Medium 93118a5b0f55dbcb

魔法の飲み物「白湯」の効果がすごい!ダイエットにも健康にも

有名な芸能人のみなさんも実践したという「白湯ダイエット」。特に深田恭子さんは、5kgもの減量に成功したと言われています。そんな「白湯を飲むだけ」のダイエットなんて、効果があるの?と思う方がほとんどだと思いますので、今回は、その効果を探っていきます!

カテゴリー:飲み物白湯  作成者:デブ卒公式  投稿日:2017/02/22

藤本美貴がインスタで絶賛「痩せ菌」サプリ!
↓今ならなんとモニター特別価格990円

↑詳しくはこちら↑

そもそも、白湯ダイエットとは?

2f850c399f4c8ebf

「白湯」とは、「真水を沸かしただけの湯」(デジタル大辞典)とあるように、いわゆるお湯です。ただ、今回紹介するのは、インド由来の健康法「アーユルヴェーダ」がベース。アーユルヴェーダ(インド伝統医学)では、白湯はすべての体質の人に合う健康法だと言われており、心身のバランスを整え、デトックス効果もあるそうです。

ポイント

白湯は、インド伝統医学で用いられていた飲み物。心身のバランスを整えたり、デトックス効果を発揮したりする。

他の飲み物では効果はないの?

0bd05aad377386e7

白湯がいいならば、お茶やコーヒーなどでもいいのでは?と思ってしまいますが、味のない白湯を飲むことによって味覚が研ぎ澄まされ、濃い味を好む傾向を改善する働きがあるんです!白湯を飲むことによって薄味でもうまみを感じるようになり、余分な塩分や糖分の摂取を控えられるようになります。

71d60d7197ec5abe

とはいえ、お茶にも体に良い成分が含まれていたり、気分転換にコーヒーを飲むこともダメではありません。無理せず続けるように、たまにはお茶やコーヒーを飲んでも良いとのことです。ただし、白湯ダイエットの白湯を完全にお茶などに変えるのはNGです!

白湯の作り方と飲み方

白湯の作り方
①お水をやかんに注ぎ、火にかけます。
※アーユルヴェーダでは、火のエネルギーが人間にとって欠かせないものとされているようです。なので、電気ポットや電子レンジではなく、ガス火で沸かすことをおすすめします。
②沸騰したら、火を消さずに蓋を開けて、そのまま10分間おきます。このとき、吹きこぼれに注意してくださいね。
※沸騰を続けることで、風のエネルギーを取り込むと言われていて、お湯が胃腸の汚れを押し流すと考えられています。
③10分経ったら、火から下ろし、カップなどに注ぎます。あとは、飲み頃になるまで待つだけ。冷ますために水や氷を入れてはダメ。冷めるまで待つこと。
※水を入れるとエネルギーのバランスが崩れてしまうそう。

できた白湯は、10分〜20分ほど時間をかけて飲むのがポイントです。朝食は、その後30分後に食べるのがおすすめです。また、1日合計800mlを朝昼晩の3食に分け、食前に飲むと効果が増すとのことです。忙しくて3食も飲めない方は、朝だけでも実践すると良いでしょう。

ポイント

ゆっくりと時間をかけて、食前に飲むようにしよう!

白湯ダイエットにはこんな効果が!

8bc142e1863fb599

白湯を飲むだけ、という簡単なダイエットですが、手順をきちんと守れば、痩せやすい体に体質改善できるのも夢じゃありません!

血液の循環が良くなり、脂肪が燃焼されやすくなる

5a88f94dd0651b13

白湯を、ゆっくりと時間をかけて飲むことで、胃腸などの内臓機能が温められ、飲むとすぐに全身の血の巡りが良くなります。内臓温度が1℃上昇すると、基礎代謝が10〜12%ほど上がり、脂肪燃焼率の良い体、つまり痩せやすい体質になっていきます。

内臓機能が活発になり、老廃物を排出する

Db7fb43a74209bb0

内臓機能が温められると、今度は内臓が活発に機能するようになり、消化を促進します。すると、体内の老廃物を排出する力が増すのだそう。老廃物がなくなってきれいになると、肝臓や腎臓などの機能がさらに上昇し、体内の浄化にも一役買ってくれます。

尿の量が増え、便秘やむくみも改善する

C26dcb60d6933089

スポンサーリンク

白湯を飲むことで、血液やリンパの循環が良くなり、体内で停滞していた余分な水分を、尿として体の外に出してくれます。そうすると、尿の量が増えた分、体重も減少します。便秘やむくみの改善も期待できます。

白湯ダイエットのメリット・デメリット

A1dedd14b97d7275

「ただ白湯を飲むだけ」のダイエット法ではありますが、メリットやデメリットもあります。気をつけて飲むことで、よりしっかりと効果を感じられるのではないでしょうか。さて、どんなメリット・デメリットがあるのか、見てみましょう!

白湯ダイエットのメリット

食事制限がない!

4c3288b1211cb482

白湯ダイエットは、食事制限のない、無理なくできるダイエット法です。食事制限をしてしまうと、むしろエネルギー不足になって、体が脂質や糖質を溜め込もうとしてしまうこともありえます。3度の食事をきちんと摂ることで、白湯ダイエットの効果が発揮されます。

体を温めて、代謝アップ

20bd2fa9bbf91d2c

起床時に白湯をゆっくり飲むと、寝ている間に失われた水分を、少しずつ補給しながら体を温めていき、血流も良くなります。老廃物を排出するデトックス効果もあるので、代謝を促進し、ダイエットの効率も上がるようです。

便秘や肌荒れもスッキリ?

Dfcc7d2093670c82

白湯は、体温よりも温かいため、飲むと消化器官が温まって活性化します。そこで、代謝が高まり、便秘や肌荒れをスッキリ改善する効果が期待できます。

デメリット

冷まし過ぎに注意!

Abf775a5a0e1653d

体を温めて老廃物を排出するのが目的であるため、白湯を冷ましすぎてしまうと、効果が激減してしまうそうです。白湯が冷めないうちに、ゆっくり時間をかけて飲むのがコツです。

飲み過ぎに注意

54f3792f242c8bdc

温かい白湯を飲むのが良いと聞くとつい、1日に何度も飲みたくなってしまうかもしれません。けれども、毎食前ごと、多くても1日5杯までを目安に飲みましょう。特に食事前は、胃液を薄めてしまい、消化能力を下げてしまうことがあります。また、白湯は、体への水分吸収率が高いので、飲み過ぎるとむくんだり、必要な栄養まで流れ出てしまったりすることもあるようです。

ポイント

白湯ダイエットは、代謝アップや便秘解消などの効果を得ることができる。冷まし過ぎないことと、飲み過ぎないことに注意しよう!

まとめ:白湯ダイエット

7516e41ec5707bf6

成人女性の2人に1人が冷えに悩んでいると言われる昨今ですが、そんな冷え性も改善でき、さらにダイエットにもなるという「白湯ダイエット」を今回はご紹介しました。ぜひ、みなさんも試してみてはいかがでしょうか。

人気記事