Medium ce491a28dd4d2cb2

シボヘールを飲むタイミングはいつ?正しい飲み方はコレだ!

ダイエットサプリメントとして人気のあるシボヘールについて、飲むタイミングや健康効果、ダイエット効果などを中心にご紹介していきます。シボヘールを飲むタイミングを頭に入れておくことで、効果的なダイエットへとつなげていきましょう。

カテゴリー:ダイエット商品ダイエットサプリ  作成者:たつお  投稿日:2017/12/15

藤本美貴がインスタで絶賛「痩せ菌」サプリ!
↓今ならなんとモニター特別価格990円

↑詳しくはこちら↑

シボヘールとは?

シボヘールとは、脂肪の吸収、分解に大きな効果を発揮してくれるダイエットサプリメントです。葛の花由来のイソフラボンが豊富に含まれており、機能性表示食品として、人気を誇っています。パック式の商品には120粒のシボヘールが入っており、1日4粒ずつを毎日飲み続けることで、徐々に体質改善やダイエットを進めていくことができます。その手軽さも、シボヘールの人気の秘訣と言えます。

ダイエットと言うと、激しい運動をしたり、厳しい食事制限をしたりしなければならないといった考え方を持っている人も多いのではないでしょうか。もちろん、そういったダイエット法もありますが、最近ではシボヘールのようにサプリメントを中心としたダイエット法も人気を広げており、効果を実感する人が増えてきています。サプリ中心のダイエットは、無理なく続けられることが人気の秘訣です。

特に、シボヘールは内臓脂肪や皮下脂肪といったお腹の脂肪に働きかけることで、無理なくダイエット効果をもたらしてくれます。余分な脂肪を分解して除去していくには、ある程度時間がかかるので、長い目でシボヘールダイエットを進めていくことが大切です。少なくとも、3ヶ月程度は様子を見ながらダイエットを進めていくことで、徐々にシボヘールの効果を実感できるようになっていきます。

シボヘールに含まれる成分

シボヘールには、ある成分が豊富に配合されており、その成分が体内で有効な働きをもたらしてくれることで、さまざまな健康効果やダイエット効果を期待することができるのです。その成分こそが「葛の花由来イソフラボン」であり、その効果は絶大なものがあります。それでは、葛の花由来イソフラボンとはどういった成分なのか具体的に見ていきましょう。

葛の花とは?

まず、葛の花についてご紹介していきます。葛の花とは、秋の七草の一種でもあり、日本や中国を中心としたアジア圏に生息している花の種類です。乾燥させて和漢としても利用されていた葛の花の効能は、古くから知られており、日本では江戸時代の古典書でも紹介されていたと言われています。まさに、先人たちの知恵が詰まった花が葛の花であり、その効果の高さは歴史的にも実証されてきました。

また、葛の花を乾燥させたものを和漢や葛花(かっか)などと呼び、二日酔いの予防薬としても使われています。また、風邪薬としても有名な「葛根湯」は、葛の花の根を利用して作っています。あらゆるところに葛の花や葛の根は利用されており、多くの人の健康を支える上で欠かせない花となっています。他にも、葛の花には多くの有効成分が詰まっており、人々の健康をサポートしています。

葛の花由来のイソフラボンとは?

それでは、シボヘールに含まれる葛の花由来イソフラボンについてご紹介していきます。葛の花由来イソフラボンとは、その名のとおり、葛の花のエキスから採れるイソフラボンのことを指します。イソフラボンはダイエット効果がある成分としても有名であり、シボヘールに含まれるサボニンと共に、体質改善のサポートをしてくれます。

葛の花由来のイソフラボンには、イソフラボンの種類の1つであるテクトリゲニン類と呼ばれる成分が豊富に配合されており、そのテクトリゲニン類が体内で作用することで、内蔵脂肪を減らしやすくなると言われています。テクトリゲニン類は臨床試験で効果が実証されており、毎日300gのテクトリゲニン類を12週間以上摂取し続けることで、男女関係なく内臓脂肪が減るという実験結果があります。

