Medium 54890809fd2ddcb8

踏み台昇降ダイエットの口コミについて調査!痩せた人のポイントは?

踏み台昇降ダイエットでは、どれくらいの人が痩せているのでしょうか?ここでは、踏み台昇降の口コミについて良い口コミ、悪い口コミをどちらも調査していきます。併せて痩せた人のポイントも見ていきます。踏み台昇降ダイエットの効果が知りたい人は参考にしてみてくださいね。

カテゴリー:運動  作成者:トト  投稿日:2017/12/03

藤本美貴がインスタで絶賛「痩せ菌」サプリ!
↓今ならなんとモニター特別価格990円

↑詳しくはこちら↑

踏み台昇降ダイエットとは?

踏み台昇降は、別名「スローステップ」「しょこ」などと呼ばれています。踏み台を昇り降りする運動で、脂肪燃焼や筋力アップを狙います。使うのは15〜30cmほどの台で、階段を使ってもOKです。この踏み台昇降ダイエットは果たしてどれくらいのダイエット効果が出るのでしょうか?

踏み台昇降ダイエットの良い口コミ

177043b619081f14
  • 唯一効果があったダイエット法です。20日間で2kg痩せました。テレビや音楽聴きながら続けてます
  • 毎日1000ステップを心がけ、4ヶ月で10kgも減りました。1時間くらい続けると汗だくになります
  • 平日50分、休日2時間、13cmくらいの踏み台で毎日やっています。これで3ヶ月で4kg落ちました
  • 生まれて初めて自分に合ったダイエット法が見つかりました。15cmの高さで20分やり2ヶ月で5kg減
  • 高さ10cmの踏み台で毎日30分&ウェストに効く軽い運動を4セット10分で1ヶ月2kgペースで落ちました
  • 毎日60分続けてます。1ヶ月に1kgの緩やかなペースで痩せてます。周りから「痩せた?」と聞かれました

踏み台昇降ダイエットで効果があったという人の口コミでは「初めて自分に合うダイエット方法が見つかった」と喜んでいる人が多かったです。「〜を食べれば痩せる」などのちょっと怪しいダイエット法に比べて、有酸素運動と筋トレで脚を鍛える踏み台昇降は理屈の通ったダイエット方法です。

地味なダイエット方法ではありますが、1時間程度継続できている人は1ヶ月に1kg〜3gkgのペースで落ちるようです。自分の体にあった踏み台の高さで負荷を与え、有酸素運動の効果がしっかり現れる30分以上続けられるといいみたいですね。

口コミでは、踏み台昇降を始めてから見た目も引き締まってきたというボディラインに関する口コミもありました。体重だけではなく見た目も変化するのは嬉しいですね。効果が出ている人は、テレビを観たり、音楽を聴きながらして気長に踏み台昇降を毎日続けているようです。

踏み台昇降ダイエットの悪い口コミ

073fef41398b07f1
  • 3ヶ月続けましたが、見た目も体重もほとんど変わりなしです。食事制限も必要なのかな?
  • 1日10〜30分、2週間やってすぐサボるの繰り返し。意志が強くダイエットに焦ってない人向けかな
  • むしろ少し太りました。どうしてもすぐに飽きてしまい20分くらいしか続けられません
  • 1日30分を3ヶ月続けましたが体重も見た目も変化なし。もともと痩せにくい体質なのか?
  • 1日1〜2食でウォーキングと踏み台昇降を30分やってますが全く痩せません。体脂肪も落ちない…
  • サボることも多いせいか、短期間では痩せません。続ければ違うんでしょうね

踏み台昇降の効果が微妙だったという人たちの口コミでは「3ヶ月続けたけれど体重も見た目も変化しない」「飽きてしまう」というのが多かったです。3ヶ月頑張って踏み台昇降を続けても何も変化がないというのは辛いですね。

他の口コミでは「時間がかかる」というのもありました。踏み台昇降は決して派手なダイエット方法ではないので、短期間ですぐに痩せるわけではありません。時間をかけて痩せていきたい人向きみたいですね。

口コミからわかる痩せた人のポイント①毎日気長に続ける

F99927fe16d10394

踏み台昇降の口コミで「痩せた」という人たちは、みんな毎日続けてやっています。たまにやる、サボってしまうという飽きやすい人だと、なかなか効果は出てこないようです。踏み台昇降は決して派手な運動ではありませんし、効果が出るまでの時間も長くかかります。

とにかく気長に結果が出てくるまで待てる意志の強さが必要なようです。同じことを繰り返しやっていても平気な人にとっては、踏み台昇降は続けやすいダイエット方法のようです。

