毒素を排出!お風呂で痩せるしくみとは?

本来は、毒素を処理する能力が人間には備わっているのだそうで、便や尿として排出したり、リンパ系を通して処理されたりするようです。ただ、現代人は、体が思う以上に体に入る毒素の量が多く、溜まりがちなんだとか。しかもこの毒素、放っておくと脂肪と結びついてしまって、燃えない脂肪が増えてしまうというから困りモノなんです。

出典:doterrablog.com

そこでおすすめなのがお風呂でのダイエット。入浴することで汗とともに毒素も排出されるので、デトックス効果があります。また、体が温まった状態でマッサージをすることで、脂肪が燃焼されるとともに代謝が良くなり、太りにくい体質に近づくことができるようなのです。

ポイント

入浴すること自体に、デトックス効果がある。そこにマッサージをプラスすることで、さらなるダイエット効果を得ることができるのだ!

お風呂でダイエット!部分痩せマッサージ法

というわけで、湯船の中でも外でもできる、リンパマッサージをご紹介します!気になる部位ごとにトライしてみてください♪

顔痩せマッサージ(5分)

出典:diet.goo.ne.jp

方法
①親指以外の4本の指の腹を使って、あごの下からほっぺたのあたりまでを、ゆっくりとさすり上げます。
②同様に、鼻の横からほっぺたへ、おでこからほっぺたへ、ゆっくりとさすります。
③それぞれ、5回×5セット行います。

顔は他の部分よりも皮膚が薄いので、やさしくさすりましょう。他には、鎖骨の上のくぼみを外側から中心に向かってさすったり、鎖骨の下から脇に向かってさすったりするのも効果的です。

二の腕痩せマッサージ(5分)

出典:diet.goo.ne.jp

方法
①手のひらを表に向けた状態で、左腕を斜め前に下ろし、右手で左手首の内側を掴むようにします。
②そのまま、手首から脇の下までさすり上げます。この時に、左腕を徐々に上に上げていきます。
③10回×5セット。右腕も同様に行います。

二の腕がポカポカしてきたら効いている証拠だそう!他には、左の二の腕の内側を右手で軽く掴んで、肘から脇までゆっくりもみ上げるのも効果的です。

おなか痩せマッサージ(10分)

出典:diet.goo.ne.jp

方法
①おなかの中央に手を当て、みぞおちあたりから下腹部あたりまでを、交互にさすり下ろします。
②また、両手の親指以外の4本の指の腹で、みぞおちから肋骨に沿うように、脇腹に向かってさすります。
③それぞれ、10回×5セット行います。

+αとして、腰骨よりも少し内側の位置に、親指以外の4本の指をあて、太ももの付け根(そけい部)あたりに向けてさすり下ろす、というのも有効。

スポンサーリンク

ウエスト痩せマッサージ(10分)

出典:diet.goo.ne.jp

方法
①体をひねるイメージで、右手で左の脇腹に手を当てて、余分な肉を持ち上げるように、体の内側にさすります。
②10回×5セット。反対も同様に行います。

体がぽかぽか温かくなってくるので、それを目安に取り組みましょう。

ふくらはぎ痩せマッサージ(10分)

出典:diet.goo.ne.jp

方法
①足首から膝の裏側にかけて、左右の手で交互に、手のひら全体を使ってさすり上げます。
②10回×5セット。反対の足も同様に行います。

+αとして、膝を立てた状態で、親指以外の4本の指で、膝の裏のくぼみをゆっくり5秒間押す、というのも有効。手を離すときも5秒かけて、ゆっくり力を緩めると良いそう。

太もも痩せマッサージ(10分)

出典:diet.goo.ne.jp

方法
①太ももの内側と外側を、左右の手のひらを使って、膝裏から足の付け根までをさすり上げます。
②10回×5セット行います。

ふくらはぎ痩せマッサージの後に行うと、さらに効果的です。+αとして、タオルを絞るように、両手で太ももを絞る、というのも有効。余分なお肉をねじるようにするのがGOOD!また、手のひらをお椀のようにくぼませて、太ももをポンポンと叩いていくのも効果的です。

お風呂に浸かるだけで大幅減量?「高温反復法」とは?

他にも、マッサージではないですが、お風呂でできるダイエット法としてこんなものがあります。7kg痩せた!との体験例がある「高温反復法」です!高温と言っても、41℃〜42℃ほど。長く浸かるのが少しつらいかも、というくらいの温度だそうです。

出典:www.healingthebody.ca

高温反復法のやり方
①湯船のお湯を洗面器に半分くらい取り、水でぬるくしてから掛かり湯。両肩に1回ずつ、次に大事なところを中心に、下半身に2回かけます。
②湯船に足を入れ、3秒ほど呼吸を整えたら、ゆっくり腰を下ろして、胸の下、みぞおちあたりまで浸かります。これで約1分。
③さらに、肩まで浸かって約3分。音楽を聴いたり、歌を歌ったりしてリラックスしましょう。
④一旦湯船から出て、5分休憩。この間に、丁寧に髪を洗うと良いですね。
⑤③、④をもう一度繰り返します。2度目の④の時に、顔や体を洗うなどしても良いですね。
⑥仕上げに、肩まで3分間浸かって終了です。

慣れるまで意外とヘビーで難しいそうですが、長時間浸かっているわけではないので、慣れてしまえば気軽にできそうですね!ダイエットとともに、冷え性や便秘まで改善できるかもしれない入浴法、ぜひ試してみてください★

普段の入浴を少し工夫することで、気軽に取り組めそうなお風呂ダイエット。アロマや音楽などを取り入れて行うと、より気持ちが盛り上がりそうですね!

【保存版】ダイエットする人が知っておくべき「痩せる知識・習慣」50選

全ダイエッターに捧げる渾身の記事!