Medium 7326450484cb5c55

脂肪燃焼ドリンクランキング!痩せるオススメ商品の効果・評価を紹介

現在コンビニなどでも”脂肪燃焼”を目的としたドリンクが数多く販売されています。コーラなどの炭酸飲料からお茶系のものまで幅広くラインナップがあります。そんな数多く販売されている製品ですが、どれが本当に効くのかなど脂肪燃焼ドリンクをランキングにしてご紹介します。

カテゴリー:飲み物  作成者:FujiVISH  投稿日:2017/12/05

藤本美貴がインスタで絶賛「痩せ菌」サプリ!
↓今ならなんとモニター特別価格990円

↑詳しくはこちら↑

脂肪燃焼系のドリンクってなに?

脂肪燃焼させるのには有酸素運動がよいことが分かっています。そこでできるだけ効率的に脂肪燃焼させたいですよね。現在、そんな脂肪燃焼をサポートすることができるドリンクが数多く販売されています。ここではそんな脂肪燃焼ドリンクをランキング形式で紹介します。

脂肪燃焼には時間がかかる

A173232ccf15627f

運動をして脂肪燃焼を行っている人は、メカニズムを理解してから運動するようにしましょう。脂肪燃焼のメカニズムを理解していれば、より効率よく脂肪を燃焼させることができます。

  1. 血糖中の糖質をエネルギーとしてつかう
  2. 運動を続けると血液中の血糖が減り血糖値が下がる
  3. 血糖値がさがると「クルカゴン」というホルモンが分泌される
  4. 「クルカゴン」の指令により脂肪分泌酵素のリパーゼが分泌される
  5. リパーゼは、体脂肪を脂肪酸とグリセリンに分解し、血液中に放出する
  6. これが、筋肉に運ばれて運動エネルギーとして消費される

運動をしても30分ぐらい続けないと脂肪燃焼がされないというのはこういう理由からです。

脂肪燃焼率をアップさせる成分

ランキングにいく前に、脂肪燃焼について効果がある成分について説明します。

アミノ酸

768ddcc2f61ac895

すでに記載の通り、リパーゼの分泌を促進させれれば脂肪燃焼効率がアップするということになります。アミノ酸は全部で20種類ほどありますが、中でも

  • リジン
  • アラニン
  • アルギニン
  • プロリン

がリパーゼの作る材料となるうえ、リパーゼを活性化する働きがあるのです。結果、脂肪燃焼されるまでのスピードが早くなり脂肪燃焼の効率が向上します。

L-カルニチン

6026692f2da1a4d6

リパーゼは、体脂肪の脂肪酸とグリセリンに分解し、血液中に放出します。その脂肪酸が全身の細胞内のミトコンドリアに取り込まれて燃焼します。L-カルニチンはより多くの脂肪酸をミトコンドリアに取り込まれる手助けをしてくれます。

カプサイシン

31a9b87529bd1985

カプサイシンは脂肪分解酵素のリパーゼを分泌向上させる効果があります。また、血行を良くし代謝を上げます。

カテキン

5c3fb53fb1c7d4c1

高濃度のカテキンは肝臓で脂肪燃焼酵素増価させ、さらに肝臓での脂質代謝を活発にするといわれています。脂肪燃焼を促進しエネルギーの消費増加をもたらします。

共役リノール酸

06fe8d64e483c613

共役リノール酸は脂肪分解酵素のリパーゼを活性化させる働きがあります。燃焼されなかった脂肪酸は再び体脂肪に戻りますが、共役リノール酸は脂肪酸が中性脂肪に戻されるの抑制する働きがあります。

脂肪燃焼ドリンクランキング

それでは、ここからランキング形式でオススメしたいドリンクを紹介します。このランキングでは3位までの製品を紹介しそれぞれの製品のメリットや使い方などについて説明します。

1位 コーヒー

Bbe4e6e813d268b1

これについては、びっくりされている方も多いと思います。一番お手軽に購入できる製品ですぐに実践可能なコーヒーがランキング1位となります。ではなぜコーヒーに脂肪燃焼の効果が期待できるのでしょうか?理由を説明します。

コーヒーはダイエットの鍵、カルニチンとカフェイン

上記に記載した通り、脂肪燃焼に効果があるL-カルニチンという成分があります。このL-カルニチンについて脂肪を燃やす場所まで運ぶ役割がありますが、脂肪を分解する力がありません。そこでカフェインとともに摂取することでカフェインの脂肪分解力とL-カルニチンの脂肪運搬力で燃焼までをスムーズに行うことができます。

脂肪燃焼・基礎代謝UPが目的なら、コーヒーはヒットでブラックを

Ecaa4d5da1f61af4

スポンサーリンク

ホットで飲むことによって、カフェインの吸収効率が上がり代謝の向上にもつながります。砂糖やミルクを入れてしまうとカロリーがUPするだけでなくカフェインの吸収効率が減少してしまいます。

