ローズの香りが持つ美容効果① 女性ホルモンを調整して痩せやすい体に!

ローズと言えば、その甘く上品な香りが特徴で、昔から人々を魅了してきたハーブです。あの世界3大美女クレオパトラが愛したハーブとしても知られ、美の象徴とされています。

出典:www.ftd.com

では、なぜ美の象徴と呼ばれるに至ったのでしょうか?その最大の要因はローズが持つ「女性ホルモンの調整作用」にあります。

女性ホルモンは食欲を抑え、脂肪代謝を促進して内臓脂肪を分解する効果があります。そのため、女性ホルモンがバランスよく分泌されると、脂肪を燃焼してメリハリのあるボディを作ることができます。

ダイエット中は食事制限による栄養素の偏り、過度な運動やストレスなどにより、この女性ホルモンのバランスが乱れがちになります。

すると、女性ホルモンの分泌量が減り、食欲を抑えることができず、脂肪代謝も落ちてしまいます。その結果、食べ過ぎによって脂肪の摂り過ぎを招き、さらに、脂肪代謝が落ちているためにその脂肪を分解することができず、体に蓄積させることになります。

つまり、痩せるためにはダイエット中の乱れがちな女性ホルモンのバランスを整えることが大切になるわけです。

その女性ホルモンのバランスを調整する効果がローズにはあるというのですから、ぜひ活用したいものです。しかも、方法は香りを嗅ぐだけといたって簡単です。たったそれだけで、嗅覚を通して自律神経にはたらきかけ、女性ホルモンの分泌を正常にしてくれます。

さらに、新陳代謝をよくする働きもあるので、冷え性を予防する効果も期待できます。ダイエット中には嬉しいかぎりですね。

ローズの風呂にゆっくり浸かったり、生理前やストレスを感じている時はトリートメントなどをしたりして、ホルモンのバランスを調整してあげるとよいかもしれませんね。

ローズの香りが持つ美容効果② ストレス太りを防ぐ

ダイエットをしていると、食べたい、痩せないなど様々なストレスを感じることが多くなります。すると、ストレスを感じた体は様々な機能が乱れ、食欲が増す、基礎代謝が落ちる、脂肪を溜め込むホルモンが増えるなど、ダイエット中にはありがたくない効果が出てきます。

ダイエットをしても、ストレスによって太ってしまっては意味がありません。

出典:www.aromapot.net

そこで、ぜひダイエットに取り入れてほしいのが「ローズ・オットー」と呼ばれる精油です。ローズの香り成分を含んだローズ・オットーを使った研究では、ローズの香りを嗅ぐだけで脳をリラックスさせ、ストレスを軽減する効果があることが科学的にわかりました。

スポンサーリンク

つまり、寝る前に甘い芳醇なローズの香りを嗅ぐだけで、ダイエットを邪魔するストレスを軽減することができるのです。

ここで問題なのが、ローズ・オットーがとても高価だということです。たった1滴(0.05g)のローズ・オットーを作るのに使われているバラの数はおよそ80個というのですから、高価なのもうなずけます。ですが、その分ローズの美容効果も高いので、ぜひダイエットに活用したい!

出典:item.rakuten.co.jp

そこで注目したいのが、精油を抽出する際の副産物「精油成分を含んだローズウォーター」です。ローズ・オットーほどの効果は期待できませんが、普段はローズウォーターで、ストレスを自覚している時はローズ・オットーといったように、併用することで毎日のストレスを軽減できたら、ダイエット効果も上がるかもしれません。

ローズの香りが持つ美容効果③ ダイエット中の肌荒れを改善

ダイエットをしていると、お肌が荒れるなどのトラブルに悩まされることがあります。それは、痩せるためにタンパク質や脂質を抜いたり、食事制限をしたりすることによって、お肌に必要な栄養素が不足するためにおこります。

タンパク質不足は肌のハリや艶をなくしますし、脂質不足は肌のみずみずしさを保てなくなってしまいます。過度な食事制限や栄養素の偏りで、せっかく痩せても肌がボロボロでは「本当の美しさ」は手に入りません。

出典:www.teamajesty.com

そこで、栄養バランスの良い食事をしながらローズティーを取り入れてみてはどうでしょうか?ローズティーの主な栄養は、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンK、ビタミンF、ポリフィノールになります。

このように、美しい肌を作る上で欠かせないビタミンはもちろんのこと、抗酸化作用をもつポリフェノールも豊富に含んだローズティーは、キメの細かい肌を内側からもサポートしてくれます。

また、ローズウォーターを化粧水として使用したり、ローズ・オットーの精油でフェイシャルトリートメントをしたりするなど、外用で用いても美肌効果があります。

  • 保湿作用
  • 収斂作用
  • 抗菌作用
  • 整肌作用
  • 抗アレルギー作用
  • 血行促進作用

このように、乾燥肌や敏感肌、ニキビ肌など、あらゆる肌に効果的な作用を持つローズをダイエット中のケアに取り入れることで、ダイエットをすることで荒れてしまいがちな肌を、元の正常な肌に導いてくれるはずです。

ダイエット中に起こりがちなホルモンバランスの乱れを整え、ストレスを軽減し、肌荒れをもケアする・・・。そんな効果を持つローズは、まさにダイエットをしてきれいになりたい女性のためのハーブと言えますね。

ローズを普段のダイエットに取り入れて、心身ともに健康的に痩せることを目標にしてはいかがでしょうか?

【保存版】ダイエットする人が知っておくべき「痩せる知識・習慣」50選

全ダイエッターに捧げる渾身の記事!