Medium 1fdceaf2e9039fbe

難消化性デキストリンは効果なし?体重が落ちない理由や正しい方法を調査

難消化性デキストリンは効果なしだった?ダイエットや便通改善に使われる難消化性デキストリン。効果なしと考えるのはまだ早いかもしれません。そもそも難消化性デキストリンとは何か。どうやったら効果がでるのかを調査しましたので、ご紹介します。

カテゴリー:ダイエットの基本栄養素  作成者:nishijr  投稿日:2017/12/01

藤本美貴がインスタで絶賛「痩せ菌」サプリ!
↓今ならなんとモニター特別価格990円

↑詳しくはこちら↑

難消化性デキストリンとは?

何から出来ている?

684a74982c16be22

難消化性デキストリンという名前を聞くと、何やら化学物質のような印象を受けますが、実際にはとうもろこしのデンプンの分解物からできている自然由来のものです。炭水化物とは糖質と食物繊維の総称ですが、この難消化性デキストリンは水溶性の食物繊維です。水溶性ですので、水に溶けますが、溶けるとトロッととろみが出ます。食べて害があるようなものではありません。

一日の摂取制限はない?

アメリカのFDAは、一日の摂取量の上限を定める必要がない程、安全なものだと認めています。また、日本の厚生労働省も特定保健用食品として認めており、安全であると認めています。

歴史

難消化性デキストリンは、1988年に松谷化学工業株式会社の科学者が発見し命名しました。実はそれまでなんの栄養もなく、無価値であると思われていました。しかし、様々な効果があることが分かり今日に至ります。

カロリーはあるの?

3a0986cc62c0ea93

炭水化物ですので、カロリーはあります。しかし、人間の消化器官では自力で吸収できないです。ですのでカロリーはあるが吸収できないものです。ただし、腸内の細菌がこの難消化性デキストリンを分解する働きがあり、分解されたのち短鎖脂肪酸となり、人間はその一部を吸収できるとされています。ちなみに1gあたり1キロカロリーと非常に少ないです。

難消化性デキストリンの謳われている効果とは?

特定保健用食品として認められたその効果とは?

  • 食後血糖値上昇抑制:難消化性デキストリンは胃の中で粘性の高い溶液を作る為、胃の内容物が小腸へ送られるスピードを穏やかにする。
  • 肥満防止:難消化性デキストリンが胃の中で水分と交わり膨張することで、満腹感を与えることが出来る。
  • コレステロール吸収抑制:コレステロールの異化、代謝、排泄の促進に役立つ。
  • 排便促進:直腸で便容積を増大させることにより、排便を促進させる。

主にダイエット効果があものを抜粋しました。これらの結果により、ダイエット効果や健康増進に役立つとされ、難消化性デキストリンは国から特定保健用食品として認められています。しかし、これらが世間で効果なしのレッテルが今では張られています。なぜ効果がないと言われるようになったのか。本当のところはどうなのかを説明します。

週刊新潮が効果なしと取り上げる

血中中性脂肪の減少は嘘?

Eace1740cf7830a6

難消化性デキストリンの作用として、食後血中中性脂肪の減少がありますが、この実験結果には疑問が多いです。はじめに効果があったとされる実験で、かなりの効果がある(27.2%)との結果があり、それをトクホの根拠としていました。しかし、各企業が実験を繰り返すたびに、何故か数値が下がっていきました(最終的に7.9%)。これほどの差は一体何なのかと問題になりました。

食後血糖値上昇抑制も嘘?

F09ac6f8f4562b26

難消化性デキストリンの食後血糖値上昇抑制の効果に対しても、2011年には効果なしと判断していた組織があります。欧州食品安全機関(EFSA)です。EFSAは、難消化性デキストリンの健康への影響に関する実験に関して、因果関係は確認されていないと結論づけました。これが決め手となり、難消化性デキストリンは全く効果なしのレッテルが貼られることとなりました。

実際のところはどうなの?

