Medium 755772c390e54701

太ももを細くする男性向け方法!脚の筋肉・脂肪を落とす痩せ方は?

男性の方でも太ももが太く悩んでいる方はたくさんいます。なぜ、太ももは太くなるのでしょうか。太ももが太くなる原因はいくつかあるのです。ここでは太ももを細くするため、どのような対処法があるのか詳しく説明します。この記事を読んで太ももを細くしてみましょう。

カテゴリー:部分痩せ太もも痩せ  作成者:sato  投稿日:2017/11/04

藤本美貴がインスタで絶賛「痩せ菌」サプリ!
↓今ならなんとモニター特別価格990円

↑詳しくはこちら↑

太ももが太る原因とは

太ももが太る原因はいくつかある

4b184ff67aabf5a8

男性の方でも太ももが太くて悩んでいる方は多くいらっしゃいます。体の部位でも太りやすいところとそうでないところがあります。太ももはどちらかというと太りやすい部位になります。なぜ太ももは太くなるのでしょうか。まずは太ももが太る原因を理解していきましょう。

45c3ddf374729e04

太ももが太る原因は主に3つです。一つは「脂肪」によるもの、もう一つは「むくみ」によるもの、最後の一つは「筋肉」によるものです。太ももを細くしたい場合、それぞれの原因によって対処法が変わります。そのため自分の太ももが太い原因を把握する必要があります。

脂肪による太ももの太りについて

7b913dc0b8b4891c

カロリーオーバーにより体に脂肪が付いて体重増加することは、体全体のサイズアップにつながります。もちろん太ももも同じように脂肪が付いて太くなります。体の中でも特に太ももは脂肪がつきやすい部位でもありますので、食事によるカロリーオーバーには注意が必要です。

F7dd839b7b075cd1

また、若いころに運動を活発に行っていたのに、最近では全く運動しなくなったという人も脂肪による太もも太りにつながります。運動していたころは太ももには筋肉がしっかり付いていたのに、運動しなくなると筋肉が落ちて脂肪に変わります。結果として太ももには脂肪が付き太ももが太くなる原因になってしまいます。

むくみによる太ももの太りについて

9af71d3c0345eac2

むくみが原因で太ももが太くなることがあります。むくみというのは体中のいたるところで起こります。もちろん太ももでもむくみは起きます。むくみの場合は水分がたまった状態になるためパンパンにり太ももが太くなってしまうのです。

むくみの原因は冷え性や食生活の乱れ、運動不足などです。また立ち仕事をしている人もむくみやすくなります。食生活を見直して、適度な運動を行うことで改善することが多いです。

筋肉による太ももの太り

32d8baabf4262a96

特に男性に多いのですが、太ももの筋肉が肥大して太ももが太ることがあります。特に太ももの前面にある大腿四頭筋というの筋肉はビッグスリーと呼ばれるほど体の中で大きな筋肉です。

609b510e2880e05e

この大きな筋肉をトレーニングなどで、さらに肥大させると太ももはすぐに太くなります。筋肉が大きくなるには個人差がありますが、男性の方は男性ホルモンの働きで特に筋肉が大きくなりやすいので注意が必要です。

太ももが太くなるのは男性と女性で違う?

男性と女性はそもそも体のつくりに違いがある

Bc694359a48f709e

太ももが太る主な原因について説明しましたが、太ももの太る原因は男性と女性で異なることが多いです。男性と女性では体のつくりに違いがあるので当たりまえのことですが、太ももが太る原因をさらに掘り下げて男性と女性の違いをお話します。

男性の太ももが太くなる原因について

Ec029a2570103269

男性の場合、太ももが太る原因になりやすいのが、「筋肉」と「脂肪」です。特に男性の体内で多く分泌される男性ホルモンは、筋肉肥大を促すので太ももの筋肉が大きくなって太ももが太ることが良くあります。

47a77f9b730aa259

また、運動している時は筋肉だとしても運動やめると脂肪に変わります。昔運動をしていた男性は筋肉が落ちて脂肪に代わり太ももが太くなっているケースが多いです。

女性の太ももが太くなる原因について

女性の場合、太ももが太る原因になりやすいのが、「脂肪」と「むくみ」です。女性の方は妊娠と出産のため脂肪が付きやすい体質で、特に骨盤周りにはつきやすくなります。太ももも骨盤周りに脂肪が付くときに一緒に脂肪が付き、太くなることがあります。

C994f49b2e98b90a

また、女性はむくみやすい体質です。このむくみは水分をため込んで体を太くしてしまいます。もちろん太ももも例外ではなく、むくみが原因で太ももが太くなることがあります。食生活の乱れを改善したり運動不足を解消することでむくみを取り除くことができます。

有酸素運動で太もも細くする!