つまり、葛の花由来イソフラボンを摂取することで、無理なくダイエットを行うことができることは科学的には実証されているということになります。そのため、シボヘールには葛の花由来イソフラボンを豊富に含んでいるのであり、データに基づいて作られたサプリメントということからも、その効果を期待しやすいと言えます。それが、多くの人がシボヘールを愛飲する理由だと言うことができます。

シボヘールの健康効果

それでは、シボヘールの健康効果について確認していきましょう。シボヘールは機能性表示食品として認定されており、機能性や安全性を消費者庁に届け出ているサプリメントです。そういった意味では、安心して飲むことができますし、何よりも科学的根拠があるので、他のダイエットサプリと比べても信憑性が高いところが大きなメリットと言えます。

二日酔い予防

まず、シボヘールの健康効果としては、二日酔いの予防効果を期待することができます。葛の花や葛の根を乾燥させたものが二日酔い予防薬として利用されているように、葛の花由来イソフラボンを体内に摂り込むことで、お酒を飲みすぎた場合でも、その酔いを緩和してくれる効果に期待ができます。酒量によっては効き目が出にくい場合もあるので、飲みすぎには注意してください。

免疫力アップ

6404ceb7f3859dd2

シボヘールには免疫力アップの効果を期待することができます。風邪薬として知られる葛根湯にも葛の花が利用されていますが、風邪を引いていなくても、日頃から葛の花由来イソフラボンを体内に摂り入れておくことで、ちょっとした怪我や病気に対する免疫力が向上していきます。身体の内側から健康を阻害する菌への抵抗力が強くなり、風邪を引きにくくなる効果にも期待することができます。

シボヘールのダイエット効果

それでは、シボヘールのダイエット効果について具体的にご紹介していきます。シボヘールには、葛の花由来イソフラボンが含まれていることをご紹介しましたが、そのイソフラボンの働きによって、ダイエット効果を発揮してくれます。健康的にダイエットを行っていくためには、とにかく毎日飲み続けることが大切で、その継続性こそが効果的な体質改善へとつながっていきます。

脂肪合成の抑制

シボヘールは主に3つの役割を果たすことで、健康的なダイエットをサポートしてくれますが、まず1つ目が、「脂肪合成の抑制」効果です。燃焼しきれずに余った脂肪が合成されることで、お腹の脂肪へとつながっていくことがありますが、シボヘールにはそれを未然に防ぐ機能があります。脂肪の合成を抑制することで、太りにくい体質作りを身体の内側からサポートしてくれるのです。

脂肪の分解

脂肪合成の抑制効果の他にも、シボヘールには脂肪の分解をサポートしてくれる効果があります。身体に蓄積された体脂肪をエネルギーとして燃焼させる前に、脂肪を分解させる必要がありますが、シボヘールはその役割も担ってくれます。大きな脂肪を小さな単位に分解していくことで、脂肪を燃焼しやすくして、結果的に、太りにくく痩せやすい体質作りに貢献していきます。

脂肪の燃焼

88d9a1586067f861

シボヘールの3つ目のダイエット効果として、「脂肪の燃焼」をサポートしてくれる働きがあります。脂肪の合成を防ぎ、脂肪をより小さい単位に分解して、さらに脂肪の燃焼をサポートすることで、よりダイエットにも大きな効果をもたらしてくれます。ちょっとしたウォーキングなどでも構わないので、軽い運動を組み込むことで、より脂肪の燃焼に効果を発揮して、ダイエットにも効き目が出てきます。

脂肪の抑制・分解・燃焼で効果的にダイエット

シボヘールは、脂肪合成の抑制、分解、燃焼といったまさに三位一体の役割を果たすことで、ダイエットを効果的にサポートしています。このうちのどれか1つでも欠けてしまえば、ダイエットにはなりにくいので、そういった意味でもよく考えられて作られたサプリメントだと言うことができます。科学的にも根拠があるという強みを持っているので、ダイエットに向けた信頼性も高いサプリです。

