Medium c61f638460632dd4

基礎代謝は女性だとどれくらい?平均値と効果的に上げる方法を紹介

体調管理や、ダイエットには欠かせない基準となる基礎代謝。実は男性と女性とではその値が異なる事を知っていましたか?太りづらい体にするには基礎代謝を上げることが大切です。今回は、女性が効果的に基礎代謝を上げる方法についてご紹介していきます。

カテゴリー:ダイエットの基本基礎代謝  作成者:SAKI  投稿日:2017/11/26

藤本美貴がインスタで絶賛「痩せ菌」サプリ!
↓今ならなんとモニター特別価格990円

↑詳しくはこちら↑

体についたお肉は気になって仕方がない・・・

女性の敵!体につく脂肪

4cdc700a78867c2f

女性であれば一度はダイエットに取り組んだ事があるはずです。体についた脂肪を落とし、引き締まったボディになる事は全ての女性の憧れです。腕やお腹周り、太もも周りについた脂肪のせいで自分の体に自身が持てない、という人も多いはず。もはや体につく脂肪は女性の敵と言っても過言ではありません。

ダイエットを効率的に進めるには秘密があった!

0ef2bd10c7afcd10

ですが、諦めるのは待って下さい。その女性の敵である脂肪を効率的に落とす方法があったのです!それには特別な薬を飲む必要はありません。また多額のお金をかける必要もありません。必要なのは、余計なお肉を落として美しくなりたい!と思う強い意志のみです。これから、そのダイエットを効率的に進める方法をご紹介します。

ダイエットを効率を上げるには基礎代謝を知る事が大切!

そもそも基礎代謝とは?

6fc598d89523c586

「基礎代謝」という言葉を一度は聞いた事があるかもしれませんが、具体的にどのようなものかをご存知ですか?基礎代謝とは、私たち人間が特に運動も何もしなくても消費されているエネルギーの量の事を言います。つまり、生命活動を維持するために必要な最低限消費するエネルギー量の事を「基礎代謝」と言います。

体のどの部分がエネルギーの消費量が多いの?

11698d8a14d2ee84

基礎代謝が生命活動の維持に必要なエネルギー量だとしたら、どの部位が多くのエネルギーを消費しているのかを知る必要があります。成人で最もエネルギーを消費しているのが肝臓で約27%と言われています。肝臓は様々な代謝の中心となり、多くのエネルギーを消費します。その次が脳で約19%、そしてそれに続くのが筋肉で約18%と言われています。主にこの3つが基礎代謝に大きく関係しています。

基礎代謝を上げるとダイエットに何が良いの?

A58441f6e6a4bfa6

「基礎代謝のことはわかったけど、ダイエットとどんな関係があるの?」とそろそろ思ったかもしれませんのでその関係性について説明します。基礎代謝が多いということは、多くのエネルギーを消費するということです。脂肪は食事でとった余分なエネルギーの塊です。基礎代謝を上げる事で今までは使う必要がなかった脂肪がエネルギーとして使われやすい状況になるのです!

なぜ男性と女性では基礎代謝が異なるのか?

平均的に女性の方が基礎代謝は低かった!

F549c5718f199993

では、基礎代謝には男女差はあるのでしょうか?成人男性の基礎代謝量は一日約1500kcalで、女性では約1200kcalとされています。女性の方が男性よりも約300kcalも低いのです。つまり平均的に女性の方が男性よりも脂肪が落ちにくい、という事になります。なぜそのような違いがあるのでしょうか?

なぜ女性の方が基礎代謝が低いの?

8d9241cef8590086

基礎代謝に影響を与える要素の1つが筋肉量です。男性と女性では筋肉量が異なるためその影響も考えられるのですが、その他にも大きく男性とは異なる事があります。それは、女性は妊娠や出産をするという事です。そのため女性はそれらに備えてエネルギーを蓄えておかなければいけないのため、女性の方が少ないエネルギーで活動できるような体の仕組みになっているのです。

女性が基礎代謝を上げる方法

女性が基礎代謝を上げる方法①筋トレで筋肉量を増やす!

140fbbaeb4c0d29e

では、実際に女性が基礎代謝を上げる方法についてご紹介します。基礎代謝を上げる方法の1つは筋トレをする事です。筋トレにより筋肉量を増やす事で約18%ある筋肉の代謝の割合を増やしましょう!唯一、意図的にコントロールする事ができる筋肉量を変える事が最も有効な方法と言えます。

女性が基礎代謝を上げる方法②ストレッチで血流の改善!

