過酷なダイエットの末に今の姿が。綾瀬はるかのダイエットとは?

出典:torefa.com

あの綾瀬はるかが太っていた?と驚く方も多いのではないでしょうか。元々グラビアアイドルとしたデビューした彼女は、慣れない芸能人特有の生活、田舎へのホームシックから、ストレスで過食を引き起こし、一気に太ってしまったといいます。

「このままでは、アイドルを続けられない・・・」とダイエットを余儀なくされ、これをきっかけに美容番組「ビューティーコロシアム」に出演し、そのダイエットの記録を全国に向けて公開しました。

出典:gekokujo000.blog.so-net.ne.jp

一度目の測定日では目標体重に届かず、芸能界引退の危機にまで陥った彼女でしたが、「芸能界に残りたい!」という強い思いから、その後の努力の甲斐あって、結果「3ヶ月間で8キロの減量」に成功★

この結果と番組への出演がブレイクのきっかけになり、今の綾瀬はるかさんがあるとも言えます。3ヶ月で8キロとはなかなかハードな減量のように思えますが、その内容もやはり、かなり過酷なものだったようです・・・。

綾瀬はるかが3ヶ月で8キロ痩せたダイエット法について

それでは、実際に綾瀬はるかさんが行ったダイエット法とは、どのようなものだったのでしょうか?綾瀬はるかさんが行ったダイエットを大きく3つに分けると、「食事制限・有酸素運動・エステでの体質改善」です。

これだけ見ると、「なんだ、普通のダイエットじゃん。」というように感じますが、実際、その内容はかなりハードなものでした・・・!

「1日1000kcalまで」のカロリー制限

ダイエット中、綾瀬はるかさんは1日の摂取カロリーを1000kcalまでに抑えていました。その後の再挑戦時には、さらに絞って800kcalにまで制限。

主に、

  • 朝はコンニャクといったローカロリーの食品を取り入れる
  • 昼・夜は、ダイエット食品やサプリメントを溶かしたドリンクを飲む
  • 常温の水を多く摂る

と、いった方法で空腹を紛らわせていたようです。

出典:sunnyhealth.com

サプリメントを溶かしたドリンクで、栄養は多少補えているとはいえ、固形物がほとんど取り入れてられない分、空腹感との戦いはかなり過酷なものなのでは、という印象です・・・。

スポンサーリンク

ちなみに、定食1食分でも、おおよそ700〜900kcalほどの摂取となってしまいます。いかにこのカロリー制限が大変かということが感じ取れますね・・・。

1日900kcalを消費する、有酸素運動を実践!

綾瀬はるかさんが主に行っていたのが、ジョギングと水泳。どちらも脂肪を燃焼させ、綺麗な筋肉をつけてくれる有酸素運動です★

出典:glamgrid.com

綾瀬さんは、この2つの運動法を週2〜3回、それぞれ1日に90分。トータルで900kcalもの消費を心がけてたといいます。

900kcalを消費するとなると、ハーフマラソンくらいの距離を走る必要があるのです・・・!再チャレンジ時では、なんと1100kcal消費にまでUP!食事で摂取したカロリーをも上回って消費されています。

エステでの体質改善

たかの友梨ビューティークリニックにて、体質改善の施術を受けたという綾瀬はるかさん。エステでの施術は、セルフでは難しいケアを施すことができるほか、プロからそれぞれの状態に合ったアドバイスを受けることができるので、より効率の良いダイエットに繋がります★

出典:news.livedoor.com

過酷なダイエットにチャレンジする彼女を、エステティシャンの方々が励まし、メンタル面でも強い支えになってくれたといいます。

身体のケアと同時に、心のケアも大事になってくるダイエット。時にはやさしく、時には厳しく支えてくれる人が近くにいてくれることは、何よりの励みになりますね。

ポイント

食事は1日1000kcalまでに抑え、有酸素運動で1日900kcalを消費。綾瀬はるかさんのダイエット法は、とても過酷なものだったと言うことができる。

綾瀬はるかのダイエット、真似して大丈夫?

さて、ここまで紹介してきた綾瀬はるかさんのダイエット。文字で見ているだけでも、過酷なことが十分に伝わってきますよね・・・。

やり遂げることができたのは、まさに彼女の「成功して、芸能界に残りたい!」という強い思いからだったのでしょう。実践して成功するには、かなり強い精神力と明確な目標が必要になってくるダイエットと言えます。

また、このような急激なダイエットはリバウンドも引き起こしやすく、実際に綾瀬はるかさん自身も、再チャレンジ時にリバウンドに苦しめられています。

まさに、ハイリスク・ハイリターンなダイエット法。挑戦するなら、「どうして痩せたいのか」をはっきりさせてから挑むことが大切です★

【保存版】ダイエットする人が知っておくべき「痩せる知識・習慣」50選

全ダイエッターに捧げる渾身の記事!