Medium 43254466cefb7655

生姜ダイエットはチューブでも効果はある?おすすめレシピと方法は?

生姜の持つ知られざるパワーとそのダイエット効果を知っていますか?効果のある食べ方、飲み方はチューブ生姜でもレシピ次第で想像以上のダイエットが期待できるのです。そこで今回は手間いらずのチューブ生姜でつくれる簡単レシピをご紹介します。

カテゴリー:食べ物  作成者:SN-WORK  投稿日:2017/12/17

熊田曜子さんがイベントで紹介した「痩せ菌」サプリ!
↓今ならなんとモニター特別価格990円

↑詳しくはこちら↑

目次

生姜(ショウガ)とは

A84e5e85d15bcef2

生姜(ショウガ)と聞くと、いったい何を想像しますか?料理でしたら薬味や付け合せとか、体調不良の場合では薬用として利用することを想像するかもしれません。

生姜は古くから欠かせないものであった

では、生姜(ショウガ)とは、どんなものかを簡単に紹介します。現在では、世界各地で香辛野菜や民間薬として広く用いられており、生姜の原産地はインドからマレー半島にかけてのアジア南部と考えられています。古くから食用、そして薬用とされており、中国では紀元前から薬用に用いられていた記録もあるようです。

日本では生姜は薬用として栽培されていた

生姜は日本に3世紀ごろ中国から伝わってきたといわれ、主に薬用として栽培されていました。一般的な食品としての生姜は江戸時代ごろから広まったようです。生姜は、植物学的にはショウガ目ショウガ科ショウガ属、同じショウガ目にはミョウガやウコンなども含まれます。

料理を引き立てる生姜

5ddbf4f0fd23f08e

生姜は料理において香辛料としての使い方が主で、日本料理ではすりおろしたり、すりおろしたものを醤油と合わせて生姜醤油にしたり、千切り(針生姜)にするか、刻んで振りかけるといった使い方が多いのではないでしょうか。それ以外にもカツオのたたきでは生姜は定番です。ほかにもアジの寿司、冷奴、素麺などに生姜は欠かせない薬味とされています。

昔では生姜を食用や薬用で使われていただけで、ダイエットとしては使われていないようです。では、現在の日本ではどのように生姜を役立てているのかを見ていきましょう。

薬用としての生姜

4181ca3875e0f86e

また薬用利用では発散作用、健胃作用、鎮吐作用があるとされています。発散作用は主に発汗により寒気を伴う風邪の初期症状の治療に使われることが多いのです。また、健胃止嘔作用は胃腸の冷えなどによる胃腸機能低下防止などに使われることが多いのです。

その時に注意したいのは、2009年12月10日発行の『漢方医薬新聞』掲載記事によれば、辛温(辛味により体を温める)の性質を持つため、中医学で言われる熱証(熱を持ちやすい体質)には用いないようにしているということです。

これらは、昔から生姜が持つ特性や風味そして効能を、上手く利用し人間が生きるための知恵として、生活の中へ取り込んでいるのです。

ダイエットに生姜を

201a4091b61cfe5b

昨今では料理や薬用の利用以外に、ダイエットとして生姜を使うことが増えています。生姜ダイエットとはテレビや雑誌などでも度々話題にもなり、特に女性ウケするダイエット方法のようです。

生姜ダイエットが話題に

本来の生姜の持つ効能を利用することにより、方法も手軽な事からダイエットを初めてやるような方でも始めやすく、健康的に痩せるダイエット方法のひとつとして生姜ダイエットが話題になっています。

生姜ダイエットの効果

C78694d44f0bcc22

生姜ダイエットの効果はいろいろありますが、生姜は体を温めてくれるという効果を利用します。ここが大変重要なポイントであり、様々なダイエット効果の鍵となっているのが生姜の辛温(辛味により体を温める)の性質です。簡単に言うとどのような効果があるのかと説明します。

