Medium cb0dc19b5a9aed79

シボヘールは楽天・Amazonで購入できる?最安値で買えるのはココ!

シボヘールはお腹の脂肪を落とすのを助ける。としている機能性表示食品です。ここでは、楽天、Amazonで購入できるのか、公式ページを始め、最安値でシボヘールを買えるのは楽天かAmazonか?色々情報を集めながら探っていきたいと思います。

カテゴリー:ダイエット商品ダイエットサプリ  作成者:yote7187  投稿日:2017/12/06

藤本美貴がインスタで絶賛「痩せ菌」サプリ!
↓今ならなんとモニター特別価格990円

↑詳しくはこちら↑

シボヘールとは?

シボヘールは通販で販売されている「葛の花由来イソフラボンを主成分とした機能性食品です。BMIが25~30の肥満気味の方、お腹の脂肪が気になる方、ウェスト周囲径が気になる方を対象としています。もちろん、脂肪を落とすにはシボヘールを飲むだけでなく、適度な運動とバランスの良い食事を並行することが第一です。

F14553e7a0c8c357

ヒトは加齢とともに「脂肪を分解する力」や「燃焼する力」は低下してしまいます。そこで、お腹の脂肪(内臓脂肪、皮下脂肪)を減らすのを助けるシボヘールの登場です。適度な運動、バランスの良い食事とともにシボヘールを続けると、お腹の脂肪が減ったというしっかりしたデータも出ています。気になるシボヘールの効果とは?

シボヘールの成分は?

シボヘールは主成分以外にどんな成分が含まれているんでしょうか。機能性表示食品ということで味、臭いはどんなものなのでしょうか。

  • 葛の花抽出物:主成分ですね。マメ科の植物葛の花から抽出されています。
  • 還元パラチノース:甘味料です。サプリの味を調節するため配合されていると思われます。カロリーもなく、安全です。
  • セルロース:食物繊維の1種です。形成物の1つです。
  • ショ糖脂肪酸エステル:こちらも形成物の1種です。
  • 二酸化ケイ素:これも形成するのに必要な成分ですね。

シボヘールの成分は以上となっております。また、シボヘールの葛の花抽出物の含有量は35mgでした。この量は葛の花イソフラボンを使用している各社の提出データから算出した有効な量としては33mgが最も効いたということなので、充分な量が含まれていると言えます。

シボヘールの味、臭いは?

シボヘールは葛の花イソフラボンということで臭いはさほど気にならず、お茶っ葉のような匂いがします。味も少しお茶のような味がして、飲んでしまえば後味はありません。大きさも飲みにくい大きさということもなく、1日4錠というのが飲めるのか気になるという方にも安心して飲んでいただけるのではないでしょうか。

シボヘールの葛の花由来イソフラボンって?秘められた3つのパワー

シボヘールは中年男性肥満の原因の内臓脂肪、女性につきやすい皮下脂肪を落とすのをサポートしてくれます。皮下脂肪は子宮などの臓器を保護したり、体温を維持するために必要な脂肪なのですが、あまりつきすぎると、肥満になってしまいます。それではシボヘールはどのような作用で脂肪を落とすのをサポートしてくれるのでしょうか?

Ffa19a7a1348d218
  1. 脂肪合成の抑制をサポート:肝臓で中性脂肪へと合成され、体の各所で体脂肪として蓄積されるのを抑制
  2. 脂肪の分解をサポート:体脂肪を脂肪酸へと分解するのをサポート
  3. 脂肪の燃焼をサポート:褐色脂肪細胞に作用し、脂肪酸となった体脂肪の燃焼をサポート

シボヘールは上記の3つの作用により、体脂肪(内臓脂肪、皮下脂肪)を減らすのをサポートしてくれます。その効果は科学的根拠により証明され、尚且つその機能性や安全性が消費者庁に届出されている機能性表示食品なのです。

シボヘールの口コミは?

シボヘールの口コミを見てみると、1ヶ月で3kg落ちた、体が軽くなったなど、高評価のものが多かったです。1ヶ月飲みましたがあまり変化が見られませんでした、私に合っていたようで1ヶ月目で若干効果が見られました、と代謝の落ちてくる30代~50代の方の意見が多く見られました。

D72fa5a332aa7e46

もちろん、ただシボヘールを飲んでじっとしてるだけじゃ痩せません。あくまでも適度な運動とバランスの良い食事を実践しての口コミです。また、シボヘールは短期的に痩せるものではありません。メーカーによると、12週間続けてくださいということでした。効果が出ないからといって1ヶ月で諦めてしまうのはもったいないですよ。

やっぱり運動や食事に気を付けなくてはいけないのか?

