Medium 7f87ecbc577f5193

脂肪燃焼できるストレッチのやり方は?効果の出る簡単な方法を紹介

ストレッチで脂肪燃焼をすることはできるのでしょうか?ストレッチの効果、脂肪燃焼しやすい痩せ体質になった人の口コミや失敗談、効果的で簡単なストレッチの方法、そして脂肪燃焼を加速するために併せて行いたいダイエット法等をご紹介します。

カテゴリー:運動ストレッチ  作成者:mameyoshi  投稿日:2017/12/29

藤本美貴がインスタで絶賛「痩せ菌」サプリ!
↓今ならなんとモニター特別価格990円

↑詳しくはこちら↑

ストレッチで脂肪燃焼ができる!

ストレッチとは柔軟体操のことを指し、筋肉を伸ばすことを目的に行います。とても簡単に行えますが、ストレッチで脂肪燃焼、ダイエットをするのであればやり方にいくつかのポイントがあります。というのも、ストレッチ自体で使われるカロリーはそれほど高くないのです。ですのでストレッチのみで痩せようとするのは効率が良くありません。

0b338c8050f7690f

ただし、ストレッチと併せて食事や運動によるダイエットを組み合わせると、その効果はぐっと高くなります。体内の脂肪燃焼効果を高めてくれる他、健康保持に役立つ様々な効果があります。何よりもほとんどの場合特別な器具もいらないので、誰でも気軽に始めることができます。

ストレッチのダイエット効果

基礎代謝量アップで痩せやすい体になる

ストレッチには筋肉のコリをほぐしてくれる効果があります。コリがほぐれると、血行が促進されじっとしているときの脂肪燃焼率が高まります。つまり基礎代謝が上がり、痩せやすい体になります。長時間同じ姿勢でいることの多い現代人にとって特にコリは深刻な問題で、体調不良や体の痛みの原因にもなります。

歪みを直して体全体のバランスを整える

普段の姿勢や癖など体が歪む原因は沢山あります。小さな歪みも、そのままにしておけばやがて体調不良を引き起こすような大きな歪みに発展するおそれがあります。歪みが及ぼす不調は内臓機能低下など、ダイエットにも悪影響を及ぼします。ストレッチを習慣化すれば、初期の段階であれば比較的簡単に体の歪みを改善することができます。

87b7af6d22054cd6

自身の体が歪んでいるかどうかは、簡単にチェックすることができます。真っすぐうつ伏せに寝て、足先の長さが一致しなければ歪みがある可能性があります。又は、仰向けに寝て、脚を少し開いて、リラックスした状態で足先を数回ぶらぶらと軽く振ります。静止したあと足先の向いている角度が左右異なっていれば、体が歪んでいる可能性があります。

むくみやコリを解消

むくみやコリは体の歪み、運動不足、生活習慣など様々な要因によって発生します。コリの解消は脂肪燃焼に効果的ですが、むくみが解消されれば見た目もスッキリし、体も軽くなりダイエットのモチベーションをキープできます。

有酸素運動中のダイエット効果アップ&怪我の防止

有酸素運動を行う前後にストレッチを行うと、使う筋肉がほぐれて脂肪燃焼率が加速します。また有酸素運動は筋肉に負担をかけるので、ストレッチを事前に行いコリをほぐせば運動中の思わぬ怪我も未然に防げます。腰、足首回し、屈伸などの下半身の簡単なストレッチをするだけでも効果があります。

有酸素運動後のダイエット効果アップ

有酸素運動をした直後もカロリーの消費は続いています。この状態のときにストレッチを追加すると、その脂肪燃焼効果を加速することができるのです。例えば入浴を20分した後(入浴には有酸素運動の効果があります。)ストレッチを10分すると、合計30分有酸素運動をしたのと同じ効果を得られます。お風呂に入った直後は筋肉の温度が上がっていますので、筋肉も伸びやすくなっています。

睡眠の質が上がる

ストレスは筋肉をこわばらせてしまうことをご存知ですか?筋肉が固くなったまま眠りにつくと、睡眠の質も低下します。夜寝る前のストレッチで筋肉も心もリラックスさせれば睡眠もより深く質の良いものになります。筋肉を増やし脂肪燃焼を促進する成長ホルモンは眠りが深いときに分泌されるので、ダイエットに良質な睡眠は必須です。

