Medium 7094411bd8acb181

糖質オフチーズケーキのレシピを紹介!制限中でも食べられる美味しい作り方

苦しい糖質制限はやりたくないですよね。糖質オフもこれからは「ゆる糖質オフ」が良いです。自分で安全に糖質オフして、美味しいチーズケーキも自分で作ってしまいましょう。制限中でも大丈夫な、糖質オフでも美味しい自分で作る簡単チーズケーキの作り方やレシピをご紹介します。

カテゴリー:食べ物お菓子  作成者:christal001  投稿日:2017/12/02

藤本美貴がインスタで絶賛「痩せ菌」サプリ!
↓今ならなんとモニター特別価格990円

↑詳しくはこちら↑

目次

糖質オフでも美味しいチーズケーキ

ダイエット中には多かれ少なかれ糖質をオフしますが、スイーツはどうしても食べたいものです。糖質制限と摂取カロリー制限をし、個人指導のトレーニングをするほどの猛烈なダイエットまでしなくてもいいのでは?自分でも安全な糖質オフはできます。むしろ何が糖質なのかわかっていれば糖質オフはしやすいものです。また自分で作るなら、チーズケーキも自由に糖質オフできます。

おいしい糖質オフなら続けられるものです。食べない糖質オフでなく、食べるための糖質オフをお勧めします。米、麦など穀類、いも類のデンプン、そして甘い物が糖質です。糖質を全部やめるというのは大変危険です。もともと人間のエネルギー源として最初に使われるものは糖質です。すぐにエネルギーになるのでとても効率の良いものです。それをやめてしまうのですから痩せるに決まっています。

糖質制限ダイエットでは自己流が過ぎて、栄養素不足やカロリー不足で危機的な体調不良になる事が後を絶ちません。糖質オフは甘さを控え、主食を食べないので、満腹感や満足感が足りず美味しくないと感じやすいのです。味覚では一般に苦味が最も感度が高く、塩味、酸味、甘味と続きます。とくに甘味の感度は狭く、ものすごく甘い時やっと甘味を感じます。つい甘い物はたくさん食べたくなるのです。

ゆる糖質オフは自分でコントロールする

美味しいことが糖質オフの秘訣です。美味しそうな香り、見た目、色合い、季節感これらは全て糖質オフとは別の次元で私達を満たしてくれますね。自分で工夫したら糖質量は自由に工夫出来ます。糖質オフの制限中でも大丈夫なチーズケーキを作ってみませんか。チーズケーキはクリームチーズをベースにして混ぜて焼く、または冷やすだけなので、チーズケーキの糖質オフは自分でコントロール出来ます。

また、糖質オフした場合代わりに他の栄養素を摂りますが、これを補うようにクリームチーズでタンパク質を摂取できますね。チーズケーキは焼いたベイクドチーズケーキから生のレアチーズケーキなどバラエティに富んでいます。乳製品を取りにくい人でもチーズケーキは食べられるという人もいますね。

厚生労働省の推奨する日本人の食事摂取基準(2015年)によると、30代の女性では子育てや仕事で忙しい女性の摂取カロリーの平均量を2000kcalとしています。そのうち、糖質を50から65%摂取することを推奨しているので2000kcal×0.6=1200kcalを摂る必要があります。そのうち糖質は1gが4kcalなので1200kcal÷4kcal/g=300gが糖質として必要とされます。

クリームチーズは100gあたり3.2gの糖質を含みます。白米はお茶碗1杯で150gで糖質量は約55gです。白米に比べるといかにクリームチーズが糖質量が少ないか分かります。一方カロリーは白米が100gあたり158kcalでクリームチーズは346.1kcalです。カロリーはクリームチーズが白米より多いです。つまりクリームチーズでは糖質オフ出来てもカロリーオーバーに十分気を付ける必要があります。

摂ったカロリーは使いましょう。体重50㎏の人が30分歩くと約105kcal消費します。歩いている時間がない人は運動とまでいかないちょこまか動き(NEAT)がお勧めです。オフィスでの階段の上がり降り、待ち時間のスクワット、コピー取り、家の中でもいくらでもできます。無駄に動いて歩数を稼ぎましょう。歩数計をつけていると良くわかります。あっという間に3000歩です。1歩65cmなら2kmです。

糖質オフの美味しいチーズケーキ基本レシピ

糖質オフでも美味しいチーズケーキの基本レシピとして、ベイクドチーズケーキとレアチーズケーキを紹介します。このままでもとても美味しいのですが、フルーツを一緒に摂ると美肌作りに良いビタミンも摂れますね。糖質オフにこだわり過ぎず、ビタミン豊富なフルーツをたっぷり摂ってはどうでしょう。美味しくてフレッシュでうれしくなるチーズケーキになるようトッピングして下さい。

基本糖質オフベイクドチーズケーキ

材料(2人分・スキレット6.5cm1枚分)
クリームチーズ 200g
生クリーム 150ml
甘味料(ラカント) 大さじ2
おからパウダー 大さじ2
2個
  1. オーブンは160℃に予熱をしておく。クリームチーズを常温に戻し、ボウルに入れ良く混ぜる。
  2. 1に甘味料(ラカント) 大さじ2、おからパウダー 大さじ2、卵 2個を加えて良くまぜ、生クリームを加えて混ぜたら型に流す。
  3. 160℃のオーブンで40~45分焼くと完成。

