Medium 4ce9b3e478535d35

汗をかくと痩せる?痩せない理由とダイエットできる正しい出し方

汗をかくと痩せることができるのか、痩せない理由も含めて、汗とダイエットの関係について具体的にご紹介していきます。痩せるための一つの方法として汗をかくことが挙げられますが、ダイエットとはどういった関係があるのかについて触れていきますので、ぜひ参考にしてください。

カテゴリー:生活習慣お風呂  作成者:たつお  投稿日:2018/01/24

藤本美貴がインスタで絶賛「痩せ菌」サプリ!
↓今ならなんとモニター特別価格990円

↑詳しくはこちら↑

目次

汗は2種類ある

19a82d9d77ef168b

人間の体からは汗が出ることが、自然的な摂理として知られていることですが、その汗にも痩せるタイプの汗と、痩せにくいタイプの2種類の汗があることをご存知でしょうか。特に、意識的にダイエットを行っていても痩せない理由がわからないという方は、汗のかき方に原因があることもあります。そういった汗の種類に注目していくことで、ダイエットに効果を発揮する状況が生まれてきます。

痩せやすい汗

0290b75cb273b998

ダイエットを行って、痩せるためには汗をかくことも必要ですが、効率的に痩せていくためにはそういった種類の汗をかくことが大切です。痩せやすい汗とは、サラサラとした汗のことで、日常的に運動を行っている人がかきやすい汗のタイプです。日常的に運動をしていると、ミネラルを多く残した状態で水分だけを残してサラサラとした汗をかくことができます。

そういったサラサラとした状態の汗をかくことで、痩せることが可能となり、ダイエットにも大きな効果をもたらしてくれます。汗をかくだけでは痩せることはできず、脂肪燃焼をすることで、初めて痩せることができます。そういった脂肪燃焼を行う上で欠かせない存在となるのがミネラルであり、運動習慣のある方は、このミネラルの働きを上手く使って効果的に痩せることができるのです。

痩せにくい汗

一方で、汗には痩せにくいタイプの汗も存在します。特に、日常的に運動不足の方は、汗をかいてもべたつきがちで、痩せるという働きのサポートをしてくれません。それは、水分と一緒にミネラルも体外へと排出してしまうため、脂肪燃焼効果を得にくくなってしまうからです。定期的に汗をかいていくことで、サラサラした汗を出しやすくなるので、普段から汗をかく習慣をつけていくと効果的です。

汗をかくと痩せる?

5e9e7466c74026d3

上記でもお伝えしたように、汗をかけば痩せるというわけではありません。ミネラルを体内に残しつつ、サラサラとしたきれいな汗をかくことで、効果的にダイエットを進めていくことができます。これまで、ダイエットをしようとしても、なかなか痩せられなかったという方は、汗の出し方にヒントがありますので、しっかりと頭に入れておくようにしていきましょう。

一時的に痩せる

汗をかくことで、一時的に痩せることはできます。例えば、サウナに入ったり、激しい運動を行ったりすると、体を冷やそうとする機能が働き、大量に汗をかくことになります。その時は一時的に痩せたような感覚になりますが、その後、水分を摂れば再び体重は元に戻っていきます。したがって、恒久的に体質改善を進めていくという点では、おすすめできるダイエット法ではありません。

水分を摂ると体重は戻る

汗をかくことで、一時的に痩せることはできますが、上記でもご紹介したように、水分を摂取することで、体重は元に戻ります。汗をかいて痩せた感覚になるのは、体内から余計な水分が排出されたからであって、その水分を摂れば、体重が元に戻ってしまうのはある意味で当然のことでしょう。人間の体は約7割が水分でできていますが、その割合を減らしてダイエットしようとするのは、ほぼ不可能です。

ダイエットに良い汗をかく正しいやり方は?