人は30代を過ぎると、どうしても代謝が落ち、脂肪が落ちにくくなります。30代半ば~40代半ばまでに「太った」と感じる人が7割とも言われています。20代と同じ量の食事を摂っても、基礎代謝が落ちているために、脂肪として体についてしまうのです。また飲酒の機会が増えたり、ストレスにより、太ったと感じる方も多いようです。

9783e89e8bd4c646

シボヘールは魔法の薬ではありません。過度な食事のカロリーをゼロにするわけでもありませんし、じっとしているだけで運動効果が得られるわけでもありません。あくまでも、脂肪の燃焼の「サポート」をしてくれるモノなわけです。ただ運動と食事に気を配るだけでは減らない体脂肪を燃焼しやすくしてくれるものということをお忘れなく。

F2d214f0485c73fd

シボヘールの公式サイトでも、適切な運動とバランスの良い食事を並行した上でのデータとなっています。基礎代謝が落ちている上に、加齢によって運動の機会が減っているのです。30代になって1駅分歩くようにした、という人は意識的に運動の機会を作っています。基礎代謝が落ちていることで、20代の頃と全く同じ食事、生活習慣でも太ってしまいます。

F1a2899f6ce5c867

シボヘールを飲むにあたって、飲んで、これで痩せる、と安心するのではなく、適切な運動(ウォーキングなど)と、バランスの良い食事(炭水化物を減らしてみるなど)を組み合わせることで初めて脂肪を落とすサポートとしての効果を発揮するのです。シボヘールは基礎代謝を上げるものではありません。何度も言いますが、運動と食事に気を配って、それをサポートするものなのです。

基礎代謝とは

基礎代謝とは、何もせず、じっとしていても、生命活動を維持するために生体で自動的に消費されるエネルギーにことです。基礎代謝基準量は20代で24kcal/kg/日、30代~40代で22・3kcal/kg/日と明確に落ちていきます。しかし、生活の中に運動を取り入れることによって、基礎代謝を上げることが出来るのです。

基礎代謝を上げるには

スポンサーリンク

基礎代謝を上げる方法は1つ、運動することです。有酸素運動と無酸素運動を組み合わせて行います。また、基礎代謝の40%は筋肉によるエネルギー消費と言われています。筋肉をつけることで基礎代謝が上がるのです。

82ad1ee2d55b528e

有酸素運動、無酸素運動って?

ウォーキングやジョギングを有酸素運動、筋トレなどの運動は無酸素運動と言われます。筋肉をつけることで有酸素運動を行った際に燃焼される脂肪率も上がると言われています。また食事のバランスを見直すことで基礎代謝が上がります。食事を抜くのではなく3食バランスよく食べることで基礎代謝も上がるのです。

他の葛の花イソフラボンを含む商品は?

  • ヘラスリム:葛の花イソフラボン含有量:42mg、1日あたりの価格:373円
  • メディスリム:葛の花イソフラボン含有量:42mg、1日あたりの価格:124円
  • 葛の花減脂粒:葛の花イソフラボン含有量:35mg、1日あたりの価格:119円
  • 葛の花イソフラボンスリム:葛の花イソフラボン含有量:35mg、1日あたりの価格:216円
  • シボヘール:1日あたりの価格:葛の花イソフラボン含有量35mg、1日あたりの価格:107円

このように見てみると、シボヘールは同じ葛の花イソフラボン配合の製品よりも1日あたりの価格が安い=コスパが良いと言えますね。最低でも12週間と、長期にわたって飲むサプリなので、コスパがかなり問題になってくると思いますが、シボヘールがもっともコスパがよいので長く安く続けられるのではないのでしょうか。

含有量の違いは?

葛の花イソフラボンの有効な量は33mgと上記しましたが、多ければ多いほど良いわけではなく、22~42mgまでの検証結果で最も効果的な量が33mgということなので、シボヘールの35mgでも十分な含有量であることがわかります。コスパの面でも効果の面でも納得の結果ですね。

Amazonでシボヘールは買える?

