ダイエット中の「食べたい!」を叶える!お菓子の食べ方のルール

がんばって食事制限しているのだから、お菓子もやめた方が良いのは分かってはいるけれど、やっぱり辛いものですよね。普段からお菓子を食べる習慣がない人はともかく、毎日食べていた人にとってそのストレスは想像以上のもの。ストレスで過食に走ってしまう人もいるかもしれません。

それを防ぐためにも、大好きなお菓子を楽しむ時間も、ダイエットの敵とは言い切れないのではないでしょうか?ただし、太らないように最低限のことを心掛けることは重要です。

出典:www.sheknows.com

太らないお菓子の食べ方

①夕食以降はNG!

午後3時頃は太りにくいので、お菓子を食べるならこの時間帯!逆に、午後9時以降は脂肪を溜めこみやすく太りやすいので要注意。

②カロリーをしっかりチェック

100kcal前後に抑えること。多くても200kcalまでに。ついつい食べ過ぎてしまった時は、その後の食事で調節を。

③脂質の多いものばかり選ばない

脂質の多いスナック菓子ばかりではなく、たんぱく質や食物繊維などの足りない栄養を補えるとベスト。

好きなだけ食べて良いわけではありませんが、やめなくても良いというだけでも心が楽になるものです。上記のことを心掛けながら、上手に付き合いましょう。

ポイント

午後9時以降は食べない・カロリーは200kcal以内・脂質の多いものは選ばない。ダイエット中にお菓子が食べたくなる人は、この3つのルールだけは守っていこう!

ダイエット中でも安心?オススメお菓子

どうせなら罪悪感なしでおいしくお菓子を食べたいですよね。ダイエット中でも安心して食べられる、体に嬉しい特典付きのお菓子を紹介します!

チョコレート

出典:well.blogs.nytimes.com

甘いチョコレートは女性が大好きなお菓子の1つ。ですが、ダイエット中はカカオ70%以上の高カカオのチョコレートを!間食にチョコレートを取り入れることで食欲が抑制され、その後の食事を減らしやすくしてくれます。

さらに、カカオポリフェノールには代謝アップ効果があるのだとか。ただし、高カカオになるほど脂質の量も多くなってしまうので、食べる量は必ず守ってくださいね。

ソイジョイ

出典:www.otsuka-plus1.com

お馴染みの大豆バー。噛みごたえがあって1本で満足しやすいのに、カロリーは150kcal前後。バリエーションも豊富なので、選ぶ楽しさも♪

ソイジョイは低GI食品なので、血糖値の上昇が緩やかで太りにくいお菓子。大豆でできているので、たんぱく質補給にもなって美容にも◎

甘栗

出典:blogs.yahoo.co.jp

コンビニなどでも売っている甘栗。カロリーが高そうなイメージですが、意外と低カロリー。小袋タイプなら1袋食べても100〜150kcal程度。

栄養面も優れていて、マンガン、鉄、亜鉛、マグネシウムなど、不足しがちなミネラルや食物繊維も豊富に含まれているんです。しかも、コレステロールや中性脂肪を下げるオメガ3脂肪酸が、栗にはたっぷり含まれているんだそうですよ。

玄米ブラン

出典:matome.naver.jp

ザクザク食感が癖になる玄米ブランシリーズ。カロリーも控えめで、クリームサンドタイプでも170kcal前後。

ブランとは小麦ふすまとも呼ばれ、小麦粉の製粉工程で取り除かれてしまう部分。ですが、この部分には食物繊維や鉄分、マグネシウムなどがたっぷり含まれていて、低カロリー低糖質とダイエッターの強い味方なのです。

ダイエット中に不足しがちな栄養を補うこともできるので、ぜひ取り入れたいですよね。

おしゃぶり昆布

出典:www.amazon.co.jp

コンビニやスーパーでも必ずと言っていいほど販売されているおしゃぶり昆布。おすすめは、こちら中野物産のおしゃぶり昆布梅です。

北海道産の昆布100%、そして紀州産梅を100%使用しており、噛めば噛むほど味わいが深まり、満腹中枢も刺激されるので空腹感をきちんと紛らわしてくれます。ダイエット中に不足しがちなカルシウムや食物繊維も豊富に含まれていますし、何より低カロリーなのが嬉しいですよね。

スポンサーリンク

するめ

出典:konbiniotumami.info

するめといえばお酒のお供という印象が強いですが、実は巷でするめダイエットなるものが話題になるくらい、ダイエット中のおやつにぴったりなんです。こちらも、コンビニやスーパーで手軽に手に入れることができますよね。

するめのカロリーは100gあたり330kcalと高めなのですが、1切れ割くくらいなら6.6kcal。5切れ割いても33kcalくらいです。

噛めば噛むほど味わいがあり、満腹中枢も満たされるのでダイエット中におすすめ。味もしっかり付いているのがいいですよね。

ローソンがすごい!体に優しいお菓子特集

低糖質なブランパンシリーズなど、オリジナル商品も好評のコンビニエンスストアのローソン。ブランパンシリーズに引き続き、200kcal以下で低糖質なヘルシーお菓子も続々と発売されているんです!

ブランクリスピーカントリーマアム

出典:www.lawson.co.jp

あのカントリーマアムがブランバージョンで登場!5枚食べてもカロリーはなんと163kcal♪

レーズンクッキー

出典:www.lawson.co.jp

レーズンで鉄分補給もしながら1袋168kcal。必要なものを補いながら、カロリーも安心なのは嬉しいですね♪

ブランスナックコンソメ風味

出典:www.lawson.co.jp

ブランで作られているスナック菓子。ノンフライなので1袋食べても198kcal。

ブラン堅焼きおっとっと

出典:www.lawson.co.jp

堅い食感で食べ応えのあるおっとっと。もちろんノンフライなので、1袋で174kcal。

うましおポテト&コンソメポテト

出典:www.lawson.co.jp

ダイエット中でも安心して食べられるノンフライポテトチップス!1カップ126kcal。

こんにゃくチップスのりしお風味

出典:www.lawson.co.jp

さくさく食感でポテトチップスを食べているような気分?元がこんにゃくなので、カロリーは61kcalと超低カロリー!

えんどう豆スナック

出典:www.lawson.co.jp

こんなスナック菓子ありましたよね。本家はダイエット中にはカロリーが気になる商品でしたが、これなら全部食べても62kcal!えんどう豆のおいしさも丸ごと楽しめます♪

4種の野菜チップス

出典:www.lawson.co.jp

さつまいも、にんじん、紫たまねぎ、いんげんの4種類の野菜をそのまま食べられるチップスは1袋164kcal。

堅焼き豆乳おからせんべい

出典:www.lawson.co.jp

おからでできているのでお腹も膨れますよ。全部食べても156kcal♪

ダイエット中でもスナック菓子が食べれるのは嬉しいですよね。ブランで作られていたり、ノンフライであったりと体に優しいものばかり。他にも魅力的な商品がたくさんあるので、チェックしてみてくださいね。

いかがでしたでしょうか?こうして見てみると、ヘルシーなお菓子は意外と多いようですね。我慢ばかりしていては疲れてしまいます。最低限のルールを守りながら、お菓子タイムを楽しんでくださいね♪

【保存版】ダイエットする人が知っておくべき「痩せる知識・習慣」50選

全ダイエッターに捧げる渾身の記事!