自転車を漕ぐことで良いことってあるの?

まずはサドルに座っての運動なので、足首や膝、腰への負担が少ないんです。有酸素運動を始める前から、足首や膝、腰に不安がある人にはおすすめ!

出典:www.allshopping.es

そして、ただ漕ぐだけ!という簡単な運動方法のため、手軽に始められるんです。しかも、ペダルを漕ぐことによってお尻から下の大きな筋肉が鍛えられるので、ヒップアップにもつながります。

また、ウォーキングと違ってスピード感があるので、爽快感が得られ、ストレス解消になるというのもポイントです♪

自転車ダイエットの効果は?

では、どれだけのカロリーを消費するの?ということで、調査してみました。

出典:en.wikipedia.org

体重50kgの人が30分、楽なスピードで自転車を漕いだ場合の消費カロリーは、105kcal。落ちる脂肪のグラムに換算すると、13.8gになります。

そして、1か月毎日実施すると、0.4kg脂肪が減るそうです。ということは、片道30分の通勤・通学を毎日自転車にすると、1か月で約1kg痩せられるということですね!

ポイント

継続して行うことで、必ず効果が出るはず。まずは1ヶ月、続けてみよう!

自転車ダイエットの方法は?

まず自転車を調達しましょう。これが一番大事ですね(笑)。そして、自転車を漕ぐので、運動しやすく、動きやすい服装が良いです。

漕ぐスピードは、長く続けられるペースがベスト。これはあくまで長く続けられるために…という意味なのですが、効果を優先するのであれば、心拍数を120前後にするのが良いと言われています。

出典:www.huffingtonpost.com

じゃあ、心拍数120ってどのくらい?というと、お友達とお話ししながら自転車を漕いでいても大丈夫なくらいのペースです(実際は並走すると危険なので、並んで漕がないでくださいね)。

また、自転車を漕ぐ際に筋肉をたくさん使いますので、実施前後にストレッチすると良いですね!運動前のストレッチは、運動中に怪我をしないよう、筋肉の動く範囲を広げるため。運動後のストレッチは、運動の疲労を残さないため。両方目的が違いますので、運動の前後に必ず行うようにしましょう♪

ポイント

漕ぐスピードを上げ過ぎずに、長く続けられることを意識しよう。運動の前後にストレッチを行うことも重要!

自転車ダイエットを行った人の口コミ

スポンサーリンク

すごい効果が出ている方を発見しました!

自転車通勤でダイエットを実践中です。効果は絶大だと思います。みるみる痩せてきてます。
私が実践してるのは、1日の摂取カロリーは1000キロカロリーに抑えて 夜をバナナと豆乳にしてるだけ。
片道12kmです。 自転車で12キロって!思われるかもしれませんが、そんな方はぜひスポーツ自転車を買ってみてください。ママチャリより軽く進む進む(=^・^=)
5万円ぐらいのクロスバイクで充分です。自転車で5万円と思いますが分けの分からないサプリにお金を使うならこちらをすすめます。私もそうでしたがママチャリしか乗った事しかない方なら感動すると思います。
楽しく運動も出来るし精神的にも効果大だと思います。。
ちなみに私の現時点での成果は、
3ヶ月で 身長181
開始体重103㎏→84㎏ 体脂肪率30→20%
てす。

出典:sportsclub.nifty.com

すごいですね!こちらの方は、食事も気にしていらっしゃるようです。スポーツ自転車というのは、ロードバイク・マウンテンバイク・クロスバイクのことですね。

出典:cyclingiq.com

食事制限していない方もいらっしゃいました。

通学で毎日片道14km走ってます。
朝家を出て帰ってみると、ご飯なんて我慢してない(お弁当と、買い食いでおばぎをよく食べるかも)のに、1kgは減ってますww
1ヶ月たった今、3kg痩せました!!
すっごくおすすめですーーー

出典:sportsclub.nifty.com

好きなものを食べているのに痩せるって素敵ですね!

一方、こんな方もいます。

高校生になってから、毎日自転車こいでるけどまったく痩せない...。
その分、食べっちゃってるのかな?

出典:sportsclub.nifty.com

やっぱり、食事制限を少し組み合わせて行った方が、ダイエット効果を得やすそうですね!

出典:blog.yanidel.com

男性ですが、成果を細かく載せている方もいました!

自転車ダイエット3ヶ月
体重  90k→83.0k
体脂肪 30.4→24.0
ウエスト102→93
Tウエスト110→95
太もも  60→57
ふくらはぎ43.5→41.5
胸囲   115→95

出典:sportsclub.nifty.com

これはすごいですね!見ているだけで、自分が痩せたような気持ちになります(笑)。

昔、高校の頃1時間かけて学校にいってましたが筋肉とともに、ひきしまった体になり、ほそくなりました。
体重は49キロから43キロにかわりましたよ。

出典:sportsclub.nifty.com

やっぱり、ダイエットで…とわざわざ自転車で出るよりも、通学や通勤に使う方が多いようですね。

全体的に口コミを見ていると、男性がトライしているのが多く見受けられます。スポーツ自転車などもあるので、男性が取り入れやすいのもあるかもしれませんね。特にロードバイクなどを漕いでいる方は、男性が多いですものね。けれども、女性がかっこよくロードバイクに乗ったりするのも憧れますよね!

いかがでしたか?今回は、自転車を取り入れたダイエットの効果や方法についてお話していきました。通勤・通学で手軽に始められるのはとっても良いと思います。生活の一部として、自転車での運動を取り入れることが一番の近道かもしれませんね!

【保存版】ダイエットする人が知っておくべき「痩せる知識・習慣」50選

全ダイエッターに捧げる渾身の記事!