くみっきー流ダイエットの方法① 1日3食しっかり食べる!

Popteenモデルとして活躍していた頃のくみっきーの体重はなんと37kg!身長155cmと小柄な彼女ですが、いくら何でも痩せすぎですよね。

出典:matome.naver.jp

撮影5日前から断食をし、1週間で5kg体重を落としたこともあるそうです。そして撮影後にドカ食いしてリバウンド、また断食、ドカ食い、リバウンド…。こんな食生活を繰り返し、とても不健康で無理なダイエットにより、拒食症になりかけた経験も。

このままではいけない!と健康的で正しいダイエットについて勉強をし始めたくみっきー。そこで見つけた一番重要なポイントは、1日3食しっかり食べること。これには、様々なメリットがあるのです。

3食しっかり食べることのメリット
寝つきが良くなり、目覚めがすっきり
無駄な間食を防ぐ
血糖値の下がりすぎや急激な上昇を防ぐ
胃腸の働きの向上
肌のくすみがなくなり、美肌になる
脳の働きが活発になる
痩せやすく太りにくい体質へと改善

ダイエッターにとってうれしい効果ばかりですよね!この際気を付けてほしいポイントは、野菜中心の食事にすること、食物繊維をしっかりとること、パンよりご飯を選ぶこと。こうすることで体内の無駄な脂肪や老廃物を効率よく排出し、体内デトックスの効果が期待できるのです。

主食はパンよりご飯(玄米ならなお良し)を選ぶこと。パンは腹持ちが悪く、油分が多いため、食べるなら朝がおススメだそうです。

健康的なダイエットを始める第一歩として、まずは1日3食しっかり食べることを心がけてみましょう!

くみっきー流ダイエットの方法② 暇さえあればマッサージ!

サプリメントだけでなく、ダイエットマッサージジェルもプロデュースしているくみっきー。美しいくびれやしなやかな脚がとても魅力的ですよね。仕事の合間や移動の車の中など、時間を見つけては脚や腕、顔のマッサージをしているそうです。

出典:bihada-mania.jp

くみっきーのように、顔や脚の周りのリンパを意識してマッサージすると良いでしょう。力を入れずに軽くなでるだけでも効果が期待できます。

美顔ローラーやEMSなどの手軽な美容グッズを持ち歩くこともおススメです。空いた時間を有効活用しましょう!

くみっきー流ダイエットの方法③ 我慢しすぎないこと!

スポンサーリンク

くみっきーのLINEブログを見てみると、仲の良い女性タレントさんたちとランチへ出かけていたり、差し入れの甘いスウィーツを食べたりと、ダイエット中にもかかわらずあまり我慢していないようにも思えます。

出典:lineblog.me

そんなに食べて大丈夫なの?と思う方もいるかもしれませんが、ここに大きなポイントが隠されているのです!

実は、重要なのは“食べた後”。くみっきーは食事の後、次の食事の量をうまく調節し、食べ過ぎによるリバウンドを防いでいるのです。

方法①でも少し触れましたが、例えばランチでいつも以上にカロリーを摂りすぎてしまった場合、その日の夜ごはんをいつもより3分の1程度減らすということです。そうすることでストレスを最小限に抑え、ダイエットを続けやすくしているのです。

スウィーツや好物を我慢しなくて良いなんて、ダイエッターにとってこれほどうれしいことはありませんよね♡

また、食事を管理するために、日記や記録を付けておくとさらに良いでしょう。我慢しなくて良いからと言って、食べ過ぎてしまっては全く意味がありません。あくまで量は少なく、ダイエットの意識だけは忘れないようにしましょう。

野菜や果物を同時に摂取することが望ましいですが、くみっきーのように、食べる前にダイエットサプリを飲んでおくのもよいでしょう。ダイエットに効果が期待できるものはとことん活用し、ストレスの少ないダイエットを目指しましょう!

くみっきー流ダイエットの方法④ ダイエットについて興味を持つ!

ダイエットを始める前に、まずはダイエットについて興味を持つことが大切です。学校の授業の際、好きな教科は集中して受けるけど、嫌いな教科は爆睡…なんて経験はありませんか?

人間は興味・関心があるものに対しては向上心がうまれ、大きな力を発揮できる生き物です。ダイエットについて興味を持てば、結果につながりやすい、ということですね!

出典:ameblo.jp

くみっきーはファンの方からのダイエットについての質問に正しく答えられるように、また、自分自身をより美しく磨くためにダイエットの勉強を始めたようです。そして見事、ダイエット検定1級・2級、ダイエットインストラクターの資格を取得しました。

ダイエット=痩せることではありません。正しい知識を身に付け、くみっきーのように健康的に痩せられるよう努力していきましょう♡

いかがでしたでしょうか?くみっきーのダイエット法は、体重を落とすだけでなく、体の内からきれいになれる方法ですので、是非、試してみてくださいね♡

【保存版】ダイエットする人が知っておくべき「痩せる知識・習慣」50選

全ダイエッターに捧げる渾身の記事!