4d059102bb189ff3

週刊新潮の内容に関しては、確かにと納得する方も多いでしょう。実際に実験結果に幅があるのは納得できない部分もあります。しかし、誤差の範囲として片付けてよい実験結果だったのでしょうか。効果があるというバイアスがかかった状態で実験をすれば、効果があるものに見えますし、効果なしとして実験をみると誤差の範囲となります。

18b2d09dcd67a0ec

しかし、各企業が何度も実験をした結果を見ると、最初の実験ほどの数値ではないにしても、血中中性脂肪の減少も、食後血糖値上昇抑制の効果も認められています。難消化性デキストリンの販売をしている松谷化学工業株式会社は週刊新潮に対して反論を訴えていますが、それは週刊新潮に掲載されておらず、一方的に叩かれたという状況でした。

効果なしという評価は極端すぎる

劇的な変化があるものは毒

2d35ca66216e4dc7

難消化性デキストリンだけでなく、代謝を促進するカルニチンなど、ダイエットに効果的だと言われるサプリは山のようにあります。テレビなどで話題になる食材も無数にあります。毎週のようにダイエットに効くものが紹介されていますが、このまま紹介され続けば、すべての食材がダイエット効果があると言われる程の勢いです。これは、過大評価しなければ売れないという人間心理も問題です。

476df446e154eadc

極端な表現があまりにも多い現代において、劇的な変化が本当に起こりえるならそれは毒と言って良いはずです。これを飲めば痩せるというものがあれば、他人に飲ませて餓死させることが出来ます。また、吸収を妨げるものがあれば栄養失調にさせることも出来ます。サプリメントは栄養補助食品であり、難消化性デキストリンも痩せると謳っている訳ではなく、吸収を穏やかにすると言っています。

効果なしではない

B0348df3b2f64b52

研究結果をみて、効果なしと断定した週刊新潮ですが、これも俯瞰してみれば極端な謳い文句で痩せると言っているサプリメントと同じです。効果が少なからずやあったものを、全く効果なしと言い切れる根拠はどこにあるのでしょうか。そもそも効果は少ないのは当たり前ではないでしょうか。その少ないと思うようなものでも、継続して利用することでダイエットや健康への補助になるはずです。

難消化性デキストリンで痩せない?

体重が落ちない理由

70229ea1d6b3f308

体験者の口コミを見ると、効果があったという方は継続して飲み続けている様です。そして、ほとんどの人が便通が良くなったと実感しています。胃の中で膨張し満腹感が得られると、難消化性デキストリンの効果として挙げられていますが、そういった口コミはほとんど見受けられません。やはり一番多い感想は便通が良くなったという口コミです。

Ddbcc87eeb73b7a5

体重が落ちなかったという方は、途中でやめられた方が多いようです。前述しましたが、難消化性デキストリンは劇的な効果があるようなものではありません。糖と脂肪の吸収を少しだけ穏やかにし、排便を促す作用がありますので、劇的な変化ではなく、長期間続けなければ効果を実感するのは難しいでしょう。すぐに実感できるとすれば便通が改善される点でしょう。

難消化性デキストリンでどれくらい痩せるか?

そもそも飲んだだけで痩せるものじゃない?

7a9e85c64be78323

大塚製薬によると、難消化性デキストリンの効果を「食後の血糖の上昇抑制」と「食後中性脂肪上昇抑制」と明記しています。この2点は決して糖と脂肪が排出されている言っている訳ではなく、吸収スピードの遅延効果があるということです。吸収スピードが遅いというのは結局吸収するという意味です。ですので、難消化性デキストリンを飲んだだけで痩せる訳ではありません。

スポンサーリンク

太りにくくさせる働きがある

難消化性デキストリンを飲んで痩せるということはないといって良いでしょう。しかし、太りにくくなる方法ではあります。食後の急激な血糖と中性脂肪の上昇を抑える働きが太りくくなる理由です。そもそも何故脂肪が付くのでしょうか。どのようなメカニズムで食べたものが脂肪になるのかを知ると、難消化性デキストリンの活用方法が見えてくるはずです。

整腸作用

難消化性デキストリンには整腸作用があります。水分を抱えこみ保持する性質があるため、腸内での便のやわらかさを保ち、便の通過時間を短縮させる作用があります。人間による実験では、排便回数の増加と糞便量の増加が見られました。また、腸内細菌叢(ちょうないさいきんそう)を改善するなど、整腸作用と関わりがあることが明らかになっています。

日本人は食物繊維が不足している?

