ダイエットに効果的なツボ① 「太陽神経叢」で脂肪燃焼!

まず最初にダイエットにおすすめの、脂肪燃焼効果のある足ツボをご紹介します。実は足の裏にはダイエットに適したツボが多く集中しています。足の裏のツボをどんどん刺激してキレイな体を目指しましょう!

出典:www.tsubomaster.com

足の裏にある脂肪燃焼のツボの一つとして「太陽神経叢」(たいようしんけいそう)というものがあります。このツボは足裏の親指と人差し指の付け根から、かかと側へ4センチほど下がった場所にあります。

「太陽神経叢」は代謝を活発にする働きがあるため、脂肪燃焼をしやすい=痩せやすい体を作ってくれると考えられています。

「太陽神経叢」を刺激するには少しコツが必要です。一般的なツボ押しのように真下に押すのではなく、足のつま先の方向に強く押すようにしましょう。両手の親指を使うと力を入れやすいのでおすすめです。1〜2分間、ゆっくりと力を入れて押すと効果的です。

ダイエットに効果的なツボ② 「腎臓」でデトックス!

次にご紹介したいダイエットに効果的なツボは、先ほどお伝えした「太陽神経叢」の隣にあります。

出典:cocochi-ya.jugem.jp

このツボは「腎臓」と呼ばれ、その名の通り腎臓に作用して余分な水分や老廃物の排出を促す働きをしてくれます。また「腎臓」は血流を良くするツボなので、「太陽神経叢」と合わせて刺激するとより脂肪燃焼効果もアップします!

「腎臓」は足の指を曲げた時に少しくぼみができる場所にあります。とても見つけやすいツボなのでぜひ探してみてくださいね。

「腎臓」のツボを押す時には足の中心に向かってゆっくりと強めに押しましょう。押す強さや時間は「太陽神経叢」と同様に1〜2分間じっくり行いましょう。

ダイエットに効果的なツボ③ 「飢点」で食欲を抑える!

ダイエットでは食事や間食を制限することでストレスが溜まりがちですが、この時にもツボの助けを借りましょう。食べたい気持ちが抑えられない時に活用していただきたいのが、耳にある「飢点」と呼ばれるツボ。このツボは過剰な食欲を抑えるのにとても効果があります。

出典:matome.naver.jp

飢点は耳の穴の前にある、顔側にとがっている部分のやや下のくぼみにあります。飢点のツボの押し方は以下の通りとってもシンプル!

飢点の押し方
①両耳の「飢点」に人差し指をあてる。
②少し痛みを感じる程度の強さで、自分の脈の速さで押す。

食事の10分〜15分前に2〜3分刺激すると食べ過ぎを防いでくれるので、ダイエットの助けにピッタリです。人差し指だけでなく、ヘアピンや爪楊枝の根元などでツボを刺激するのも効果的です。

ダイエットに効果的なツボ④ 「沢田流合谷」で部分痩せ!

「沢田流合谷」(さわだりゅうごうこく)とは手の甲側の親指の付け根の近くにある、ダイエットにとても有効なツボです。このツボは一般的なツボのように指圧するのではなく、手の指をツボに向かってそらせることで効果が発揮されます。

スポンサーリンク

出典:natsume-diet.net

このツボの一番の特徴は「部分痩せ」ができるという点です。東洋医学では手の指先はそれぞれ別の部位につながっていると考えられており、指を沢田流合谷へそらすことで効果的に作用するとされています。それでは、各指がどの部位に作用するのか確認してみましょう。

各指が作用する部位
親指顔痩せ
人差し指二の腕痩せ
中指上腹部痩せ
薬指ウエスト痩せ
小指足痩せ

気になる部分や、もちろん全ての指を使用するのもOK!沢田流合谷はとっても簡単に刺激できますのでぜひ挑戦してみましょう!

沢田流合谷のツボを刺激するには、どの指も同様の方法で行います。

出典:diet.goo.ne.jp

沢田流合谷の刺激の仕方
①手のひらを上に向ける。
②沢田流合谷に向かって指をひねるようにそらす。
③指をそらせたまま3回ゆっくりと呼吸する。

指をそらす際には反対の手の人差し指、中指を使うと行いやすいです。左右両方のツボを朝晩の2回刺激すると効果的なので、ぜひ日々の習慣に取り入れましょう。

ダイエットに効果的なツボ⑤ 「天枢」で便秘解消!

最後にダイエットの敵、便秘を解消するのに効果的なお腹のツボをご紹介します。実はお腹周りには整腸効果のあるツボが多く集中しています。

整腸効果が期待できるツボは足や手にもありますが、お腹のツボ押しはツボの効果だけでなく、腸に直接刺激を与えるマッサージ効果も得られるため即効性が期待できます。

出典:haraitas.com

お腹のツボの一つである「天枢」(てんすう)は内臓全般の働きを活性化させる万能のツボで、便秘のみならず下痢の解消にも効果があります。便秘がちな方や普段からお腹の弱い方はぜひ活用してみましょう!

「天枢」(てんすう)はおへその両側に二か所あります。おへそから真横に指2〜3本分離れた辺りが「天枢」の場所になります。

「天枢」のツボを押す時のポイントは以下の3点です。

出典:faecalisbacteria.com

天枢の押し方
①人差し指、中指、薬指を揃える。
②左右同時にお腹がかるくへこむ程度にゆっくりと押す。
③息を吐きながらゆっくりと押し、吸いながらゆっくりと力をゆるめる。

「天枢」を押す時は、押す→ゆるめるという動きを3秒間隔で5回程行うと効果的です。お腹に力を入れすぎても効果は上がらないので優しく行いましょう。

いかがでしたでしょうか?ツボは一見難しそうですが、場所さえ覚えてしまえばいつでも手軽に行える健康法です!辛くなりがちなダイエットのサポートに、ぜひツボの効果を取り入れてみてくださいね。

【保存版】ダイエットする人が知っておくべき「痩せる知識・習慣」50選

全ダイエッターに捧げる渾身の記事!