Medium 7f747b737901a375

糖質カットサプリのおすすめランキング!口コミ・効果について調査

糖質カットサプリの存在を知っていても、効くのかどうか不安、どんなものが入っているのか分からないと思う人は多いと思います。そこで糖質カットサプリについて、どういう効果があるのかを徹底的にリサーチしていきます。さらにランキング、口コミも紹介していきます。

カテゴリー:食事制限糖質制限ダイエット  作成者:erie  投稿日:2017/11/23

藤本美貴がインスタで絶賛「痩せ菌」サプリ!
↓今ならなんとモニター特別価格990円

↑詳しくはこちら↑

糖質カットをする意味とは

糖質カットが重要なわけ

糖質を摂取すると体の中で血液中のブドウ糖濃度、いわゆる血糖値が高くなります。血糖値が上昇することにより、膵臓からインスリンという臓器に血糖を蓄えてくれるための成分が分泌され、人間の体を動かしてくれるのです。血液中のブドウ糖濃度を抑え、血糖値が上昇したままにならないようにするためにもインスリンは分泌されます。

しかし、インスリンは血糖値を正常にしようと頑張るのですが、血糖値の急激な上昇があるとインスリンが多く分泌されてしまいます。すると体の中の糖が余っているから、と全て溜め込もうとします。さらに厄介なことにインスリンは運動時に出るホルモンの働きを邪魔する存在になります。つまりインスリンの分泌が多くなると、運動をしても脂肪が分解されなくなってしまうのです。

  1. 血糖値の急激な上昇によりインスリンが分泌される
  2. 糖を脂肪にしようと働く
  3. 運動をしても脂肪を使われないようにしてしまう

インスリンの分泌を抑えるために糖質カットが必要

インスリンは体にとって欠かせない働きをしてくれるものなのですが、過剰に分泌されることは体にとってあまりいい働きをしないことが分かっています。インスリンの過剰な分泌を防ぐには血糖値を上げないこと。それも急激に上げないことが大切になってくるのです。

ですから糖質カットをし、体に必要な分だけのブドウ糖を取り込み、余分なブドウ糖を体内に入れないようにするのが糖質カットダイエットというわけなのです。糖質カットを正しく行うことができれば、体に中性脂肪がつきにくくなるどころか、中性脂肪を分解しやすい体になるというダブルの嬉しい効果が期待できます。

糖質カット方法は?

糖質カットには様々な方法があります。

  • 一日に摂る糖質を30グラムから60グラム以内に収めるスーパー糖質カット
  • 70グラムから100グラム以内に抑えるスタンダード糖質カット
  • 110グラムから140グラム以内に糖質を抑えるプチ糖質カット

糖質カットをしたいけど体に負担をかけないようにしたい、糖質カットでダイエットにつなげたいという人も多いと思います。ここで紹介するのはサプリを使った糖質カットなのでプチ糖質カットになります。スタンダード糖質カットや、スーパー糖質カットは医師の指導のもとで行うようなものなので、自己流にやらないようにしましょう。

スーパー糖質カットや、スタンダード糖質カットはかなりの糖質をカットすることになってしまいます。一膳分のご飯の糖質は約55g、玄米でも51gなのでスタンダード糖質カットでも、1日ご飯2膳分で終わりになります。スーパー糖質カットは言わずもがなです。野菜にも糖質を含んだものがあるので、自己判断でするものではありません。

そういった過激な糖質カットは専門家も長期的な継続はおすすめはしていません。糖質は体のエネルギーになるものなので、必要なものです。自己流な糖質カットは体に不調をもたらしてしまうことになりかねません。ここで紹介していくのは糖質カットサプリを利用する、ゆるいダイエットになります。

炭水化物カットと糖質カットの違い

炭水化物から食物繊維を除いたものが糖質

糖質カットと炭水化物カットの違いは一体なんなのでしょうか。炭水化物にはブドウ糖が含まれているというのは義務教育で誰でも習うこと。どちらも同じなのではないかと思う方はいらっしゃるのではないでしょうか。糖質カットとは、甘いものを控えて余分な糖質を体内に入れないようにして体を動かしていくというものです。