食物繊維の一日の摂取目標量は男性で19グラム、女性で17グラムと言われています。しかし、日本の成人男女ともに平均10グラム程度しか食物繊維を摂れていないです。食物繊維には悪玉菌の増殖を抑制する作用があると言われており、難消化性デキストリンの摂取で悪玉菌の増殖を抑えることが出来ます。

食べたものが脂肪になるメカニズム

E6d395a8d17883f0

脂質が脂肪になるまで

食べたものが胃の中に入り、分解されます。分解されながら時間をかけて食べたものを腸にゆっくり送っていきます。小腸で分解された糖や脂肪が吸収され、血液の中に活動するエネルギーとして流れます。この血中の中性脂肪が体内の脂肪細胞に取り込まれるには、リポ蛋白リパーゼという酵素が必要です。

この酵素により、血中の資質を脂肪酸とグリセリンに分解し、脂肪酸を脂肪細胞が取り込むというメカニズムがあります。

糖質が脂肪になるまで

糖質も同じように胃の中で分解され、小腸で吸収されます。糖が脂肪になるにはインスリンというホルモンが関係しています。インスリンが欠乏して糖尿病になると聞いたことがある方もいるでしょう。血糖値が上がると、すい臓からインスリンが分泌されます。このインスリンの働きにより、血糖をエネルギーとして利用したり蓄えたりできます。この働きによって血糖値は一定に保たれています。

急激な血糖値と血中中性脂肪上昇が太る原因

3b208862c0a840fb

血液中にエネルギー源である中性脂肪や糖があること自体は悪い事ではありません。むしろ、一定量なければ人間は活動することが出来ません。食事をとれば当然これらの数値は上昇します。この上昇する事自体も自然なことですが、数値が高い状態が続くのは体にとって負担です。ですので、体は自然と血中の中性脂肪と糖の量を一定に保とうという働きをします。

もし、中性脂肪や糖をエネルギーとして使えなかったらどうなるのか。それは、脂肪として貯蔵されるという道をたどります。糖は肝臓や筋肉中に一部は蓄えられますが、その残りは脂肪になります。

食事を小分けに摂るダイエットとは?

Cd1920a16d1a43da

お相撲さんの食事をご存知でしょうか。ちゃんこ鍋をたくさん食べているイメージは多くの方がお持ちのようです。彼らはちゃんこ以外にも何でも食べますが、ちゃんこが基本のようです。ちゃんこ自体は太るような食べ物ではありませんが、やはりその量が尋常ではありません。また、お相撲さんの食事の仕方は量だけでなく痩せる為のヒントがありました。

多くのお相撲さんは実は一日二食しか食べないです。一日二食であそこまで大きくなれるのかという驚きがありますが、食事の量が同じなら、回数を少なくした方が太りやすいと言われています。それは、食べたものが脂肪になるメカニズムの通りです。余ったエネルギーは脂肪などに蓄えられるからです。

食事を一日五回に分けて摂るダイエットは、この真逆です。小分けに食べることで食後の血糖や中性脂肪の上昇を軽減し、脂肪に変化させないようにさせる意味があります。また、筋肉は常に代謝していますので、体内に常に糖やタンパク質がある状態は、筋肉の異化作用(分解されてエネルギーとして使われる)を防ぐことができます。

難消化性デキストリンの活用法

6e4306f5517cad72

難消化性デキストリンをダイエットに役立てるなら、難消化性デキストリンの効果を正しく理解し、使う必要があります。前述したように、飲んだら痩せるという魔法の粉ではありません。あくまでも、「血糖値と血中中性脂肪の急激な上昇抑制」と「便通改善」です。

血糖値は食後4~5時間で元の数値に戻ると言われています。これは前述したインシュリンの働きによるものです。では、4~5時間後には上昇分の糖は肝臓や筋肉、また脂肪へ貯蔵される分に回されたということになります。収集速度を落とせるなら、時間をかけて運動や基礎代謝で消費できます。

食事の順番を考えよう

なんといっても摂取カロリーを抑えるのがダイエットの基本です。では、難消化性デキストリンでどのように食事量を減らすのか。それは、食事の初めに難消化性デキストリンを飲んでおくという方法です。難消化性デキストリンは水分と交わり膨張します。胃の中で膨張した難消化性デキストリンで膨満感が出るとあまり多くの食事を食べられなくなります。

サラダから先に食べると痩せやすいと言われますが、それも食物繊維を先に摂取することにより消化吸収を穏やかにするので同じような効果です。難消化性デキストリンを最初に食べれば、糖質(ごはん、パン)を多く食べられなくなり、結果摂取カロリーが減り痩せるという方法があります。

例えば、お味噌汁(難消化性デキストリン入り)→サラダ→お肉や魚→ごはんやパン、という順番で食べれば、最後のごはんやパンはあまり食べられなくなります。

腹持ちが良くなり間食しなくなる

Cbe1a88ca750e217

難消化性デキストリンは膨満感を得られますが、これは食事において食べ過ぎを抑制する効果があるだけでなく、腹持ちがよくなり不要な感触を避けられるようになる効果もあります。血糖値がすぐに下がってしまうと空腹感が増しますが、吸収が穏やかになる分、これも抑制されます。ダイエットにおいて間食は体重減を阻む大きな要因ですが、この間食を抑えられるのは大きな意味があります。

