Medium 4b15071073b06179

下腹ぺたんこポーズのやり方まとめ!お腹やせするためのポイントは?

女性のダイエッターさんも男性のダイエッターさんも下腹ぽっこりが気になっている人はいませんか?今回はそんな悩みを簡単に解決してくれる下腹ぺたんこポーズのやり方を伝授します!これであなたも理想のスッキリお腹に一歩近づけます!

カテゴリー:部分痩せ下腹痩せ  作成者:aid  投稿日:2017/11/04

藤本美貴がインスタで絶賛「痩せ菌」サプリ!
↓今ならなんとモニター特別価格990円

↑詳しくはこちら↑

下腹ぽっこりの理由

Fe07b2168a14371c

多くの方が悩みをもっている下腹部分。ちょっとダイエットをさぼるとすぐに下腹が目立ってくるという人も多いのでは?どうして下腹のコントロールは難しいのでしょう?それは、骨盤の開き、筋肉の低下などにより内蔵が下に下がってきてしまうことによります。

333d2892d1b9b265

下腹の筋肉は日常生活で使用したり鍛えたりすることがほとんどなく、腸を支える筋肉が衰えてしまうため、脂肪がたまりやすく、また食後などに下腹が顕著に出てしまうことが多いのです。じゃあ、下腹の筋肉を鍛えればいい話じゃない?と思われるかもしれませんが、下腹の筋肉をトレーニングするのは結構大変。

1685d5da1d0aa996

お腹の上の部分の筋肉は比較的たくさんのトレーニング方法があり、実践している方が多いですが、下腹を鍛えようとするのはキツイトレーニング内容であることが多いのです。

下腹ぺたんこポーズのすすめ

1dcd6b662fe8072e

そこで今回はそんな解決しにくい下腹のぽっこりもスッキリさせてくれる下腹ぺたんこポーズというダイエットのやり方を伝授します!他の下腹トレーニング方法とは異なり、やり方も簡単でしかも短期間でいつでも実践できるので、キツいトレーニングは嫌だという方や、以前下腹トレーニングをやっていたけどギブアップしてしまった、という方は必見ですよ!

下腹ぺたんこポーズ

下腹ぺたんこポーズのやり方は非常に簡単です。ポイントをつかんでしっかり毎日実践することでお腹痩せが実現しますよ。苦しいトレーニングでは結局続かないし・・・と思っている方でも1分あれば誰でも実践できるのでぜひ今日からでも試してみましょう!

やり方

52c1d88936f49b2c

まずは両足のかかとをしっかり地面につけ、背筋をまっすぐ伸ばしましょう。この時に猫背の姿勢や片足重心などで立っていると下腹ぺたんこポーズの効果は出てくれません。そしてつま先を90度の角度にに開いて準備しましょう。最初の姿勢は効果を出したいならとても重要なポイントですので最初のうちは鏡などを見ながら真っ直ぐ立てているか確認するのもいいでしょう。

Cb3bd713d7ca368b

スタートの姿勢が整ったら、ポーズを保ったまま、両方の腕を真上に向けて上げていき、できるだけ高く伸ばします。イメージとしては、腕を高く上げていくとともに自分のお腹がキューっと細くなっていくのをイメージしながら実践しましょう。このとき頭の上で両手を組んでも大丈夫です。

97733578fe3058f3

両腕をしっかり高く伸ばしたら、右足と左足のかかとはお互いにしっかりつけたまま、つま先立ちのポーズをとります。この時かかとは、できるだけ床から高く上げるように心がけましょう。しかし90度開いた状態でかかとを上げ、つま先だけでバランスをとるのは最初は結構難しいです。ですので慣れてくるまではかかとは自分の上げれる範囲で大丈夫です。

81aa2bcb89e3a4f8

ここで重要なポイントは、右と左のかかとはしっかりつけること、足先を90度に開いたままでポーズをキープすることです。なぜなら、このかかととつま先にポイントを当てた直立姿勢こそが、開いて偏ってしまった骨盤を、立てて締める効果を発揮し、骨盤の開きによっておこる下腹ぽっこりの原因対策にもなるからです。つまり、これらのポイントは骨盤矯正に欠かせないのです。

呼吸法

8dd42f09506ea727

下腹ぺたんこポーズのやり方を説明しましたが、次に重要なのは呼吸法です。ダイエットのためにエクササイズをする際に、ポーズや動作に集中するあまり呼吸を止めてしまう人がいますが、下腹ぺたんこポーズではしっかり呼吸を行い正しいエクササイズを行うように心がけましょう。

1回15秒

Abe31b1638ba4d99

下腹ぺたんこポーズの1サイクルの時間はなんとたったの15秒です。まず、スタートの姿勢をとったら、両手を上げるタイミングで3秒息をしっかり吸いながら両手を上げましょう。さて両手がしっかり上まで上がったら、かかとをグッと上げながら一気に息を吐き出します。この時、お腹の筋肉に意識することとお尻をキュッと引き締めるイメージで行うとより効果が出やすくなります。

