Medium 3c70a47180f763d7

激やせする方法はある?短期間で確実に体重を落とすやり方を調査

短期間で、確実に激やせするための方法についてご紹介していきます。激やせの方法に興味がある方はもちろん、長期間にわたってダイエットをしたくないという方にも、おすすめのやり方をご紹介していきますので、どうぞ参考にしてください。

カテゴリー:短期集中ダイエット  作成者:たつお  投稿日:2017/12/21

藤本美貴がインスタで絶賛「痩せ菌」サプリ!
↓今ならなんとモニター特別価格990円

↑詳しくはこちら↑

激やせとは?

短期間で激やせしたい方向けに、効果的な激やせ方法についてご紹介していきます。今回紹介する激やせのやり方は、単独で行っても良いですが、複数の方法を組み合わせることによって、さらなる効果に期待することができます。まずは、激やせの定義について確認しておきましょう。ここは人によって、意見の違いが出てくるところでもあるのではないでしょうか。

本記事の目安としては、1ヶ月でおよそ10kgのダイエットに成功することを激やせと呼ぶことにします。1週間で言えば、だいたい2~3kgほどのペースでダイエットに成功していくイメージをお持ちいただければわかりやすいでしょう。口で言うのは簡単ですが、当然1週間に2~3kgの減量というのは、それほど簡単なことではありません。

一般的に、プロボクシング選手は試合の2~3週間前から減量を開始すると言われていますが、その期間で、だいたい5kg減量できれば良い方と言われています。つまり、1週間で2~3kgというのは、プロボクサーの減量の限界近くまでチャレンジするということからも、それほど簡単ではないことが想像できるのではないでしょうか。

もちろん、プロボクサーの場合はすでに完成された肉体であり、体脂肪率も1桁台という選手が多い中での減量となりますので、一概に一般人と比較することはできませんが、それでも参考程度に頭に入れておく価値のある数字と言えます。また、徐々に痩せていくダイエット法と比べて、激やせと呼ばれるダイエット法には、それなりのリスクもついて回りますので、頭に入れておいてください。

短期間で激やせするためには、過度な食事制限や激しいトレーニングが必要になってくることもあります。そういった状況に慣れている方であれば、まだリスクは低くなりますが、初めてチャレンジするという方や、激しい減量に慣れていない方は特に注意が必要です。ダイエットをすることも大切ですが、ご自身の身体を壊さないよう、無理のない範囲で頑張ることもポイントと言えます。

激やせするための考え方

それでは、激やせするための方法に移る前に、激やせの考え方やコツについてご紹介していきます。闇雲に激やせしようと思っても、なかなか効果が得られない可能性もあると言えます。そういった意味で、どういった考え方を持っていれば、なるべく短期間で効率的に激やせしていくことができるのか、頭を使いながら、日々の生活を過ごしていくことが大切です。

腸内環境を整える

まず、激やせするための考え方として挙げられるのが、「腸内環境を整える」ということです。腸内環境を整えることで、痩せやすく健康的な身体を作りやすくなっていきます。腸内環境を整えることで、便秘解消にもつながり、食べたものを体外に排出しやすくなるので、その分、ダイエットにも効果的です。何か食べる際には、この腸内バランスを意識して食生活を送っていくことが大切です。

腸内環境を整えるという点では、ヨーグルトなどを食べると効果的です。ヨーグルトに含まれるビフィズス菌が、腸内バランスを良くして、いわゆるヤセ菌と呼ばれる善玉菌の活動を活発にしてくれます。また、サプリでは「ラクビ」と呼ばれるサプリが、腸内環境に効果的に働いて、ビフィズス菌と似たような役割を果たしてくれるので、ダイエットサプリの購入を検討している方にはおすすめです。

むくみ予防

続いての激やせを行っていく上での必要な考え方としては、「むくみ予防」を挙げることができます。夕方以降、足元などの下半身を中心にむくむ感じがするという女性の方も、多いのではないでしょうか。そういったむくみも肥満の原因であり、むくみを予防したり取り除いたりしてあげることが、そのまま激やせへと直結していきます。