生姜ダイエットはここに効く

  • 新陳代謝を高めることで脂肪が燃焼しやすく痩せやすい体作りを促す
  • 血流の改善により血行を良くし、中性脂肪を減らしてくれる
  • 体を温めることで冷えや慢性的な冷性への改善につながる

生姜ダイエットは健康的

これらが主に挙げられる生姜ダイエットの効果となります。ここまでの事からわかる様に生姜ダイエットは、風邪の初期の治療や冷えなどによる胃腸機能低下を回復させたり健康への効果はもちろんですが、新陳代謝を高めることで脂肪を燃焼させ痩せるというダイエット効果や、痩せやすい体作りも期待出来るわけです。

生姜の効果を利用したダイエットの方法とは

4af150cffc231a94

生姜ダイエットの方法についてですが、生姜そのものは食物です。ですので、必然的に食して身体の中からダイエット効果を引き出す方法になります。では、生姜ダイエットの方法としてどのように食していけばいいのかを紹介していきます。

生姜ダイエットは飲む!食べる!

  1. 生姜の入った飲み物をつくって飲む方法
  2. 生姜を使ったおかずをつくって食べる方法

生姜の食べ方は、大きく分けてこれしかありません。食べるか飲むかの2パターンです。ただ、生姜そのものが特徴ある食材なので、好き嫌いが分かれるところだと思います。

調理の仕方によってクセを抑えたものになるので、工夫次第で抵抗無く摂取することができるでしょう。※生姜の入った飲み物を飲みながら運動も取り入れる事でさらに効果が上がります。

生姜ダイエットは運動も取り入れると効果絶大

今さらですが、ダイエットとして考えたときに生姜の入った料理や飲み物を食べたり飲んだりしただけで痩せようとするのは少しムリがあります。それよりは、少しでもウォーキングやストレッチなどの運動を取り入れて、両方のダイエット効果を引き出せばダブル効果となり、体質改善にもつながり健康的な身体へと導いてくれます。

おいしく食べて飲んで生姜でダイエット!

8599481ba727cb8d

生姜を使った具体的な食べ物や飲み物を紹介していきたいと思います。その前に、「チューブ入りの生姜を料理に使ってダイエットに効果があるの?」という疑問もあるかもしれません。その効果については巷でも様々な議論がなされていますので、チューブ入りの生おろし生姜のダイエット効果について説明します。

どこの家庭でも必ず何本かはチューブ入りを常備しているのはないでしょうか。「わさび」・「からし」・「生姜」の3本のチューブは、三種の神器のようなものです。できれば手軽なチューブ入りを使いたいと思っている人も多いはずです。

チューブ入りの生おろし生姜はダイエットには効果なし?

5b1256aa46e59ee1

チューブ入りの生おろし生姜は、わざわざ生の生姜をすりおろす手間がいりませんから、とても便利です。いざというときでも、料理にさっと付け足すことができます。とても手軽で重宝するアイテムのひとつです。

チューブ入り生姜は添加物配合もある

ですが、チューブ入りのおろし生姜は生姜本来の成分だけではありません。生姜の栄養分だけで見るとクリアしてますが、生姜以外の他の成分及び栄養分も含まれています。特に添加物配合となるとなおさらです。

スポンサーリンク

チューブ入りのおろし生姜は生姜以外の成分もある

チューブ入りのおろし生姜は添加物配合と無添加があるので、無添加を選ぶことをおすすめします。また、無添加でも水飴・醸造酢・食物繊維(大豆)・食塩・植物油脂(有機菜種油)・香辛料などの成分が含まれているのです。

チューブ入りのおろし生姜はダイエット効果は落ちるがダメではない

ですがチューブ入りがダイエットにまったくダメというわけではありません。ただ、生姜本来の成分による栄養及びその効果と比べるとチューブ入りは他の成分によるダイエット効果は落ちます。

E74c0880d5a128fc

ストレスはダイエットの敵

チューブ入りの含有成分を気にしすぎてストレスになるようでは、本来のダイエットに影響がでます。その場合は手間ですが生姜をすりおろしたものをダイエットメニューに使うことをおすすめします。