冷え性の改善

冷え性の人の筋肉は硬くなっている場合が多いです。ストレッチをすると筋肉が温まるので、冷え性改善の効果があります。また筋肉が硬いまま運動しようとすると筋肉を傷める可能性があるので、冷え性でなくてもストレッチを日常に取り入れることをおすすめします。

体全体に効果的なストレッチ

脂肪燃焼に効果のあるストレッチ方法は沢山ありますが、中でも簡単に取り組めるストレッチをいくつかご紹介します。覚えてしまえばやり方はとてもシンプルです。次に紹介する全身に効くストレッチは場所もとらず、器具も必要ありません。

全身に効く脂肪燃焼ストレッチ

  1. うつ伏せになる
  2. 片腕は前に、その反対側の足は後ろに伸ばす
  3. その腕と足を上に持ち上げる
  4. 5秒間キープ
  5. 反対側も同様に行う
  6. 立ち上がる
  7. 両手を組んで頭の上に伸ばす
  8. 横に体を倒し5秒間キープ
  9. 体を正面に戻し反対側も同様に行う

ぽっこりお腹に効果的なストレッチ

お腹を引き締める脂肪燃焼ストレッチ①

  1. 床(出来ればヨガマット等)に座り、片足を伸ばして逆の足を曲げる
  2. 曲げた足と同じ方の手で、伸ばした足の膝の外側をおさえ、伸ばした足と同じ方の手を腰の後ろにつく
  3. 息を吸いながら背筋を伸ばし、伸ばした足の方に上体をねじる
  4. 5秒間キープ
  5. 上体を正面に戻し、息を吐きながら前屈をして、10秒間キープ
  6. 反対の足も同様に行う

お腹を引き締める脂肪燃焼ストレッチ②

  1. 仰向けになり、両足を肩幅に開いて膝を立てる
  2. 両手は頭の上に伸ばして床に置く
  3. 上体を起こし、足の間の床に両手をつけ、元の体勢に戻す
  4. これを10回行う
  5. 最初の姿勢に戻る
  6. 上体を起こして、両手を交互に同じ側のかかとにつける
  7. 10回繰り返し

太ももに効果のあるストレッチ

太ももに効くストレッチ①

  1. 床に座り両足を伸ばす
  2. 両手の親指と人差し指で片足の膝の上の肉をはさむ
  3. タオルをしぼるように左右交互にねじる
  4. これを1分間続ける
  5. 反対の足も同様に行う

太ももに効くストレッチ②

  1. 息を吐きながら両足を前後に開いて立つ
  2. 前に出した足のつま先は正面に、後ろ足のつま先は正面よりやや外側に向ける
  3. 腰に両手をあてて息を吸う
  4. 息を吐きながら前足の膝を90度に曲げて、腰を下ろす
  5. 後ろ足のかかとを後ろに突き出し下半身を安定させる
  6. 息を吸いながら、両手を天井に向かって伸ばし、手のひらを内側に向けて10秒間キープ
  7. 反対側も同様に行う

ポイント

ストレッチを行う際はスジを痛めないように、反動をつけない
静止しているときに呼吸を止めない
無理に身体を伸ばさず、少しだけ痛いと思うところまで止まる
伸ばしている筋肉を意識する

ストレッチを行なっている人の口コミ

ストレッチを行って脂肪燃焼に成功した人、成功できなかった人、両方の口コミをご紹介します。

スポンサーリンク

ストレッチで脂肪燃焼できた人の口コミ

20代女性

お風呂に入っているときや、お風呂上がりのストレッチが効果的です。身体が引き締まるのでダイエットをしているならストレッチをすることをおすすめします。

40代男性

以前から脂肪燃焼のためにウォーキングと食事制限をしていました。朝のウォーキングの後に、ストレッチを加えるようにしました。ストレッチを取り入れるようになってから、代謝が上がったなと感じるようになりました。また朝にストレッチをするので、その後1日体調が良いです。体重と健康維持のためにこれからも続けていきます。

40代男性

80kgから12年かけて64kgの減量に成功。脂肪燃焼ストレッチと簡単な筋トレを組み合わせました。朝、仕事の前に15分から30分行いました。停滞期の時上手くいかなかった要因は朝ストレッチをする時間がなかったからだと思います。基礎代謝を上げるのには時間がかかりましたが、一度上がればキープするのは楽だと感じました。

20代女性

脂肪燃焼のために、全身ストレッチを好きな時間に行って、3日で3kg減量しました。他にダイエット何もしていません。専業主婦になってから運動する機会がなくなって太り始めたので、食事を減らしたりしたのですが、その時は全く痩せませんでした。継続が簡単なのでおすすめです。