E89951072c481b8c

筋トレによる筋肉量の増量に加えて、筋肉自体の柔軟性を改善しましょう。筋肉が効率よく働くためには筋肉の強さの他にも柔軟性が必要不可欠です。柔軟性があって初めて筋肉のポンプ作用がよく働くようになり、血液やリンパ液の流れが促進されます。筋トレとストレッチをうまく組み合わせる事でより効率的に基礎代謝アップを図る事ができます。

スポンサーリンク

基礎代謝を効果的に上げる運動

基礎代謝を上げる運動①ジムでの筋トレ

7b05b6d5aaa6f7c8

基礎代謝を上げるには筋力トレーニングが必要です。トレーニングはどちらかというと無酸素運動の方が好ましいです。筋力トレーニングの方法は様々ですが、なかなか家では気持ちが上がらなくで続かない!という方はジムに通う事をオススメします。ジムには専用のトレーニング器具があり、また、トレーナーの方の指導が受けられるところもあり効率よく筋力トレーニングを進める事ができます。

基礎代謝量を上げる運動②ヨガやピラティス

D75711483f005f51

ジムに通うのは時間的にも経済的にもちょっと厳しいしハードルが高いかな、と思っている方にオススメなのが自宅で取り組めるエクササイズとして有名なのがヨガやピラティスです。詳しい方法に関してはDVDなどで紹介されています。それを観ながら自宅で簡単に取り組めるのが良い点です。毎日時間を決めて、継続的に取り組む事で筋肉の強さも柔軟性もつける事ができるのが魅力です。、

ヨガやピラティスを行うと時の注意点!

31176198860376b7

ヨガやピラティスは筋肉をつけるためにも、筋肉の柔軟性をつけるためにも大変有効な方法です。ですが、中には上級者でないと難しい内容もあります。そういったものに無理に挑戦してしまったり、簡単なものでも間違った方法で行うと怪我をしてしまう恐れがあります。トレーニング中の違和感があった場合は一旦中止して方法を確かめるようにしましょう!

筋肉痛が激しい時は無理をしない!

F0c17b0499691a3c

筋力トレーニングのし始めのころは必ずといって良いほど筋肉痛が起こります。筋肉痛は筋肉量アップには欠かせない現象ですが、痛みがあって辛いものです。基本的には2〜3日で引いてくるはずですので、痛みがあまりにも強い場合は軽いストレッチでやめる、というように内容を必要に応じて変更しましょう。

脂肪を燃やすには有酸素運動がオススメ!

3fe652a40080a4f0

筋力トレーニングしながら脂肪も落としたい!という方はジョギングなどの有酸素運動を組み合わせて取り組むと良いでしょう。脂肪を燃やすためにはやはり有酸素運動が一番です。ジョギングの他、自転車も良いですね。有酸素運動は20分以上継続してトレーニングする事で脂肪が燃え始めると言われています。ある程度時間の確保が必要ですが、筋トレと組み合わせると効率よくダイエットが可能です。

基礎代謝量を上げる生活習慣

定期的に運動を習慣づける

92310e1cc1e220ca

一度基礎代謝を上げるとその後は一生変わらない、という事ではありません。筋肉は使わなければ衰えていきます。特に女性の場合は、男性よりも筋肉がつきにくいため継続してトレーニングをしていかなければいけません。そのため、筋力トレーニングなどの運動を体のケアとして「習慣化」するようにしましょう。運動を習慣化する事でなんの苦もなくトレーニングを継続する事ができます。

筋肉作りに良い食材を食べる!

B01ecc43623fae73

基礎代謝を上げるためのトレーニングと同時に「良い食事」をする事が大切です。女性が好きな糖質を含んだ甘いものはなるべく避けるようにしましょう。砂糖は体を冷やします、その他、体を冷やす効果を持つ食材は代謝を悪くしてしまう恐れがあるため、なるべく避けるようにしましょう。筋トレ後はお肉や卵でタンパク質を積極的に摂取するように心がけましょう!

女性だからこそ!基礎代謝量を上げて太りにくい体に!

女性はもともと基礎代謝量が少ない!

D45113f0b284e98d

男性と比較して、女性は筋肉量が少ないだけでなく、妊娠・出産といった事の影響で基礎代謝が低い体です。そのため、ダイエットをしてもなかなか効果が出づらかったり、成功してもリバウンドしやすかったりします。女性がダイエットを効率よく進めるために必要なことは、「基礎代謝を上げる事」にあります。基礎代謝を上げる事が太りにく体質になるヒントでもあります。

筋肉をつけて太りにくい体質を目指す!

05b9812daecf3ef2

女性は筋肉量を増やす事で基礎代謝を上げる事がオススメです。ジムで専用の器具を使ってトレーニングをしても良いですし、自宅でヨガやピラティス、または腕立てや腹筋などのトレーニングに励むのも良いでしょう。とにかく筋肉量を増やす事が大切です!方法は自分にあった形を自由に選択してください。同時に食事内容も見直しましょう!筋トレと食事内容の改善で太りにくい体を手に入れましょう!

人気記事