脂肪燃焼効果の持続時間を考慮して、1日3杯を目安に

1c861fc0ff900c63

脂肪燃焼効果の持続時間は3~6時間といわれているので1日3回程度を目安にしましょう。カフェインは胃腸にとっては刺激がきついので、1日5杯を上限に抑えておくことが必要です。

2位 VAAM

ランキング2位はVAAMです!VAAMはアミノ酸混合液ドリンクになります。人間に必要なアミノ酸のうち17種類がVAAMに含まれています。特に、上記にも記載しているプロリンやアラニンなどのアミノ酸を多く含んでおりこれによりクエン酸回路を発動させるのにかかる時間を大幅に短縮しよりよく脂肪を燃焼してくれます。

有酸素運動を行うことで脂肪を素早く燃焼

VAAMを飲みながらランニングやウォーキングなどの有酸素運動を行うことによって、素早く脂肪を燃焼させることができます。しかも、VAAMはスタミナをアップさせるという効果があるのでより長い時間運動を続けることができます。

特におすすめ、" VAAM Diet "

VAAMは何種類かレパートリーがありますが、ダイエットに特化した”VAAM Diet"がオススメです。これは「D-VAAM」という成分がふくまれており、他のラインナップの製品より体脂肪分解という部分にフォーカスし研究された製品です。しかも砂糖がゼロで、200mlのドリンクタイプで26kcalという低カロリー性になってます。ダイエット効果を高めたい人、早く効果を出したいという人にオススメです。

3位 ヘルシア緑茶

ランキング3位はヘルシア緑茶です。ヘルシア緑茶は花王が販売しているドリンクでトクホ(特定保健用食品)の認定を受けているドリンクです。ヘルシア緑茶には高濃度茶カテキンが含まれており、この茶カテキンが脂肪燃焼を増加させ、腹部の脂肪燃焼を減らす働きがあるといわれています。

ヘルシア緑茶はいつの飲めば効果的なの?正しい飲み方

ヘルシア緑茶を飲んで痩せるのは個人差があるようですが、ヘルシア緑茶を利用してダイエットを行うことで効率よく痩せられることができるようです。その方法は、運動前と運動中に飲むことです。ヘルシア緑茶を飲んで脂肪燃焼が活発になったタイミングで運動をすることにより、脂肪が燃えやすくなり痩せやすくなるようです。

ヘルシア緑茶ダイエットのポイントや注意点

すでに記載しましたが、ヘルシア緑茶は運動する前などに飲むと効果的です。人によっては毎日1本かかさず飲み続けて1年で数キロ落ちたという方もいらっしゃいますが、ただ飲むだけでは思うように体重が落ちないという人が多いようです。

ドリンクを利用し脂肪を燃焼させよう

脂肪燃焼ドリンクについてランキングで紹介しましたが、すでに説明した通りただ飲むだけでは脂肪を燃焼させることはできません。ではどうやってドリンクを飲めばよいのでしょうか。ランキングでのドリンクを効率的に利用できるよう、脂肪燃焼方法について説明します。

有酸素運動

0efaad80bd4d59e9

速歩のウォーキングやジョギング、他にも水泳やサイクリング等、有酸素運動とは酸素をつかって脂肪や糖質をエネルギーに換えることができます。主にこの有酸素運動を行う前にドリンクを摂取し効率よく脂肪を燃焼させましょう。大体30分前ぐらいに飲んでおくと効率が良くなります。

寒冷刺激を与える

E021a340a8a074b7

これはまた違った燃焼法になるのですが、18℃以下の水温で水泳すると褐色脂肪細胞の働きが活発になります。また、水泳は全身のエネルギーを使用するので、そういう意味でも脂肪燃焼に効果的であると思います。水泳では意外と水分を消費するので水分補給の一環でもドリンクを利用してはいかがでしょうか。

生活にメリハリをつける

D584124448caa950

昼と夜の差をつけると体がリズミカルになり代謝が上がるといわれています。運動をする前提で常に生活のメリハリは気を付けるようにしましょう。特に、夜遅くまで起きるであったり食事のバランスが悪いといった脂肪燃焼の根本部分は早急に切り替えることが大事です。

まとめ:脂肪燃焼ドリンクランキング!痩せるオススメ商品の効果・評価を紹介

B9414c30fbcfacb9

いかがだったでしょうか。いろいろと紹介しましたが、この記事を読んで少しでも脂肪燃焼にドリンクを使って役に立ててほしいと思います。とくに注意してほしいのが飲むだけでは痩せないということ。日頃の生活習慣を再度見直し、定期的な運動を行う上でドリンクをつかい効率的に脂肪を燃焼させましょう。

人気記事