウェイトアップより多くナイアシンが配合されています。

⚫️葉酸

ザバスウェイトダウンの葉酸量は96μgですが、ザバスウェイトアップの葉酸量は77〜180μgと幅があります。成分表示にこのような差があるのは、作る季節や個体差などから含まれる栄養成分に幅があるからです。こういう場合は、メーカーは実測値を元に算出します。なので結果的に成分表示に幅が出ます。

96b3c5232b0987b1

葉酸は細胞の分裂や増殖に欠かせない核酸の合成に大きく関わっている栄養素です。簡単にいうと、細胞が新しく作られる時に必要なビタミンです。葉酸は妊婦さんには欠かせない栄養素と言われていて、葉酸が不足すると赤ちゃんの細胞分裂がうまくいかなくて成長に影響が出ることがあります。

また、粘膜や皮膚が新しく生まれ変わる時にも細胞分裂が行われるので、粘膜や皮膚の健康維持にも必要です。葉酸はビタミンB12と協力して働き、赤血球を作り出したり、貧血を予防したり、血中のホモシステイン(循環器系の病気リスクの元になる血中アミノ酸の一種)の濃度を下げる働きもあります。

9656f89e544bab79

葉酸は健康的な細胞分裂に欠かせない成分である他に、血流を悪くするホモシステインの抑制によって血流を改善して冷えを解消し、基礎代謝をアップして痩せさせる効果も期待できます。

⚫️ビタミンB12

スポンサーリンク

ビタミンB12はザバスウェイトダウンよりも、ザバスウェイトアップにやや多めに配合されています。ビタミンB12は貧血呼ぶや脳神経に働く栄養素で、葉酸と協力して働くことが多いです。ビタミンB12は赤いビタミンとも呼ばれていて、赤い色をしています。

葉酸と一緒に血液細胞である赤血球を合成するのがメインの仕事です。赤血球は全身に酸素を運んでいるので、酸素がないとエネルギーを生み出す効率が悪くなります。ビタミンB12は野菜にはほとんど含まれていないので、ベジタリアンの人だと不足することがあります。

ビタミンB12は動物性食品が苦手でうまく食べられず、増量が難しい人のウエイトアップをサポートしてくれる効果が期待できます。逆に、赤血球を作り出すことでエネルギーを生み出す効率をアップして痩せやすい体を作るのにも貢献します。

◎ザバスウェイトダウンのガルシ二ア

ガルシニアエキスは空腹感を抑える、体脂肪の蓄積を抑える、コレステロール値を減少させるということで、ダイエット効果が期待できる成分です。ガルシニアというオトギソウ科一種の植物を乾燥させた皮から発見された「ハイドロキシクエン酸(HCA)」が主要な有用成分です。

B85a6bc27f95ecb4

ハイドロキシクエン酸はクエン酸と構造がよく似ていて、クエン酸よりも体内で重要な働きをする酵素と結合しやすいという性質があるので、効果的に働いてくれます。

◎ザバスウェイトアップのマルチデキストリン

ザバスウェイトアップに配合されている「マルチデキストリン」は、簡単にいうと炭水化物の塊です。ウェイトアップには12.6g/21gも含まれているので、約半分は炭水化物の塊からできていると言っても過言ではありません。

マルチデキストリンは筋トレをする人がバルクアップ(筋肉量を増やす)時にエネルギー摂取量を増量したい時に使うことが多いです。マルチデキストリンは多糖ですが、砂糖ほど甘くないのでそのまま飲むことも可能です。

ザバスウェイトダウンのダイエット効果が期待できる3成分

ザバスのウェイトコントロールシリーズを比べてみて、特に減量に効果が期待できそうな成分は次の3つです。

①ソイプロテイン

4fcfeb9a2e258490

ザバスウェイトダウンの原料は大豆で、植物性のプロテインです。ダイエット目的の場合はソイプロテインが適していると言われています。植物性のプロテインのメリットは次の2つです。

  • 植物性タンパク質は脂肪になりにくい
  • 吸収速度がゆっくりなので腹持ちがいい

これまでの栄養学では、植物性タンパク質は動物性タンパク質に比べてアミノ酸スコア(「タンパク質」の量と「必須アミノ酸」がバランス良く含まれているか)が低いと言われてきました。しかし、最近では大豆タンパク質のような植物性タンパク質はアミノ酸スコアが高いことがわかっています。

必須アミノ酸は体内で合成できないアミノ酸のことで、食事から摂取する必要があります。「イソロイシン」「ロイシン」「リジン」「メチオニン」「フェニルアラニン」「スレオニン」「トリプトファン」「バリン」「ヒスチジン」の9つです。