炭水化物には食物繊維が含まれています。食物繊維は摂取することにより胃腸がゆっくりと動きます。消化が遅いので、比較的長い時間空腹感を感じにくいというわけです。さらに食物繊維は便秘の改善としての役割があります。炭水化物から食物繊維を除いたもの、それが糖質になるのです。

食物繊維の主なはたらき

食物繊維は空腹感を感じにくくし、食べたいという気持ちを抑えてくれるので、食べ過ぎを防いでくれます。さらに、食物繊維は糖質が体内に急激に吸収されることを抑えて、食事を食べたあとの急激な血糖値上昇を抑えてくれます。また、胆汁酸、コレステロールを食物繊維にくっつけて体外に排出してくれる役割も担っています。

食物繊維のすごいところはもう一つあり、大腸内で食物繊維が発酵、分解されるとビフィズス菌という菌を増殖させます。このビフィズス菌はヨーグルトなどに入っている菌で、耳にする機会が多いと思います。ビフィズス菌が増えることによって腸内環境が良好になり、整腸効果が期待できるのです。

糖質カットを意識することが大切

糖質プラス食物繊維が炭水化物ですので、炭水化物をカットするということは、体に必要な食物繊維を大幅にカットしてしまうという危険があるのです。痩せるためとはいえ、炭水化物をカットすることは腸内環境にも関わることなので、痩せても健康的とはいえません。

炭水化物を摂りすぎないように意識することは大事ですが、食物繊維は腸内環境に影響あるので、大幅に炭水化物をカットするのは余りおすすめしません。糖質カットと炭水化物カットの違いは食物繊維があるかないかという大きな違いがあります。糖質はご飯の中にも野菜の中にも入っています。スイーツを食べる人にとっては耳が痛いかもしれませんが、余分な糖質になるのでカットできますね。

ダイエットのための糖質カット

糖質カットで脂肪を燃やす

ダイエットで糖質カットを行いたいという方のためにサプリでの効果や、やり方を紹介していきます。糖質カットは一日に摂る糖質を今までの糖質より少なくすることです。つまり、今まで毎日甘いものを食べていたけど糖質カットをするのだから毎日ではなく一日おきにしてみようかな?というのも糖質カットに繋がります。さらに、サプリを利用すればもっと簡単にできるのではないでしょうか。

体を動かすためにはグルコース(ブドウ糖)が必要なのですが、カットサプリによってグルコースが減ります。脳を働かせるために必要なものなので、体が必死に「脂肪をグルコースに変えないと」と働きを活発化させ、それによって体脂肪燃焼も促されます。脂肪をグルコースに変えようとするので、地道ですがダイエットに繋がっていきます。

自己流糖質カットは危険

気をつけなければいけないことは、自己流で糖質をカットしてしまわないことです。糖質は体を動かすエネルギーになります。もちろん摂りすぎてしまうと脂肪に変わってしまうのですが、むやみに減らすことで体に不調が起こる場合もあります。仕事をしているときに集中力が途切れたり、イライラしてしまうといった症状が出ることもあります。

いつもの食事から糖質を減らすことは難しいのではないでしょうか。毎日ご飯を3食食べていたのに半分にするのは大変ですし、ストレスが溜まってしまいます。だからといって好きなものを食べて、糖質カットサプリでゼロにすることはできません。自分でも糖質カットを意識し、なおかつサプリも併用していくという姿勢が大切です。

糖質カットサプリを飲み、自分でも食事に気をつける場合、摂らなければいけない栄養があります。そのひとつがタンパク質です。タンパク質は筋肉をはじめ体を作るために大事な成分です。筋肉は脂肪を燃焼しやすくしてくれるのでタンパク質は今まで通り摂取しましょう。また、脂質は少ない量でもエネルギーになるので、多くは摂らなくてもいいですがある程度は必要です。

