Medium 7770e1a4f17a5f24

シボヘールは薬局やドラッグストアで購入可能?販売店まとめ!

内臓脂肪・皮下脂肪を減らすのを助けてくれる機能性表示食品のシボヘール。脂肪が減るというイメージの名の通り、ダイエットサプリメントとしても話題です。そのシボヘールが、薬局やドラッグストアで購入可能なのか?販売店は?これらについて調査しました。

カテゴリー:ダイエット商品ダイエットサプリ  作成者:ありち  投稿日:2018/01/10

藤本美貴がインスタで絶賛「痩せ菌」サプリ!
↓今ならなんとモニター特別価格990円

↑詳しくはこちら↑

ダイエットにシボヘールを取り入れる!

ダイエットには、バランスの良い食事と適度な運動、エステやダイエット器具等、様々な方法がありますが、サプリメントで補助してもらうことも大事なことで、選択肢の一つです。サプリメントは、薬局やドラッグストア、コンビニエンスストア等、身近なところで沢山売っています。

ダイエットサプリメントの種類

3b7d58203978ef4e

ダイエットサプリメントには、様々な種類があります。

  • 食欲を抑える働きをするもの
  • 脂質の吸収を抑える働きをするもの
  • 糖質の吸収を抑える働きをするもの
  • 腸内環境を整え便秘を解消する働きをするもの
  • 代謝を向上させる働きをするもの
  • 脂肪を減らす働きをするもの

自分の状態に合わせて、適したサプリメントを取り入れたいですね。薬局やドラッグストアには様々な種類のサプリメントが売っており、自分の状態に適したサプリメントを選ぶことができます。ここでは、脂肪を減らす働きをするものの中で、シボヘールというサプリメントをピックアップします!

シボヘールとは?

755363ccf11bed2d

1日4粒の飲用習慣で、脂肪を減らすのを助けてくれるサプリメント、それがシボヘールです!BMIが高めの方、ウエスト周りお腹周りが気になる方にオススメです!

歳を重ねると、代謝が悪くなり燃焼力が衰えるので、特にウエスト周りお腹周りは落ちにくくなってきます。シボヘールの機能性関与成分である葛の花由来イソフラボンは、体内で脂肪と戦ってくれ、結果、脂肪を減らすのを助けるという仕組みになります。

シボヘールの価格は?

シボヘールの公式サイトでは、通常価格が1か月(目安)120粒入りで3218円となっています。1日4粒(120粒÷4粒=30日分)で、3218円の1日あたりは約107円です。シボヘールの公式サイトで定期便で購入の場合は、初回購入は980円で2回目以降はずっと2808円となっており、お得に購入することができます。

シボヘールを購入したい!

ダイエットのサプリメントに限らず、多種多様なサプリメントが薬局やドラッグストアで販売されています。あれだけ多種多様に販売されているのであれば、話題のシボヘールも販売していそうですね。近所の薬局や販売店でシボヘールを手軽に購入できれば、お試しもしやすいですし、大手ドラッグストアのショッピングポイントを貯めているのであれば、ポイントが付いたら尚いいです。

薬局やドラッグストアにシボヘールは売っている?

6fc00bc8d27ba952

シボヘールは薬局での取り扱いはありません!調剤のカウンターとは別に併設して市販のサプリメントが売っている調剤薬局や、大型スーパー内の薬局等も同様にシボヘールの取り扱いはありません。

Ebcd7f9fcadd2719

薬局よりサプリメントの種類や商品数が多いであろうドラッグストアも、シボヘールの取り扱いはありません。

薬局・ドラッグストアにシボヘールは売っていない!どこで購入する?

Bf31ef9a0f3f7382

シボヘールは、薬局やドラッグストアには売っていない!ということで、薬局・ドラッグストア以外でシボヘールを購入できるところを探ってみました。

ショッピングサイト

97cde00211f1428b

楽天。シボヘールを見つけることができます。送料無料の最安値で検索すると4335円が最安値。1日あたり約145円です。お試し価格というような販売はありませんでしたが、ポイント5倍や楽天カード購入でポイント10倍というのがあります。また3袋セットでの販売もあり、まとめて買うと1袋当たりの単価が安くなるようです。ちなみにQoo10では、最安値は楽天と同じでした。

4e034cfd087d2474

スポンサーリンク

Yahoo!ショッピング。シボヘールを見つけることができます。送料無料の最安値は4300円。1日あたり約143円です。

B46ffa280f8659d6

Amazon。こちらでもシボヘールは見つけることができます。通常配送無料で最安値3495円。1日あたり約117円です。また2袋以上同時購入すると、割引もあります。

フリマやオークションは?

