Medium b87f429254148add

顔痩せ体操とはなに?即効で小顔・効果が出るおすすめエクササイズ

ダイエットしても顔だけ痩せない、小さくならない。そんな悩みを解決する方法として顔痩せ体操があります。フェイスラインをキュッと引き締めスッキリさせます。即効性があり顔痩せや小顔効果をしっかり得られる顔痩せ体操の仕方やエクササイズの方法を紹介します。

カテゴリー:部分痩せ顔痩せ  作成者:Sarara  投稿日:2018/01/08

藤本美貴がインスタで絶賛「痩せ菌」サプリ!
↓今ならなんとモニター特別価格990円

↑詳しくはこちら↑

目次

顔痩せ体操とは?

顔には表情筋と呼ばれる筋肉が30種類もあり、そのうちの3分の1はほとんど使われていません。つまり顔は体の中でも鍛えやすい場所というわけです。そのため、顔痩せのエクササイズやマッサージを始めたら、早い方ならその日から顔痩せの効果を実感することができます。顔痩せ体操とは、顔痩せのためのエクササイズやマッサージを行いスッキリとしたフェイスラインや小顔を手に入れることです。

1af0eff50713fe27

顔痩せ体操でフェイスラインがはっきりするとむくみがとれて目が大きくなる、メイクが映えるなどの効果を得られます。私たちの顔の表情筋は正しく運動が行われれば血流も良いため、むくみや顔太りの現象は起こらないのです。顔痩せ体操の実践で表情筋を動かすことは大切です。

表情筋は日々ほとんど使わなかったり長期にわたり使わないと、むくみも起こりやすくなり、口角や頬のお肉が下がり気味になったり、たるみやしわの原因にもなります。実際に太っていないのに顔の筋肉のハリが失われ顔太りに見えてしまうのです。手軽に行え即効性と確かな効果を得られる顔痩せ体操は、とても有効的な顔痩せのダイエット&エクササイズなのです。

顔に肉がつく原因

むくみが原因

顔痩せダイエットの問題として一番にあげられるのがむくみではないでしょうか?むくみとは、体内をめぐるリンパの流れが滞り老廃物や不要な水分が溜まって起こる症状をいいます。むくみの主な原因を3つあげます。

1、過度なアルコールの摂取

D4ad5c511756fa09

お酒などのアルコールには利尿作用があるのですが、その後水分を溜め込むので飲み過ぎはむくみの原因になります。血液中のアルコール濃度が高まり血管内の水分処理の速度が遅くなりむくみを引き起こします。アルコール摂取後には、水やウーロン茶を大量に摂取しアルコールの代謝を促す工夫が大切です。

2、塩分・糖分の取りすぎによる水分の停滞

塩分の多い食事ばかりすると、塩分濃度を保とうとして水分を体内に保持しようとします。結果、むくみへと繋がります。「カリウム」を多く含む食品(バナナ、プルーン、ナッツ類など)、あるいは「カリウム」のサプリメントを摂取することでむくみの症状は改善されます。

また糖分は体の中の水分を蓄えておく力が強く、スイーツの食べ過ぎはてきめんにむくみます。甘みは口当たりが良いため、塩分と違って取りすぎに気づかないこともあるので要注意ですね。

3、運動不足や長時間同じ体勢を続ける

573bb2c8f85b2e97

長時間同じ体勢いると血行不良を引き起こします。動いているときは水分も特定の部分に溜まりませんが、寝ている間は身体がほぼ水平になったままなので、身体のほかの部分にあった水分があちこちに移動しやすくなります。朝にむくみが気になるのはそのせいです。

血行不良が原因

顔痩せを妨げる要因として血行不良があります。血行不良が続くとむくみや脂肪の蓄積を引き起こしたり、顔の血色が悪くなったりツヤが失われるなど、ダイエットだけでなく美容にも大きな影響を及ぼします。

B681afcef1836f8f

1、冷え性による血行不良

体質もありますが冷えにより血流や代謝が悪くなりむくみや顔太りを引き起こします。入浴中や入浴後にリンパマッサージをすることで血行がよくなり血流の改善と顔痩せ効果につながります。

