Medium c74f51fc84352cfd

牛乳で健康ダイエット!効果を最大限にアップさせる方法とは?

突然ですが、牛乳を毎日飲んでますか?大人になってからは相当好きでない限り、牛乳そのものを飲む機会ってあまりないですよね。ですが、この牛乳がダイエットに効果があるとすればどうでしょう?実は、ダイエットするなら飲んだ方が良いかもしれないのです。今回は、牛乳のダイエット効果について見てみましょう!

カテゴリー:飲み物  作成者:デブ卒公式  投稿日:2014/12/26

牛乳のカルシウムがダイエットに効く!その効果とは?

牛乳の栄養で代表的なカルシウム。ダイエットとは結びつかないように思えますが、実はこのカルシウムがダイエットの鍵を握っているのです。

8599fd2f1367acb6

実際に、カルシウムをたっぷり摂った方が、体脂肪や体重が減りやすいという研究結果も報告されています。カルシウムを十分に摂取していると、腸でカルシウムと脂肪が結びつき、吸収されずに排出してくれるからだと言われています。

その他にも、牛乳は満腹感を得やすいので、食前に飲めば食事の量を抑えやすくなりますよ。そして、イライラなどのPMS(月経前症候群)に悩んでいる人は、十分なカルシウム摂取でPMSの改善にも効果があるそうなので、ダイエットの観点からだけでなく、意識して多く摂りたいものですね。

ポイント

牛乳のカルシウムを摂取すると、体脂肪や体重が減りやすくなるという研究結果が!

実際に試した人の感想は?牛乳ダイエットの口コミ

意外とすごい牛乳パワー。ですがあまりメジャーでもないですよね。実際に試した人の生の声はどうなのでしょうか?

これ凄いです。今日で始めて3週間ですが、−4kg痩せました。自分は腹筋などもやったので自分は筋肉がかなりつきました!

出典:sportsclub.nifty.com

私は低脂肪とかじゃなく、普通の牛乳でしています
低脂肪などだと摂取する栄養?が少なくなり
ダイエット効果が半減…
どこかから聞いたんですが
「牛乳はどんな牛乳でもいいけど絶対普通の牛乳ね」
って。
だから私は低脂肪とかで脂肪分を少なく…とか思わず
普通の牛乳でしてますw
効果は出てますw1㌔〜2㌔痩せましたぁ

出典:sportsclub.nifty.com

牛乳ダイエットで1キロ痩せました。戻るかなw 牛乳飲むと全然お腹空かない!

出典:twitter.com

満腹感はやはり得やすいようです。そして、運動などと一緒に取り入れることで、効果も出やすいのかもしれませんね。次の章では、牛乳のダイエットへの上手な取り入れ方を紹介します!

最大限の効果を得るためには?牛乳ダイエットのポイント

Bb57808cfa616dcb

牛乳のカルシウムがダイエットに重要な役割を果たすことは分かりましたが、そもそも、現代人はカルシウム不足だと言われています。1日の目標摂取量は約600㎎。牛乳コップ1杯200mlに約220㎎含まれているので、毎食1杯ずつ飲むようにすると良いでしょう。

しかし、カルシウムは吸収されにくい栄養。そのことを踏まえても、できるだけ多く摂取しておきたいものです。その上で、牛乳ダイエットの効果を上げるための重要なポイントをしっかり押さえておきましょう。

ホットミルク

冷たい牛乳は体を冷やしてしまいますし、胃腸に負担がかかってしまいます。ホットミルクはリラックス効果も得られるので、温めてからゆっくり飲みましょう。

低脂肪乳よりも普通の牛乳

ダイエット中、カロリーや脂肪量などを考えると低脂肪乳が良いように思えますが、低脂肪乳を飲んでいる人よりも普通の牛乳を飲んでいる人の方が、体重の減少が大きいという調査結果があります。

低脂肪乳では満腹感が得にくいのも原因の1つですが、牛乳に含まれる脂肪分には、体内の脂肪を燃焼させてくれる物質が含まれており、それが関係しているのではないかと言われています。

