Medium e40b8d0e2f964420

筋トレ自宅用器具を紹介!初心者にもおすすめのグッズの選び方とは?

健康であるために、ダイエットのために、筋トレを始めたい!でもジムに通う時間がなかったり、近くにジムがなかったりと諦めていませんか?そんな人には自宅で筋トレはおすすめです。沢山の器具の中でも初心者にもおすすめのグッズご紹介します。

カテゴリー:ダイエット商品ダイエット器具  作成者:しい  投稿日:2018/02/02

藤本美貴がインスタで絶賛「痩せ菌」サプリ!
↓今ならなんとモニター特別価格990円

↑詳しくはこちら↑

目次

筋トレで引き締まった体を手に入れよう

「ずっと健康でいたい」「痩せたい」「引き締まった体が欲しい」、人それぞれ体に対する思いは違いますが、全ての人に最適なトレーニングがあります。それは筋トレです。

筋トレと言うと専門のトレーナーのトレーニングを受けなければ、変に筋肉が付いたりすると思われがちです。だからと言って、続くかどうか分からないのに高い入会金を払って入会するのは悩むという人たちがいます。

またいざ筋トレを始めたくても近くにジムがなかったり、ジムに通う時間がなかったりと諦めている人も多くいます。全ての人の悩みを解決するのは自宅で筋トレです!

自宅で筋トレすることでどんなメリットがあるのか

93f83fd9823a3f1b

今は通販でも店舗でも自宅用の筋トレ器具が豊富にあり自宅で筋トレ器具が安価で手に入る時代ですが、筋トレ器具を買い上手に使って自宅で筋トレをすることでどんなメリットがあるのでしょうか。

  • トレーニングジムに通う時間を節約できる
  • 近くにジムが無くてもトレーニングできる
  • 音に気を付けながら、好きな時間にトレーニングできる
  • 人に体を見せずに始められる
  • ジムよりは結果的に費用が抑えられる

最初は器具を買う費用が必要ですが、その費用はジムに通うと思えばすぐに元が取れるくらいの費用で筋トレ器具を購入することができます。

また自分の体に自信がない人は「人に体を見せるのが恥ずかしくてジムには行けない」と思い、躊躇している人もいるかもしれません。そんな人にも自宅での筋トレはおすすめです。人に見せることはありませんので安心して筋トレをすることができます。

初心者でも失敗しない筋トレ器具の正しい選び方

C0c8f461cad0d3d8

もし筋トレ初心者なら筋トレ器具の選び方が大切となってきます。下調べをして筋トレ器具を用意した方が費用的にも時間的にも最小限に抑えることができるので、下調べは絶対におすすめです。

器具の大きさを確認しておく

まず選び方に必要なのは器具の大きさを確認することです。「自宅で筋トレ」と検索すると膨大な量の検索結果が表示されます。そして筋トレ器具も沢山出てくることでしょう。しかし薦められるまま何も考えずに買うと、部屋に入らなかったり邪魔になったりして、結局自宅では使えなかったと買い換えることになったり筋トレする気力がなくなることになってしまいます。

手順としては、まずおすすめ筋トレ器具を探し、この器具なら毎日筋トレできそうだと思える物が見つかったならメジャーを手に持ち、その筋トレ器具を置こうと思っている自宅の場所を測ります。もし置く器具ではない場合は器具を使う動作のスペースがあるかどうかを考慮しましょう。

幅と自宅の高さも忘れずに測りましょう。もしその器具を使って動くのなら、その器具を使って動くスペースも確保しなければなりません。どんなふうに動くかを考え自分の身長も考えて測りましょう。

最初から上級者向けの器具は選ばないこと

器具の大きさがOKだった場合購入に進みますが、購入する前にちょっと考えてみましょう。その器具は上級者向けではありませんか?最初から上級者向けを使うと使いこなせずに、筋トレが嫌になってしまいます。最初から上級者向けの器具を選ぶのは避けましょう

筋トレは回数を重ねるごとに筋肉が鍛えられます。回数を重ねなければ使いこなせなければ意味が無いとも言えます。初心者の場合、その器具は上級者向けではないかを調べるのは大切です。

その器具が体のどの部分に負荷がかかるのかを、しっかりと知ること

自宅で筋トレを失敗しないようにするためには、購入する前にもう一つ考えなければならないことがあります。それはその器具がどの部分をトレーニングしてくれるのかということです。選び方を間違えると思っていたのと違った結果になります。