2、運動不足

運動不足は血液や水分の巡りを悪化させる要因であり、顔に脂肪をつきやすくする原因にもなります。消費エネルギーが少なく脂肪を溜め込みやすい体質になると、私たちの身体はその脂肪を全身にまんべんなく分散させようとします。つまり、脂肪が身体に蓄積されるとやがて顔にもついてしまい顔が大きくなってしまうのです。

3、ストレス

ストレスは私たちの小顔化を妨げる大きな要因の一つです。体がストレスを感じると血の巡りやリンパの流れが悪くなり、肩コリや背中のコリを引き起こします。そして、老廃物がうまく排出されないためむくみを引き起こし顔が大きくなってしまったり脂肪がつきやすくなってしまうのです。

4、身体の歪み

21de52d9461bf2ae

身体の歪みも顔痩せと直結するほど大きな影響を持ちます。とくに骨盤が歪むと姿勢や全身のバランスも崩れて身体の血行が悪化します。骨盤の歪みはダイレクトに顔の歪みや巨大化に繋がります。顔痩せ、小顔を目指すならまずは身体の歪みをなくし整えることが大切です。

即効果のある顔痩せ体操のやり方

表情筋を鍛えるエクササイズ

スポンサーリンク

あいうえおエクササイズ

822bf8a5f24ab061

「あいうえお」とかなりおおげさに発音練習をするように発音することです。顔の表情筋を鍛えることで頬がたるみにくくなり二重アゴやほうれい線の改善に効果が期待できます。たるんだフィスラインの引き締めと豊かな表情が手に入り顔痩せにつながります。3日もしないうちに顔が引き締まってきて痩せたように見え、顔痩せを実感できます。この体操は即効でできる顔痩せ方法です。

1音ごとに表情を元に戻して行うとより効果的です。ゆっくりとしっかり筋肉を意識して「あいうえおエクササイズ」を行えば、たった3日程で表情に変化が見られます。入浴時やテレビを見ながらでも空いた時間に簡単にできるので、まずは1日10回程度から行うと効果的です。

あいうえおエクササイズのやり方

  1. あごを下に下げるように意識して口を思い切り大きくあけて「あ」の形をつくる。このとき普段は使わないあごの筋肉が動くのを感じます。しっかりやると口を閉じたくなるくらい筋肉の疲れを感じます。目も大きくあけて、目の周りの筋肉も意識しましょう。
  2. エラを意識して口を思い切り横に引っ張り「い」の形を作ります。頬の高い位置の筋肉も意識しましょう。首の筋肉も引っ張られ首もついでに体操できます。
  3. 唇を思い切り突き出して口をすぼめ「う」の形を作ります。口の周り、頬の低い位置、あごの筋肉も意識しましょう。
  4. 口を横に引っ張るように「え」の形を作ります。笑顔を作るようなイメージで頬の筋肉をあげるように意識しましょう。「え」のときは下ベロをベーと出します。そうすると、地味にあごの筋肉が痛くなり効果を実感できます。
  5. 唇を前に突き出すように口をすぼめ「お」の形を作ります。口の周りの筋肉を意識しましょう。

血行を良くするエクササイズ

リンパの詰まりを解消するリンパマッサージ

Bf74a9cd29b28659

リンパとは、老廃物を運ぶ役割をする管です。そのため、リンパがあるあたりをマッサージすればリンパ管が刺激されてむくみの原因となる老廃物を流してくれます。その結果、顔痩せすることができます。この顔痩せリンパマッサージを1回行うだけでも顔のむくみはかなり解消されます。

顔周りには、耳下腺(じかせん)リンパ節、耳介リンパ節、顎下リンパ節、鎖骨リンパ節などのリンパ節があり、このリンパ節が詰まってしまうと顔にむくみが現れます。リンパマッサージでリンパ節の詰まりを改善させることでむくみの解消や顔痩せだけでなく、顔全体の血行も促進されるため透明感のある肌や引き締まったフェイスラインを手に入れることができ美容にも影響します。