口コミからわかる痩せた人のポイント②ながら運動

1a4e321ce3b81b80

踏み台昇降は同じ動作をひたすら繰り返す運動なので、飽きやすいというデメリットがあります。効果が出た人たちの口コミでしばしば登場するのが、テレビを観ながら、音楽を聴きながら踏み台昇降をやるというものです。

踏み台昇降は踏み台になる段差を用意できれば自宅に居ながらにして行うことができるので、それを活かしててテレビを観たり、音楽を聴くなどリラックスして取り組むのが成功のコツのようです。撮り溜めしたDVDを観ながらやっている人もいました。

基本のフォームさえ身についてしまえば、あとはテレビを観ながら、音楽を聴きながら、本を読みながらでもできそうですね。さすがに本を読みながら踏み台昇降運動をやっている人は少ないようですが、時間を有効活用できる方法と組み合わせると続けやすいようです。

口コミからわかる痩せた人のポイント③踏み台の高さは10〜15cm

338e986b2a1ae33d
踏み台の高さ
5〜10cm 初心者、高齢者向け
11〜20cm 美しく痩せたい人向け
21〜30cm 筋肉をつけたい人向け

踏み台昇降は、使う台の高さによって効果が少しずつ変わってきます。効果を出した人たちの口コミでは、だいたい10〜15cmくらいの初心者〜美しく痩せたい人向けの高さの台を使っている人が多かったです。これ以上の高さになるとダイエットというよりも筋トレに近くなります。

踏み台昇降が筋トレ運動になると筋肉がついてししゃも足になってしまったり、体脂肪の燃焼効果が下がってしまうというデメリットがあります。筋肉がつけば基礎代謝がアップして糖質を燃やしやすい体になるというメリットはありますが、有酸素運動として行う場合は気をつけたほうがいいでしょう。

かといって5cm前後だと低すぎるので負荷が小さすぎて効果が出ない可能性があります。効果が出ている人たちの平均の高さの10〜15cmを目安に、踏み台の高さを準備してみるといいかもしれません。

口コミからわかる痩せた人のポイント④時間は20分〜50分

9610ea4bfc440c55

スポンサーリンク

体に余ったエネルギーは脂肪細胞に蓄えられます。貯蔵された脂肪が分解されるには、脂肪分解酵素リパーゼが必要です。リパーゼが脂肪を分解されてはじめてエネルギーとして燃焼されます。リパーゼは体温が高すぎても低すぎてもうまく働きません。

リパーゼをしっかり働かせるためには、体温が通常よりも1〜2℃上がる必要があります。具体的には体が少し汗ばむ程度の体温です。運動開始から20分程度すると体が汗ばみ始め、リパーゼの活性が高い体温になります。この体温になると脂肪が燃やされ始めます。

踏み台昇降は有酸素運動の効果で脂肪を燃焼させて痩せるというダイエット方法なので、リパーゼが活性化され始める20分程度は運動を続けると効果が出やすいようです。ただし、1時間以上続けてしまうと今度は息切れのために酸素が十分に取り込めなくて有酸素運動の効果が落ちてしまいます。

そのため、踏み台昇降の脂肪燃焼効果で痩せたければ、脂肪が燃焼され始める20分は続けて、1時間よりも少ない50分くらいで切り上げるといいでしょう。

口コミからわかる痩せた人のポイント⑤自分のペースでやる

1166058d217e5aed

踏み台昇降は台が高いほうが効果が高いと言われて居ますが、台が高すぎると疲れて続かなくなったり、脚に負担がかかってしまう可能性があります。踏み台昇降は気長に続けることで効果を発揮する運動なので、自分のペースでやることが大切です。

「有酸素運動は20分以上継続しなければいけない」というイメージがありますが、実は必ずしもそうではないということがわかっています。糖がなくならないと脂肪がメインエネルギーとして消費されないという理由で20分以上継続する必要があると言われていますが、運動開始直後でも脂肪も使われています。

筋トレのような強度が高い運動は糖がメインエネルギーとして使われますが、酸素を取り込む強度の低い有酸素運動は持続的に行えば脂肪も燃やされています。なので、20分続けられない人でも2〜10分の運動を細切れに行っても脂肪燃焼効果は期待できるということです。

運動は3日中断すると効果がなくなると言われているので、週3日以上を目安にして細切れでもいいので踏み台昇降を続けていくといいでしょう。自分が無理なくできるペースで取り組んでいる人は、踏み台昇降で確実に効果を出しています。