つい自分の先入観に頼ってしまうので注意が必要です。自分の先入観でこの器具はこう使うからきっとここが鍛えられるだろうと思って購入し、実際に筋トレしていくと別の部分の筋トレになっていたということになってしまいます。しっかりとどの部分に負荷がかかるのかを調べてから購入することが大切です。

初心者にもおすすめの筋トレグッズ「腹筋ローラー」

初心者が自宅で使用しやすい筋トレ器具の「腹筋ローラー」は、Soomloomの「アブホイール エクササイズウィル スリムトレーナー 超静音腹筋ローラー 膝を保護するマット付き」がおすすめです。膝をついて両手でハンドルを持ち、体から離すように転がして戻すというトレーニングをする器具です。

この腹筋ローラーのパイプは、ステンレス製で発泡スポンジがハンドルに使用されているので、滑りにくく使い心地が良い腹筋ローラーでダイエットにも効果があります。

腹筋ローラーを使ってみると分かりますが、床と擦れて音が出る場合があります。そんな音が気にならないのがこの腹筋ローラーです。超静音設計が施してあるので時間を気にすることなく使用できます。

それに加えローラーが2つ付いているので左右に倒れる危険を防ぐことができますし、膝に敷くマット付きでなので膝の保護も考えてくれているグッズです。初心者に最適な腹筋ローラーと言えます。

口コミは?

  • 匂いが酷くて使えなかった
  • 中古のように汚れていた

この腹筋ローラーはタイヤが使われていますし、持ち手にも滑りにくいように発泡スポンジが付いていますのでどうしてもゴムの匂いがするという口コミがあります。

  • フローリングで転がしても静か
  • いつでも気が向いた時にできるから嬉しい
  • 初心者にちょうど良いと思う
  • ちょうど良い負荷で体が鍛えられてきたのが分かる

しかしこの腹筋ローラーを使って、筋トレする点に関しては悪い口コミはありません。フローリングで使用しても静かなのでいつでもできて嬉しいという口コミが多い筋トレグッズです。

  • 安いのにすぐに壊れなかった
  • お手頃価格なのに膝マットも付いていてわざわざ買う必要が無くて良かった
  • お得に筋トレできてうれしい

価格に関してもお得に購入できるので、安いのにしっかり使えるという口コミが多い筋トレグッズです。Soomloomの「アブホイール エクササイズウィル スリムトレーナー 超静音腹筋ローラー」は膝マットも付いているので、すぐに始められるという口コミが多く見られます。

腹筋ローラーを使った腹筋トレーニング

腹筋ローラーを使ったトレーニングは、主に「腹直筋」と言われるお腹の中心の筋肉が鍛えられます。腹筋ローラーは膝を床についてローラーを体の近くに起き体と反対の方に転がし、また膝近くまで戻ってくるという方法を繰り返し行います。

ポイント

・骨盤の下に膝が来るように膝たちをする
・お尻の位置を少し前にする
・超初心者はローラーを転がせるところまで転がして元に戻る

ローラーを遠くまで転がし、またもとに戻ってくるのは相当の筋力が必要です。筋肉があまりない初心者は、このローラーをただ転がすだけで戻るまでいかない人が多くいます。

もしローラーを転がす距離を短くしてみても止まれなかったり元に戻れなかったり、そのまま先へ進んでしまうという人でも、止まろうと努力しているなら体の筋肉は鍛えられています。諦めずに続けてみましょう。諦めなければ1回2回と回数ができるようになっていきます。

腹直筋以外にも効果が期待できます。横腹にある「腹斜筋」や腕の後ろ側の「上腕三頭筋」、肩から腕にかけての「三角筋」、更には背骨に沿ってある「脊柱起立筋」や脇の下から背中にかけてある「広背筋」も同時に鍛えられています。

初心者にもおすすめの筋トレグッズ「プッシュアップバー」

初心者が自宅で使用しやすい筋トレ器具の「プッシュアップバー」は、「BenRan プッシュアップバー」がおすすめです。プッシュアップバーは腕立てをする器具です。このBenRanプッシュアップバーは人間工学によって設計されたプッシュアップバーで、手首を痛めないように設計されています。

スタイリッシュなデザインも魅力です。また工具不要の組み立て式なので、どこにでも持ち運びができるようになっています。毎日筋トレをしたいと思っている人やダイエットしたいと思っている人におすすめのプッシュアップバーです。

口コミは?