牛乳の摂取は1日3杯まで

牛乳のカロリーは200mlあたり約130kcal。牛乳を大量に飲めば結局カロリーオーバーになってしまい、ダイエットになりませんよね。牛乳は1日3杯までにして、普段の食事でカルシウム含有量の多い食品を取り入れる工夫をするようにしましょう。

C332149a15dca94f

カルシウムの多い食べ物

乳製品
ヨーグルト 100gあたり120㎎
チーズ 30gあたり190㎎
大豆製品
木綿豆腐 100gあたり120㎎
高野豆腐 1個20gあたり130㎎
野菜
小松菜 80gあたり140㎎
大根の葉 30gあたり80㎎
切り干し大根 10gあたり50㎎
魚介類
わかさぎ 4尾で180㎎
しらす 10gあたり25㎎
ひじき 10gあたり180㎎

カルシウムはサプリメントでも手軽に補うことが可能ですが、1日の摂取量は最大2500㎎まで。いくら体に良いと言っても、摂り過ぎると尿路結石になってしまう可能性もあるので、注意が必要です。

カルシウムの吸収率を上げる方法

スポンサーリンク

ビタミンDの摂取

ビタミンDはカルシウムの吸収を助けてくれる大事な栄養。きのこ類や卵、魚介類などに多く含まれているので、食事の時にカルシウムと一緒に摂取するようにしましょう。

日光を浴びる

770b8716baec701f

日光に当たることで体内でビタミンDが作られ、カルシウムの吸収率が上がります。同じように、干しシイタケなどの日光に当てて乾燥して作られている食品も、ビタミンDが多いとされています。

運動

運動するとカルシウムが骨に吸収されます。逆に運動不足になると、骨の中のカルシウムが減ってしまうので要注意。

ポイント

カルシウムは吸収されにくい栄養。牛乳以外の食事からも積極的に取り入れるようにしたり、ビタミンDを一緒に摂って吸収率を上げたりするなどの工夫をしよう!

牛乳嫌いさんも大丈夫!アレンジレシピ

牛乳がダイエットに効果があるなら取り入れたいけれど、そのまま飲むのは苦手って人もいますよね。カフェオレにしたり、きなこを入れるだけでも飲みやすくなりますが、バリエーションを増やしていろんな味を楽しむのも、飽きずに続けるコツです。ほんの少しの一手間で、牛乳嫌いさんでもOKなアレンジレシピを4つ紹介します。

①牛乳で!飲むヨーグルト風

8347fbed26ad8413

出典:cookpad.com

材料
牛乳 200cc
レモン汁 大さじ1
大さじ1/2
ハチミツ 大さじ1

牛乳に酢とレモン汁を入れて混ぜ、とろみが出てきたらはちみつを入れるだけ!ヨーグルト風になるだけでグッと飲みやすく♪

②ホットバナナミルク

0db6c70551b64c26

出典:cookpad.com

材料
バナナ 1/2本
牛乳 1/2カップ
蜂蜜 大さじ1
シナモン・ラム酒など 少々

つぶしたバナナに牛乳とはちみつを混ぜ、レンジで1分加熱。シナモンなど、お好みでどうぞ。ボリュームも出て朝食にもぴったりですよ。

③卵白で?とろとろホットミルク

C8faba9d79436ddb

出典:cookpad.com

材料
卵白 1個分
砂糖(お好きなもので) 大さじ1.5〜2
牛乳 150cc
バニラエッセンス 適量

マグカップの中で材料を混ぜ、500Wで2分30秒レンジでチン!ふわとろでおいしいと評判のドリンクです♪

④まるでプリン?牛乳寒天

840c66d5fbee6b36

出典:cookpad.com

材料
粉寒天 2g
牛乳 400ml
200ml
砂糖 大さじ2〜3杯
作り方
①水と粉寒天を火にかけ、寒天をよく溶かす。
②牛乳を入れてよく混ぜ、砂糖も入れて溶かします。
③容器に入れて、冷蔵庫で冷やして完成!

ダイエット中のデザートにも!

牛乳を摂るだけで大幅に痩せるかというと、もちろんそういうわけにはいきませんが、これから運動や食事制限でダイエットをしようとしている人は、取り入れてみるのも良いかもしれませんね。是非参考にしてください♪

人気記事