むくみは、食生活の乱れや、飲酒、喫煙、ストレス、不規則な生活といった原因から発生しやすくなります。したがって、規則正しく健康的な生活を行っていれば、むくみが発生する確率を低下させることができるのです。また、身体の冷えからむくみが発生する可能性も高いので、冬の寒い時期でも薄手の衣装や、ミニスカートなどを履く女性も注意が必要です。

短期間でむくみを取る方法としては、半身浴などでゆったりと長めにお風呂に浸かる方法が効果的です。また、岩盤浴に行って、適度に汗をかくのもむくみ対策としては効果があります。とにかく、むくみを除去するには、体を温めることが大切であり、ぽかぽかした体でいることが、むくみ予防にも激やせにも効果を発揮してくれます。

カロリーを減らす

激やせするための考え方としては、当然ですが「カロリーを減らす」ことがポイントだと言えます。基本的にダイエットを行っていくためには、「消費カロリー>摂取カロリー」である必要があります。消費する以上に多くのカロリーを摂取していたら、いつまで経っても痩せることはできません。そういった点も意識しながら、日頃の食生活を送っていくことが大切です。

食生活に気を遣って激やせする方法

それでは、食生活に気を遣って激やせする方法についてご紹介していきます。短期間で激やせしていくためには、炭水化物と糖質の摂取量を減らすことがカギを握ります。特に、糖質は脂肪にとって栄養分になってしまうだけでなく、新陳代謝にも悪影響を及ぼす成分ですので、できる限り摂取するのは控えた方が良い成分と言えます。

炭水化物も糖質も1日の目安として、50gまでの摂取に抑えることがポイントです。例えば、お茶碗1杯のご飯で、炭水化物はおよそ50gです。したがって、これまで朝と夜に、茶碗1杯のごはんを食べていたという方は、どちらか1食をなくす必要があります。あるいは、うどんやそば、スパゲッティといった麺類でも、1人前を食べると、軽く50gの炭水化物は摂取することになります。

これまで、麺類が好きで麺類もよく食べてきた方にとっては、いきなりそれを変えるのは難しいかもしれませんが、短期間で激やせしたいのであれば、ある程度の犠牲も必要と言えます。楽して激やせする方法はありませんので、多少我慢することはあっても、理想の身体を手に入れるための方策だと考えてチャレンジしていくことが大切です。

また、夕食は極力カロリーを減らすことが大切です。夕食後は寝るだけなので、食べた分を消費するだけの運動量がなく、必要以上に食べ過ぎてしまうと、それが寝ている間に脂肪に変わり、せっかくダイエットをしていても、また振り出しに戻ってしまうリスクもあります。特に、脂肪に変わりやすい炭水化物や糖質の摂取は避けるようにしてください。

お菓子やデザートなどは厳禁です。冷やっこや豆腐サラダ、温野菜などのカロリーの低い食品を中心に食べて、足りなければ、お肉を焼いて食べるのも効果的です。また、魚も低カロリーで栄養満点の食べ物なので、激やせダイエットには適した食材と言えます。

激しい運動で激やせする方法

続いては、激しい運動で激やせする方法についてご紹介していきます。単純に痩せたいのであれば、心地良いくらいの運動やトレーニングをしていれば全く問題ありませんが、激やせしたい場合にはそれだけでは十分ではありません。これまでの運動量と比べて、少なくとも倍以上の運動量を確保するように心がけてください。

スポンサーリンク

例えば、これまでトレーニングジムで1日1時間のトレーニングを行っていたという方であれば、少なくとも2時間以上のトレーニングが必要です。また、激やせをするためには、筋力トレーニングではなく有酸素運動がカギを握ります。有酸素運動とは、ウォーキングやジョギングなどのことで、全身に酸素を取り込んでいく運動のことを指します。

ジョギングは、30分から1時間程度を目安に行い、インターバル走を取り入れることを心がけてください。ジョギング中に、マシンの速度を上げて、ダッシュする回数5本程度入れることで、さらに汗をかき脂肪を燃焼しやすくなるので、効果的にダイエットを進めていくことができます。そういった地道な努力が、短期間での激やせへと結びついていきます。