  • 匂いも強烈で中国製の感じが否めない

製造が中国ということで匂いを指摘している人は多くいますが、しっかり使えるなどのフォローもされていて器具が使えなかったという人はいません。

  • このプッシュアップバーを使えば手首が痛むことはなさそう
  • 写真で見るよりはしっかりとしている
  • 使ってみたが壊れそうな感じはしない
  • きつい腕立て伏せができるのでおすすめ
  • こんなに深く腕立て伏せができるなら早く使用しておけば良かった

高評価を付けている人でも少々ゴムの匂いはするという意見が多く見られますが、匂いはきついけどしっかりと使えるとフォローもしてあり、もっと早くこれを使用すれば良かったと評価が高い筋トレ器具です。

プッシュアップバーを使った大胸筋トレーニング

プッシュアップバーはバーを置く位置や角度により鍛えられる筋肉の場所が違ってきますが、プッシュアップバーで基本の腕立て伏せをすることで、主に胸板の「大胸筋」を鍛えることができます。

他にも体を上下させることで肩から腕にかけての「三角筋」、その三角筋の中でも前の部分が鍛えられます。また腕の後ろ側の筋肉「上腕三頭筋」も鍛えられます。

ポイント

・水平な床にプッシュアップバーを八の字に置く
・肩幅よりも広い位置にプッシュアップバーを置く
・背中から腰はきちんと伸ばす
・肘から背中がMになるように腕立て伏せをする

初心者の場合、突然Mの形になるまで深く腕立てをするのは難しいかもしれませんが続けてみましょう。まずは膝を付き自分のできる位置まで何回もやってみて下さい。ゆるすぎると筋肉は付きませんので、少しきついと感じるくらいに自分ができる深さでチャレンジしていきましょう。

無理すると体が痛すぎて、動けるようになるまでだいぶ日数が経ってしまったという人もいます。一番は平均のとれた筋トレです。回数を重ねられるように無理せず、きついと感じる間で筋肉を鍛えることが大切です。少しずつ負荷を上げて行きましょう。

初心者にもおすすめの筋トレグッズ「ドアジム」

初心者が自宅で使用しやすい筋トレ器具の「ドアジム」は、「ASTALTE ドアジム」がおすすめです。ドアジムは自宅のドアの枠や廊下に取り付けて棒を握り、体を持ち上げたり下げたりする懸垂をする器具です。

自宅で行う筋トレで懸垂をする場合、ひと昔ぶら下がり健康器と言われていた「チンニングスタンド」という器具が一般的ですが、部屋に置くとなると場所を取るため買うことができないという人も多くいます。

そんな人におすすめなのが「ドアジム」です。1メートル未満の幅の通路などに取り付けることができるため、場所も取ることがありませんし費用もそこまで高額ではありません。

自宅の片開ドアの上の方に付けたり自宅の廊下の上の方に付けたりと使用できます。「ASTALTE ドアジム」は両端をしっかりとネジで固定するため、ぶら下がってスッと取れたりすることがありません。

口コミは?

  • ドアジムを付けている柱が割れた
  • ぶら下がった瞬間に落ちた

アタッチメントはネジでつけるので弱い木枠だと割れてくる可能性もあります。左右1枚ずつ板をすると防ぐことができます。また突っ張り棒のような感じなので、アタッチメントを付け忘れると落ちてしまい危険なので注意が必要です。

  • 邪魔にならずにいつでも懸垂が出来るので嬉しい
  • 全く場所を取らないので助かる
  • 付属のアタッチメントが大切
  • 思ったよりしっかり付いている

場所を取られないドアジムはとても助かる!という意見が多い筋トレ器具です。そしてアタッチメントは、落ちないように必ずした方が良いというアドバイスも多く見られます。

ドアジムを使った広背筋トレーニング

ドアジムを付け懸垂することで主に「広背筋」を鍛えることができます。また他にも力こぶと言われる「上腕二頭筋」、分厚い胸板のための「大胸筋」、背中の中央の筋肉である「僧帽(そうぼう)筋下部」も筋トレできます。

ポイント

・小指側をしっかり握る
・広背筋を鍛えたければ肩幅よりも広く持つ
・体を上げるというよりも肘を腰に近づける意識をする
・胸を棒に付けるような動きをし胸をそる
・肩甲骨を下げる意識をする