糖質カットサプリの効果を求めすぎないようにする

糖質カットサプリを飲んでもすぐに効果は表れるわけではありません。それでも焦らないで下さい。食生活を変えても体は今まで通りの働きを維持しようとします。それは自分の体を守ろうとする生命力、それが強い人は痩せにくい、つまり生物的に生命力が優れているということなのです。効果は緩やかに表れるものです、焦らずじっくり行っていきましょう。

ただし3カ月経っても全然体重が減らないという場合には、糖質を摂りすぎている可能性があります。自分が行なっている糖質カット法をが間違っていないか見直してみましょう。糖質カットサプリを飲んでいるからと炭水化物を摂りすぎたり、甘いものを食べすぎていては効果がありません。少しずつでいいので減らしていくことが大切です。では、どんなサプリが効果的なのかを紹介していきましょう。

糖質カットサプリの人気・ランキング5選

5位:活動的な人におすすめ、カロリストン

ステラ漢方から発売されている、名前からしていかにも痩せそうという印象を与えてくれるサプリ、カロリストン。黒豆、生コーヒー豆など食物繊維を豊富に含んでいる食品を配合しており、糖質カットダイエットの効果を助けてくれます。カロリストンを飲むときに注意したいのが食べる順番。急激な血糖値の上昇を防ぐ食事の方法です。

野菜類を最初に食べ、肉、魚類を食べてからご飯を食べるという順番を守ることによって血糖値の上昇を抑えることができます。しかし野菜サラダを多く食べてしまうとお腹がいっぱいになり栄養が不足してしまうのでは?と心配になりますが、このカロリストンには足りない栄養素も配合されているので安心して飲むことができます。運動もしよう、という活動的な人におすすめです。

4位:ゆるいダイエットを応援するサプリ、スルスルこうそ

頑張らないダイエットのために作られたサプリ、ジョイフルライフから発売されているスルスルこうそ。このサプリは体を維持するために大事だけれど不足しがちな酵素をたっぷりと配合しています。酵素は食べ物の消化分解を助け、体の持つ自然治癒にも関わっており、同時に代謝を上げて痩せやすい体を作るサポートになります。

炭水化物に含まれる糖質を溶かす酵素のほか、乳酸菌や野草発酵エキスなどが含まれているスルスルこうそ。糖質カットダイエットを助けて痩せやすい体を作ってくれるサプリです。

3位:ダイエットを促進させる、桑の葉ダイエットブラック

太田胃散から発売されている、昔から健康には欠かせない成分として活用されている桑の葉を使用した桑の葉ダイエットブラック。医薬品メーカーが出すサプリなので安心感がありますね。桑の葉にはデオキシノジリマイシンという、糖質が必要以上に体に吸収されることを防いでくれる成分があります。さらに脂肪分解を促すキウイエキス、代謝を上げてくれるブラックジンジャーを配合。

ブラックジンジャーを飲んだ女性の90%が何らかの変化があったと好評で、リピーターも多いようです。糖質だけでなく、脂質にも、さらには代謝も期待できるので、運動は苦手な女性に向いているのではないでしょうか。

2位:糖質カットならこれ!メタバリアS

富士フィルムから発売されているメタバリアS。メタボリックになるのを防ぐという意気込みを非常に感じる分かりやすいネーミングで効果も期待できそうですね。糖が体に吸収されるのを防いでくれる奇跡の植物「サラシア」という成分を配合しており、糖質カットといえばこれだと言われるほど。またサラシアに含まれるサラシノールが糖を分解するのを防ぎます。

サラシノールによって吸収されなかった糖は腸内でビフィズス菌のエサとなります。ビフィズス菌は腸内環境を整えるうえで大切なものです。血糖値の上昇を防ぎ、さらに腸内環境を整えてくれるメタバリアSで内側からキレイを目指しましょう。

1位:ダイエットの強力なサポーター、大人のカロリミット

第1位はファンケルから発売されている大人のカロリミットです。耳に残るCMソングが有名ですよね。ダイエットに必要な代表成分、ギムネマ、桑の葉、インゲン豆などを集結させたダイエットサポーターサプリです。糖の吸収を抑え、脂肪は代謝させるというサポートも嬉しいですね。価格も比較的安価で、糖質カットダイエットとこのサプリがあれば言うことなしです。

