Medium 4a9afabb2fc31e29

40代からのダイエット方法!成功するコツ・必ず痩せるポイントは?

「40代からのダイエット方法が知りたい」という方は多いでしょう。今回は、なかなか痩せにくい40代のダイエットを成功させるコツ・痩せるポイントについて詳しく解説していきます。効果的な方法を身につけ、スムーズにダイエットを行っていきましょう。

カテゴリー:その他ダイエット法年代別ダイエット  作成者:yui1927  投稿日:2018/02/09

熊田曜子さんがイベントで紹介した「痩せ菌」サプリ!
↓今ならなんとモニター特別価格990円

↑詳しくはこちら↑

目次

40代から始めるダイエット

526d73153d138155

40代になると「なかなか思うように痩せない」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。本記事では、40代からダイエットを効率よく行うための方法について詳しく解説していきます。効果的なダイエット方法を知り、スムーズに痩身を狙いましょう。スリムな体を手に入れることで自分に自信をつけることができますよ。

40代になるとどうして太りやすくなってしまうの?

まずは、なぜ40代になると太りやすくなるのか解説していきます。「自分はなぜ太りやすく、痩せにくいのか」チェックしていきましょう。

Fae9749f35fc8196

筋力の低下

体に筋力が一番あるのは20代。30~40代になると少しずつ筋力が低下していきます。筋力が低下しているというのは、言い換えれば「筋肉量が少なくなっている」ということ。筋肉量が減ると、それに応じて基礎代謝が低下してしまいます。

基礎代謝とは、生命を維持するために使われる最低限のエネルギー。筋肉による消費は基礎代謝の約2割を占めています。そのため、筋肉量が減ると基礎代謝が低下し、消費されるカロリーが少なくなってしまうのです。「食べる量や運動量は変わっていないのに太りやすくなった」という場合、筋力が低下していることが考えられるでしょう。

ホルモンバランスの乱れ

40代になると、女性ホルモンの分泌がどんどん不安定になっていきます。ホルモンバランスが乱れることにより、脂肪を蓄えやすくなったり、むくみが発生しやすくなります。

脂肪の代謝に大きくかかわっているのが「エストロゲン」という女性ホルモン。このホルモンには、コレステロールをコントロールし、脂肪の代謝を促進する作用があります。加齢により、エストロゲンの分泌が不安定になることで、太りやすくなってしまうのです。

基礎代謝の低下

さきほど筋肉と基礎代謝には大きな関わりがあることをご説明しました。筋肉による消費が2割を占めている基礎代謝ですが、実は加齢とともに基礎代謝自体も低下していきます。

18~29歳の基礎代謝の平均は「1,1180kcak」対して、30~49歳の基礎代謝のヘイキンは「1,140kcal」女性の基礎代謝のピークは12~15歳ごろであり、それ以降は少しずつ基礎代謝が低下してしまうのです。基礎代謝が低下すると必然的に消費されるカロリーが少なくなってしまうため、若いころと比較すると太りやすくなってしまいます。

ポイント

40代になると太りやすくなるのは必然。20~30代とは違った方法でダイエットを進めることが大切。

40代からのダイエット方法「食事編」

40代の太りやすい原因を理解できたところで、さっそくダイエット方法について解説していきます。まずは、40代のダイエットに最適な食事についてチェックしていきましょう。

D64c23ff0e04ebd3

酵素を摂って代謝をアップ

酵素には、消化を促し代謝をアップさせる作用があります。ダイエットの強いサポートとなる酵素ですが、偏った食生活では十分な量を摂取することができません。下記の食材には豊富な酵素が含まれているので、積極的に食事にとりいれましょう。

  • 玉ねぎ
  • りんご
  • 大根
  • キャベツ
  • オレンジ
  • ほうれん草

玉ねぎ・りんごには「タンパク質分解酵素」大根・キャベツには「デンプン分解酵素」オレンジ・ほうれん草には「脂肪分解酵素」が多く含まれています。どれか一つだけでなく、バランスよく酵素を摂取することが大切です。

