Medium 24d67cee1840d382

ダイエットサプリの効果は本当にある?市販の人気商品など徹底調査

ダイエットに、ダイエットサプリを活用した経験のある方はいらっしゃいますか。ダイエットサプリには、腸内環境を整えるもの、カロリー摂取をコントロールするものさまざまです。市販の人気ダイエットサプリなどの効果を徹底調査しました。

カテゴリー:ダイエット商品ダイエットサプリ  作成者:浅井ももこ  投稿日:2017/11/15

藤本美貴がインスタで絶賛「痩せ菌」サプリ!
↓今ならなんとモニター特別価格990円

↑詳しくはこちら↑

ダイエットサプリの効果には3種類の働きがあります

ダイエットサプリは腸内環境を整え代謝を上げたり、摂取するカロリーを抑えることでダイエット効果を高めるサプリです。もちろん、摂取するだけでダイエット効果が高まるものではありません。規則正しい生活と、バランスの良い食生活は必須です。ダイエットサプリ3種類の、それぞれの働きを紹介します。

3種類のダイエットサプリの効果、それぞれの働きって?

ダイエットサプリには、腸内環境を整えることでダイエットの効果を高めるもの。また、体内の脂肪を燃焼させる働きをするもの。加えて、摂取カロリーを抑えることでダイエットを助けるものの3種類の働きをするものがあります。体質や肥満のタイプによって、自分に合ったダイエットサプリの摂取をおすすめします。

ダイエットサプリはおもに、この有効成分が含まれます

ダイエットサプリには3種類の働きをするものがあります。腸内環境を整えるタイプもの、摂取カロリーを抑えるもの。また、野菜や果物を熟成させた酵素やオメガ3などの油の働きなどで代謝を高め、脂肪を燃焼させるものがあります。それぞれのダイエットサプリに使われている、おもな有効成分を紹介します。

腸内環境を整えるダイエットサプリのおもな有効成分

おもに乳酸菌や、善玉の乳酸菌とも呼ばれるビフィズス菌が有効成分として含有されています。加えて、それらの菌のエサとしてオリゴ糖や、食物繊維も含まれている場合が多いです。食物繊維は、菌のエサになるだけでなく、腸にこびり付いた脂肪を体外に排出する役割も果たしていると言われています。

摂取カロリーを抑えるダイエットサプリのおもな有効成分

運動量と摂取カロリーを減らして、ダイエット効果を狙うダイエットサプリです。日本のダイエットサプリは、糖質をカットする有効成分がおもに使われています。とくに有名なものは、難消化性デキストリンと言われています。でんぷん由来で、糖の吸収を抑える成分です。天然のものは、サラシアが広く知られていますね。

脂肪燃焼系のダイエットサプリのおもな有効成分

代謝を活性化させて、脂肪を燃焼することでダイエットの効果を狙う燃焼系のダイエットサプリ。カフェインや、辛子に含まれるカプサイシンや酵素などがメインです。また、運動時のストレスを軽減し、運動パフォーマンスを保つコエンザイムQ10など、本当にダイエットしたい方におすすめの有効成分も使われています。

健康的に痩せたい方にオススメのすっきり野菜の青汁酵素!ご購入はこちらから!

ダイエットサプリは有効成分によって効果が違います

腸の働きを活性化させる、摂取カロリーを抑えるものなどダイエットサプリには3種類あります。加えて、脂肪を燃焼させてダイエット効果を高めるものもありますが、ぜひ自分の肥満のタイプや体質に合った成分を含むものを選んてください。ダイエットサプリは食品です。合わない場合は、摂取を止めることをおすすめします。

ダイエットに励む方は必見!肥満にも4タイプあります

ダイエットに励む方は、まず自分の肥満タイプをチェックしましょう。おなかが出たタイプのリンゴ型、下半身に脂肪が集中している洋ナシ型。また筋肉量が少なくても下腹が出たバナナ型に、全身にバランス良く筋肉と脂肪がついたがっしり体型のキウイ型があります。それぞれ、タイプ別に紹介しますね。

でっぷりお腹がでた貫禄タイプのリンゴ型

ぽっちゃり体型のリンゴ型。食べすぎや運動不足が原因の、肥満のタイプと言われています。代謝の低さから脂肪がお腹周りに付き、リンゴのような体型になるため、この名が付いています。コメやパンなどの糖質を多く摂取する方に多くみられる肥満のタイプだと、広く知られています。日本人男性に多い肥満です。

