Medium 426717a5e56567c2

ランニングがダイエットにもたらす効果と実践者の口コミまとめ

特別な道具や準備もいらず、手軽に取り入れられる運動の1つに、「ランニング」があります。実は、この超シンプルな運動法、ダイエッターには嬉しい様々な効果が得られちゃうんです!今回は、あなどりがたいランニングの魅力と、その効果的な取り入れ方について紹介していきます!

カテゴリー:運動ランニング  作成者:デブ卒公式  投稿日:2017/08/03

藤本美貴がインスタで絶賛「痩せ菌」サプリ!
↓今ならなんとモニター特別価格990円

↑詳しくはこちら↑

そもそも「ランニング」とは?その効果は?

ウォーキングやジョギングとの違いは?

4c0303dcac5a702d

ウォーキングとは、その名の通り歩く運動法。ジョギングは、ランニングと同じく走る運動法だけど・・・何が違うの〜?という疑問を持たれる方は多いのではないでしょうか。特にこの2つは、同じような意味合いで使うことが多いようですが、異なるのは「走るスピード」と「消費されるカロリーの量」。

567ad4aa15c8cd73

1キロを走りきるのに、ランニングでは5分以内。ジョギングは5分以上をかけて行うものと定義されています。スピーディに走るランニングは、比較的ゆっくりじっくり走るジョギングと比べ、一度に消費するカロリーもはるかに多くなるということ。

ただし、有酸素運動で一番大切なのは、「20分以上の時間をかけて行うこと」「速く走ろう!」ということだけにはこだわらず、時間を目安にしながら走ることで効果もアップしますよ!

ランニングの効果を効率よく発揮させるサポートアイテムはこちら

メタルマッスルHMB

バナー原稿imp

日頃の運動、食事制限の確実な効果をしっかりサポート

引き締まった美ボディメイクに!

じっくりと脂肪を燃焼・・・!

ランニングは、脂肪や糖質をエネルギー源として燃焼させる効果の高い「有酸素運動」です。続けていくことで、じっくりと脂肪に効いていきます!

太りにくい身体へ!

62fccccc5808506a

ランニングを続けることで、筋力がつき、心肺機能がUP!これは、体脂肪を燃焼させる要となる「基礎代謝」UPの源となります!結果、太りにくい未来のボディをつくってくれるというワケ。その場しのぎのダイエットにさせない運動法になりえるということですね。

ストレスを解消!

C492bb0530319d41

「ランナーズハイ」という言葉を、聞いたことがあるでしょうか?ランニングには、脳内麻薬といわれる「エンドルフィン」というホルモンが分泌されることで、気分を高揚させる効果があります。何かとストレスが溜まりやすいダイエット中には、嬉しい効果ですね。

ポイント

ランニングとジョギングの違いは、走るスピードと消費カロリーにある。ランニングの方が走るスピードが速く、消費カロリーも高くなる傾向になるが、有酸素運動なので、じっくりと時間をかけて走ることが重要!

ランニングをやってみよう!効果的な方法とは?

0cb7849a58a17afe

ダイエットに嬉しい魅力がたっぷり・・・と分かったところで、早速、効果的な取り入れ方を知っていきましょう!

スポンサーリンク

週3回・20〜30分を目標に!

まずは週3回ほど、1日20〜30分を目安に走ってみましょう。真面目に一生懸命になりすぎず、気楽に始めていくのが長続きのコツです。ウォーキングなどに比べ、結構な体力を消費する運動法のため、やりすぎは逆効果になってしまうことも。その時の体調や体力と向き合い、行っていくのがベストです。

飽きない工夫を

やはり、変化がないと飽きてしまうのが人というもの・・・。シンプルな運動法だからこそ、楽しさのスパイスを取り入れていきたいですね。たまに走るルートを変えてみたり、ちょっとした冒険気分で走ってみたりするのもGOOD!音楽を聞きながらのランニングも、気持ちを盛り上げるには最高ですよ。

前後のストレッチで、より良い身体に

F0fd79ac668237f3

運動量が多い分、筋肉の疲労も多くなりがちなランニング。運動の前後は、下半身を中心にストレッチをプラスすると、こわばりも軽減します!血行が良くなることで、むくみや冷えも改善されて一石二鳥です。

ポイント

まずは走るスピードをあまり意識せず、週3回、1回20分以上を目標に走ってみよう!

ランニングダイエットの口コミを紹介

ランニングの効果について、わかっていただけたでしょうか?ここで、実際にランニングをダイエットに取り入れてみた方々の体験談を聞かせていただきましょう。

  • 当時、30前半でした。仕事から帰宅後、毎日、子供と一時間近くインターバルをつけながらのランニングをしました。2、3カ月後には、ウエストがひとまわりゆるくなり、5カ月後には、かなりのサイズダウンして、体重も10キロ減量しました。現在、30半ばです。今はなかなか出来てないですが、週末だけでも続けており、リバウンドはしていません。
  • ランニングダイエットは継続をすることが必要ですが、有酸素運動なのでダイエット効果は高いです。ランニングを始めた頃は、週に5回5kmほど走っていましたが、一ヶ月後くらには、2、3kg減っていました。数字にするとたいしたことが無いように思えますが、体はかなり引き締まりました。それからはランニングが趣味となり、消費した分のカロリーは安心して食べることができるので、リバウンドすることはありません。
  • 8年前、他のダイエットに失敗してリバウンドし、それ以上に太ってしまったのでランニングダイエットをしました。食事は食べすぎない程度に普通に食べて、毎日夜にランニングマシーンで30分以上走りました。1年くらいかけて6㎏減りました。食事制限のダイエットと違い、筋肉がついて身体が引き締まり、体型にメリハリがつきました。体力がついて疲れにくくもなったのでお勧めです!
  • 毎日5〜7kmの距離をランニングして、ダイエットに成功しました。減量できたのは、6ヶ月かけて8kgでした。ランニングによるダイエットを選んだのは、短い時間の運動でも効果が期待できるからです。時にはランニングが飽きたこともありますが、そのような時はサイクリングに切り替えたり休みをとったりして続けました。
  • 当時27歳ほどでした。お気に入りだったジーンズが肥満により履けなくなってしまいダイエットをすることにしました。1回30分ほどのランニングを週3回行いました。始めた頃はキツかったですが、体が慣れてくると苦ではなくなり80kgから15Kgの体重減少に成功。お気に入りのジーンズも余裕で履けるようになりました。目標体重となった現在はランニングからウォーキングに変えて体重を維持し続けています。
  • 約2ヶ月で6キロの減量に成功しました。ただし、結構走りました。ほぼ毎日朝と夕方の2回、それぞれ5キロ程度走りました。たまに100メートルダッシュを取り入れたり、筋トレを取り入れたりしました。食事はバランスよく、間食はしませんでした。結構ハードだったので、精神的には少しきつかったですが、キレイな筋肉がついて、体重も減ってよかったです。

継続は力なり!ランニングは焦らず楽しく続けていくことが成功の秘訣のようですね。ダイエットは無理なく続けられる事が一番です。まずはあなたのペースでランニングをしましょう。

女性におすすめのダイエットサプリはこちら

人気記事