人気の糖質カットサプリ5個を紹介しましたが、実際どういう効果があるのでしょうか。サプリの口コミを次の章で紹介しましょう。

糖質カットサプリの口コミ

カロリストンの口コミ

  • 3週間目くらいから少しずつ効果が表れ、体重が2キロ減った
  • 食事の量を変えていないにも関わらず体重が減った
  • 1カ月飲んで3週間目くらいから効果があり1.5キロ減った
  • 便秘が改善した

カロリストンの口コミは継続が大事という口コミが多く見られました。飲んで体重が減ったのにリバウンドしてしまった、効果が感じられないという口コミもあったのですが、やはり相性もあるのではないでしょうか。全ての人に効くサプリはないと考えるしかありません。

スルスルこうその口コミ

  • 飲んだら翌日体が軽くなった気がする
  • むくみが改善した
  • 多少食べ過ぎても継続して飲んでいれば体重が増えていない
  • ウォーキングするといつもより汗が出る
  • 老廃物が出てニキビがなくなった

効果が実感できている方が多いようです。女性の悩みであるむくみが改善されたり、ニキビがなくなったというのは嬉しいですね。

桑の葉ダイエットブラックの口コミ

  • 運動をしていないのに半年で体重が8キロもおちた
  • ブラックジンジャーのお陰で体が冷えにくくなった
  • 汗をかきやすくなった
  • 便秘が改善された

女性の大敵である体の冷えや便秘が改善されるということですが、中にはお腹をこわしてしまった、利尿作用が強いなどの口コミもいくつかありましたが、体調によっても変わるのではないでしょうか。

メタバリアSの口コミ

  • 糖質カットダイエットで大きな効果を発揮してくれる
  • 便通が良くなった
  • リピーターで繰り返し愛用している

食べることが大好きで、糖質カットを続けられないという人にお勧めです。無理せずに糖質カットダイエットを行いたいという人はこのサプリを飲んでみてはいかがでしょうか。

カロリミットの口コミ

スポンサーリンク

  • 安心感があるサプリ
  • 少し食べ過ぎたと感じても体重には余り変化は見られないのが良い
  • 飲み会が続いたのにマイナス1キロ
  • コスパが良い
  • 2週間に1キロずつ落ちている

効果が実感できてさらにコスパ面も素晴らしいというのが良いですね。意識した糖質カットに定番のこのサプリを組み合わせて美しい体づくりをしていきましょう。

糖質カットサプリの効果は?

糖質カットサプリの選び方

糖質カットサプリの紹介、口コミを紹介しましたが、実際に糖質カットサプリにはどのような効果が期待できるのでしょうか。糖質カットサプリはダイエットに効果があると専門家が太鼓判を押しています。しかし、あくまで「糖質に気をつけながらサプリを飲むと効果を発揮する」ということですので、糖質カットサプリを飲んでいるだけで効果が期待できるというわけではありません。

糖質を意識した食事、適度な運動をしながら糖質カットサプリを飲めばより効果を感じられるのではないでしょうか。糖を吸収させないようにする、脂肪燃焼を助ける、代謝を上げてくれるなど、商品によって効果が違ってきますので、自分にはどういったサプリが合うのかを見極めることも大切です。

糖質カットサプリだけではゼロにはならない

ここで気をつけておきたいのは糖質カットサプリは体内に入れた糖質を「完全になかったことにしてくれるものではない」ということ。糖質カットサプリは食事後の血糖値の急激な上昇と脂肪の吸収を抑えてくれる働きがありますが、甘いものを食べ過ぎてしまっては効果はありません。摂る摂らないという極端なことはせず、甘いものを食べてしまったら少し歩くなど自分自身でも意識しましょう。