リンパマッサージのやり方

  1. 皮膚を傷つけないようにマッサージクリームなどを顔やデコルテに塗りすべりの良い状態にしておきます。
  2. 鎖骨リンパ節と耳下腺リンパ節、こめかみを押し回してほぐしていきます。
  3. 親指と人差し指であごを挟み、顎下リンパ節→耳下腺リンパ節へとフェイスラインに沿って軽く圧をかけながらリンパを流します。骨に沿うようにして行うと良いです。
  4. 口角のあたり→耳下腺リンパ節、小鼻横→耳下腺リンパ節、目頭付近→こめかみへと優しくマッサージしていきます。指2本の腹を使うのがポイント。
  5. 眉下のくぼみ→こめかみ、額の中心→こめかみへと優しくマッサージしていきます。額や目の周りも老廃物や水分が溜まりやすいパーツです。
  6. 最後にこめかみ→耳下腺リンパ節→首筋→鎖骨リンパ節へと老廃物を押し流します。指2〜3本で少し圧をかけながらリンパの流れに沿って流していきます。

リンパマッサージは指の腹で少し皮膚を押すような感じでマッサージするのがポイントです。マッサージは下から上に向かってマッサージしましょう。皮膚が引っ張られて気持ち良さを感じます。このようにマッサージすれば顔痩せにつながります。あごがシュッとスマートに整っているとそれだけで顔痩せ効果がありますよね。

リンパは老廃物を運ぶ管なので、その働きが滞ると顔がむくみます。だからマッサージをすればリンパで顔痩せが可能なのです。即効性のある顔痩せ体操なので、特に顔がむくみやすい朝におすすめです。メイクの前にやると顔痩せした状態でメイクができるのでノリが良くなります。

舌回しエクササイズ

舌出し・舌回しエクササイズ

Eaea8bd0125577b1

このエクササイズは、口の内側から筋肉に働きかけ表情筋を鍛えて顔痩せの効果を得ることができます。口の周りの筋肉の血行を促進し、ほうれい線やシミ、二重あごの改善、小顔効果が期待できます。また、舌を回すことで顎舌筋肉を鍛える効果もあり、顔痩せだけでなく顔の歪みを整えることもできます。

舌出し・舌回しエクササイズのやり方

  1. まず口を閉じます。
  2. 歯茎の外側に沿って舌を回します。
  3. 右回り・左回り、20〜50回ずつ行います。
  4. 1日3回、朝昼晩に行うとより効果を期待できます。
  5. 次に舌出しエクササイズです。あごを少しあげるような形で、舌を上に突き出して10秒間キープします。
  6. 下向き、左右同様に舌を突き出した状態で10秒間キープします。
  7. こちらも、1日3回、朝昼晩に行うと良いです

顔痩せにはエステが効果的?

まずは紹介したエクササイズを家で続けてみて効果を確かめるのが良いです。でも、思うように顔痩せができなかった方やもっとすぐに効果を欲しい方もいらっしゃいますよね。そんな方にはエステの顔痩せが即効性がありおすすめです。体験価格は安いところが多く、1回で効果を得られたという口コミも多数あります。ここでは、編集部おすすめのたかの友梨を紹介します。

B4c29019f42d267e

たかの友梨ビューティークリニック

「エステといえばたかの友梨」というほどにエステ業界では不動の地位を得ているエステサロンです。創業からの確かな技術とホスピタリティ溢れる接客、確かな効果と信頼でリピーターも多いことで有名です。とくに人気があるのがフェイシャルエステでコースも多く、常に最新の技術を取り入れており独自のテクニックやオリジナルのコスメを使用したコースが注目で人気を集めています。

たるみやむくみの対策、リフトアップ効果、顔痩せエクササイズやマッサージをしようとしても、自分ではうまくいかないという方は一度プロの手にお任せしてみるのもよいかもしれません。たるみ、むくみ、ほうれい線、二重あご、頬下がりが劇的に変化するかも!

顔痩せ体操のまとめ

顔は私たちの第一印象を決める大切なパーツです。顔がスッキリしないとせっかくメイクやオシャレをしても素敵に決まりませんよね。顔痩せ体操を取り入れることで理想の小顔やフェイスラインを実現でき、また日々の習慣を見直すきっかけにもなります。顔痩せするだけで痩せた印象を与えることもできます。顔痩せ体操を実践して引き締まった美しいフェイスラインと小顔を手に入れましょう!

44a85054bbbc96ff

人気記事