Medium 76159ec1e1e74bc5

「縄跳び」がダイエットに効果的な理由と実践方法まとめ

誰もが子供の頃に縄跳びをやった事があると思います。1人でも手軽に楽しく運動することができる「縄跳び」は、ダイエットにも非常に効果的な運動法の1つです。今回はより効果的にシェイプアップのできる、縄跳びの正しい運動法を紹介していきます。

カテゴリー:運動縄跳び  作成者:デブ卒公式  投稿日:2015/07/26

熊田曜子さんがイベントで紹介した「痩せ菌」サプリ!
↓今ならなんとモニター特別価格990円

↑詳しくはこちら↑

目次

お手軽!だけどなかなかハード!?「縄跳びダイエット」って?

55816655f6503185

「縄跳び」はジョギングやウォーキングとも同様、1人でも手軽に行える「有酸素運動」の1つ。しっかりと行うことで全身の脂肪を燃焼させ、引き締まった身体をつくる、ダイエットにも非常に効果的な運動法です。

しかし、実際に取り入れてみると筋肉痛を引き起こしたり、膝や足首を傷めてしまったりと、なかなかハードな運動法です・・・!今回は、縄跳び運動をする上でのポイントや注意点をおさえながら、効果的な実践方法を見ていきましょう。

縄跳び運動で得られるダイエット効果とは?

縄跳び運動を取り入れることによって、実際にどんなダイエット効果があるのでしょうか・・・?詳しく知っていきましょう。

有酸素運動で、全身をシェイプ!

縄跳びは脂肪をしっかりと燃焼させ、基礎代謝を上げる「有酸素運動」の1つ。継続して行うことで身体の脂肪を燃やし、太りにくい身体をつくることができます。ジャンプをすることで全身の筋肉を使えることも大きなメリット!ただし、有酸素運動で脂肪が燃え始めるのは「運動後20分後から」。より効果的に行うためには、20分以上の継続が必要です。

アレンジ次第で、鍛えたい筋肉に効く!

縄跳びは跳び方にアレンジを加えていくことで、より多くの筋肉にアプローチすることができます。普通に跳ぶことに慣れてきたら、片足飛びや二重跳び・・・といった様々な跳び方を実践してみましょう。運動の強度もUPし、より全身をバランス良く引き締めることができます。

心肺機能の強化で、より運動しやすい身体へ

縄跳び運動を行うことによって心肺機能が強化され、身体も徐々に疲れにくく変化していきます。持久力が格段にUPするため、その後の運動もスムーズに行えるようになり、モチベーションのUPにも繋がりますね。

ポイント

縄跳びは有酸素運動の1つ。20分以上継続して行うことで、脂肪燃焼効果を得ることができる!

雨の日は有酸素運動効果のあるスパッツがおすすめ

実践!縄跳びダイエットの効果的な方法とは?

それでは、早速実践編です。縄跳びで得られるダイエット効果がわかったところで、より効果的に実践していくためにも、その正しい方法を身につけていきましょう!

「短時間」を「毎日」継続してみよう!

縄跳び運動は一度に長時間行うのではなく、「短時間」を「毎日」継続していくことを意識しながら実践してみましょう。

有酸素運動なので1度に20〜30分ほどが理想ではありますが、普段運動に慣れていないとなかなかハードです。筋肉痛を引きずってしまったり、身体を傷めてしまったりしてはモチベーションも下がってしまいますよね・・・。

まずは、「1分間飛び続け、数秒〜数十秒休憩」というリズムを「10分間繰り返す」というように、区切り区切りで始めてみるのも1つの手です。身体が慣れてきたら、運動時間を徐々に増やしていきましょう!

様々な跳び方を試してみよう!

スポンサーリンク

両足跳びに慣れてきたら、跳び方にアレンジを加えていきましょう!

駆け足跳び(走りながら跳ぶ)

「走る」という動きが加わることにより、太もも・ふくらはぎといった下半身をより引き締めることができます。

片足跳び(左右どちらかの足で跳ぶ)

ふくらはぎとお尻まわりの筋肉を鍛える効果がUP!バランス力も養えます。

二重跳び(1回のジャンプで縄を2回くぐらせる)

つま先を使うパワーが大きくなるため、足全体の引き締め効果がUP!また、腕の脂肪も揺らす割合も大きくなり、二の腕の引き締めにもGOODです。

強化される筋肉もそれぞれによって変わるので、よりバランスよく全身を引き締めることができます!

準備運動やウェアに気を付け、身体を傷めない工夫を

縄跳び運動を始めるにあたって気をつけたいのは何より、身体を傷めない工夫をしていくこと!一見、手軽な運動に見える縄跳びですが、いざ実践してみるとなかなかハード。運動前後の準備運動やストレッチを行うほか、服装や運動場所にも気を配りましょう。

036b564095480f38

足を傷めないためにも、靴はスポーツシューズがベスト!靴底の薄いものは避け、しっかりと衝撃を受け流せるものを選びましょう。関節への負担を軽減するため、運動場所も芝生や砂の上といったところがGOODです。

縄跳びの効果を上げるならサプリとの併用がおすすめ

縄跳びダイエットやってみました!口コミを紹介

ここで、実際に縄跳びダイエットを実践している方々の口コミを紹介していきます!

  • 156cm 49.5kg 体脂肪率26.5%です。間食をし、運動を必要最低限しかしない生活を続けた結果、1年で5キロ増え、体脂肪率は3%も増えました。流石にまずいと思い、間食や運動不足は改善できてませんが。とりあえず夜に縄跳びを10分間飛ぶだけで5日もせずに変化がありました。体重は変わりませんが体脂肪率が24.6%に減りました!!最近ふくらはぎの筋肉痛に悩まされていますが、継続したいと思います。
  • 3年ほど前、縄跳び1日3000回を一週間続けました。当時は19歳でした。一週間後、なんと4キロも減っていました。他には、軽く食事制限をして、時間があるときコアリズムをやっていました。色々ダイエットを試してみて、縄跳びダイエットは、効き目が出るのが早く、特に顔まわりはあっという間に肉がなくなっていくので、おもしろいです。周りからもいきなり痩せたと驚かれました。無理な食事制限をするよりもオススメできます。足は筋肉がついてしまわないか心配でしたが、ふくらはぎは程よくひきしまった感じがし、太ももの肉が少し取れたような気がしました。私は300回を1セットとして、インターバルをとりながら10セット毎日やりました。
  • なるべく毎日、10分間とんでいます。雨の日は室内で縄跳びを使わずとんでいます。結果2週間で、なんの食事制限もせず、体重が落ちてきました!お金もかからないし、最高です。
  • 前から縄跳びはダイエットに良いと分っていたけど、外で縄跳びするのが恥ずかしいと思って実行できませんでした。そうしていたら、なんと本屋さんで「エア縄跳び」なるものを発見。縄跳びの持ち手の部分におもりが付いていて、タイマーまで付いています。縄が無いのでひっかかって止まることが無くて良いです。とりあえず1分×5回から始めましたが、ふくらはぎが攣りそう!!
  • 1日500回、友達と適度にやっていました。結果。 3ヶ月かけて5キロの減量に成功しました(^^)/
  • 現在は42キロです。ただし、注意する点はふくらはぎが多少太くなってしまう、ということと、胸が小さくなるという点です。色々ダイエットは試していますが、中でもこれはとても楽しいですよ。

見かけによらずなかなかハードな運動である縄跳びは、前後の準備運動やストレッチを行いながら取り入れていくのがGOODなようです!まずは1日10分から、ご自身のペースで続けていきましょう。

人気記事