糖質カットサプリは急激な血糖値の上昇を防いでくれる働きがあります。糖質カットサプリを選ぶ基準として、価格が比較的安いもの、有名な企業から発売されている、口コミの評価が高いもの、返金保証などがしっかりしているなどのポイントがあります。特に価格や保証などはしっかりチェックしておく必要がありそうですね。

糖質カットサプリを飲んでいるのに効果が実感できないという方はある程度の食事制限と適度な運動を取り入れてみてください。効果はゆっくりですが必ず表れます。効果がすぐに出ないからといって焦ることはありません。じっくり普段の生活を楽しみながら効果が出るのを待ちましょう。

糖質カットサプリの飲み方

飲むタイミングはそれぞれ違うが毎日忘れずに飲む

糖質カットサプリはどうやって飲んだらいいのでしょうか。毎食後に飲まなければいけないのかと思ってしまう人も多いのでは?しかしサプリメントは医薬品ではないので、食後や食前という明確な定めはありません。サプリメントは食品と同じ扱いなのです。ただ、サプリメントによっては飲む時間を指定しているものもあるので、注意書きなどをよく読みましょう。

例えばファンケルから出ている大人のカロリミットはカロリーの気になる食事の前に飲むことをおすすめしています。昼食後にスイーツを食べてしまうという人は昼食前に。夕食はどうしてもカロリーが高くなってしまうという場合は夕食前に、という具合です。そして毎日飲み続けることが大切です。とはいえ薬ではないので飲み忘れても不安になることはありません。

逆に糖質カットサプリを1日に1回欠かさず飲み続けていれば、効果が出ると言うことでもありません。1日の食事内容を見直す、糖質を控えるようにする、少しでも体を動かすということがダイエットにつながるのです。

糖質カットサプリの効果を上げるためにカロリーも考える

1日の消費カロリーはどのくらいでしょうか。20代女性なら平均は1,230キロカロリーです。個人の体重、運動量によっても大きく変わってきますが、20代をピークとして消費カロリーも減ってしまいます。摂取カロリーが消費カロリーを上回ると、余分な脂肪がそのぶん体に蓄えられてしまうというのは常識ですよね。摂取カロリー、消費カロリーを同等にするのを意識しましょう。

消費カロリーより摂取カロリーが上回ってしまったという日は、糖質カットサプリを飲むだけでなく、そのぶん運動をするというのを心がけてみてください。それができないからサプリに頼るんだという声が聞こえてきそうですが、心がけるだけでも変わってきます。そのうえでサプリと併用すれば自分のなりたい体を目指せるのではないでしょうか。

始めは大変かもしれませんが、少しでも続けていくことにより効果は確実に表れますので頑張っていきましょう。

糖質カットのサプリとほかのサプリの飲み合わせ

サプリの飲み合わせには注意する

糖質カットサプリは他の美容系サプリなどと一緒に飲んでもいいのでしょうか?これは、サプリによるとしかいえません。基本的に糖質カットサプリに関わらず、サプリとサプリは同時に飲むということはあまりお勧めできません。成分同士がどのような作用を生むのか、体にどのような影響を及ぼすのかまだ研究がされていないのです。

サプリは食品と同じ扱いです。食品でも生のニンジンと生の大根と一緒に食べるとビタミンCが破壊されるなどの例があるので、AというサプリとBというサプリを飲んだら成分が互いに打ち消しあい、効果が出ないという場合も考えられます。

悪い飲み合わせの例

悪い飲み合わせの例として、鉄と亜鉛があります。鉄分サプリ、亜鉛サプリを同時に摂取しても体に不調を感じることはありません。しかし鉄と亜鉛は互いの良いところを打ち消し合ってしまい、飲んでもいい効果はもたらさないのです。

鉄と亜鉛のように飲んでもただ打ち消し合うだけならいいのですが、糖質カットサプリを飲んでいるからと美容にいいサプリを一緒に飲めば一石二鳥という考えは危険です。それぞれ入っている成分も違いますし、食品扱いだからと安易に考えて飲んだら、いつの間にか体に負担をかけていたということになりかねません。