難消化性デキストリンは何にでも混ぜられる

難消化性デキストリンの良い点は、今までの食事に変化を加える必要がない点です。洋食、和食、中華とどのような食事でも好きなものに混ぜて食べられます。味は変わりませんので、毎日お味噌汁を飲まれる方はお味噌汁に混ぜても良いでしょう。もちろん、水に溶かして食膳に摂取するのも可能です。ダイエットの為に食事自体を大きく変えなくてよいのは大きなメリットです。

一日の摂取量

難消化性デキストリンの一日の摂取量は5~10グラムが推奨とされています。夕食後に間食をしてしまう方は夕食に摂取したり、昼食から夕食までの時間が長く空いてしまう方は昼食に摂取するなど、はじめは一日一食どこかのタイミングで摂取してみましょう。

難消化性デキストリンの副作用として、便秘や下痢になったりする人がいるようです。基本的には直腸刺激により便通の改善が見込めるものですが、中にはそういった副作用が出たという方がいます。人によってどのような効果が現れるかは図りかねますので、はじめは少量からはじめ、悪い変化が現れなければ少しずつ量を増やしてみましょう。

難消化性デキストリン使用者の感想

19b6ce27ff1351f3
  • 色々なダイエットに挑戦しましたが、なかなか長続きしなくていつも途中で断念していました。難消化性デキストリンはダイエットしている感覚がなかったので続けられました。はじめは効果があるか分かりませんでしたが、一ヶ月で体重が2キロ減っていたので驚きました。
  • 飲み始めて一ヶ月で2.5キロ痩せました!他にも運動してたので、これだけの効果じゃないと思いますけど、何やっても痩せられなかった私が痩せたので効果があったんだと思います!
  • 一ヶ月に1キロペースで落ちています。劇的な効果を期待していたのでこんなものかと思いました。でも、ゆっくりでも体重が落ちているので、急いでダイエットしていない人にはいいのかも。
  • 全然効果なし。1ヶ月?くらい続けて体重が落ちなかったからやめました。しいて言うなら便秘がマシになったくらい。便秘の人にはいいんじゃないかと思うけど。
  • 難消化性デキストリンを食事前に水に溶かして飲んでいます。お腹が膨れた感じがするのではじめは食事を残してしまっていました。今では食事の量を減らしているので体重も3ヶ月で3キロ落ちています。
  • 気休め程度。体重が減ったかどうかは分かりません。確かに便通は良くなった気がしますけど、これ飲んだからと言って痩せるとは思えません。みそ汁に入れて飲めるので飲みやすいから続けています。体重の変化はなくても気休めになると思って続けています。

効果は人によってマチマチですが、効果が出ている人に共通しているのは継続して飲まれている方でした。やはり即効性はないようで、少なくても一ヶ月は飲み続けなければ効果はなく、続けたとしても劇的な効果はないようです。しかし、飲むだけで一ヶ月に1キロも体重が減ったのなら、劇的な効果と言えなくもないです。

また、ダイエット効果があった人、なかった人に関わらず便通の改善はみられている様です。便秘は代謝が落ちる要因ですので、便通改善だけでもダイエット効果があったと考えることもできます。

まとめ:難消化性デキストリンは効果なし?

Ced4d3dc3e5fb57d

難消化性デキストリンは効果なしという噂はありますが、その多くの効果は実際に実験で明らかになっています。また、利用者の感想にも体重減少の声はあります。特徴としては、短期間で劇的な効果があるとは言えないが、長期的に見れば穏やかに体重減少が認められます。体重減少がなかったという方の中でも、便通改善は認められており、整腸作用は期待できそうです。

自分に合った使い方を

難消化性デキストリンの「血中中性脂肪の上昇抑制」「食後血糖値上昇抑制」「膨満感による過食の抑制」「便通改善・整腸作用」という効果で、ご自身で改善したいと思っているものがあれば一度試してみてはいかがでしょうか。直接ダイエット効果が分かりやすいのは、「膨満感による過食の抑制」でしょう。

それ以外も、長期的にみて健康的にダイエットをするためには嬉しい効果です。短期的な効果は期待できませんが、どのような食事にも合いますし、値段も高額ではありません。決して無理なダイエットではないので、ご興味がある方は少量からはじめてみましょう。

人気記事