Medium 32c10ec0a0ada9f7

フルーツグラノーラは痩せる食べ方!太るのは置き換え方法が違うから?

フルーツグラノーラを食べて、痩せる方法についてご紹介していきます。ダイエット品や置き換えダイエットとしても注目の集まるフルーツグラノーラですが、その食べ方にはポイントがあります。効果的に痩せていくためにも、フルーツグラノーラの食べ方をマスターしておきましょう。

カテゴリー:食べ物バランス栄養食  作成者:たつお  投稿日:2017/11/07

藤本美貴がインスタで絶賛「痩せ菌」サプリ!
↓今ならなんとモニター特別価格990円

↑詳しくはこちら↑

フルーツグラノーラとは?

フルーツグラノーラの食べ方

健康食品や置き換えダイエットとしても注目度の高い食べ物が、フルーツグラノーラです。味的にも美味しい商品がずらりと取り揃えられており、ダイエットや痩せることを目的とした方には最適な食べ物と言うことができます。朝食のメニューとしてもぴったりのシリアルの一種ですが、本当にダイエット方法としても効果があるのかどうか、ご自身で確かめてみることも大切でしょう。

フルーツグラノーラの人気が爆発的に高まったのは、女性の間でダイエットに使えるという口コミが広まったためです。置き換えダイエットとしても有効的で、一度の食事をフルーツグラノーラに置き換えることで、痩せることができるという噂が瞬く間に広がっていきました。しかし、実際には「フルーツグラノーラダイエットは効果がない」といった声や、「痩せるどころか太る」といった声もあります。

ポイント

フルーツグラノーラで痩せるためには、朝食ではなく夕食に置き換えることが大切です。

実際にフルーツグラノーラダイエットを成功させるためには、その食べ方に秘訣があります。ダイエットに挑戦される方は、朝食の置き換えとしてフルーツグラノーラを食べますが、それではあまり効果が出ません。朝食でカロリーを抑えても、その分夕食でたくさん食べてしまうためです。そうではなく、夕食をフルーツグラノーラに置き換えることで、より効果的に痩せることができるようになります。

朝食後は一日の始まりで、活発に体を動かすこともありますが、夕食後は寝るだけなので、摂取したカロリーが体の中に溜まってしまいます。そうすると、せっかく朝食でカロリーを抑えたとしても、夕食でカロリーを撮りすぎてしまうことで、それが脂肪に変わって太ることになってしまいます。したがって、ダイエットを目的とするのであれば、フルーツグラノーラを夕食に置き換えることが大切です。

フルーツグラノーラのダイエット効果

摂取カロリーの違い

フルーツグラノーラを食べて、痩せることやダイエットをすることは可能です。その具体的なダイエット効果について見ていきましょう。一般的な人が朝食や昼食に摂取するカロリーは、だいたい400~600キロカロリーと言われています。それをフルーツグラノーラに置き換えることで、1食で200~400キロカロリー程度削減できます。その効果は、続ければ続けるほど、目に見える形となっていきます。

フルーツグラノーラの消費カロリーは、1食あたり200~400キロカロリーとされています。夕食の平均摂取カロリーが700~1000キロカロリーと言われているので、これをフルーツグラノーラに置き換えることで、500~800キロカロリーを減らすことができます。つまり、朝食や昼食を置き換えるよりも、夕食をフルーツグラノーラに置き換えた方が、より効果的だということがわかるでしょう。

ポイント

夕食をフルーツグラノーラに置き換えれば、約500~800キロカロリーを減らすことができます。

フルーツグラノーラの主原料であるオーツ麦には、健康食として知られる玄米の約3倍程度の食物繊維が含まれています。また、フルーツグラノーラに含まれるナッツ類には、オレイン酸やα-リノレン酸などの健康的な油がたくさん含まれており、体に脂肪が溜まるのを防いでくれます。こういった油の働きがダイエット効果をもたらし、痩せることにもつながっていきます。

フルーツグラノーラの効果的な食べ方

ヨーグルトとフルーツグラノーラで痩せる?