大豆製品を摂ってホルモンバランスを整える

大豆製品の中には、エストロゲンと似た働きをする「大豆イソフラボン」が含まれています。大豆イソフラボンが多く含まれる食材を摂ることによって、ホルモンバランスを整えることが可能。加齢によりホルモンバランスが乱れやすくなっている40代は、積極的に大豆製品を摂取しましょう。下記食材には、豊富な大豆イソフラボンが含まれています。

  • 豆腐
  • 納豆
  • 味噌
  • 煮豆

これらの食材を摂取することで、ダイエットだけでなく美容効果にも期待できます。「40代になって肌の調子が悪い」と感じるのは、エストロゲン不足が原因かもしれません。女性ホルモンと似た働きをする大豆イソフラボンを積極的に摂り、肌の調子を改善していきましょう。

カロリーコントロールをする

基本的なことですが、消費カロリーが摂取カロリーを上回っていれば太ることはありません。毎日の生活の中で「消費カロリー>摂取カロリー」を意識しましょう。基礎代謝が低下している40代であれば1日「1,200~1,500kacl」の摂取が理想的です。

ただし、理想の摂取カロリーは個々の体重や運動量によって異なります。体重が多い方は、必然的に基礎代謝が上がります。また、運動量が多い方は自然と消費カロリーが多くなります。自分の体重やライフスタイルを考慮しながら、目安となる摂取カロリーを設定しましょう。

ポイント

食べ過ぎには気をつけて。カロリーを意識しながら「酵素」「大豆イソフラボン」を積極的に摂取しましょう。

サプリメントで糖質をカット

「普通に食事をしていると太りそうで心配」という40代の方には、糖質をカットするサプリメントがおすすめです。食事内容に気を付けると同時に、サプリメントを摂取することで効果的にダイエットを進めていくことができますよ。

さまざまなサプリメントの中でも、とくにおすすめなのが「メタバリアS」です。このサプリメントには、サラシア由来の「サラシノール」が含まれており、効果的に糖の吸収を抑えることが可能。血糖値の上昇を抑えることで、脂肪の蓄積を防止します。

さらに腸内環境を整える「ビフィズス菌」を増加できることもポイントの一つ。サラシノールを摂取することにより、腸内のビフィズス菌比率が増加するのです。しっかりと腸内を整えることができるので「便秘気味…」という方にも適しています。

40代からのダイエット方法「運動編」

40代からのダイエットには、食事制限だけでなく運動が欠かせません。ここでは、効率よく体を引き締めるための運動についてご紹介します。どれも簡単な運動ばかりなので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

スポンサーリンク

ドローイン

ドローインは、意識的に深く呼吸をすることで腹部の深層筋を鍛えられる運動。ぽっこりお腹解消や、ウエストシェイプに効果的があります。「お腹周りの脂肪が気になる」という方におすすめです。

  1. 仰向けになり、軽く膝を立てる
  2. お腹を床に近づけるイメージで、ゆっくりとへこませていく
  3. ゆっくりと元の状態に戻す

とても簡単な方法ですね。ポイントはお腹をへこませるときに「30秒程度かけてゆっくり行う」こと。最初は難しいかもしれませんが、少しずつ長さを調整していきましょう。

レッグエクステンション

レッグスエクステンションは、脚をゆっくりと持ち上げることで太ももの筋肉を鍛える運動。落ちにくい太ももの脂肪を落とす効果に期待できます。「スリムで引き締まった脚を目指したい」という方におすすめです。

  1. 膝が90度になる程度の高さの椅子を用意する
  2. 浅く腰掛ける
  3. 背筋をまっすぐ伸ばす
  4. ゆっくりと片方の膝を持ち上げて伸ばす
  5. ゆっくりとおろそ
  6. もう片方の脚も同様に行う(各脚5回ずつが目安)

食卓の椅子など、適当な椅子があれば簡単に行えます。とても軽い運動に見えますが、実際に行ってみると太ももの筋肉に力が入っていることがわかるでしょう。まずは、各脚5回ずつを目安に行ってみてくださいね。

プッシュアップ

プッシュアップは腕立て伏せのこと。「腕立て伏せは難しい」と感じている方も多いですが、今回は40代でもできる簡単な腕立て伏せの方法をご紹介します。「二の腕を引き締めたい」という方におすすめですよ。

