Medium 291cd02c6716d4f8

二の腕が太い原因や理由はなに?細い人との違い・差について調査

二の腕が太い原因や理由についてご紹介していきます。二の腕が太い人にとって、二の腕が細い人との違いや差について気になるところです。二の腕ダイエットに効果的なストレッチ法についてもご紹介していきますので、どうぞ参考にしてください。

カテゴリー:部分痩せ二の腕痩せ  作成者:たつお  投稿日:2018/01/17

藤本美貴がインスタで絶賛「痩せ菌」サプリ!
↓今ならなんとモニター特別価格990円

↑詳しくはこちら↑

目次

二の腕の脂肪の原因3つ

8c8a69563cda5489

二の腕が太いことが気になってしまう人に焦点を当てて、二の腕が太くなる理由や原因、太くなった二の腕を引き締める方法についてご紹介していきます。二の腕が太くなる原因としては、主に3つの理由を挙げることができます。この理由をしっかりと把握しておき、対処していくことができれば、二の腕が太いことに悩むことなく、細い二の腕を手に入れていくことができるようになります。

脂肪の蓄積

まず、二の腕が太い人の原因として、「脂肪の蓄積」を挙げることができます。二の腕は人間の身体の中でも、特に脂肪が蓄積しやすい部分であり、日常生活で利用する機会も少ないので、その分、溜まった脂肪を除去しにくいという特徴があります。二の腕ダイエットなども盛んに行われていますが、効果が出にくいのが二の腕であり、二の腕が太い状態に悩む女性も少なくありません。

セルライトの蓄積

1198802673f72313

二の腕の中でも、上腕三頭筋と呼ばれる二の腕の裏側の部分は、普段ほとんど使われることがありません。そのため、脂肪もつきやすくたるみやすい箇所となってしまいます。そのため、老廃物を運んでくれるリンパ液の流れも悪くなりやすく、脂肪とくっついてセルライトも蓄積しやすくなってしまうのです。セルライトが蓄積することで、余計に脂肪もつきやすくなり、太い二の腕ができてしまいます。

姿勢の悪さ

姿勢の悪さも、二の腕が太い状態を作り出す原因になります。特に、猫背の方は注意が必要です。猫背で肩が前方に出やすい方は、肩のねじれが生じやすくなります。肩がねじれてくると、肩こりにもなりやすくなり、その分、肩周りの血流が悪くなり、二の腕部分に脂肪が溜まりやすくなってしまうのです。肩や腕の筋肉が凝ってしまうと、代謝も悪くなるので、姿勢の悪いという方は注意が必要です。

猫背の方は、歩く時の姿勢もかっこ悪く見えてしまうので、余計に改善していくことが求められます。女性らしい魅力的な体を手に入れることはもちろん、歩く時の姿勢も女性らしさを保つ秘訣です。二の腕にたるみやむくみがあると、腕を思うように振りにくくなり、歩き方もいまいちになってしまいます。腕を動かさないことで、余計に脂肪が溜まりやすくなってしまうので、注意が必要です。

脂肪の付きやすい人・付きにくい人それぞれの違いは?

それでは、脂肪の付きやすい人・付きにくい人それぞれの違いについて見ていきましょう。脂肪のつきやすい人に関しては、普段の食生活に問題があるケースが往々にして見られます。普段、塩分を多めに摂取している方は、その分代謝も悪くなり、必要以上に脂肪が溜まりやすくなる傾向にあります。基本的に、消費量よりも摂取量の方が多い人は脂肪が吸着しやすくなるので、食生活には注意が必要です。

F8724fed7fa994af

また、冷え性の方も脂肪が吸着しやすくなってしまいます。冷え性の場合、体内のリンパ液の流れを滞らせることになり、セルライトや脂肪の吸着をサポートすることになってしまいます。日頃から定期的な運動や健康的な食生活を送っている方は、脂肪も付きにくく、引き締まった身体を手に入れることができます。暴飲暴食を避けて、1日3食健康的な食生活を送っていくことが大きなポイントです。