口コミからわかる痩せた人のポイント⑥体脂肪を重視する

ダイエット初心者にありがちなのが、体重の数字の変化に一喜一憂することです。体重が減れば「痩せた」増えれば「太った」と思いがちですが、体重よりも重視すべきは体脂肪率です。体脂肪率は体重に対する脂肪の割合で、低いほど筋肉が多いということです。

たとえ体重が多くても、体脂肪率が低ければ筋肉の割合が多いということなので、エネルギー消費が大きい体です。逆に、体重が少なくても体脂肪率が高ければ筋肉ではなく脂肪が多いということなので、エネルギー消費は少ないです。

踏み台昇降をすると下半身の筋肉が強化されて、一時的に体重が増えることがあります。筋肉は脂肪よりも重いからです。脂肪が筋肉に変わって体重が増えたのを「太った」と勘違いして踏み台昇降をやめてしまうのはもったいないです。

体脂肪率を測ってみて、踏み台昇降を始める前よりも体脂肪率が下がっていれば筋肉がついて痩せやすい体になっている証拠です。ダイエットは成功しています。体重を気にしてしまうのはわかりますが、成功している人の口コミでは、体脂肪率もちゃんとチェックしていることがわかります。

体脂肪率と体重が一緒に測れる体重計を準備するか、たまにジムなどを利用するときに体脂肪率計で体脂肪の変化もチェックしてみるのがおすすめです。ちなみに、手で持って測るタイプもあります。

口コミからわかる痩せた人のポイント⑦小さな変化に気づく

F5a5d801bb84736d

ダイエットは小さな変化に気づくと続けやすくなります。「短期間で一気に痩せたい」と思っていると、小さな変化に気付きにくくなります。1日で1kg痩せるというような大きな変化より、「最近ちょっとウェストが引き締まってきた」「階段の昇り降りが楽になった」などの変化を見つけるといいです。

体が楽に動かせるようになったということは、筋肉がついて痩せやすい体に変わってきている証拠です。ウェストが引き締まってきたなら、筋肉がついてたるみが解消している証拠です。こういう小さな変化をモチベーション維持に活用していくと、成功しやすいです。

口コミからわかる痩せた人のポイント⑧変化を記録する

踏み台昇降ダイエットと併せてぜひやって欲しいのが、毎日の運動記録をつけることです。体重とできれば体脂肪率、その日の運動の内容、食事内容などを記録しておくと、あとで振り返りやすくなります。どんなタイミングで痩せたのか、または太ったのかなどが一目でわかります。

特に女性は生理で女性ホルモンの増減によって痩せやすい時期と太りやすい時期があるので、踏み台昇降の効果が高い時期や低い時期を把握しておくと続けやすくなります。食事内容もだいたいのカロリーと一緒に記録しておくといいです。

最近ではスマートフォンのアプリで簡単に毎日の記録がつけられるものがあるので、それを使って記録をつけるのもおすすめです。可愛いキャラクターが応援してくれる女性向けのものもあります。月ごと、年ごとで体重の変化がわかるグラフ機能がついているアプリを使うとより成果がわかりやすいでしょう。

さらにモチベーションを維持したいなら、SNSで毎日の結果を報告するといいです。誰かが見ているという監視機能のおかげで、サボりたくてもサボれなくなりますよ。

まとめ:踏み台昇降ダイエットの口コミについて調査!痩せた人のポイントについて

597988f0b260d517

以上、踏み台昇降ダイエットの口コミについて調査し、痩せた人のポイントを見てきました。痩せた人の口コミでは「毎日継続して1ヶ月で1〜3kg減」「テレビや音楽を聴きながら取り組んでいる」などの声が寄せられました。

痩せない人の口コミでは「単調なので飽きる」「変化がなくてがっかり」という声が多かったです。踏み台昇降は派手な運動ではないので、いかに繰り返し運動を飽きずに続けられるかが成功を左右するようです。痩せた人のポイントは以下のようになります。

  • 口コミからわかる痩せた人のポイント①毎日気長に続ける
  • 口コミからわかる痩せた人のポイント②ながら運動
  • 口コミからわかる痩せた人のポイント③踏み台の高さは10〜15cm
  • 口コミからわかる痩せた人のポイント④時間は20分〜50分
  • 口コミからわかる痩せた人のポイント⑤自分のペースでやる
  • 口コミからわかる痩せた人のポイント⑥体脂肪を重視する
  • 口コミからわかる痩せた人のポイント⑦小さな変化に気づく
  • 口コミからわかる痩せた人のポイント⑧変化を記録する

踏み台昇降の効果が出ないと悩んでいる人は、痩せた人の口コミややり方を参考にしてチャレンジしてみると変化が現れてくるかもしれませんよ。

人気記事