Add846b926168b60

男性の場合、太ももが太くなる原因は「筋肉」と「脂肪」にあるという話しをしましたが、太ももを細くするには有酸素運動は効果的です。とくに有酸素運動は筋肉が大きくなることなく、脂肪を燃焼させることができます。そのため、太ももを細くするのに適した方法です。

269113d8506a237e

まずはウォーキングを行いましょう。有酸素運動は軽い運動を継続して長い時間行ったほうが効果が表れやすいです。ジョギングなど負荷の高い運動よりもウォーキングの方が適しているといえます。

81deb725574a05ee

長い時間歩くことが望ましいですが、普段の生活で運動の時間を長く取れない人は、エレベーター移動を階段に変えたり、タクシーに乗るところちょっと歩いてみるなどいつもより多く歩く工夫をしてみると良いでしょう。

04909ec75d60b203

また脂肪を減らすのに効果的なのは食事制限です。カロリーオーバーが原因で太ももに脂肪が付く場合もあります。この場合は食事を減らしてカロリーを少なくすることで太ももが細くなります。できる限り食事制限と有酸素運動を一緒に行うようにしましょう。

太ももを細くする筋トレはやり方に注意

太ももを細くする筋トレについてですが、太ももが太くなっている原因が筋肉肥大だった場合には筋トレを控える方が良いです。筋トレを行うことで、太ももが太くなる場合があります。筋トレではなくウォーキングなどの有酸素運動を行いましょう。

781c7aedbc58ebe7

どうしても筋トレを行いたいときは筋トレのやり方に注意をしましょう。筋トレはやり方を工夫することで筋肉の肥大を防ぐことができます。太くならないような筋トレのやり方を覚えておきましょう。

D206b3fd3719cf81

筋肉は、マックスの力を発揮すると肥大します。そのため10回で限界がくるような負荷でトレーニングすると筋肉が大きくなり、太ももが太くなります。反対に50回など多い回数行うことができる程度の負荷でトレーニングすると筋肉は大きくなりづらいです。

また、スピードも大切です。一気に早く行うと負荷が高くなり筋肉は大きくなりやすいです。息を吐きながらゆっくり筋トレすると筋肉は大きくなりづらくなります。

イメージとしては、ウェイトを軽くしてゆっくり行うトレーニングです。回数は多くて構いません。筋肉にはじわじわ効いてきます。

太ももを細くするにはむくみを取るのも大事

スポンサーリンク

732c44cb73ee1e16

むくみは女性に多いですが、男性でもむくみが原因で太ももが太くなる場合があります。そのため一度食生活などを見直すことをおすすめします。

むくみの原因は水分や老廃物を排出できないことでおきます。老廃物を排出するには、水分をしっかり摂ることが大事です。水分が足りないと血液がどろどろになって、うまく老廃物を運ぶことができなくなります。

さらに水分が足りない状態では体が水分をため込もうと働くため、老廃物も一緒にため込まれてしまいます。「水分を取るとむくのでは?」と思う人もいるようですが、水分不足はむくみの原因になりますので、しっかり水を飲むようにしてください。

E53a799d3945d9cc

また、食生活の乱れにも注意が必要です。食事で塩分や糖分を取りすぎると、体はむくみやすくなります。まずは食事の中で塩分や糖分を控えるようにします。甘いものやしょっぱいものはできる限り我慢します。

8e01c4320fff0da7

さらに塩分を排出するのにカリウムなどのミネラル分も必要になりますので、野菜などさまざまな食材をバランスよく食べるようにしましょう。

男性でも注意が必要な冷え性

415da74df2e42a73

むくみ対策の一つに冷え性の改善があります。冷え性は女性におこりやすい症状ですが、男性にもおこります。また男性の場合、体に冷えを感じていても対処しないことが多いです。女性に限りおこる症状だと誤認している場合もあります。

冷え性はむくみの原因になり太ももを太くする要因にもなりますが、他にも肩こりや肌荒れの原因にもなります。男性でも冷えを感じる人は対処するべき症状です。

3e5c0b1a7e8e7cae

冷え性は血液の流れが悪くなることで、手足に冷えを感じることをいいます。血液の流れを作ることで改善されます。効果的なのは適度な運動と食生活の改善です。有酸素運動を取り入れるだけで血行がよくなり冷え性が改善されるケースもあります。

Dc3ce2746a4e111e

有酸素運動の他にふくらはぎのトレーニングも効果的です。ふくらはぎの筋肉は第2の心臓とも呼ばれている筋肉で、心臓が送り出した血液を心臓に送り返す働きをしています。ふくらはぎの筋肉が使われなかったり、弱くなっていると血液をうまく心臓に返せなくなります。