筋トレをすると、腕が太くなると聞くこともあるでしょうが、女性に限ってはそうでもありません。女性は男性と違って、筋トレをしても筋肉がつきにくい体つきとなっており、少しくらい筋トレをしたからと言って、二の腕が太くなることはありません。したがって、二の腕を細くしたいのであれば、ダンベルなどを利用して筋トレを行うのも効果的です。

理想的な二の腕の太さを知ろう

2c1f83ceac39b021

二の腕が太いと感じる人や細いと感じる人など、二の腕に関してはさまざまな見方がありますが、理想的な二の腕の太さとはいったいどの程度なのでしょうか。理想の太さを知っておくことで、ダイエットを目指した方が良いのか、そのままで良いのかの指標にすることができます。二の腕が太くなる原因と合わせて理想の太さを知っておくことで、二の腕痩せに対するモチベーションを上げていきましょう。

二の腕の理想的な太さとしては、二の腕の一番太い部分をメジャーで図った時に、「身長×0.15」で算出した数字が基準となります。例えば、身長160cmの方であれば、「160×0.15=24」となりますので、二の腕の太さが、24cmであれば理想的なサイズとなります。24cmより下回っていれば細い二の腕、24cmよりもオーバーしているようであれば太い二の腕と考えておくと良いでしょう。

脂肪の蓄積を解消するストレッチ

C8515919307211a6

それでは、実際に脂肪の蓄積を解消するストレッチについてご紹介していきます。二の腕の脂肪が吸着しやすい原因や理由、理想の二の腕のサイズについて理解することができたら、後は、二の腕の引き締めを図るために日々できることを実践していくのみです。定期的にコツコツと継続していくことで、確実に二の腕ダイエットを進めていくことができるので、ぜひ参考にしてください。

リバースプッシュアップ

脂肪の蓄積を解消するストレッチとしては、「リバースプッシュアップ」と呼ばれるストレッチがおすすめです。二の腕のたるみの原因となりやすい上腕三頭筋を効果的に鍛えることができて、なおかつ姿勢改善にも効果を発揮してくれます。手を置くいすやベンチのようなものがあれば、どこでも行うことができるので、継続のしやすさという点においてもおすすめのストレッチです。

スポンサーリンク

  1. ベンチに背中を向けた状態で、ベンチに両手をついて足を前に出した姿勢をキープします。
  2. ひじを曲げながらゆっくりと腰を下ろしていき、ひじが下がりきるまで曲げていきます。
  3. 上腕三頭筋に負荷がかかっていることを意識しながら行います。
  4. ひじを下げきったら、再度ひじを伸ばして、腰を上げながら最初の位置まで戻します。
  5. これを10回~15回を1セットとして、2~3セット繰り返していきましょう。

セルライトの蓄積を解消するマッサージ

640fdeb9dc498432

続いては、二の腕部分のセルライトの蓄積を解消するマッサージについてご紹介していきます。二の腕部分には、セルライトも溜まりやすく、セルライトの除去に課題がある人も少なくありません。入浴中など、身体が温まった状態で二の腕をほぐしてあげることで、リンパの流れが良くなり、セルライトの解消へとつながっていきます。セルライトを揉みほぐすような感覚でマッサージをするとベストです。

腕の血行を良くするリンパマッサージ

腕の血行を良くすることで、上半身全体の健康や引き締めにも効果的です。腕の先端から心臓部に向かってマッサージを行っていくことで、体内の血流も良くなり、その分消費エネルギー量も上がり代謝も高まっていきます。体には多くのリンパが流れていますが、そのリンパの流れを意識しながらマッサージを行うことで、全身の血流を良くして健康的な体を手に入れることが可能となります。

  1. 片方の腕を真っ直ぐに伸ばして、ひじを曲げます。
  2. ひじからわきの下に向かって、ゆっくりと撫でおろすようにマッサージしていきます。
  3. 片腕が終わったら、次は反対の腕に移っていきます。
  4. 両方とも終了したら、20~30秒ほど腕をブラブラと振りましょう。
  5. これを1日2~3回を目安に行うことで、セルライトの除去に効果を発揮します。