お尻や太ももを中心に脂肪が付く洋ナシ型

リンゴ型に比べてやや女性らしい肥満タイプとも言える、洋ナシ型。太ももやヒップなど、下半身を中心に脂肪が付いてしまうことが特徴です。このタイプの方は、基礎代謝が低い方が多いと言われているようですね。また、女性の場合は月経不順など、女性ならではの不調に悩む方も多いとも言われています。

脂肪が燃焼されにくいというバナナ型

基本的に瘦せ型の方が、加齢や運動不足などのために下腹だけに脂肪がついてしまう、肥満タイプです。本来、基礎代謝能力の高い方がないりやすい体型ですね。ただ、筋肉量の少なさから脂肪を燃やす力が低く、消化器系の不調や冷え性の原因になりやすい肥満のタイプでもあります。また、隠れ肥満とも言われています。

リンゴ型の方が加齢した肥満タイプ、キウイ型

リンゴ型よりもさらに、がっしりしたタイプの肥満です。筋肉量と脂肪量のバランスが良いのも、キウイ型の特徴です。また、リンゴ型が腹部に脂肪が集中していたことに加え、下半身にもしっかり筋肉と一緒に脂肪も付いていることで、がっしりした体型になるのです。キウイ型は、中年太りのひとつです。

自分の体質、肥満タイプにあったダイエットサプリを選びましょう

ダイエットサプリは、ダイエットに励むすべての方にどのダイエットサプリでもマッチするわけではありません。腸内環境を整えるダイエットサプリは、乳酸菌や食物繊維が。また、摂取カロリーを抑えるサプリはギムネマなどのハーブ。そして脂肪燃焼効果をうたうダイエットサプリも、有効成分に十分気を付けてください。

腸を活性化させることで効果が出るダイエットサプリ

腸を活性化させるダイエットサプリは、善玉乳酸菌や食物繊維を含むものが多いですね。便秘を解消することでダイエットに加えて、美肌にもなる方も多いです。ただ、乳酸菌のタイプによってはお腹にガスがたまりやすくなったり、摂り過ぎた食物繊維で腸が傷つくこともあります。気を付けてください。

乳酸菌や食物繊維の違いでサプリメントを選んでください

腸内環境を整えることでダイエット効果を高める、ダイエットサプリ。さまざまな種類の乳酸菌や食物繊維で、腸をキレイにするサプリです。乳酸菌はヨーグルトにも含まれていますが、ダイエットサプリにも使われています。ただ、乳酸菌の種類によっては腸の過敏や、ガスの原因になります。気を付けてくださいね。

腸内環境を整えるダイエットサプリを選ぶコツは?

ダイエットに励む方は、低カロリー、低脂肪の食生活の方が多いと言われていますね。腸内環境は、低カロリー摂取が慢性的になると乱れます。ちなみに、乳酸菌を豊富に含むヨーグルトを食生活に加えただけで、ダイエット効果を実感した方もいらっしゃいます。自分の体質に合う乳酸菌を、慎重に選んでくださいね。

カロリー摂取を抑えるダイエットサプリもあります

食事前に摂取すると高いダイエット効果が望めるものが多い、ダイエットサプリです。おもに食事として摂取した糖質や脂質をカロリーとして摂取することを防ぐことで、ダイエット効果を高める働きをします。また、このタイプのダイエットサプリの摂取には、摂取カロリーを消費カロリーよりも増やすことが大切です。

カロリー摂取を抑えるサプリに含まれる有効成分って?

摂取カロリーを抑えるダイエットサプリは、摂取した糖質が体内で働き出す時間を遅らせるギムネマ。また、腸内環境も整える食物繊維などが有効成分として含んでいます。またギムネマに加え、ダイエット効果が望めると話題の白いんげんエキスは、満腹感をコントロールすることで摂取カロリーを抑えると言われていますね。

カロリーを抑えるダイエットサプリはこうして選びたい

摂取カロリーを抑えるダイエットサプリは、食前に摂取することで、より高いダイエット効果が望めるものが多いです。しかし、有効成分はギムネマなど、糖質による満腹感を感じる時間をコントロールする成分によるものが多いです。アレルギーを持つ方などは、摂取に際して有効成分に注意してくださいね。

脂肪を燃焼させて効果がでるダイエットサプリも人気

おもに熱量を発生させない白脂肪を燃焼させたり、体脂肪を燃焼させることで基礎代謝を上げることで、ダイエット効果を狙うダイエットサプリです。いっときブームになったコエンザイムQ10などが、おもな有効成分として使われているダイエットサプリです。身体パフォーマンスを上げたい方にも、おすすめです。

脂肪燃焼系のダイエットサプリは何が含まれている?