30代女性

脂肪燃焼の為に毎日ストレッチを行った結果、1か月で1kg減量しました。ジムや食事制限では全く痩せなかったのですが、ストレッチをするだけで簡単に減りました。飽きっぽい性格ですが、やり方がシンプルなので成功することができました。脂肪燃焼したいならばストレッチがおすすめです。

F549a43fdd3e388d

ストレッチで脂肪燃焼できなかった人の口コミ

20代女性

ダイエットのためにストレッチを始めましたが、時に変化がでなかったので、1週間くらいで断念。今すぐ痩せたい、と思っている人には向いていないと思います。

30代女性

脂肪燃焼のためストレッチをしている時期は体も軽く感じて、体調も良かったのですが仕事が忙しくなり、ストレッチをさぼりがちに。徐々に回数が少なくなっていき結局辞めてしまいました。少しでもいいのでまた始めようと思います。

30代男性

ストレッチを試してみましたが、すぐに体重が減る、ということはありませんでした。また外食が多く脂っこいものをつい食べ過ぎてしまうので、食事なども少し気を付けなければいけないのかもしれませんね。いずれにせよ、ストレッチを行うと気分が良くなるなどの効果があったのでおすすめです。

30代女性

ストレッチを始めてから体が引き締まりましたが、体重は減りませんでした。始めてまだ2週間ほどですが、運動や食事制限もして減量もしていきたいとおもいます。寝る前にストレッチをすると寝つきが良くなり、ストレスが減ったように思います。

87f40d4b52335cef

ストレッチで効果が出ない原因は?

口コミにもみられるように、脂肪燃焼のためにストレッチを試した全ての人が「痩せた!」と言っている訳で無いようです。脂肪燃焼が上手くいっていないという口コミから、その共通点を調べました。

習慣になっていない

脂肪燃焼に関して言えば、ストレッチに強い即効性はありません。継続することによって始めてその効果が発揮されるのです。痩せなかった、という人は継続した場合の結果を述べているのではなく、続けられなかったことによる結果を述べているという印象です。お風呂上がりや朝出勤前など、ストレッチをするタイミングを決めておくと続けやすくなりますよ。

生活習慣が悪い

脂肪燃焼の効果を狙うのなら、ストレッチだけを行って他は全く気を付けないという生活ではその効果を中々実感することが出来ないでしょう。甘いものを好きなだけ食べたり、脂っこくカロリーぼ高いものを毎日摂取していては、どんなに運動しても健康なダイエットはできません。せっかくストレッチを行うのであれば、軽い運動や糖質、脂質の制限も取り入れましょう。

Eff5d20642798fcc

ストレッチの脂肪燃焼効果をより高める方法

冷えに注意する

冷えた状態の身体では脂肪燃焼をすることは難しいです。身体が冷えれば血液の巡りも衰えが低下します。普段シャワーだけで済ませている人は湯舟につかったり、寝冷えしないよう靴下を履いて寝る等工夫してみましょう。全身入浴用が億劫という人はもっと気軽にできる足湯を活用する手段もあります。くるぶしから下を温めるだけでも脂肪燃焼効果があります。

128e2e1c8b36b742

脂肪燃焼シートを併用

脂肪燃焼に効果的なストレッチと併せて、貼るだけで脂肪燃焼を促進してくれるシートを併用してみてはいかがでしょうか。ストレッチはじわじわと効果の表れるダイエット法ですが、例えばこのヒートスリムのようなシートの併用で脂肪燃焼を加速させることができます。

ダイエットサプリで痩せ体質を目指す

体内の脂肪燃焼を効果的に行うなら、酵素サプリの摂取もおすすめです。不規則な生活を送っていると体内の酵素を大量に消費してしまいますが、この酵素は食べたものの消化やエネルギーの代謝に必要不可欠なものです。サプリメントを利用すれば、不足しがちな酵素を簡単に補給することができます。

まとめ:ストレッチで痩せ体質になろう!

119bb9c71f3f8418

脂肪燃焼しやすい痩せ体質になるにはストレッチはとても効果的です。毎日続けることによって基礎代謝の向上やむくみ、体の歪みも改善され、健康的にダイエットをしたい人にはぜひおすすめです。ストレッチ自体はカロリーを大量消費する運動ではありませんので、食事内容の見直しや冷え対策などにも気を遣えばスムーズな脂肪燃焼効果が狙えるでしょう。

人気記事