初心者の場合体が上がるまでが難しいかもしれません。初心者はまずぶら下がるところから始めてみましょう。それでもちゃんと筋肉を使っていてダイエットにも繋がります。間違った方法で懸垂すると広背筋が鍛えられることが無いため、筋肉の動きを確かめながら懸垂するのはおすすめです。

スポンサーリンク

ぶら下がることに余裕が出てきたら次のステップです。胸をドアジムにくっつけるように肘を腰に近づけるイメージで自分の体を上げてみましょう。見かけ的には体が上がっていなくても筋肉が動いているなら確実に筋肉は鍛えられていますので、諦めずに回数を重ねるのはおすすめです。

体が上がらないと諦めてしまう人が多くいます。でも誰でも始めはあります。始めからできる人はいません。自分は初心者なんだ、始めは誰でもできない、できなくても続けるぞ!というモチベーションを上げていきましょう。

初心者にもおすすめの筋トレグッズ「ダンベル」

初心者が自宅で使用しやすい筋トレ器具の「ダンベル」は、「ワイルドフィット ダンベルセット 白ラバー40kg スプリング付」がおすすめです。このダンベルは重量を変えることができ、初心者から上級者まで活用できる筋トレ器具です。

ワイルドフィットは、筋トレ器具でも有名なメーカーで安心感があります。ダンベルにラバーカバーが付いていて、自分で装着することによって床の傷防止となります。一番優れているのは小さな負荷から大きな負荷まで色々と変えることができることです。

口コミは?

  • 自分でラバーを付けるので大変
  • ラバーが固い
  • ラバーが匂う

ラバーはすぐに取れないようにとぴったりとなるように作られています。そのため自分でラバーを付ける時に一苦労するようです。ラバーが固すぎる場合は温めましょうと薦められています。

  • ラバーが付いているので床に傷が付きにくい
  • ゴムの匂いはするけど強烈ではない
  • 錆防止の為に脂が付いているけど拭き取れば問題ない
  • 重さが変えられるので良い

重さを変えることができるので小さな負荷から大きな負荷まで変えることができ、初心者におすすめという口コミが多く見られます。問題はラバーだけのようです。

ダンベルを使った全身の筋肉トレーニング

ダンベルは使い方によって「体全身の筋肉」を鍛えることができます。使い方によって色々な筋肉を鍛えることができるダンベルですが、ダンベル単品だけでは全身は難しいと言われています。一緒にアジャスタブルベンチを利用することで確実に体全体を鍛えることができます。

ただダンベルを使用するなら、主に「上腕二頭筋」の筋トレができます。腕を完全に伸ばしきらないように意識したり肩を下げるように気を付けたりすることによって、胸板の「大胸筋」も鍛えることができます。

ポイント

・姿勢を保つ
・手の平が上を向くようにして曲げ伸ばしをする
・持ち上げる時も元の位置に戻す時もゆっくりと
・落とさないように注意する

ワイルドフィットのダンベルは、自分でラバーを付けます。このラバーが硬くてなかなかはめられないという人が多くいます。商品説明にも書かれていますが、少し温めてからはめると比較的はめやすくなりますし変に引っ張って裂けてしまう失敗も防げます。

初心者は突然重たいダンベルを持つと肉離れを起こしたり関節を痛めたりする場合がありますので、重量が小さいものを組み合わせながら少しずつ負荷を上げていきましょう。筋肉に負荷がかかっていると感じる程度に動かすことが大切です。

初心者にもおすすめの筋トレグッズ「マルチホームジム」

初心者が使用しやすい筋トレ器具の「マルチホームジム」は、「IROTEC (アイロテック) NEWマルチホームジムDX150ポンドタイプV2」です。色々な筋トレ器具が欲しい人におすすめです。

体中の筋肉を鍛えることができる筋トレ器具が1台にまとまり、個々で買うよりずっとお得に筋トレすることができますし、またしっかりと筋トレする形が一つに整うので人気の商品です。

口コミは?