フルーツグラノーラと言えば、そのまま食べても十分美味しいですが、牛乳と合わせて食べる方も多いのではないでしょうか。牛乳と合わせて食べても、十分なダイエット効果を得ることができますが、さらに痩せることを考えるのであれば、ヨーグルトと組み合わせてみるのも効果的です。それは牛乳と比べて、ヨーグルトの方が、圧倒的に摂取カロリーが少なくて済むためです。

ポイント

フルーツグラノーラでのダイエットを考える場合には、牛乳と合わせるよりもヨーグルトと合わせて食べた方が効果的です。

牛乳はコップ1杯で、約130キロカロリーほどになりますが、ヨーグルトの場合ですと、100gあたり約62キロカロリーで済みます。ヨーグルトを食べ過ぎてしまっては意味がありませんが、単純に牛乳の半分程度の摂取カロリーで済むのであれば、それだけダイエット効果を期待することができるでしょう。フルーツグラノーラダイエットをより効果的に進めたいのであれば、ヨーグルトがおすすめです。

また、ヨーグルトには乳酸菌が多く含まれており、腸内環境を整えてくれます。この乳酸菌が健康的に痩せるためのポイントとなり、より一層ダイエット効果を高めてくれます。乳酸菌には体調を整えてくれるだけでなく、風邪予防やインフルエンザ予防、便秘改善、コレステロール低下など、さまざまな健康効果をもたらしてくれます。乳酸菌の効果も得られるヨーグルトは、一石二鳥の食べ物と言えます。

フルーツグラノーラの効果

便秘解消にもつながる

フルーツグラノーラには、ダイエットや痩せるといった効果だけでなく、他にもいろいろな効果があります。例えば、フルーツグラノーラは便秘解消にも役立ちます。フルーツグラノーラには、多くの食物繊維が含まれており、その一種であるオーツ麦には、水溶性食物繊維が3.2g、不溶性食物繊維が6.2gとバランスよく含まれています。このバランスの良さが、便秘解消へとつながっていく秘訣です。

水浴性食物繊維と不溶性食物繊維がバランスよく含まれているフルーツグラノーラには、その他にもさまざまな健康効果があります。糖質や脂質の吸収抑制効果や、腸内環境の改善効果、血中コレステロールの低下など、多くの効果をもたらしてくれるのが、フルーツグラノーラという食べ物の特徴です。こうした効果を体感するためにも、継続的にフルーツグラノーラを食べることが大切です。

  1. 便秘解消
  2. 糖質や脂質の吸収抑制
  3. 腸内環境の改善効果
  4. 血中コレステロールの低下

ダイエットを行っていく上では、上記のような健康効果は欠かせないと言えるでしょう。健康的に痩せていくためには、摂取したものを外に出すという動きも重要です。そういった意味で、腸内環境の改善や便秘解消に伴って、摂取したものを外に出しやすくする体作りを進めてくれる動きは、大きな効果をもたらしてくれます。こういった効果を意識しながら、ダイエットを進めていくことが大切です。

スポンサーリンク

フルーツグラノーラの栄養価

フルーツグラノーラで健康的に痩せる

フルーツグラノーラには、栄養価が高い栄養素も多く含まれています。その代表的な栄養素がビタミン、ミネラル、食物繊維の3つです。これだけの栄養バランスが整っていて、摂取カロリーも抑えられる食べ物はそれほど多くはありません。そういった意味でも、健康的に痩せることのできる食べ物と言うことができます。フルーツグラノーラでのダイエットは、無理なく続けることができます。

  • ビタミン
  • ミネラル
  • 食物繊維

フルーツグラノーラには、一般的にナッツやドライフルーツが含まれる可能性も高いですが、それらに含まれる栄養素もとても貴重なものと言えます。ナッツやドライフルーツには、鉄分や葉酸、カリウムなどといった栄養素が含まれており、貧血予防や疲労改善にも効果があると言われています。また、牛乳をかけて食べることで、カルシウムも摂取することができて、より健康的な体作りを進められます。

特に、鉄分不足で貧血症状を起こしたり、慢性的に疲れが溜まったりしている女性も多いでしょう。そういった女性は、ナッツやドライフルーツに含まれる鉄分を適切に摂取していくことで、症状を改善していくことができます。一般的にダイエットをしようとすると、摂取カロリーの低下に伴って、栄養素の摂取量も減っていきますが、フルーツグラノーラは栄養素もキープしたままダイエットを行えます。