35f8d1946e226f73

それでは、ダイエットを行って痩せるために、良い汗をかく正しいやり方についてご紹介していきます。汗をかくこと自体が痩せるということにはつながらないので、改めてそのことを認識しておきましょう。ダイエットに効果的な良い汗をかき続けることで、次第に体質改善を進めていくことができるようになります。

スポンサーリンク

生活習慣を見直す

まず、ダイエットに効果的な良い汗をかくためには、「生活習慣を見直す」ことが大切です。上記でご紹介してきた痩せにくい汗は、主に、食生活の乱れや運動不足、睡眠不足やストレスによって引き起こされていきます。そういった状態に陥ると、自律神経が乱れてきて、良い汗をかこうと思っても汗をかきにくくなってしまう傾向があります。

また、普段から冷暖房のきいた部屋にいることに慣れていると、人間本来が持っている発汗作用を利用しにくくなり、汗をかこうと思っても、汗をかけない体になっていることも少なくありません。冷暖房を使うこと自体は悪くありませんが、定期的に外に行くなど、外気も肌に触れさせておくことで、良い汗をかきやすい体作りを進めていくことが大切です。

半身浴で良い汗をかこう

1336b2101e56842e

意識的に痩せるための良い汗をかいていくためには、半身浴を行うことが効果的です。サウナに行ったり、激しい運動を行ったりして、大量に汗をかいても痩せることにはつながりません。一方で、半身浴をして、体内に溜まった老廃物を排出させることで、効果的に痩せていくことができます。良い汗をかくには老廃物を出す習慣をつけることが重要であり、そのための方法として半身浴が有効なのです。

お風呂の温度を38度~40度ほどに調整して、20分から30分程度半身浴をすることで、デトックス効果も出てきて、体内に溜まった老廃物を排出していくには最適です。また、入浴前には、コップ1杯程度の水やお茶を飲むこともポイントです。そうすることで、半身浴中に失われる水分を事前に補っておくことができるからです。

半身浴前の1杯にいかがですか?

5f2c51b60c53d690

上記でご紹介したような方法で半身浴を行うことで、良い汗をかくことができ、その汗でダイエット効果も大きく期待することができます。実際に半身浴を行う際には、コップ1杯の水かお茶を取ることが重要だとお伝えしましたが、忘れずに飲み続けることが大切です。日頃のダイエット習慣を確立していくことで、引き締まった理想的な体を手に入れていくことができるようになっていきます。

ダイエットプーアール茶

半身浴前の一杯としておすすめなのが、「ダイエットプーアール茶」です。ダイエットプーアール茶は、美味しさに定評があり、継続のしやすさという点でもおすすめすることができます。変にダイエットをしているという意識をすることもなく、美味しいから飲みたいという感覚につなげられます。公式サイトからの購入で、ペットボトル1本換算55円というコストパフォーマンスも魅力的な商品です。

ダイエットプーアール茶は愛飲者の方も多く、ビタミンB1やビタミンB2といった健康的な成分も豊富に配合されています。実際にダイエットに役立ったという声も多数寄せられており、143万人もの人が愛飲してきたことでも知られています。ダイエットプーアール茶が多くの人から選ばれ続ける理由を探るべく、実際に自分でそのお味を確かめてみるのも素敵なことです。

汗をかくと痩せる?痩せない理由とダイエットできる正しい出し方まとめ

6a5ce3dd9318c679

汗をかいても痩せない理由と、ダイエットできる正しい汗の出し方を中心にご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。まず、汗には2種類の汗があることを覚えておくことが大切です。そして、単純に汗をかいたからといって、痩せるわけではないということも頭に入れておきましょう。汗をかいて、脂肪燃焼効果を発揮することで、初めて効果的に痩せていくことができます。

そのためには、日頃の生活習慣を見直すことも大切であり、食事、運動、睡眠といった人間の根幹を成す部分を大切にしていきましょう。半身浴を行うことも、良い汗をかいていくには効果的であり、お風呂の温度や入浴時間を適切に調整していくことで、より良い汗をかくことにつながっていきます。ぜひ、自分の体と汗の関係について理解して、引き締まった素敵なボディーを手に入れていきましょう。

人気記事