ふくらはぎを鍛える方法は自宅でも簡単にできます。背伸びをするだけです。壁などに軽く捕まりかかとを持ち上げてからゆっくりと下す運動です。1日に20回や30回などと決めて行うとふくらはぎの筋肉が強化されますのでやってみてください。

歩き方を変えて太もも太りを解消する

3d533f34de9df4a6

正しい歩き方をしていないと太ももが太る原因になります。歩き方が悪いと筋肉のバランスが崩れ脂肪がついてしまうからです。太ももが太くて悩んでいる人は歩き方にも意識を向けてみましょう。

歩き方が悪い場合は足を前に引き上げるときは筋肉を使いますが、足を地面に下す時には筋肉を使わないで重力に任せて足を地面に落とします。この歩き方だと太ももの前にある筋肉は使いますが、後ろにある筋肉が使われないことになります。その結果お尻の下の方から太ももにかけての筋肉が弱まり、脂肪が付きやすくなります。

210bf51efad9e38f

正しい歩き方とは、骨盤が立った状態で背筋がしっかり伸びやや大股で歩く歩きか方です。特に骨盤と肩甲骨は重要です。肩甲骨が寄った状態になることで骨盤が立つためです。お腹に少し力を入れて肩甲骨を寄せることで正しい姿勢になり、正しい歩き方ができるようになります。

まずは太ももの筋肉対策から

有酸素運動で筋肉を細くしよう

男性の太ももの太りの解消は、筋肉を細くすることから始めるのが一番良い方法です。まずは有酸素運動から始めてみましょう。有酸素運動なら筋肉が大きくなることは防ぐことができます。合わせて脂肪を燃焼することができます。

有酸素運動をおすすめする理由は、運動をまったく行わないと筋肉は小さくなりますが、脂肪が付きやすくなるからです。筋肉を細く、そして脂肪を燃焼させることが太ももを細くする一番の方法だからです。

有酸素運動は長時間続ける運動です。同じように長時間運動を続ける種目は?と聞かれると一番最初に思いつくのがマラソンだと思います。マラソン選手はかなりハードな運動を行っているのに筋肉は小さく脂肪は少ないです。

Bc11ee39f0585b8e

これは運動の種類によるものです。ボディビルダーのように瞬間的に力を使う運動では筋肉は大きく脂肪も付きやすいですが、マラソンのように長時間続ける運動では筋肉は小さく、脂肪は付きづらくなります。

C0956ec5dbc61b15

太ももを細くする場合には、この運動の種類による特性を活かします。ウォーキングなどの有酸素運動をできるだけまとまった時間行うことで、筋肉を細くしながら脂肪が付くのも防ぐことができます。

筋トレはやり方に要注意

7bdc294edd9b6bbf

前にも書きましたが、男性の場合は筋肉が大きくなりやすいので筋トレを行う時には注意が必要です。もし太ももを細くするのが目的であれば、筋トレは控えて有酸素運動のみ行うのが良いかと思います。

F76a050fe4d076b0

もし、筋トレを行いたい時には「低負荷、高回数」で行うようにします。また筋トレの動作もゆっくりじわじわ効くように行うようにしてください。このような筋トレを行うことで、筋肉の肥大を抑えて筋トレを行うことができます。

太ももの内側にある内転筋は鍛えよう!

ただ、太ももの筋肉の中でも内転筋のトレーニングは太ももの細くするのに効果的です。内転筋とは呼んで字のごとく太ももの内側にある筋肉です。この筋肉はむくみをとり、太ももを引き締める効果がある筋肉です。

筋トレは控えるべきと話しをして矛盾しますが、この内転筋だけは筋トレを行うのがおすすめです。内転筋は太ももの内側にあるため、筋肉の肥大もそんなに大きくなることもなく、自宅で簡単にトレーニングできるからです。

Be5afaaa34bd4e7a

トレーニングの方法はとても簡単です。まず横向きに寝た状態になり、両方の足の下にある方を膝を曲げずに地面から持ち上げます。このまま、その足を上下するだけです。とても簡単でテレビを見ながらでもできるので、太ももを細くする対策として取り入れてください。

男性が太ももを細くする方法まとめ

男性の太ももを細くする方法を紹介しました。太ももが太くなる原因は男性と女性とで異なることが多いため、まずは自分の太ももが太い原因をしっかり把握するところから始めましょう。

1f1eef9878374558

部分痩せは難しいと言われていますが、太ももの場合は正しいやり方をすると確実に細くなります。特に筋トレのやり方は間違わないように注意してください。正しいやり方をしても体の変化には時間がかかるものです。自分の太ももの周囲を計測しながらある程度長期の目標で行ってみてください。

人気記事