4267173ed5b7e184

ザバスウェイトダウンのソイプロテインは、脂肪になりにくい、腹持ちが良いというメリットを持ち、さらにアミノ酸スコアも良いので体内でしっかり体に有効な働きをしてくれます。ダイエットに欠かせない筋肉維持をしっかりサポートしてくれるということです。

②ナイアシン

先ほど少し触れましたが、ナイアシンはビタミンB群の一つで、糖質や脂質をエネルギーに変えるために必要な栄養素です。ナイアシンは脂質、糖質、タンパク質を分解する酵素の働きをサポートしています。ナイアシンは糖質と脂質がエネルギーになるように喝を入れる役という感じです。

血行を良くして動脈硬化を防ぐ

ナイアシンには血行を良くする効果もあります。動脈硬化(血管が柔軟性を失って硬くなる)などの脂質異常症の予防や治療に関するニコチン酸というものの原材料になるからです。ニコチン酸はナイアシンの別名でもあり、悪玉(LDL)コレステロールの分解を促す効果があります。

分解するのは悪玉コレステロールだけで、善玉(HDL)コレステロールは分解しません。なので脂質異常症の治療にも使いやすいのです。ニコチン酸誘導体というのが脂質異常症の治療薬として処方されていますが、ナイアシンであれば食品から摂取することができます。

19e7870ba3098d72

ナイアシンは豚レバーや鶏胸肉、たらこ、カツオなどに多く含まれています。さらにザバスウェイトダウンでナイアシンを補給すれば、血流を良くしてダイエット効果を出しやすくなるでしょう。他にも、ナイアシンには次のような美容、健康効果があります。

  • 細胞の生まれ変わりをサポート
  • 美肌効果
  • 粘膜保護
  • アルコール分解
  • 血行促進

③ガルシニア

ザバスウェイトダウンに含まれているガルシニアの最大の効果は、食欲抑制効果です。実際「ザバスウェイトダウンを飲んだらお腹がほとんど空かなくなった」という人もいます。食欲抑制効果というと脳に直接作用する危ない化学成分が多いですが、ガルシニアは脳に作用する危険なものではありません。

必ずしも「お腹が空っぽ状態=空腹」というわけではなく、肝臓で分泌されるグリコーゲンの量が減っているとお腹が空っぽではないのに空腹を感じて食欲が湧いてくることがあります。肝臓から分泌されるグリコーゲンの分泌量が増えて血中のブドウ糖量が安定してくると余計な空腹は感じなくなります。

53df32613487e267

ガルシニアには「ヒドロキシクエン酸」という成分が入っていて、これはグリコーゲンを効率よく生成してくれる効果があります。こうして減っているグリコーゲンの量を安定化させることで、無駄な食欲を無事に抑えられるわけですね。

コレステロール値への効果も

E6d5ccee74af43ff

「ヒドロキシクエン酸」は、摂取すると血中の悪玉コレステロールを減らしてくれる効果も期待できます。悪玉コレステロールが増えると血液がドロドロになり、内臓に栄養や酸素が届きにくくなるので新陳代謝が低下して太りやすくなります。

9f5e0e3bddd7f80c

もっと悪くなると動脈硬化などの循環器系の病気にかかることもあります。ガルシニアを摂取すると、悪玉コレステロールが減って血液のめぐりが良くなるので、コレステロール値を改善するダイエット効果も期待できます。

脂肪燃焼効果

D66d152be5fee2f2

ガルシニアには脂肪燃焼効果もあり、運動前にガルシニアを摂取することでその効果が高くなると言われています。内臓周りにつく内臓脂肪にも、皮膚の真下につく皮下脂肪にも効果が期待できるようです。運動以外でも体を温める前に摂取すると、汗の量が増えて脂肪燃焼効果が高くなるとも言われています。

0fe05b408f5440ca

朝にガルシニアを摂取しておくと、日中に動くときに体温が上昇するので、効率よく脂肪を燃やす効果が期待できます。ザバスウェイトダウンを朝の置き換え食として飲んでいる人は、知らないうちにガルシニアの正しい摂取方法ができていたわけですね。

糖質制限中の人もザバスウェイトダウンならOK

もっと糖質の量が少ないプロテインはありますが、ザバスウェイトダウンはプロテインの中では糖質が少ないです。糖質が多いプロテインは増量向けで、ザバスウェイトアップシリーズのようなバルクアップのためのプロテインにたくさん入っています。