薬と糖質カットサプリの併用は専門家に聞いてから

さらに、薬とサプリの併用ですが、これは薬を処方してくれる薬局、かかりつけの医者などに聞くのが1番でしょう。サプリの中には処方された薬と一緒に飲んでしまうと、薬の効果を弱めてしまったり、薬に含まれている副作用を強めてしまい体に悪影響を及ぼしてしまうかもしれません。

例として、うつ病の薬を飲んでいる人が自己判断でサプリと飲んでしまうと、副作用を強めてしまったり薬の効果が出なかったりで、せっかくの治療が水の泡にはなってしまう可能性があります。薬とサプリは同時に飲めるかどうかは決して自己判断せずに専門家に指示を仰ぎましょう。

サプリを飲むときに気をつけたいこと

糖質カットサプリの効果を高めるのはギムネマ

サプリを飲む時の注意点として、他のサプリと一緒に飲む時は飲み合わせを確認する、専門家に指示を仰ぐなどを上記しましたが、糖質カットサプリの目的は、血糖値の急激な上昇を抑えて痩せやすく太りにくい体を作るためというものです。

より効果的に行いたいというのであれば、ギムネマという成分も一緒に摂取すると良いでしょう。ギムネマはインド中南部で産まれたガガイモ科の植物で、糖分の吸収を抑えて血糖値の上昇を抑えてくれる効果が期待できます。そのために糖尿病予防、肥満予防、便秘が解消されるなどの嬉しい効果も期待されているのです。

ギムネマは血液中のコレステロールを下げているかもしれないという研究結果もあります。このギムネマはサプリ以外にもお茶、ドリンク剤にも含まれており、飲むことによって腸からの糖質を吸収を抑えてくれます。ちなみにギムネマが含まれているサプリメントを飲む場合は、食前に飲むのが一番良いタイミングだといわれています。

しかしギムネマも良いところばかりではありません。ギムネマを摂取し続けると、お腹が張る、腸内の空気が外に出やすくなるなどの症状があります。大抵は1カ月以内に収まりますが、薬を常用している場合は、担当医の指示を仰いでからにしましょう。

脂質にも気をつける

糖質カットサプリを飲んでいて、甘いものは控えているから油物はたくさん食べても良いというわけではありません、油物にはもちろん脂質が含まれていますが、実は糖質もたくさん含まれているのです。糖質カットダイエットの時に積極的に摂るべき栄養素はタンパク質と食物繊維です。

甘いものも好きだけど、こってり系の食べ物が我慢ができないという人は、糖質カットサプリではなくコレステロールの吸収を抑えてくれて、脂肪を体外に排出してくれる脂質カットサプリがおすすめです。糖質カットサプリ、脂肪カットサプリ両方飲みたいという場合は、必ず専門家の指示を仰いでからにししましょう。

海外の糖質カットサプリを飲んでもいい?

海外のサプリは安全か?

サプリは別に日本だけで作られているわけではありません。海外でも作られていてそれを輸入し飲んでいるという方ももちろんいます。では海外の糖質カットサプリは安全なのか、効果があるのかを紹介していきます。海外で販売されているサプリは、実は日本製のサプリより有効成分が多く含まれているのです。

それにはきちんとした理由があり、海外と日本ではサプリに配合してもいい成分量の基準が異なっているのと、作られている国の人の体質に合わせているからという2つがあるのです。例として、アメリカは肥満大国と言われています。しかし、アメリカの肥満と、日本の肥満では見た目も体重も大きく異なります。

サプリは国ごとの基準で作られる

アメリカ人1人の肥満を解消させようとしたとき、日本のサプリでは余りにも力不足です。ですからアメリカのサプリは、日本より多くの有効成分が含まれています。日本ではサプリは薬ではなく、必要な栄養素を補うための食品というジャンルに分類されています。しかし海外製のサプリメントは基準値が違うので医薬品に分類される場合もあるのです。