結果から言ってしまうと、Amazonでシボヘールは買えます。現在Amazonではなんでも揃っているので好きな時に好きなタイミングで買えますね。肝心のシボヘールの値段ですが、Amazonプライムのもので、120錠入り3800円となっており、Amazonプライムでないものは3600円+関東への送料無料となっています。地方の方はAmazonプライムで買ったほうがお得なようですね。

Amazonでの評価は?

Amazonでは、劇的には変化はありませんでしたが徐々に効果を実感している、これまでダイエット健康食品は合わない(副作用が出た)ものばかりだったが、シボヘールは副作用が一切なかった、まだ飲み始めたばかりなので、効果は分からないが、続けていこうと思う、など高評価のものが多かったです。

4ceb48b216da814d

Amazonではなかなか辛口なレビューも散見されますが、シボヘールについてはそのような評価はなされていません。2つしかないとは言えなかなかの高評価といっていいんじゃないでしょうか。Amazonはレビューは購入者の判断で書いたり書かなかったりできるので、購入者の多くが書いてないと思われます。また、Amazonプライムは最安なんでしょうか?

シボヘールは楽天ではいくら?

さて、楽天ではどうでしょうか。検索してみると、楽天でのシボヘールの最安値は3888円(送料別)でした。楽天は多くのショップが競合しているので、もっと安いのかと思ったんですが、Amazonより高いという結果に。ただ、楽天ポイントが5倍など、楽天独自の値引きがあるので、まとめ買い(3袋セット)するなどすると、Amazonより安くなる可能性があります。

しかし、シボヘールの楽天最安のショップは楽天ポイント5倍でなく通常ポイントです。送料もかかります。楽天で買うのならば、楽天ポイント5倍のショップでシボヘール3袋まとめ買い、単品で買うのならばAmazonと言えるでしょう。また、楽天スーパーセールなど時期を見て買えば、楽天が最安になる可能性があります。楽天が最安なんでしょうか?

シボヘールの公式サイトでの価格は?

公式サイトでらくらく定期便での初回限定での価格が980円(通常価格3218円)です。120錠入り1日4錠なので、30日分ですね。Amazonよりも、楽天よりも公式サイトが最安でした。通常価格でも3218円と、Amazon、楽天を抑えてトップです。らくらく定期便ならば、2ヶ月目以降2808円とお買い得です。

シボヘール公式サイトならば初回送料無料です。らくらく定期便ならば2ヶ月目以降月々2808円と格安で買えるのです。上記の1日33円というのはらくらく定期便初回限定価格980円のことです。日本トップレベルの工場で生産というのも安心できるポイントですね。

なぜシボヘール公式サイトが1番安いのか?

料金的には、Amazon・楽天よりも公式サイトの方が安く購入されます。それは、定期コースというものが存在しているから。公式サイトでは定期コースに申し込めばお安くシボヘールを試す事が出来ます。定期コースではなく、お試しで1袋試したいという方はAmazonや楽天で購入してみてはいかがでしょうか。

Eaae202df1a9f51d

価格.comでも調べてみましたが検索結果はゼロでした。公式サイトよりも安く販売しているところはないのです。公式サイトでは、お届け間隔を1~3ヶ月に1回にしたり、2回目以降はいつでも停止ができます。しかし、せっかく出来た運動習慣、食事習慣です。1ヶ月でやめてしまうのはもったいないと思いませんか?

C725df117df0ce8f

薬が合わないように、サプリでも合う、合わないはあると思います。合わなければ(体調が悪くなったり、発疹などのアレルギーが出る場合)しかたないとして、1ヶ月で効果が無かったとやめてしまうのは早計です。メーカーの言うとおり、12週間は続けていただきたいと思います。お届け間隔も変更できますが、できるなら、12週間みっちり飲んでいただきたいものです。

まとめ:シボヘールは楽天・Amazonで購入できる?最安値で買えるのはココ!

C8447d070582677c

このように、葛の花イソフラボン含有サプリの中では1番コスパがよく、含有量も十分であったということ、価格ではシボヘール公式サイトが最も安いということがわかりました。12週間=3ヶ月飲み続けるということは、初回980円+定期2ヶ月2808円×2=6596円ですね。これで落ちにくかった中年の脂肪が落ちるのに高いとみるか、安いとみるかはあなた次第です。

人気記事