  • 組み立てるのに時間がかかって大変
  • 完成して座ったらすぐに壊れた
  • 場所が無いと絶対にダメ
  • 後ろにおもりがあるので小さい子がいる家庭は危ない
  • 1年でワイヤーの交換が必要で費用が高い

組み立てるのに時間がかかって大変という声が多いマルチホームジムです。これは初心者は器具を使ったことがないので、ジムの仕組みが分かっていないためと思われます。慣れていれば簡単という人もいます。

ホームジムは、中身を考えるとコンパクトにまとまっていますが、置くスペースが広く必要です。置く場所が無い場合は買うことができないホームジムです。また後ろにむき出しのおもりがあるので、小さい子が近寄らないように注意する必要があります。

  • 2人で組み立てたらあまり時間がかからなかった
  • 1人で組み立てられるホームジム
  • これさえあれば家の中がジムになって嬉しい
  • しっかり使った2か月で体が変わって来たから嬉しい
  • ジムに通うと考えたら安い

組み立ては大変ですし少し注意も必要ですが組み立てたらあとは使うだけ、体が絞られて嬉しいという声が多いマルチホームジムです。

マルチホームジムを使った全身筋肉トレーニング

色々な器具が合体しているので、「全身の筋肉」を鍛えることができます。「大胸筋」や「上腕三頭筋」を鍛えることができるチェストブレスや「腹直筋」の上部分を鍛えることができるケーブルクランチが付いています。

また太ももの「大腿筋」を鍛えることができるレッグエクステンションや、「広背筋」を鍛えることができるラットプルダウン・ロウイングなど、その他にも色々と機能が付いています。

ポイント

・説明書を見ながらまず一通りやってみる
・狙った筋肉に働いているのかを確かめながら筋トレをする
・後ろのおもりに人がいないかを確認して使用する

これ一つで体全身を鍛えることができるので、自宅に置くスペースがあるならあれこれ揃えるよりも初心者にお得なホームジムです。きちんと説明書を読むことでどのように使えばよいかを知ることができます。使っていると分かりますが、後ろのおもりを下げると音がするので音対策もしっかりとするのはおすすめです。

分解されて届くので組み立てるのに時間がかかりますが出来上がればテンションが上がります。この商品は大きい器具なので必ず置くスペースが確保できるかどうか、動くためのスペースも必要ですのでその分を考えて測りましょう。

初心者にもおすすめの筋トレグッズ「トレーニングチューブ」

初心者に自宅でおすすめの筋トレ器具「トレーニングチューブ」は、「Patech フィットネスチューブ」がおすすめです。トレーニングチューブは引っ張ることで負荷を与えて筋肉を鍛えます。色々な形があり平らなゴムベルトのようなトレーニングチューブもありますし、ただ長いゴムのチューブのトレーニングチューブもあります。

Patechフィットネスチューブの良いところは手軽さです。持ち運びがしやすく大きな器具ではないので動くスペースだけで済みます。持ちやすい取っ手をチューブに付けることができ、かける負荷によりチューブを増やしていくという方法でトレーニングするチューブでおすすめです。

口コミは?

  • 1か月もしないうちにチューブが切れた
  • 金具からゴムが突然外れた
  • 使っている時に外れたから痛い

ゴムが切れたという口コミや外れたという口コミがあります。ゴム製なので寒い時期などは、ゴムの伸びが悪く切れたり金具から外れる事も多いようです。

  • ゴムの色で強度が違うので使いやすい
  • 重いダンベルを使うよりこのチューブで鍛える方が手軽
  • 工夫次第で体全体が鍛えられるから嬉しい

ゴムを替えることで強度を変化させることができるのが評価が高いようです。持ち運べるくらい軽いので、重い筋トレ器具よりも使いやすく筋肉が鍛えられるという口コミが多く見られます。

トレーニングチューブを使った三角筋トレーニング

主に背中の「筋肉広背筋」を鍛えることができます。縄跳びの最初の姿勢のように、ゴムを足の裏に引っ掛けて上に引っ張ったり緩めたりすることで筋肉が鍛えられるというトレーニング方法です。また他の場所に引っ掛けることで、鍛えられる部位も変わります。

足に引っ掛けて引っ張るトレーニングは動きによって、太ももの「大腿筋」を鍛えることができます。また背中に引っ掛けてわきの直後にチューブが来るようにし胸を開き、前そして少し上の方にチューブを引っ張ることで胸板の「大胸筋」を鍛えることができます。

ポイント

・トレーニングチューブをクロスさせる
・足を少し開く
・トレーニングチューブを引っ張る時、体が動かないようにする
・トレーニングチューブは自由に使える

初心者突然全てのトレーニングチューブを付けると負荷が強すぎて、体を痛める可能性もありますので少しずつ負荷を上げていくと安心です。少しずつでも筋肉は鍛えられますしダイエット効果も得られます。