シボヘールを飲むタイミング

ここまで、シボヘールの健康効果やダイエット効果を中心にご紹介してきましたが、続いてはシボヘールを飲むタイミングについて紹介していきます。ダイエットサプリは飲むタイミングによって、その効果の程度が変わってくることもありますが、シボヘールの場合はどうでしょうか。シボヘールにも、効果的な飲むタイミングがあるので、そういった情報についてお伝えしていきます。

シボヘールを飲むタイミングについてお伝えする前に、まず頭に入れておいて欲しいのが、シボヘールを毎日飲み続けるということです。シボヘールを飲む時間や飲むタイミングに気をとられてしまい、飲み忘れてしまったり、モチベーションの低下につながったりしてしまうと、意味がないので、まずは毎日飲むことを習慣化することを頭に入れておいてください。

1ヶ月や2ヶ月といったスパンで、ある程度シボヘールを飲むことが習慣化されてきたら、飲むタイミングや飲む時間を意識し始めると良いでしょう。最初から飲むタイミングばかり気にしていると、肝心の飲み続けるという作業ができない可能性があるので、まず習慣化することを大切にしてください。シボヘールを飲むタイミングは、二の次で構いません。

シボヘールを飲むタイミングは朝食後30分以内がおすすめ

4cc3cee63ac18f05

シボヘールを飲み慣れてきたら、飲むタイミングとしては、「朝食後30分以内」がおすすめと言えます。シボヘールに限らず、一般的にサプリメントは食べ物と一緒に体内に摂り込んでいくことで、少しずつ体内に吸収されていくので、健康的と言えます。また、これから1日が始まるという朝食後のタイミングに飲むことで、新陳代謝の活性化も期待できるので、朝食後30分以内がおすすめです。

シボヘールを飲むのにおすすめのタイミングや時間としては、朝食後30分以内ですが、これはあくまでおすすめであり、上記でもお伝えしたように、まずはシボヘールを飲み続けることが大切です。したがってご自身が飲み忘れない時間に、習慣的に飲むことが大切です。人によってはそれが夜の場合もあるので、生活スタイルや生活リズムに合わせて、シボヘールを飲むタイミングを判断してください。

シボヘールの効果的な飲み方

ここからは、シボヘールの効果的な飲み方についてご紹介していきます。シボヘールを飲むタイミングとしては、朝食後30分以内が良いということをお伝えしましたが、それ以外により効果を発揮するために、できることを取り上げていきます、まずシボヘールを飲む時は、水かぬるま湯で飲むようにしましょう。シボヘール本来の効果を得るために、お茶やジュースと一緒に飲むのは避けるのが無難です。

また、シボヘールはパックに1ヶ月分となる120粒が入っていますが、毎日4粒ずつ飲むことで効果を発揮します。したがって、1日1粒や2粒ではなく、必ず4粒ずつ飲むようにしてください。これは多くても少なくても問題があり、4粒という量を毎日飲み続けることで、徐々にその効果を実感できるようになっていきます。

4粒より少ない場合だと、シボヘールの健康効果やダイエット効果を得にくいというデメリットがあります。また、1日5粒以上飲むと、身体に余計な負荷がかかって、思わぬ不調をきたす可能性もあるので、避けてください。前日に飲み忘れたからといって、次の日に8粒飲むといったことは避けるようにしましょう。あくまでも毎日4粒ずつ飲み続けることが、効果を実感する最大の近道と言えます。

シボヘールは4粒を同時に飲むのが効果的

また、できればシボヘールは同時に4粒飲むとより一層効果を発揮します。1日数回に分けて4粒を飲むことも悪いわけではありませんが、4粒を同時に飲むことで、より脂肪の吸着、分解、燃焼に効果を発揮してくれます。シボヘールを1日数回に分けて飲もうとすると、飲み忘れといったリスクにつながる可能性もあるので、自分で決めたタイミングでまとめて飲むのがおすすめです。

シボヘールは3ヶ月程度の継続がおすすめ

86255294e3985231

シボヘールは、即効性のあるダイエットサプリメントではありません。したがって、ある程度長期的なスパンで利用を検討していくことが求められます。その目安としては、3ヶ月程度の継続が必要と言われています。3ヶ月ほどシボヘールを飲み続けることで、徐々に体が軽くなっていくような感覚を得ることができます。その後半年、1年と継続していくことで、さらなるダイエット効果を期待できます。