姿勢を正しくするストレッチ

49a99202b5528713

続いては、姿勢を正しくするストレッチについてご紹介していきます。本文中でもご紹介したように、姿勢が悪いことでも、二の腕に脂肪やセルライトが溜まりやすくなり、二の腕が太い状態になってしまいます。そういった意味では、日頃から姿勢の悪さを改善しておくことが二の腕ダイエットにも効果的です。姿勢を改善することで、精神的にも晴れやかな気持ちで日常生活を営んでいくことができます。

胸を開くストレッチ

姿勢改善という意味では、「胸を開くストレッチ」がおすすめです。胸の筋肉が凝り固まってしまい、緊張状態にあると、猫背にもなりやすくなってしまい、二の腕に脂肪がつく原因となります。そういった意味で、定期的に胸の筋肉の緊張状態を緩和させてあげることが大切であり、ストレッチをすることで、胸を開いた状態をキープし続けられると効果的です。

  1. 肩幅に足を広げた状態で立ち、体の後ろ側で両手を組みましょう。(座った状態でも構いません)
  2. 組んだ両手を後ろに引っ張り上げながら、肩に力が入り過ぎないように、ゆっくりと胸を張っていきます。
  3. 適度な心地良さを感じることができる位置まで両手を引っ張り上げたら、ゆっくりと深呼吸を繰り返しながら、20~30秒間その状態をキープします。
  4. これを1日5回ほど繰り返していくことで、姿勢改善へとつながっていきます。

最先端のマシンで脂肪の蓄積を解消

E3da260e83e3a0d5

ここからは、最先端のマシンを利用して脂肪の蓄積を解消していく方法について紹介していきます。ストレッチやマッサージを行っても、二の腕ダイエットを行っていくことが可能ですが、それ以外の部分のダイエットや短期間での脂肪除去を目指していきたいという方には、マシンを利用したダイエット法もおすすめです。脂肪除去という点においては大きな効果を発揮するので、ぜひ参考にしてください。

SIXPAD

脂肪の蓄積解消に効果的な最先端のマシンとは、「SIXPAD」です。SIXPADはプロサッカー選手として有名なポルトガル代表の、クリスティアーノ・ロナウド選手も利用していることが知られています。トップアスリートが、鍛え上げられた肉体をさらに完成されたものにしていくために、利用されることも少なくありません。もちろん、一般人が美しい身体を手に入れるために利用するケースも多いです。

SIXPADは、主に腹筋を鍛える時に利用されることも多い最先端のマシンですが、腹筋以外にも二の腕や太ももの筋力強化、部分的な引き締めにも効果を発揮してくれます。医学的な見地から、筋肉を効率的にトレーニングできる周波数を算出しており、科学的な実証実験をもとに作られたマシンなので、その他のマシンとは比べ物にならないくらいの効果に期待することができます。

これまで、さまざまなダイエットに挑戦してきて挫折してきたという経験がある方でも、SIXPADを利用すれば、より効率的に痩せたい部分を集中的に引き締めていくことが可能です。腹筋はもちろん、二の腕や太ももなど、体全体の引き締めにも効果的なので、手にとって利用してみる価値はあります。トレーニングと休養と上手く組み合わせていくことで、理想の体を手に入れていきましょう。

まとめ:二の腕が太い原因や理由はなに?細い人との違い・差について調査

3bb8fe0f468b692b

二の腕が太い原因や理由、細い人との違いや差についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。二の腕は、特にダイエットが難しい部分であり、脂肪も溜まりやすい部分です。その分、他の部位よりも気を遣って生活することが大切ですし、今回ご紹介したようなストレッチやマッサージを定期的に行っていくことが求められます。

そういった日頃の積み重ねが、理想の二の腕へと近づいていきますし、リバウンドすることなく、引き締まった肉体を手に入れる秘訣となっていきます。マッサージやストレッチだけでは十分ではないと感じたら、SIXPADのような最先端マシンを利用するのも悪い選択肢ではありません。理想に近づいていくためには、紆余曲折があるかもしれませんが、とにかく継続していくことが大切です。

人気記事