動きによって全身を鍛えることができるお手軽筋トレ器具で初心者にはおすすめです。チューブはゴム製です。乾燥や寒さに弱くゴムの収縮が悪くなり、ちぎれたりゴムに亀裂が入ったりするのでオイルなどでケアしたり温めたりするのがおすすめです。

筋トレの効果をよりアップさせるサプリ3選

79c6951d74afbfc2

筋トレ器具を揃えることで自宅で筋トレを楽しむことができますが、プロテインやサプリメントなどを筋トレと同時に摂ることで更に脂肪を燃焼しやすくなり筋肉が鍛えられることはご存知でしょうか。

筋トレで成果を早く出したい、筋トレを始めてもなかなか成果が出ないと思っている人には、とてもおすすめのサプリメントがあります。

パーフェクトボディHMB

筋トレと同時に摂ると効果的な、サプリのおすすめの一つは「パーフェクトボディHMB」です。HMBとはヒドロキシメチルブチレートの略で「代謝物質」です。プロテインの中に含まれている物質です。

プロテインは摂取するとアミノ酸に分解されます。そしてそのアミノ酸の中にロイシンと言う物質があり、ロイシンからできる代謝物質がHMBです。

中にはプロテインからHMBが摂れるなら、プロテインを摂取するだけで良いという人も多くいます。しかし分解に分解という工程が必要なHMBです。1日に必要なHMBを摂るためにはプロテインが約300グラム必要で大変な量です。しかしパーフェクトボディHMBは、毎日たった4粒で効果が得られるのでおすすめです。

DCC

また「DCC」というサプリも、筋トレと同時に摂ると効果的なおすすめサプリの一つです。このサプリは筋肉を鍛えたい人に最も支持されていると言えるほど、人気のサプリです。「クレアチン」「アルギニン」「オルニチン」「HMB」「水素」「酵素」の働きを期待できるサプリです。

DCCというサプリは色々な栄養素を集めたサプリです。一つの栄養素に特化しているわけではないので色々な効果を期待できます。その効果にはどんなものがあるのでしょうか。

DCCサプリの効果
クレアチン エネルギーの効率アップ・筋力のアップ
HMB 脂肪燃焼や筋力アップ
アルギニン 疲労回復・成長ホルモンの活性化
オルニチン 解毒作用や脂肪燃焼
酵素 栄養補給
水素 筋力の衰えを抑える

このようにDCCに含まれている成分が、色々な効果を発揮します。筋トレをしている人で今よりも痩せたい、効率良く筋肉を鍛えたい、モチベーションが欲しいと思っている人におすすめです。これまでにクレアチンを摂取したことが無い人は効果が目に見えるのが早いと言われています。

ジェシカズ・フォーミュラ

「ジェシカズ・フォーミュラ」は女性用プロテインで、女性の筋トレを応援してくれるのでおすすめです。ジェシカズ・フォーミュラは100%大豆由来のソイプロテインなので女性らしい筋トレを目指す人におすすめで、非常に飲みやすいプロテインとなっています。

たんぱく質が約56%と高配合なのに糖質や脂質を抑えているので、手軽にたんぱく質を摂取することができます。女性ホルモンに似た働きを持つと言われるイソフラボンも入っているので、女性らしい体を失わず美容のコンディションも整えてくれます。

このサプリは筋トレをしている女性、ダイエットしながらでもたんぱく質は摂りたいと思っている女性、美味しくないと続けられないという女性、ダイエット中のお菓子を止めたいと思っている女性におすすめのサプリです。

筋トレ自宅用器具を紹介!初心者にもおすすめのグッズの選び方のまとめ

初心者が自宅で筋トレしやすい筋トレ器具の選び方やサプリはいかがだったでしょうか。筋トレはジムに通うのも良いですが、移動時間や費用などを考えると自宅用器具を買って自宅で筋トレする方がお得に筋トレできます。

自宅で筋トレをするのは自分で筋トレをしようとする意識も大切ですし、突然高いハードルを選択するのではなくできることから始めることも大切です。スペースが確保できるかという点や自分のレベルに合っている器具か、またどの部分を鍛えたいかを考えて筋トレを励むのはおすすめです。

そして効率良く筋肉を付けたい人は、ただ筋トレするよりもサプリを摂って筋トレした方が効率良く体を変えることができます。自分に合ったサプリを選んで効率良く理想の体を手に入れましょう!

人気記事