運動などとの組み合わせダイエットがより効果的

スポンサーリンク

4897a7c9c35643b9

シボヘールは毎日4粒ずつを同時に飲み、それを3ヶ月以上継続していくことで、より大きな成果につながっていく可能性が高まりますが、余裕があればさらにちょっとした運動と組み合わせることで、より大きな効果へとつながっていきます。シボヘールのダイエット効果の箇所でもご紹介したように、シボヘールには、脂肪燃焼効果を期待することができます。

もちろん、シボヘールを飲んでいるだけでも身体の内側から脂肪を燃焼してくれますが、さらに脂肪燃焼効果を高めたい場合は、ジョギングやウォーキングといった具体的な運動を取り入れるのもおすすめです。無理のない範囲で構わないので、週に1日や2日、時間がある時に、シボヘールと合わせてジョギングやウォーキングを楽しむことで、さらに健康的にダイエットを進めていくことができます。

シボヘールの口コミ

ここからは、シボヘールに寄せられる口コミについてご紹介していきます。シボヘールは愛飲者の数も多く、その分多くの口コミが寄せられています。もちろん、良い口コミもあれば、そうでない口コミもあるので、両方をご紹介していきます。今後、シボヘールダイエットを検討しているという方は、ぜひ利用者の口コミも参考にしながら、その是非を判断していってください。

シボヘールの良い口コミ

  • 40歳を過ぎてから、お腹周りに余計な贅肉がつきやすくなってしまいましたが、シボヘールを飲み始めてから、お腹周りがすっきりしました。家族からも、「すっきりしたね!」と言われて嬉しかったです。
  • シボヘールを飲んで3ヶ月経過した頃に、体重計に乗ったら3kgほど痩せていました。本当に「継続は力なり」ですね。
  • シボヘールは、毎日サプリメントを飲むだけで良いので、気軽に継続できるところが気に入っています。時間を見つけてウォーキングも楽しんでいます。
  • シボヘールはダイエットサプリとしては、けっこう安いのではないでしょうか。痩身エステに行く余裕はないので、経済的にも助かっています。

シボヘールの良くない口コミ

  • シボヘールを飲んで2週間が経過しましたが、全く体重に変化が見られません。これは本当にダイエットサプリなのでしょうか。
  • 毎日4粒飲み続けるってけっこう大変ですね。1日1粒だったら良かったけど、なんだか量が多くてモチベーションが下がってしまいます。
  • 公式サイト販売で初月980円だったから試してみたけど、2ヶ月目から3000円近くかかってしまうとのことだったので、1ヶ月で解約しました。
  • シボヘールに期待していたけど、やっぱり私は飲み食いが好きなので、ダイエットには向いていないかもしれません。

シボヘールの良い口コミと良くない口コミの両方をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。シボヘールは、万人に効果があるサプリメントではないということも、頭に入れておくと良いでしょう。人によっては大きな成果に結びつくこともありますが、人によっては全く効果が出ないということもあります。まずは、ご自身で実際に飲んでみて、その効果を体感していくのがおすすめと言えます。

上記で紹介した以外にも、シボヘールには数多くの口コミが寄せられていますが、良くなかった口コミに共通して見られるのは、その継続期間が短いということです。シボヘールは即効性のあるサプリメントではないので、少なくとも3ヶ月程度は継続していく中で、是非を問うのが良いと言えます。1週間や2週間といった短期的なスパンでは、それほどダイエット効果を期待することはできないでしょう。

シボヘールのメリット

ここからは、シボヘールのメリットについてご紹介していきます。数あるダイエット手法の中でも、シボヘールのメリットを把握しておくことで、ダイエットに対するモチベーションを高めていくことが重要です。どんなダイエット法であれ、それを継続していくことが大切であり、継続していく中で、徐々に健康効果やダイエット効果を実感していくことができます。

