Medium d4540042a6fb35bb

白湯の効能がすごいと話題!痩せる・ダイエット以外の健康効果も紹介

ダイエットに効能のある白湯の効果を知っていますか?実はダイエットの効能だけではない嬉しい効果をたくさん含んだ白湯の魅力をたっぷりお届けします。ダイエット中の人もダイエットをしていない人でもきっと始めたくなる白湯の習慣で、毎日の生活を健康的にしていきましょう!

カテゴリー:飲み物  作成者:aid  投稿日:2017/12/12

白湯とは?

9ebefbc2acd86b2c

多くのダイエッターさんには既に知られているかもしれませんが、白湯とは、いったん沸騰させたお湯を飲める熱さ(約50度度から60度)まで湯をぬるく冷ました物を指します。インドの伝統医学であるアーユルヴェーダで、体、自然界はすべて3つの要素(水、火、風)からなると考える考え方がありますが、この白湯はアーユルヴェーダにおけるこの3つの要素を完璧に満たす飲み物とされています。

98a1c7621a8ff410

水を火にかけることで火の性質を、沸騰すると気泡が盛んに出て風の性質が加わります。この3つの要素を含んだものは身体にいいとされ昔から人々に親しまれてきました。現代社会においても白湯の効能にかなり注目され人気モデルを初めとする芸能人もたくさん白湯を習慣に取り入れている人が多いですよね。それでは白湯がここまで注目されている効能にはどのようなものがあるのでしょう?

白湯の効能

656416d12776f0f1

白湯の効能はダイエットだけにとどまらないすごい効果があると、非常に多くの方に注目されています。早速白湯を飲むことで期待できる効能を詳しく見ていきましょう!

代謝がアップ

白湯は、飲むことで胃腸などの内臓機能から体内をぽかぽかと温めることができます。そのため、飲んだ直後から全身の血行の改善が起こり、細胞の代謝も向上します。また、内臓温度が1度上がると基礎代謝が約10~12%上がると言われており、体の心から暖めてくれる白湯はエネルギー代謝をアップする効能があるのですね。

271d810c08701c18

みなさんご存知の通り、基礎代謝がアップすると、摂取エネルギーを余すことなく消費しやすくなるため、脂肪燃焼にも効果があり、痩せる体質となります。ダイエット中はなにかと食事制限をして摂取エネルギーを制限したくなりますが、消費エネルギーをアップさせることにより食事制限によるストレスも減らすことができそうですよね。

冷え性の改善

女性で悩む人が多い冷え性。白湯はこの冷え性にも効果的に働きます。説明した通り、白湯を飲むと体の内側からぽかぽかと体温を上昇する効能があります。そのため、血液の循環がよくなり、末端まで効率よく血液が流れず悩んでいた冷えが解決するというわけなんですね。血流の滞りは、冷え性だけではなく、リンパの流れも悪くしてしまうことがあるので、白湯を習慣化して早めに解決したいですね。

浮腫みの解消

上でお話しましたが、血流が滞ることによりリンパの流れも悪くなり、浮腫みを引き起こすケースは非常に多いです。この浮腫みはそのまま放置しておくと、どんどん脂肪を蓄積しやすい体質となりセルライトなどとなって気づいたときにはなかなか解消できなくなる場合も。そのため、ダイエット中でなくても浮腫みが現れやすい人は毎日の浮腫みケアをすることをおすすめします。

260cedde43d254d6

しかし毎日の浮腫み対策といっても、毎日マッサージをしっかりするのは結構大変。そこで、白湯を飲むことで血行・リンパなど体の循環をしっかり改善して浮腫みにくい体を作ってあげましょう。浮腫みになるまえに予防することによって毎日のケアも非常に楽になりますよ。

便秘の解消

ダイエット中は多くの人が悩まされる便秘の問題。これは、腸の動きが低下することや、老廃物がたまった結果起こることが多いです。しかし、そんな便秘の悩みにも白湯は効能が期待できるのです。白湯は空腹の腸に暖かいお湯を吸収させることにより適度に腸を刺激する効果があります。そのため、活動が弱まっていた腸の活性化を起こし、排便を催してくれるのです。

7567a6c51bebfe12

また、白湯には老廃物を体外に排出しようとするデトックスの効能もあるため、より頑固な便秘にも効果的に働きます。便秘を放置しておくことは、太りやすい体になるだけでなく、腹痛を起こしてしまったり体調不良を引き起こす危険性もあります。頑固な便秘で悩んでいるという人はぜひ白湯の習慣化で、悩みを解決しでみましょう。

白湯と合わせて健康的に便秘を解決するには、漢方がおすすめです。特に防風通聖散は、肥満症の人に処方される漢方で、便秘を改善しながら脂肪も落としてくれる漢方なのでとてもおすすめです。