結論からいうと、シボヘールは見つけることができます。基本的にフリマやオークション等のサイトでは個人売買になるので、価格はまちまちです。賞味期限もあるので、確認も必要でしょう。とりあえず試したい!というニーズは叶えられるのではないでしょうか。

シボヘールの公式サイト

公式サイトでのシボヘールの通常価格は先に述べましたが、公式では「らくらく定期便」という定期購入を推奨しています。定期購入にしていれば、切らすことがなく安心ですね。シボヘールの効果を感じるのに、まずは3ヶ月程度続けることを推奨しているので、シボヘールはやはり定期購入がいいのではないでしょうか。シボヘール公式サイトでの定期購入価格ですと、1日あたり約93円です。

シボヘールは3ヶ月程度続けることを推奨している訳

4e1ed6a95a7ed896

継続は力なり。ダイエットに於いて、1日で劇的に痩せるなんていうものはありません。それはシボヘールも同じです。

シボヘールの口コミ

3bf15849b308fefc
  • シボヘールを飲み始めてから、スッキリした。
  • シボヘールを飲み始めてから、お通じが良くなった!
  • シボヘールは、1日4粒で楽に続けられる。
  • シボヘールは機能性表示食品なので安心して続けられる。
  • 劇的な変化はないが、シボヘールは副作用が無く飲めるので続けてみたい。
  • シボヘール1袋120粒入りの3袋目が終わる頃、ベルトを締める穴が変わった!
  • 洋服を着たときの感覚が変わったので、お腹の脂肪は減っている。シボヘールのお陰?
  • シボヘール公式サイトの推奨通りに3ヶ月続けたが、効果がなかった。
  • シボヘールを飲んで1か月経ったが、効果を感じないので定期購入を解約した。
  • シボヘールをただ飲んでるだけでは変わらなかった。シボヘールを飲みつつ生活習慣の見直しも必要でした。

シボヘールの口コミには、良い口コミも悪い口コミもあります。悪い口コミの中には、3ヶ月未満で停止してる方もいます。また、効果に個人差もあるでしょうし、普段の食習慣や生活習慣も関係してくるのではないでしょうか。シボヘールを飲んでるからといって、暴飲暴食していい訳ではありませんよね。

臨床試験では

5de6530ffa016978

シボヘールの機能性関与成分である葛の花由来イソフラボン。この葛の花由来イソフラボンの配合品を12週間摂取することに加え、1日2000Kcalと平均9000歩程度の条件で臨床試験をしたところ、摂取してない人と比べて、脂肪断面積が平均マイナス20cmと、いう結果が出ています。12週間ですので、やはり3ヶ月は継続したいですね。

葛の花由来イソフラボン

葛(くず)自体、昔から葛粉にして、食用としてまた漢方薬として使われ、秋の七草として親しまれています。葛切り(くずきり)、葛餅、葛湯など、馴染みがあるのではないでしょうか。研究機関が、漢方薬として使われていた葛に目を付け検査をしたところ、葛の花由来イソフラボンという成分が、脂肪の燃焼・脂肪の合成の抑制・脂肪の分解を助けるということが分かりました。

シボヘールを続けてみよう!

3cb71c9fddcb80bc

臨床試験で葛の花由来イソフラボンが、3ヶ月程度で効果を発揮してくることが証明されているので、まずは続けることが大事です。シボヘールは、脂肪を減らすのを「助ける」働きをするサプリメントですので、ダイエットの基本であるバランスの良い食事と適度な運動を軸に、シボヘールを「助け」として続けるのがいいですね。

まとめ:シボヘールの販売店

薬局やドラッグストアには取り扱いがありません!シボヘールが売っているところは、Web上ということになります。

  • 楽天
  • Qoo10
  • yahoo!ショッピング
  • Amazon
  • フリマサイト
  • 公式サイト

ただ、シボヘール公式サイトでは電話での注文も受けているようですので、電話で商品詳細や支払いのこと等を聞きたい方、Web注文が不安な方は安心ですね。

E35645d0eff0a4a3

臨床試験の結果や口コミを見てみると、シボヘールは3ヶ月程度~以上続けることを前提として飲用するのが好ましいです。そうすると、やはりシボヘール公式サイトでの定期購入が一番お得です。万が一、続けられなかった場合でも、途中で定期購入を止めることもできますし、初回限定・完全後払い返品保証制度も用意されています。

ダイエットが続かないという問題も、(毎日忘れずに飲用することを前提として)公式サイトなら定期購入で切れ目なく飲用できるのが良いです。サプリメントを続けるのにありがちな、無くなりそうになるたび薬局に走ると、いうこともありません。時間が無くてジムに行ったりは出来ないという方も、自宅で軽い筋トレとバランスの良い食事を心がけながら、シボヘールを取り入れていくと良いでしょう。

人気記事