スポンサーリンク

いっとき話題になったコエンザイムQ10はご存じでしょうか。この成分は、人間の細胞、ミトコンドリアに働きかけることで代謝を高め、体脂肪を燃焼させるものです。また、脂肪燃焼タイプのダイエットサプリには、糖の次にエネルギーのために燃焼される脂肪を優先的に燃やすホルモンを分泌するタイプの2種類です。

脂肪燃焼系のダイエットサプリはこのような方におすすめ

代謝を高めることでダイエット効果を高めるコエンザイムQ10のほか、緑茶に含まれるカテキンはミトコンドリアの働きを活性化させる成分です。一方、脂肪を優先して燃焼させるホルモンを活性化と言われるカプサイシンやカフェイン、酵素は、子どもの成長を助け、大人でも疲労などからの早い回復の効果があると言いますね。

市販でも購入できる人気ダイエットサプリ4選

ダイエットサプリには、腸内環境を改善するもの、摂取カロリーをコントロールするもの。加えて、脂肪燃焼を促進させてより高いダイエット効果がねらえる食品です。規則正しくバランスの良い食事と、適度な運動と併用して、より高いダイエット効果を狙ってください。市販で購入できる人気ダイエットサプリをご紹介。

ダイエットサプリ購入の際に気を付けたい点は?

ドラッグストアやバラエティショップで購入できる、市販のダイエットサプリ。ダイエットサプリには、腸内環境を整えるダイエットサプリについてだけでも、有効成分になる乳酸菌の種類やタイプ、食物繊維がそれぞれ違います。また3種類ある働きについて、自分の体質をじっくり確認してから購入してくださいね。

白いんげんやギムネマの働きで摂取カロリーを抑えるカロリミット

健康食品やサプリで知られるメーカー、DHCのダイエットサプリです。摂取した糖分の吸収時間を遅らせる機能で注目された有効成分の、ギムネマ。また、高いダイエット効果があるとテレビ番組で紹介されて話題になった白いんげんなどに加え、漢方の桑の葉などの有効成分を含んだ、ダイエットサプリです。

“いっぱい食べる君が好き”のCMソングが話題

カロリミットは健康食品の優良企業、DHCのダイエットサプリ。テレビCMでも、ご存じの方は多いでしょう。価格も手ごろなため、ドラッグストアやバラエティストアでも気軽に購入できますね。摂取したカロリーを有効に抑えることで、ダイエットの効果を高めると人気のダイエットサプリです。

カロリミットの摂取でこの点は気を付けましょう

通常どおりの食生活のままで、ダイエットにチャレンジできるダイエットサプリ、カロリミット。生活スタイルを変える必要がないことが嬉しいですね。ただ、ダイエットに励む方は日常から、適度な運動と規則正しい食生活で栄養バランスも心がけていらっしゃいますね。決して、リズムを崩さないようにしてくださいね。

携帯できて続けやすいと好評な酵水素328選生サプリメント

人気タレントの橋本マナミさんがイメージキャラクターを務めていることで知られる、ダイエットサプリです。酵素ダイエットにチャレンジした経験がある方に、ぜひおすすめしたいダイエットサプリです。酵水素328選生サプリメントは、酵素系のダイエット食品としては珍しくカプセルタイプで携帯に便利という点で人気です。

1日3粒を摂取するだけのダイエットサプリ

酵水素328選生サプリメントには、シリーズにドリンクタイプもあります。酵素ダイエットは、酵素とも呼ばれる脂肪を燃焼させるホルモンでダイエット効果を狙うものです。酵水素328選生サプリメントは、カプセルタイプなので、ドリンクタイプと併せて携帯して摂取することもおすすめです。

適当な運動と併せて酵水素328選を摂取しよう

トロリとした飲み口と独特の甘みで人気の、酵水素328選のドリンクタイプ。ストレスなく効果的にダイエットの効果を実感できると好評です。酵水素328選サプリメントと併せて愛用している方も、多いです。加えて適度な運動で筋肉を刺激することで、よりダイエット効果が期待できます。チャレンジしてみてくださいね。

お笑いタレントが実証、CM出演したことで人気のフォースコリー

お笑いで人気の男性タレントがCMで、効果を実証、PRしたことでイッキに人気がでたダイエットサプリです。フォースコリーの有効成分は、シソ科の植物のコウスフォルスコリです。この植物は、脂肪を分解するなど代謝を活発にする効果で、ダイエットの効果を高めると注目されている植物のひとつです。