Ebc331f6273fb071

スポンサーリンク

かかとがしっかり上がってフォームが完成したら、そのポーズを7秒キープさせてください。最初のうちはここのキープが結構難しく感じるかもしれませんが、下腹ぺたんこポーズを毎日続けているうちにだんたん慣れてきて簡単にこなせるようになります。ですので初めて見て難しい!と感じる方も大丈夫です!1サイクル終わったらまたかかとと両手を戻し同じことを繰り返します。

1回1分を2回

48e43ecd17244fef

下腹ぺたんこポーズのエクササイズの目標としては、最初は1回1分、(つまり1回につき4サイクル)を1日2回行うようにしましょう。1分はあっという間なので負担に感じることもなく、継続しやすいと思います。下腹ぺたんこポーズに慣れてきたら、2分、3分と時間を増やしてもいいですね。下腹ぺたんこポーズはたったの1分ですので毎日忙しい人でも実践しやすいエクササイズです。

下腹ぺたんこポーズのポイント

Dd6be333417b21d2

この下腹ぺたんこポーズのやり方特に気をつけるポイントは3つです。1つめは、かかとはしっかりつけたまま行うということ。2つめは、縦にぐんと伸びるイメージで。3つめは呼吸を大事にすること。最初は、気をつけることで頭がいっぱいになるかもしれませんが、簡単なエクササイズなのでやり方に慣れるのも早いです。

下腹ぺたんこポーズの効果

お腹痩せ

01d8ffac242ed55e

先程から説明している通り、下腹ぺたんこポーズのやり方は下腹のぽっこりを撃退してくれるエクササイズですので、このエクササイズによってお腹をスッキリ痩せさせることが可能です。骨盤の矯正だけではなく、下腹部の筋肉もしっかり使うので、筋肉の代謝が上がり脂肪燃焼も促進する効果があります。

519b8fab5dba52c4

また、下腹ぺたんこポーズを実際に試してみた人の口コミでは、体重がかなり減った、やウエストまで細くなったという口コミが非常に多く見られます。下腹部の悩みにスポットライトをあてたダイエット方法ですが口コミのようにウエストにも効いたダイエッターさんも多く、注目を浴びています。

姿勢がなおる

754e74f14b5f280f

下腹ぺたんこポーズでなぜ姿勢?と疑問に思うかもしれませんが、下腹ぺたんこポーズのかかととつま先のポージングは骨盤を立てて締めてくれるポーズなので、骨盤の開きや歪みがある人には、骨盤矯正の効果も発揮します。そのため、今まで歪んでいた骨盤が正常に戻ることで、姿勢も矯正できるというわけです!これは猫背の人にも有効に働きます。

Ff88c14b4455d239

なぜなら猫背の人の骨盤は多くが後ろに倒れていることが多いため、下腹ぺたんこポーズによってこの後斜した骨盤も引き締め、正常な位置に戻してくれるからです。骨盤を戻し、姿勢も矯正できたことで、今まで感じていた腰痛が減った、という嬉しい口コミも見られましたよ!

下半身痩せ

06f374db956b9fb9

なんと下腹ぺたんこポーズは下半身痩せにも効果が期待できるのです。なぜなら、下半身が太ってしまう、下半身に脂肪がつきやすいという方の多くは、骨盤が歪んでいるため、リンパの流れや血流の流れが阻止され浮腫みやすくなったり、代謝が悪くなったりしている場合が非常に多いためです。

B04f0c01e4d35811

つまり、下腹ぺたんこポーズによって骨盤の矯正を行うことで、下半身のリンパや血流の流れを改善でき、その結果、下半身が痩せるという効果に繋がるのです。女性なら多くの方が悩みを持っている下半身太り。下腹のぽっこりと一緒に下半身の痩せも実現しましょう!

リラックス効果

6c178ca029ff102a

下腹ぺたんこポーズは、なんとなくヨガのポーズに似ています。ポーズを意識すること、呼吸を大事にすることによって、ヨガで得られるようなリラックス効果も期待できるのです。朝に行えば、1日をフレッシュな気分でスタートすることができますし、夜に行えばリラックスした落ち着いた睡眠が取れるようになるでしょう。

下腹ぺたんこポーズについて

6d1cd8f4950ccd33

今回は下腹ぺたんこポーズのやり方やポイントを中心に、その効果も詳しく説明しました。毎日忙しくてなかなかまとまった時間がとれない人でも、キツいトレーニングは継続が難しいと感じる人でも、誰でも簡単にやり方さえマスターすればいつでも実践できるエクササイズです。この記事を読んだ今日からぜひ下腹ぺたんこポーズを実践してスッキリ細いお腹を目指して頑張っていきましょう!

人気記事