ダイエットサプリを利用する

激やせのやり方としては、食生活の改善や激しい運動と組み合わせてダイエットサプリを摂取するのもおすすめです。ただし、ダイエットサプリだけでは短期間で激やせするのは、かなり難しいことだと言えますので、必ず、食事や運動との組み合わせでダイエットしていくということを意識してください。そのことを頭に入れておくだけでも、劇的にダイエット効果に違いが出てきます。

シボヘール

激やせするためのダイエットサプリとしておすすめなのが、「シボヘール」です。シボヘールはダイエットサプリの中でも、脂肪燃焼系のサプリメントと言われており、効果的に脂肪燃焼するための体質作りをサポートしてくれます。ダイエットにおいては、カロリーをとり過ぎないことも重要ですが、それ以上に、体内に吸着した脂肪を燃焼させていくことが重要だと言えます。

と言うのも、脂肪を燃焼させなければ、現在の体重より減らしていくことができないからです。カロリー摂取量を減らしていくことで、現在の体重より太らないということは簡単に行うことができますが、そこから痩せていくためには、脂肪を燃焼させていかなければいけません。そういった意味で、脂肪燃焼に大きなパワーを発揮してくれるシボヘールはおすすめのダイエットサプリと言うことができます。

シボヘールを飲んで、脂肪燃焼効果を高めた状態で、激しいトレーニングを行っていくことで、より効果的に短期間で激やせしていくことができます。新陳代謝が高まった状態で運動を行うことで、より脂肪を燃焼しやすくなり、体重を減らしやすくなるのです。そういった意味でも、シボヘールと運動による組み合わせダイエットがおすすめと言えます。

ライザップに通う

続いては、「ライザップ」に通うことで、激やせする方法についてご紹介していきます。短期間で体重を落とすには、自分一人の力だけではなく、他人の力を借りることも効果的です。「結果にコミットする」の謳い文句でもお馴染みのライザップであれば、高い確率で理想の身体を手に入れることができるでしょう。

ライザップの場合、トレーニング法もそうですが、日頃の生活習慣や食習慣にいたるまで、あなたの生活をトータル的にサポートしてくれます。そういった活動を経て、理想の身体を手に入れていくことになりますが、返金保証があるところもライザップの魅力と言えます。「30日間返金保証」がサービスに組み込まれているところも、ライザップ側の自信がうかがえる点です。

それだけ、利用者のダイエットに対するサポートに自信があるということであり、短期間で激やせを目指したいという方にもおすすめのトレーニングジムと言えます。誰かの助けがあれば頑張れるという人も多いので、まずは体験プログラムに申し込むのもおすすめです。

痩身エステに通う

続いては、痩身エステに通って、激やせを目指す方法が挙げられます。ライザップなどと同様にお金はかかりますが、一人ではなく、人の力を借りることで、ダイエットを成功させていきたいという方にはおすすめのやり方と言えます。

例えば、たかの友梨エステのボディーコースでは、「キャビボディ」と称して、超音波によるダイエット法を行っています。これまでの実績と経験に裏打ちされたコースを体験することで、短期間で激やせを進めていくことも夢ではありません。何回か通う必要があり、お金もかかってきますが、それ以上に理想の身体を手に入れたいのであれば、痩身エステに通うのも一つの方法です。

ファスティングダイエットを実行する

続いては、ファスティングダイエットで激やせする方法についてご紹介します。ファスティングダイエットとは、食べ物を食べることなく、酵素ドリンクだけで1日を過ごす方法です。ある種の断食に近いダイエット法ですが、激やせにはかなり効果的と言えます。

まずは、酵素ドリンクで半日もたせてみることを目標に頑張ってみましょう。それを徐々に伸ばしていき、1日酵素ドリンクのみで耐え切る方法が効果的です。週1日から開始して、慣れてきたら週2~3日程度ファスティングダイエットを行っていくと、短期間で劇的にやせることができます。

まとめ:激やせする方法について

短期間で激やせする方法についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。最初にご紹介したように、激やせにはリスクが付きものなので、無理のない範囲で頑張ってみてください。一人で行うのが難しければ、ライザップや痩身エステなどに行って、人の力を借りるのもおすすめです。

人気記事