手軽に続けられる

まず、シボヘールのメリットとして「手軽に続けられる」ことが挙げられます。シボヘール公式サイト経由の定期コースに申し込めば、毎月決まった日にサプリが自宅に届けられるので、わざわざ買いに行く必要もなく、自宅で手軽に飲み続けることができます。また、サプリを飲むだけなので、忘れることさえなければ、いつまでもダイエットを継続していけるというメリットがあります。

ジムやエステに通うより安い

685a8db307173fd9

続いてのシボヘールのメリットとしては、「ジムやエステに通うより安い」という点が挙げられます。後ほど詳しくご紹介しますが、シボヘール公式サイトからの申し込みで、初月980円(税込)、2ヶ月目以降も2,808円(税込)といった廉価な値段でダイエットを楽しむことができます。月間数万円以上かかることもあるジムやエステと比べて、より経済的にダイエットできる点も、シボヘールのメリットです。

無理な食事制限や運動は不要

Cca43b9f89882499

続いてのシボヘールのメリットとしては、「無理な食事制限や運動は不要」という点が挙げられます。ダイエットと言っても、シボヘールの場合は、脂肪の分解、燃焼を通して身体の内側から体質改善を進めていくことがメインとなります。その分時間はかかりますが、激しい運動や、置き換えダイエットなどのカロリー制限は必要ありません。その点も、続けやすさという意味で大きなメリットと言えます。

シボヘールにはこういった多くのメリットがあり、ダイエットにも最適なサプリメントと言うことができます。これまでダイエットを行ったことがないという方や、何らかのダイエットにチャレンジしてきたけど、途中で挫折してしまったという経験をお持ちの方でも、気軽にダイエットを始めることができます。ぜひ、シボヘールダイエットを通して、新たな身体を手に入れてみてはいかがでしょうか。

シボヘールをおすすめしたい人

ここからは、シボヘールをおすすめしたい人についてご紹介していきます。シボヘールは、基本的に誰でも飲むことができますが、その中でも特におすすめしたい人がいるのは事実です。シボヘールダイエットにチャレンジしようかどうか迷っている方は、こういった情報も参考にしながら実際に飲むかどうか判断してみましょう。合わせて、シボヘールが向いていない人についてもご紹介していきます。

  • 中性脂肪の数値が気になるという人
  • ダイエットをしたいと思っているが、激しい運動はしたくない人
  • 健康的にダイエットを進めていきたい人
  • ダイエットはしたいが、ジムやエステに行くほど経済的な余裕がない人
  • かつてのようなスラッとした体型を手に入れたい人
  • コツコツと継続していくことが苦でない人
  • ウォーキングやジョギングが趣味で、脂肪燃焼効果のあるダイエットサプリを探していた方

まずは、シボヘールをおすすめしたい人の特徴について紹介していきました。シボヘールは、無理な食事制限をする必要はありませんが、それでも暴飲暴食をして良いというわけではありません。あくまでも1日3食の健康的な食生活を踏まえた上で、シボヘールを飲むことでその効果を発揮していきます。効果的なダイエットに当たっては、間食やつまみ食いなどを挟まないように心がけることも大切です。

シボヘールが向いていない人

F4b3ca70480e8b2d

続いては、シボヘールが向いていない人の特徴についてご紹介していきます。シボヘールは万人に同じような効果をもたらすスーパーサプリではありませんので、向いている人もいれば向いていない人もいると言えます。少しでも当てはまりそうであれば、少し意識を変えてダイエットに臨んでいくか、他のダイエット法を検討するのも一つの考え方と言えます。

  • 食べることが大好きで、好きなだけ飲み食いしたい人
  • ダイエットには興味がない人
  • 毎日サプリメントを飲み続けることに抵抗がある人
  • 毎日継続してサプリメントを飲むのが難しい人
  • ダイエットにお金をかけたくない人

シボヘールの注意点

ここからは、シボヘールの注意点についてお伝えしていきます。シボヘールは基本的に多くの人が楽しめる健康食品で、科学的根拠に基づいた機能性表示食品として販売されています。そういった点で、何か具体的な問題があるというよりは、飲み方や現在の状況によって注意すべき点があるという程度です。万一のリスクにかからないためにも、しっかりと注意事項を頭に入れておきましょう。