フルーツグラノーラでダイエット

淡水化物の摂取量を抑える

フルーツグラノーラを食べ始めると、炭水化物の摂取量を抑えられるという効果もあります。フルーツグラノーラに含まれるオーツ麦や玄米には、炭水化物が含まれています。その他にも食物繊維や鉄分、ビタミンなどの栄養素が含まれており、主食とおかずの役割を一手に担うことができます。そうすることで、炭水化物の量を減らし、おかずの量も減らして健康的に痩せていくことができます。

ポイント

フルーツグラノーラは、主食の役割もおかずの役割もこなす。

フルーツグラノーラには炭水化物が含まれていることも特徴的ですが、その食べやすさにも特徴があります。サクサクとした食感で食べ応えがあり、よく咀嚼して味わうことで、満腹感を得られやすいという効果があります。そうすることで、少しの量でも満腹感を得られやすくなり、余計に他の食べ物をとらなくて済むという効果もあります。これが、炭水化物の摂りすぎを防ぐことにつながっていきます。

フルーツグラノーラには炭水化物の摂りすぎを抑える効果だけでなく、糖質の代謝をサポートしてくれるという効果もあります。フルーツグラノーラに含まれるビタミンB1が、この動きをサポートしてくれており、糖質を分解してブドウ糖を作ってくれます。そのブドウ糖は脳のエネルギー源となって、糖分と共に摂取することで、仕事や勉強時などの集中力向上にも役立ちます。

フルーツグラノーラ摂取のポイント

ダイエットで気をつけておきたいこと

ここからは、フルーツグラノーラによるダイエットにおけるポイントについても見ていきましょう。まずは当たり前のことですが、「食べ過ぎに注意すること」です。せっかくフルーツグラノーラでダイエットを始めようと思っても、美味しさのあまり食べ過ぎてしまっては意味がありません。しっかりと摂取カロリーを意識しながら、適切な量を摂取していくことで、ダイエットを進めていきましょう。

続いてのポイントとしては、牛乳や豆乳をプラスしてみるとより効果的にダイエットを行うことができます。ヨーグルトとの組み合わせでも効果的なダイエットができるとご紹介しましたが、牛乳や豆乳との組み合わせでも高い効果を得ることは可能です。同時に牛乳や豆乳を摂取することで、タンパク質やカルシウムもしっかりと摂ることができるので、健康的な体作りも進めていくことができます。

フルーツグラノーラダイエットをより効果的なものにしていくためにも、毎日30分程度の軽い運動をすると良いでしょう。1日30分程度であれば、無理なく続けていくこともできるでしょう。自宅近くの道や公園をウォーキングしたり、ジョギングしたりすることで、代謝も良くなり、より太りにくい体作りを進めていくことができます。無理のない範囲で、こういった有酸素運動を取り入れてみましょう。

まとめ:フルーツグラノーラでのダイエットについて

フルーツグラノーラで効果的に痩せる

フルーツグラノーラで痩せるための食べ方や、その秘訣についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。実際にフルーツグラノーラでダイエットを始めてみると、思ったより無理なく継続していくことができます。これまでダイエットに挑戦してきて、何度も跳ね返された経験がある方は、フルーツグラノーラでのダイエットに挑戦してみてはいかがでしょうか。

フルーツグラノーラでのダイエットをより効果的に行っていくために、スムージーをプラスしてみるのもおすすめです。野菜や果物に含まれるビタミンやミネラル、食物繊維などの栄養素をさらに補給することができて、美肌効果や便秘の解消にもつながっていきます。ダイエットを一時的なもので終わらせないという点においても、スムージーも合わせて取り入れていくと良いでしょう。

フルーツグラノーラで痩せたいと考える方やダイエットをしていきたいと考える方は、まず2週間頑張ってみましょう。2週間続けていくことでダイエットに対する体の慣れも出始めて、より継続力を持った体作りを進めていくことができます。まずは2週間の継続を意識してチャレンジしていくことで、ダイエットに対する耐性をつけていきましょう。そこから、理想の体を手に入れていくことができます。

ポイント

まずは、2週間続けることで、ダイエット効果を実感しましょう。
2週間継続できれば、その後もスムーズにフルーツグラノーラダイエットを楽しむことができます。

人気記事