  1. 肩の真下に両手をつく
  2. 膝を90度に曲げる
  3. 顎と胸を床につける
  4. 元の状態に戻す

膝が床についている状態なので、筋力が少ない40代の女性でも簡単に行えます。ポイントは「お尻までしっかりと床につける」こと。お尻が浮き上がった状態はNGです。まずは10~15回など、少ない回数からチャレンジしてみてください。

ポイント

40代の運動は「無理なく行う」ことが大切。体に負担がかからない程度の運動を行いましょう。

40代からのダイエット方法「生活習慣編」

食事と運動のほかに、気をつけたいのが「生活習慣」乱れた生活習慣では、ダイエットをスムーズに進めることができません。生活習慣を整え、ダイエットの効率をアップさせましょう。

C3742684fcc1beef

十分な睡眠をとる

睡眠中には「成長ホルモン」が分泌されます。このホルモンは、脂肪の代謝を促進する物質。十分な成長ホルモンが分泌されることで、脂肪の代謝アップに期待できます。成長ホルモンの分泌には十分な睡眠量が必須。最低でも6時間以上の睡眠時間を確保しましょう。

また、良質な睡眠をとることも大切です。就寝前のスマートフォンの使用などは、睡眠の質を低下させてしまいます。就寝する1時間前にはスマートフォンの使用を控え、リラックスした状態で眠りについてください。

規則正しい生活を心がける

不規則な生活は、ホルモンバランスの乱れにつながります。毎日起床時間や就寝時間が違う場合は要注意。体内時計が狂ってしまう可能性があります。ホルモンバランスを整え、健康的を維持するためにも規則正しい生活を心がけることが大切です。

また「平日忙しから…」といって、休日に寝だめをするのもNG。平日のサイクルが乱れることによって、体内時計がずれてしまう恐れがあります。休日であっても、できるだけ平日と同じような過ごし方をしてくださいね。

ストレスを発散する

ストレスが蓄積すると、ホルモンバランスが乱れたり、過食をしてしまう原因となります。多少のストレスは体にとって必要なものですが、過度のストレスはNG。定期的にストレス発散をしましょう。

ストレスの発散方法はなんでも構いません。趣味に打ち込むのもよし、エステやスパで体を休めるのもよし。自分が「楽しい」「気持ちいい」と感じることを積極的に行ってください。

ポイント

規則正しい生活を心がけ、十分な睡眠を確保しましょう。夜更かしや寝だめはできるだけ避けてください。

定期的に痩身エステで痩せよう

40代の方のダイエットを効果的にサポートしてくれるのが「痩身エステ」実は、年々エステサロンでダイエットをしている女性が増加しています。痩身エステはダイエット効果があるだけでなく、ストレス解消にもつながるので、とてもおすすめ。「効果的にダイエットを進めながら、リラックスしたい」という方はぜひ試してみてはいかがでしょうか。

10a7ef7074a2fc7d

ミスパリ

痩身エステを行っているエステサロンはたくさんありますが、中でもおすすめなのが「ミスパリ」です。ミスパリはダイエットに力を入れているサロンで「全身・お腹やせコース」は40代女性にもぴったりのプログラム。マシンや設備を用いて、効果的にダイエットを行うことができます。

とくに注目したいのが「マシンを用いての施術」です。専用マシンで頑固なセルライトを吸引したり、細かなミクロ派で固まった脂肪を柔らかくすることが可能。あらゆる角度からしっかりとダイエット効果を得ることができるのです。

また、マシンでの施術は「自宅では行うことができないダイエット法」美のプロであるエスティシャンの施術により、効果的にダイエットを進めていくことができるでしょう。食事制限や運動と併行して、ぜひエステサロンに通ってみてくださいね。

40代からのダイエット方法!成功するコツ・必ず痩せるポイントまとめ

E89fa63ca6b2ed35

40代になると、太りやすく・痩せにくくなってしまうのは仕方のないこと。しかし、食生活や運動などを意識することで、ダイエットを成功させることが可能です。

今回ご説明したダイエット方法は、痩せるための基本となるもの。まずは「ダイエットをする生活習慣」を身につけ、少しずつ痩身を狙っていきましょう。継続的にダイエットを続けることで、しっかりと効果を実感できますよ。

人気記事