34b40405ac36569a

糖質制限ダイエットをしている人はプロテインに入っている糖質の量も気になるかもしれませんが、ザバスウェイトダウンは1杯あたり0.9gの糖質量に抑えられているので安心して飲めます。これを1食に置き換えるのであれば、1食あたり0.9gの糖質摂取量に抑えることができます。

280e14a0ca278dce

糖質摂取量を抑えつつ、タンパク質やビタミン、ミネラルが効率よくとれるのでダイエットサポートに適しています。糖質制限中はカロリーを減らしすぎてタンパク質の摂取量が不足してしまうことがありますが、そういうときにザバスウェイトダウンでタンパク質を補ってあげるのもいいでしょう。

メタルマッスルHMB

バナー原稿imp

日頃の運動、食事制限の確実な効果をしっかりサポート

引き締まった美ボディメイクに!

ザバスウェイトダウンを飲むだけでは痩せられない

B0073cfba1882727

ザバスウェイトダウンは減量のためのプロテインですが、今までの食事にプラスして飲むのでは逆に太ってしまう可能性が高いです。「摂取カロリー>消費カロリー」になれば太ります。このダイエットの基本を無視して「減量用のプロテインだから飲めば痩せる」と思ってしまうと失敗します。

717f8e68de43f26c

ザバスウェイトダウンはプロテインなので、運動や筋トレをすることを前提に作られています。置き換えダイエットとして使っている人も多いですが、基本的には運動と組み合わせるのが理想です。飲むだけで痩せられる魔法の薬ではないので、注意しましょう。

男性の方がダイエット効果が高い?

4700b35f07baf61a

口コミでは、女性よりも男性の方がダイエット効果が高い人が多かったです。女性はダイエットよりも健康維持や美容目的で飲んでいる人が多めでした。男性の方がダイエット効果が出やすいのは、そもそものダイエットスタート時の体重が女性よりも重いということと、筋肉のつきやすさの影響でしょう。

553ca879781700a0

男性は女性に比べて男性ホルモンの影響で筋肉がつきやすい体をしています。なので、プロテインを飲んで運動や筋トレをすれば女性よりも短期間で筋肉が増えます。筋肉が増えれば基礎代謝も上がり痩せやすくなるので、女性よりもスピーディにプロテインのダイエット効果が現れます。

B0472969636da8a0

女性は男性ホルモンの量が少ないので、筋トレをしても男性のようにムキムキのマッチョになったりしません。かなり頑張ってトレーニングしないと筋肉量が増えないので、プロテインによる筋力アップ(基礎代謝アップ)効果も緩やかです。

23f5ea7e1c1c4818

ザバスウェイトダウンの効果で男女差が出たのは、男性ホルモンの影響による筋肉量の違いがあるからでしょう。

まとめ:ザバスのウェイトダウンのダイエット効果は・口コミ・評判について

8bf10dfc8202c957

以上、ザバスウェイトダウンのダイエット効果、口コミや評判について見てきました。口コミでは朝食に置き換えダイエットとしてザバスウェイトダウンを飲んだという人が多かったです。男性は2〜3ヶ月で5kg以上のダイエット効果が得られた人もいました。

女性は男性よりはダイエット効果に関する口コミは少なかったですが、同じように朝食に置き換えることでダイエット効果や健康、美容効果が感じられたようです。悪い口コミでは、男女ともザバスウェイトダウンは「飲みにくい」という味に関する評価が出ていました。

  • 大豆プロテインは腹持ちがいい
  • 朝食と置き換えて飲んでいる人が多い
  • 食事前に飲むという方法もある
  • 飲むだけでは痩せられない
  • ザバスウェイトダウンヨーグルト風味は苦手な人も多い
  • 水で薄めると美味しくないので低脂肪乳などで割るのがおすすめ

ザバスウェイトダウンで特にダイエット効果が期待できそうな成分には以下の3つがありました。特にソイプロテインとガルシニアに関しては、ザバスウェイトダウンのメイン成分として配合されています。

ダイエット効果が高い3成分
①ソイプロテイン 脂肪になりにくい、腹持ちが良い
②ナイアシン 糖質と脂質の分解をサポート、脂質異常症の予防・改善
③ガルシニア 食欲抑制、コレステロール値改善、脂肪燃焼

ザバスウェイトダウンは飲みにくい味という意見もありましたが、総合的な意見では「ダイエットに適したプロテイン」という良い評価が多かったです。運動や筋トレと組み合わせて使うことで、ダイエットをサポートしてくれるソイプロテインと言えそうですね。

人気記事