スポンサーリンク

ポイント

糖質量は多少前後しますが、このサイズで10g以下の糖質オフチーズケーキです。トッピングするなら果物はブルベリーなどのベリー類が糖質が少なくてお勧めです。

ミントの糖質オフレアチーズケーキ

材料(2人分・スキレット6.5cm1枚分)
ミント 50g
クリームチーズ 150g
ヨーグルト 150g
ゼラチン 5g
お湯 大さじ1
甘味料(ラカント) 大さじ1
レモン汁 小さじ2
  1. ミントは粗みじんにする(またはフードプロセッサーにかける)。ゼラチンはお湯でふやかす。クリームチーズは常温に戻しておく。
  2. ボウルにクリームチーズを入れ、泡立て器で混ぜる。ゼラチン、残りの材料を全て入れよく混ぜ、型に流して冷蔵庫で2時間以上冷やす。

ポイント

このサイズで糖質量8gの糖質オフレアチーズケーキです。コクのあるチーズケーキもミントですっきりとした後味になります。

糖質オフの美味しいチーズケーキアレンジレシピ

糖質オフで大事ことは栄養素が偏らないようにすることです。スイーツは自分への頑張ったご褒美としておいしいチーズケーキを作って自分を癒してください。糖質オフも休み休みやりながら、緩くゆっくり糖質オフです。

材料(4人分12cmホール)
絹ごし豆腐 100g
クリームチーズ 100g
1個
砂糖(甜菜糖) 40g
お好みできな粉 適量
  1. 卵は、卵黄と卵白に分けておく。型には、クッキングシートを敷いておく。クリームチーズは、室温に戻すか、600wで30〜40秒レンチンして柔らかくしておく。絹ごし豆腐は、ざるにあげ水をきっておく。
  2. ボウルに、絹ごし豆腐を入れてホイッパーでよく混ぜクリーム状にする。卵黄とクリームチーズも加えてよく混ぜる。
  3. 卵白をハンドミキサーで泡立てる。ある程度泡だったら砂糖も加え、更にツノが立つまでしっかりと泡立てる。
  4. 2に3を、3回に分けて加え、その都度ゴムベラで下からすくい上げるようにやさしく混ぜる。 これを、型に流し込む。
  5. 160度に予熱したオーブンで、お湯を入れた天板に4をおいて、40〜50分くらい蒸し焼きにする。そのまま冷まし、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす(底が抜けるタイプの型の場合は、底の部分にアルミホイルをかぶせて焼く)。
  6. 食べる直前に、お好みできな粉を振ってどうぞ。

糖質オフストロベリーチーズケーキアイス

材料
★苺ソース
苺(冷凍) 200〜250g
甘味料砂糖の甘さに換算して 大さじ2
レモン汁 大さじ1
★チーズケーキアイス
3個
生クリーム 250cc
レモン汁(なくても良い) 大さじ1
甘味料砂糖の甘さに換算して 100g
クリームチーズ 200g
バニラエッセンス 少々
  1. 苺ソースを作る。全ての材料を小鍋に入れ、木べらで苺を潰しながら、大体なめらかになるまで煮る。
  2. チーズケーキアイスを作る。クリームチーズをレンジで加熱して柔らかくし、ヘラでなめらかなクリーム状にする。
  3. 生クリームに甘味料・レモン汁・バニラエッセンスを入れ、ホイッパーで7分立てにする。
  4. 2と3を合わせ、卵黄も加えてよく混ぜる。
  5. 卵白には塩を加えて、ピンと角が立つまで泡立てたら4と混ぜ合わせる。
  6. タッパー等の容器に流し込んだら1の苺ソースを所々たらし、軽くマーブル状に混ぜ合わせる。
  7. 冷凍庫で数時間冷やし固めたら完成。

ポイント

途中でかき混ぜなくてもふんわり柔らかいです。一手間かけることで低糖質でもお店みたいなアイスクリームになります。

糖質オフおかずチーズケーキ

材料(パウンド型16~18cm)
クリームチーズ 200g
ココナッツ油又はバター 大さじ2
★卵 1個
★糖、エリスリトール使用 大さじ1
★醤油 小さじ1
(★塩 適量)
★粗挽き黒コショウ 適宜
■ 具
厚切りハム、ベーコンやソーセージ 2枚
トマトやプチトマト、お好みの茸、菜の花 各20~40g
  1. 材料全てが入る耐熱容器にクリームチーズと油を入れ、レンジにかける。柔かくなったら★を加えて良く混ぜ滑らかなペーストにする。
  2. 1cm角にカットした具を入れて混ぜ合わせる。
  3. パウンド型にオーブンシートをひいて、生地を流し入れる。
  4. 上に具やコショウをトッピングする。
  5. オーブンを余熱し、160~170℃で40~50分で焼く。
  6. 出来立ては柔かいので取り出せるようになったら型から取り出す、又は型のまま、冷蔵庫でよく冷やしてどうぞ。

まとめ:制限中でも大丈夫な糖質オフの美味しいチーズケーキ

制限中でも大丈夫な糖質オフの美味しいチーズケーキの作り方を紹介しました。これからは糖質オフも自分でコントロールして安全にダイエットを行いましょう。緩く長く美味しく飽きずに継続できれば確実にダイエットできて痩せる体質が身に付きます。美味しい糖質オフをしましょう。くれぐれも美味しいからといってチーズケーキを食べ過ぎるとカロリ―オーバーになりますので注意しましょう。

人気記事