ダイエットのリバウンド防止にも効果があると話題

フォースコリーは、基礎代謝を上げることでダイエットに励む方のためのダイエットサプリです。ダイエットのリバウンドの原因のほとんどは、基礎代謝、代謝が落ちたことからです。フォースコリーの主成分のコウスフォルスコリに加えて、ビタミン類も配合した基礎代謝を維持することでダイエット効果を高めるサプリです。

フォースコリーの主成分はシソ科の植物由来です

フォースコリーは、シソ科の植物由来のダイエットサプリです。シソ科の植物は、人によってアレルギーがある方もいらっしゃいます。購入前に、チェックは必須です。また、摂取の量も規定を守ってください。摂取のし過ぎは、下痢や吐き気、頭痛などの原因になることもあるそうです。くれぐれも気を付けてください。

通販サイトでも大人気のダイエットサプリ、222生酵素

酵素は野菜や果物などを熱を加えず熟成させた、ダイエットに有効な成分です。生酵素は、この酵素に脂肪を燃焼させる有効成分、コエンザイムQ10や腸を活性化させる乳酸菌も配合したダイエットサプリです。年齢とともに体内で減ることで代謝が落ちる酵素を摂取するタイプの、ダイエットサプリです。

生酵素はこの点が人気のダイエットサプリです

代謝を高める酵素と、腸内環境を整える乳酸菌も含んだダイエットサプリ、222生酵素。酵素は、野菜や果物などを熟成させたことで脂肪を燃焼させる効果があると言われています。加えて、222生酵素は脂肪を溶解する油脂と言われるオメガ3も配合した、ダイエットサプリです。効果的なダイエットに活用してくださいね。

腸内環境の変化や食物アレルギーに注意しましょう

222生酵素のシリーズには、ヒアルロン酸も配合した大人の生酵素もラインアップしています。ヒアルロン酸はもちろん、酵素も本来は体内にあるものです。ただ、体内に不足した状態で摂取すると腸内を刺激して、下痢をしたりガスが発生することもあります。また、原料にアレルギーのある方も摂取には注意してくださいね。

ダイエットサプリ摂取ではこの点を気を付けたい

腸内環境を整え、代謝を高めることなどでダイエットの効果を高めるダイエットサプリ。摂取カロリーを抑えるものもあり、気軽にドラッグストアなどで購入できる、価格も手ごろなものが多いですね。しかし、ダイエットサプリはあくまで健康補助食品です。摂取で本当に気を付けたい点を紹介します。

肥満タイプに合ったダイエットサプリを選びましょう

肥満のタイプはリンゴ型、洋ナシ型など4種類あります。それぞれ、胃腸と筋肉の付き方が違うタイプですね。ダイエットは、胃腸や筋肉を活性化させて脂肪やエネルギーを燃焼させて体重を減らすことです。ダイエットに励む方は自分の肥満のタイプを知って、正しい燃焼のさせ方でダイエットに励んでくださいね。

ダイエットサプリの摂取は規定量を守りましょう

ダイエットサプリメントは腸内環境を整えることで、腸からのガスや下痢など、体調の変化の可能性があるものもあります。摂取のし過ぎで、その可能性が高まってしまうものもあります。ダイエットサプリメントの摂取の前には、必ず説明書をキチンと読んで、摂取量も1日の限界摂取量を超えないようにしてください。

ダイエットサプリは原料をよく確認しましょう

乳酸菌や酵素など、ダイエットサプリにはアレルギーや不適合を起こす方もいらっしゃると言います。摂取前には必ず含有成分と、アレルギーのある方は自分の体質をチェックしてください。また、酵素などは摂取しはじめに、一時的な体調の変化があることもあります。万が一、違和感が出た場合は摂取を中止してください。

バランスの良い食事と適度な運動は必須です

ダイエットサプリは、たんに毎日決まった量を摂取していれば効果が出るものではありません。ダイエットサプリは、あくまでもダイエットを補助するための健康食品です。毎日の規則正しい生活と、栄養バランスを考えた食事を心がけてください。ダイエットサプリと併せて、より効果的なダイエットを実現してくださいね。

正しいダイエットサプリの摂取で効果を実感しよう

ダイエットサプリには腸内環境を整えるもの、摂取カロリーを抑えるもの。加えて脂肪を燃焼させてダイエット効果を高めるものの3種類があります。多くのダイエットに励む方は肥満のスタイルが各人、体質によって違います。バランスの良い運動と食生活と併せて摂取して、ダイエットの効果を実感してくださいね。

人気記事