しかも、海外のサプリは作られている国の人の体に合うように作られているので、そもそも日本人の体に合わない場合もあります。もちろんそれは人それぞれの体質にゆだねられます。海外製のサプリを飲んで効果が得られる人もいれば、効果が得られずにむしろ悪い影響を受けてしまう場合も考えられるのです。

しかしこれは海外製に限らず、日本国内で作られているサプリもそうです。サプリ初心者の方は、海外製のサプリをいきなり飲むのはやめましょう。海外製のサプリを飲む際は、担当医、専門家に指示を仰ぎましょう。

糖質カットサプリを飲んでいれば運動しなくていい

ダイエットのためだけでなく運動は大切

糖質カットサプリを飲んでいるからといって他は何もしなくて良いというわけではありません。糖質カットサプリを飲みながら自分でも適切な食事を考え、運動などを行うことで成功率があがるのです。運動することは体重管理だけでなく、健康にもいい効果をもたらします。体の健康だけでなく精神的健康にもメリットがあるのです。

糖質カットサプリを飲むという利点は、糖質をカットすることで成人病の発症が抑えられるということです。糖尿病をはじめとして糖質の摂りすぎは体にいい影響を与えません。肥満をはじめとしてさまざまな病気の原因になり、体内の老化を早めてしまうことにもつながります。しかし糖質は体を動かすエネルギーになるので一切摂らないということはできません。

さらに糖質はケーキや和菓子といったものだけに含まれているわけではなく、米、小麦粉、イモ類など枚挙にいとまがありませし、それらのものを全てカットすることはできません。ですから摂りすぎてしまった場合は糖質カットサプリを飲む、運動をするということが大切になるのです。

糖質カットサプリはあくまでも補助食品

運動をすることで代謝をあげ、より痩せやすい体づくりが大切です。運動は1日5分でも良いので続けましょう。サプリも飲み続けないと効果が出ませんよね。運動と一緒なのです。運動方法は続けられるもの、自分にあったものを探してみましょう。出かける時は少しだけ早歩きしてみる、5分だけ家の周りを走ってみる、姿勢を意識してみるだけでだいぶ改善される筈です。

チリも積もれば山となるという言葉があるように、長期的に続けることによって個人差はあれど必ず効果は出てきます。肉や魚、野菜もバランスよく食べて糖質カットサプリを飲み少し運動をしてみる。さらに食事の順番を考えて食べる。そういった積み重ねがダイエットに繋がっていくので、1週間や2週間で体重が変わらないと嘆かないようにしましょう。

今までどんなダイエット法を試しても辛くて途中でやめてしまったという人も、糖質カットサプリを飲み、普段の生活を少しだけ変化させてみては。体型も美しく変化することまちがいないですよ。ぜひ試してみてください。

まとめ:糖質カットサプリを利用して健康的に

運動も取り入れることで効果をあげる

糖質カットサプリを飲んで、すぐに体重が減らないからといって失敗したと投げ出さないように。また、糖質カットサプリを欠かさず飲めば効果が得られるというわけでもありません。運動を取り入れることがサプリの効果を感じられる早道です。

サプリはなるべく併用しないように

糖質カットサプリと他のサプリは併用するべきではないと言い切ることはできませんが、研究が進んでいない以上、余りおすすめはできません。糖質カットサプリと他のサプリを飲みたいという場合、特に薬とサプリの併用は自己判断で行わないでください、必ず担当医か専門家に指示を仰いでください。サプリはあくまでも補助食品であるということを肝に命じましょう。

海外のサプリを飲むときは専門家に聞いてから

サプリ初心者の方はいきなり海外製のサプリを飲むのは控えましょう。海外製のサプリは有効成分が入っているといえども日本人の体質に合うか分かりません。飲む場合は必ず薬剤師、医師といった専門家に聞いてから。自己判断は絶対にしないようにしましょう。

最後に、摂取する栄養素が減ってしまう過度な食事制限はやめましょう。体調が悪くなるなどの恐れがあります。糖質や脂質の摂りすぎを意識し、正しく糖質カットサプリを飲んで、適度な運動をして美しく健康にダイエットしてくださいね。

人気記事