ダイエットは続けることが大事

他の栄養分が含まれているといっても微量だから気にしないという方は、ダイエット効果は多少落ちますが、チューブ入りの生姜でもよいかと思います。チューブ入り生姜の最大のメリットは「続けやすい」ということです。ダイエットは続けることが一番大事だということです。

生姜を使ったおすすめシンプル・レシピでダイエット

B06ab26e0fbd222f

いよいよ生姜でダイエットするためのカンタンでシンプルなレシピを紹介します。基本的にダイエットですから、摂取カロリーに注意しなければなりません。ですので、今回紹介するレシピも低カロリーの中でもさらにカロリー抑え目のメニューです。

生姜を食べてダイエットレシピ編

Ef71f8c6c4d96e0b

生姜ダイエットとして食べることを前提ですから、カロリーを抑えた食材です。肉類が好きな人には申し訳ないのですが、今回のレシピからは除外しています。それと生姜でカンタンにつくれる料理というコンセプトでチョイスしたレシピです。

えのきと生姜で温か雑炊ダイエット
ご飯 お茶碗半分
えのきだけ 一袋
だしの素 少々
塩コショウ 少々
みつば 適量
梅干し 一個
生姜(すりおろしorチューブ) 適量
  • ご飯を小鍋に入れ、ご飯がかぶるくらいの水、だしの素も入れ、火にかける。
  • えのきだけは1cmくらいに細かく刻んでおく。
  • 沸騰したら中火にし、えのきを入れ煮込み、あくが浮いてきたら丁寧にとる。
  • 塩胡椒で調味し、刻んだみつば、生姜を入れひと煮立ち火を止め、仕上げに梅干しとみつばの葉を添える。
  • ゴマは好みで散らしてもOK。

生姜と梅干しで味がつくので、塩コショウは極少量で大丈夫です。えのきを入れるとあくが浮いてくるので、丁寧にあくをとってください。えのきをご飯の代わりに入れることで炭水化物をなくし、カロリーオフしながらも満腹感のあるダイエット雑炊ができあがりです。

食べると体の芯からポカポカしてきて、おなかも満たされるのでダイエットには最適です。また胃にも優しいので、体調不良や飲み過ぎた翌日にもおすすめです。

4785d89dbeb799b6
きゅうりの生姜醤油和えで低カロリーダイエットの極み!
(2人分の量となります)
きゅうり 2本
塩揉み用の塩 適量
乾燥ワカメ 小さじ1
ほんだし 小さじ1
醤油 大さじ1
生姜(すりおろしorチューブ) 小さじ1
  • ①きゅうりは千切りにします。軽く塩揉みをし数分置きます。
  • さっと水洗いをししっかり水気を切ります。
  • ②乾燥ワカメは時間で戻します。食べやすい大きさに切ります。
  • ③ボウルに「ほんだし」「醤油」「生姜」を入れ混ぜ合わせます。
  • ①と②と③を入れ混ぜ合わせます。
  • 冷蔵庫に入れて30分くらい味を馴染ませます。

きゅうりは糖質が低いし低カロリーなのでダイエット向きです。また生姜の新陳代謝活性化と共にダイエット効果は大なのでおすすめです。乾燥ワカメは好みよって使ってみてください。冷蔵庫で冷やして召し上がれば、夏場のおつまみダイエットにも良いこと間違いなしです。

77f7936c7566c154
ダイエット春雨生姜スープ
春雨乾燥パック 1パック
関西風うどんスープ粉末 1袋
乾燥椎茸 少量
溶き卵 一個
熱湯 マグボウルの春雨が浸るくらいの量
生姜(すりおろしorチューブ) 少量
豆板醤チューブ 少量
  • 春雨パック、関西風うどんスープ粉末、溶き卵、乾燥椎茸をおわんに入れます。
  • 具がつかるまでお湯を入れます。
  • すりおろした生姜(チューブでもOK)と豆板醤チューブを入れます。