シボヘールの過剰摂取には注意

まず、シボヘールの注意事項として挙げられのは、過剰摂取です。シボヘール公式サイトでも、1日4粒の摂取が目安と書かれているので、それ以上の摂取は避けるようにしてください。ダイエットサプリは、たくさん飲んだからと言って、大きな効果が得られるというものではありません、定められた用法、用量を適切に守り、安全にダイエットを行うようにしてください。

シボヘールの副作用

79b60e04ddd74560

シボヘールは医薬品ではなく、機能性表示食品として販売されているダイエットサプリなので、基本的に副作用はありません。これまでもシボヘールの副作用に関する情報は寄せられていませんので、安心して飲むことができます。万一、シボヘールを飲み始めてから身体に異変を感じるようなことがあれば、すぐにかかりつけ医に相談するようにしてください。

アレルギーの方は注意

シボヘールには、葛の花由来のイソフラボンが豊富に配合されています。したがって葛の花に対するアレルギー症状をお持ちの方は利用を控えるようにしてください。シボヘールは医薬品ではなく、食品として加工されているので、安全面にも十分配慮された商品と言えますが、アレルギーに対してどういった症状が出るかは保証されていません。リスクをなくすためにも、利用を控えるのが賢明です。

妊娠中、授乳中の女性は利用を控えましょう

20e22aca77ec8397

シボヘールに関して、副作用はありませんが、念のため妊娠中や授乳中の女性は利用を控えるようにしてください。また、小さい子供や未成年の方にシボヘールを飲ませるのも控えてください。あくまで成人男性や成人女性の方で、ダイエットを目的として利用するのがシボヘールであり、それ以外の用途には向いていません。こういった注意点を把握して、用法、用量を守って正しく摂取していきましょう。

シボヘールの購入方法

それでは、シボヘールの購入方法についてご紹介していきます。シボヘールは現在のところ、薬局などでの店頭販売は行っておらず、公式サイト経由か、Amazon、楽天といったインターネット通販で手に入れることができます。シボヘールを単品で購入されたい方は、Amazonや楽天で値段を確認しながら、手に入れるのもおすすめです。

シボヘールの価格表(公式サイト経由)
通常価格 3,218円(税込)
らくらく定期便初回 980円(税込)
らくらく定期便2回目以降 2,808円(税込)

シボヘールの価格は上記のとおりとなっています。シボヘールを継続的に楽しんでいきたい方であれば、公式サイトから、「らくらく定期便」に申し込むのがおすすめです。まずは、定期便ではなく単品で様子を見たいという方は、公式サイトの他、インターネット通販でシボヘールの価格について検索してみるのもおすすめです。

シボヘールの解約方法

シボヘールの解約方法は、次回お届け予定日の10日前までに、インターネット経由または電話で解約の旨を伝えれば解約完了です。シボヘールは、定期コースでも契約のしばりがなく、2回目以降いつでも解約することができます。ダイエットサプリとしては珍しいことであり、利用者にとっては気軽に試しやすいというメリットがある商品と言えます。

まとめ:シボヘールを飲むタイミングについて

シボヘールについて、その健康効果やダイエット効果、飲むタイミングやシボヘールのメリットなど、さまざまな点に焦点を絞ってご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。とにかく、どんなダイエットもそうですが、シボヘールダイエットも継続することが大切です。まずは3ヶ月間頑張ってみることを目標に、シボヘールダイエットにチャレンジしてみるのもおすすめです。

また、シボヘールを飲み始めて、比較的慣れてきたら、飲むタイミングも意識すると良いでしょう。本文中でもご紹介したように、朝食後30分以内にシボヘールを飲むのが効果的です。さまざまな健康効果、ダイエット効果を得たいという方は、そういったちょっとした意識を持つことも重要です。ぜひ、シボヘールを通して、理想の身体作りを進めていってください。

一番お特にシボヘールを購入できる方法はこちら!

人気記事