美肌効果

白湯を飲むことでデトックスの効能があるとお話ししましたが、体内に溜まった毒素もどんどん体の外に出してくれます。そのため、肌の吹き出物などに悩んでいる人にもおすすめしたい飲み物です!白湯を習慣的に飲んでいる人からの口コミでは、肌荒れがよくなって化粧のりが良い!という声や、にきびができにくくなったというような嬉しい効果を実感されている人も多いようです。

白湯の正しい作り方

さて、白湯を飲むことで期待できるたくさんの効能が分かったところで早速正しい白湯の作り方を見ていきましょう!ただ温かいお湯を飲めばいいといわけではなく、白湯としての効果を得るためには正しい作り方で白湯を造ることをおすすめします。必要な材料は水だけなので、誰でも簡単に実践することができますよ。

54ed2ae12de91ce2
  1. 水をやかんに入れ沸騰させる。
  2. 沸騰したら蓋を取り、火は止めずにそのまま5分~10分沸騰させ続ける。
  3. 5分~10分放置したら火をとめ50度から60度の熱さになるまで冷やす。
80254ac555b07cd6

白湯の作り方の工程はたったの3つ!ポイントは沸騰した後も火は止めず沸騰させたままでいること、またその際にはやかんの蓋をはずしておくということです。ここの工程で、水の中に含まれるカルキなどが水蒸気として外に出て行ってくれるので、飲んだときによりまろやかでおいしい白湯になるようですね。

白湯の飲み方

0911e0fe2e5fe1de

ここからは白湯を飲むのにベストなタイミングや飲み方、注意点などをみていきましょう。白湯の効果をしっかり得たいのであればタイミングや飲み方などのポイントを守ることが大事になります。

白湯の正しいタイミング

白湯の効能を効果的に得たいのであれば、朝起きてから朝ごはんを食べる前の時間に白湯を飲むのがベストなタイミングです。これは、朝起きたばっかりの胃腸は食べ物を含んでおらず、白湯を効率よく吸収してくれるため、体温を上げる効果や、腸を適度に刺激する効果がでやすいからです。

6dc215b541e4c645

また、白湯はお水ですので1日に何度飲んでも基本的には大丈夫です。起床後のタイミングの次におすすめの白湯のタイミングは、運動後です。ジムなどで運動をしている人は、運動後に白湯を飲む習慣をぜひつけてみましょう。

85415e0d936228f4

運動後は体が熱くなかなか温かい飲み物を飲む気になれないかもしれませんが、体温が上がっているときにさらに白湯による血行改善・体温上昇の効果をプラスして、代謝をアップさせる狙いがあります。冷え性や頑固な便秘に悩んでいる人で、朝の1杯の白湯ではなかなか効果が実感できないと感じる人は、朝少し多めに作った白湯を保温の水筒などに入れて日中に白湯を飲むこともおすすめですよ。

白湯の正しい飲み方

白湯の正しい飲み方としては、一気にコップ1杯を飲み干すのではなく、10分から15分かけてゆっくりすするように飲むのが正しいです。一気に飲むと、胃腸を急激に刺激してしまうことにもなり、期待する効果が十分に得られなくなります。少しずつ胃腸に適度な刺激を送ることで、効果的な効能を得ることができ、また同時に心身のリラックスにも繋がります。

Bdb1e334dd956491

さらに白湯の効果を長期的に期待するのであれば、白湯を飲むことを気の向いたときだけではなく、毎日の習慣に取り入れることがおすすめです。便秘の改善や体温の上昇などの効能は、飲んだ直後から効果を実感できるものもありますが、普段から白湯を飲む習慣をつけることによって体自体が冷えにくい体質だったり、老廃物を溜め込みにくい体質に変わっていってくれるのです。

白湯の注意点

白湯を飲むことでデトックス効果などに期待ができるとお話しましたが、白湯だけを飲み続けたからといって劇的に体重が落ちたり、痩せるということは難しいです。しかし、いつものダイエットに白湯の習慣を取り入れることで、何倍も効率の良いダイエットに変えることができます。そのため、白湯だけの効果を期待するのではなく、健康的なダイエットのサポートとして白湯を取り入れてみましょう。

まとめ:白湯の効能について

D54a60d2f86f8654

今回は白湯の効能から作り方、飲み方と説明してきました。白湯は水さえあればどこでも作れ、簡単に持ち運びができるため、非常に実践しやすいダイエット方法です。さらにダイエット効果だけではなく、ダイエットを行っていない人にも大変有効な効果があるようですので、ぜひ白湯を習慣に取り入れて毎日の健康に気を遣った生活を送りたいですね。

白湯のようにさらっと飲みやすい飲み物として、デトックスティーもおすすめです。有効ハーブ配合で便秘に大きな効果があります。ダイエットや便秘に対してすぐに結果を出したい人は、デトックスティーもチェックしてみてくださいね。

人気記事