春雨パックと具材を入れて、味付けにうどんスープ粉末を入れてお湯を注ぐだけのダイエット春雨生姜スープの出来上がりです。すごく簡単なダイエット食です。なので、お腹が空いて我慢できないときの夜食にもおすすめです。

もやしの生姜ナムルでダイエット
もやし 一袋
中華調味料(ウェイパー等) 大さじ1~1と1/2
おろしニンニク(チューブ) 小さじ1~2
生姜(すりおろしorチューブ) 小さじ1
ごま油 小さじ1
白ごま 小さじ1
  • もやしを簡単に水で洗いし、耐熱皿に入れてラップします。
  • 500Wで2分(もしくは600Wで1分40秒)レンジでチンします。
  • サッと水気を切ります。
  • 調味料(中華調味料、おろしにんにく、すりおろし生姜、ごま油、白ごま)を入れて混ぜたら完成

混ぜながら、調味料を足してお好みの味に仕上げて召し上がってください。 炭水化物は含まれないのでダイエットには最適ですし、栄養もあります。なにしろカンタンにつくれるダイエット食なので、時間の無いときなどはとても助かります。生姜がピリッと効いたおすすめの一品ですので一度お試しください。

生姜を飲んでダイエットレシピ編

16d3471c850a4f09

生姜湯や生姜茶などは風邪の初期段階でよく飲まれているものになります。あなたも一度は、飲んだか目にしたことがあるのではないでしょうか。ダイエット生姜湯や生姜茶はダイエットにも大変有効なので、飲める生姜のダイエットレシピを紹介します。

しょうが紅茶

まず最初に定番の生姜紅茶です。ダイエット茶としてメジャーです。すりおろした生姜(適度な量)をカップに入れておき、あらかじめ用意した温かい紅茶を注ぎながらスプーンで混ぜていきます。生姜は小指の第一関節から先くらいの量くらいです。チューブであれば2センチ程度出した量でいいでしょう。(好みによって生姜の量は調節してください)

生姜白湯

あらかじめ水を沸騰させ白湯をつくっておきます。適度に覚ました白湯に、すりおろした生姜(小指の先半分程度)もしくはチューブ1cmを入れて混ぜるだけです。白湯のデトックス効果も兼ねて、排泄促進と整腸作用もあるので便秘改善にも効果あります。好みによってハチミツを入れてもOKです。

青の花茶

ティーカップに青の花茶を1パック入れ、沸騰したお湯を注ぎます。その際、すりおろした生姜(適度な量)もカップに入れておきましょう。その後カップに蓋をし、1〜3分蒸らします。青の花茶は甘みのあるお茶なので、白湯などが苦手な方にもおすすめできます。

生姜ダイエットは簡単につくれることが秘訣

6d11d379702c74d9

生姜を食べるレシピと違い生姜を飲めるレシピは、分量を細かく測る必要はありません。つくり方に凝る必要はなく、簡単につくれることがダイエットを続けられる秘訣なのです。継続することで体質を改善を促し維持させることで、ダイエットにつながってきます。

ダイエットは継続は力なり

リバウンドの全てはダイエットを途中で諦めることで起こります。ダイエットの方法によっては、長く時間がかかるものや、比較的短い時間でダイエットに成功する方法もありますが、成功したからといってダイエットをそこで止めるとリバウンドする可能性があります。継続は力なのです。

まとめ:生姜ダイエットはチューブでも効果はある?

155bb9c1f0819af9

生姜パワーをダイエットに生かすおすすめレシピを紹介いたしましたが、チューブ入りの生姜は大きな効力としては見込めないものの、手早くつくる料理や飲み物としては有効です。生姜のすりおろしやチューブ入りの生姜を上手く使い分けることで、効果的にダイエットを成功させ健康的な身体を手に入れましょう。

サプリで手軽に生姜を摂取するのもおすすめ

人気記事